FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~
『こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~』が7月8日に発売されました。

『こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~』は、
3月30日にTOKYO DOME CITY HALLで行われた
こぶしファクトリーのラストライブの模様が収録されたライブDVD&Blu-rayです。


収録内容は以下の通りです。

1. PROLOGUE
2. OPENING
3. Yes!We are family ~こぶしver.~
4. 念には念 (念入りVer.)
5. これからだ!
6. Come with me
7. 好きかもしれない
8. MC
9. [アカペラメドレー]
10. 開き直っちゃえ!
11. 消せやしないキモチ
12. MC
13. Oh No 懊悩
14. アンラッキーの事情
15. ハルウララ
16. 青春の花
17. VTR
18. ラーメン大好き小泉さんの唄
19. バッチ来い青春!
20. エエジャナイカ ニンジャナイカ
21. サバイバー
22. オラはにんきもの
23. ピッチピチトモダッチ
24. 闇に抜け駆け
25. ドスコイ!ケンキョにダイタン
26. 押忍!こぶし魂
27. 懸命ブルース
28. TEKI
29. 明日テンキになあれ
30. 亀になれ!
31. スタートライン
32. VTR
33. 明日の私は今日より綺麗
34. MC
35. 辛夷の花
36. MC
37. シャララ!やれるはずさ
38. ENDING
39. メイキング映像 ≪特典映像≫


無観客ライブで行われたこのラストライブは、
ライブビューイングとCS生中継のみとなったものの、
多くの感動を呼ぶライブでありました。

その証拠にというべきか、
ライブ中にハッシュタグ『#こぶし330』がトレンド1位になるなど、
ファンの思いがこの瞬間に結集していました。

こぶしファクトリーは
観客はいなくても観客がまるでいるような熱いパフォーマンスを見せてくれ、
こぶしファクトリーとしての最後を全うしてくれました。

まさに最後の最後までこぶしファクトリーらしいライブだったと言えます。






スポンサーサイト



テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

最強の種牡馬に―ディープインパクト産駒がJRA通算2200勝達成
ディープインパクト産駒のラインベックが
7月5日の阪神10R「西脇特別」に勝利しました。

この勝利で、
ディープインパクト産駒のJRA通算勝利数が2200勝となりました。


このことに関する記事が『netkeiba.com』に掲載されていたので以下で紹介します。

5日、阪神10R・西脇特別(3歳上2勝・ダ1800m)で
川田将雅騎手騎乗の2番人気ラインベックが1着となり、
ディープインパクト産駒のJRA通算勝利数が2200勝となった。

これはJRA史上2頭目の記録で、
産駒初出走の日から数えて10年16日での2200勝達成は、
サンデーサイレンス産駒の10年11ヶ月25日を上回る史上最速での達成。

サンデーサイレンス産駒のJRA勝利数・2749勝までは、
あと549勝となっている。

(JRAのホームページより)



サンデーサイレンスの功績は日本競馬史上に燦然と輝いています。

そんな大種牡馬を父に持つディープインパクトが
自らも種牡馬となって父を超えようとしていることは、
競馬という「ブラッドスポーツ」が持つ面白さであり醍醐味であります。

残念ながらディープインパクトは昨年この世を旅立ちましたが、
ディープインパクトの子どもたちがその血を伝えていけるかが、
これからの注目すべき点であり、
日本競馬界にとっては死活問題だと言えるのです。






「Hello!Project presents…『ソロフェス!』」が放送!!
7月4日、CSテレ朝チャンネル1にて、
「Hello!Project presents…『ソロフェス!』」が放送されました。

「Hello!Project presents…『ソロフェス!』」とは、
ハロー!プロジェクト所属アーティスト52人がソロパフォーマンスを披露して、
披露されたパフォーマンスを
ハロー!プロジェクトメンバー全員の投票により優勝者が決定し、
優勝者にはテレ朝チャンネルで冠番組が持てるご褒美が贈呈される番組です。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

ハロー!プロジェクトに所属する
モーニング娘。’20、アンジュルム、Juice=Juice、
つばきファクトリー、BEYOOOOONDSの5組、
52人が参加した「ソロフェス!」が4日、
テレ朝チャンネル1・スカパー!オンデマンドで放送された。

メンバーが単独でハロプロの楽曲を披露し、
それぞれの投票でMVPが決まるイベント。
37番目に登場したアンジュルムのサブリーダー・川村文乃(20)が
11票でMVPを獲得した。
7日に21歳の誕生日を迎える川村にとっては、
一足早いバースデープレゼントとなった。

2位はモー娘。の石田亜佑美(23)、
3位はアンジュルムの船木結(むすぶ=18)と
モー娘。の山崎愛生(めい=15)、
5位はBEYOOOOONDSの清野桃々姫(ももひめ=15)。

川村はJuice=Juiceの「素直に甘えて」を歌唱。
タップダンスを交えたパフォーマンスで仲間たちを魅了した。

現役ハロプロメンバーでは唯一の四国(高知県)出身。
ご当地アイドルとしての活動を経てハロプロ研修生となり、
アンジュルムのメンバーとなった苦労人が栄冠を獲得した。

放送後にはブログで喜びを報告。
小中学生のころに習っていたタップを約2週間特訓したことや、
本番ではステージの床が柔らかく、
タップの音が聞こえにくかったことも明かした。
オーディションなどでも1位を取ったことがなく
「MVPなんてとれると思ってなかったので
ほんとにびっくりしました!!!!夢のようです
すごく凄く嬉しいです!!!!」と感激を表現した。



川村文乃(かわむー)は苦労の人です。

その苦労が報われたとも言える今回の優勝は、
多くのファンが祝福出来るものだと言えます。

かわむーの冠番組がどんな内容になるのか、今から放送が楽しみです。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『日本人の哲学 名言100』 鷲田小彌太



今回は鷲田小彌太著
『日本人の哲学 名言100』について書いていきたいと思います。


内容
「ベスト100」には誰が?

吉本隆明から日本書紀へと遡源する、
日本と日本人の哲学の「箴言集」=名言と解説。

この1冊に
日本の哲学のエッセンス=おもしろいところを凝縮した決定版。


感想
この『日本人の哲学 名言100』は、
著者である鷲田小彌太さんが著した
「日本人の哲学」シリーズのダイジェスト版とも言うべき1冊です。

このシリーズでは
様々な分野において展開された日本人の哲学が論じられていて、
多くの発見もあり大変勉強になるのですが、
ただ1冊あたり500ページを超え、
全5巻のこのシリーズに挑むのに気後れしてしまう人もいるでしょう。

そんな時にこの1冊がシリーズへの入り口になってくれるのです。

「『日本人の哲学』を書き上げて、さらに本書をまとめてみて、
あらためて、哲学は「言葉」であり、「人間」は言葉の集約点、
別言すれば、「関係性の絶対」のなかにあることを痛感した。」
(本文中からの引用)

この『日本人の哲学 名言100』もまた多くの発見に溢れた1冊です。
【特別企画】 #11(MC:新沼希空)
『ハロ!ステ』『アプカミ 』『tiny tiny』3番組合同の特別番組の♯11が
7月1日にアップされました。

今回の【特別企画】でMCを務めたのは
つばきファクトリーの新沼希空(きそら)です。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

オープニングトーク

つばきファクトリー
「消せやしないキモチ」
(3.21 こぶしファクトリー プレミアム)

モーニング娘。’20「LOVEペディア」譜久村聖のボーカルREC

新沼希空の近況・
小野瑞歩と電話!

つばきファクトリー新曲発表!

PINK CRES.
「トウキョウ・コンフュージョン」
PINK CRES. LIVE TOUR 2019 ~CONFUSION~
2019年10月14日 新宿ReNY

tiny play back「愛の園~Touch My Heart!~」

エンディングトーク

中島卓偉「愛・愛・傘」


今回の【特別企画】では、
先日のYouTube上での配信でも発表がありましたが、
つばきファクトリーのニューシングルが
9月30日に発売されると発表されていました。

このシングルは「断捨ISM」と「イマナンジ?」という2曲が収録予定です。

「断捨ISM」は湘南乃風のSHOCK EYEさんが作詞・作曲した楽曲です。

SHOCK EYEさんがつばきファクトリーに提供した曲といえば
「ハッピークラッカー」がありますが、
この曲はシングルカットはされていないものの
ライブで人気のある曲ですし、
今回もそういった曲になることに期待が出来そうです。

「イマナンジ?」は、
作詞をSoflan Daichiさん、作曲・編曲を玉木千尋さんが担当しています。

作詞と作曲ともにハロプロに初めて楽曲を提供する方ですので、
どういった感じの曲になるのかが楽しみです。

発売は少し先になりますが、今から発売が待ち遠しいですね。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能