FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770年~1827年)の名言
「人間はまじめに生きている限り、
必ず不幸や苦しみが降りかかってくるものである。
しかし、それを自分の運命として受け止め、
辛抱強く我慢し、
さらに積極的に力強くその運命と戦えば、
いつかは必ず勝利するものである。」



これはルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの名言です。

ベートーヴェンといえば、
音楽史上、最も偉大な作曲家とも評されるドイツの作曲です。

1770年にドイツで生まれたベートーヴェンは、
若い頃に不遇の時を過ごしました。

虐待とも思えるようなスパルタの音楽指導を受け、
16歳の頃にウィーンに渡るものの、母の病もあり夢半ばで帰郷します。

21歳の時に有名な作曲家であるハイドンにその才能を見いだされ、
再びウィーンに渡り、ピアノの即興演奏の名手として名声を得ます。

しかし再び彼を悲劇が襲いました。

20代後半から持病の難聴が徐々に悪化、26歳で中途失聴者となるのです。

彼はこの時、自殺さえ考えたそうですが、思いとどまり、
その後に歴史に残るような曲を数多く生み出したのです。

今回の名言はまさに彼の人生そのものを写し出したような一言であります。

音楽家として死んだも同然の状態に陥りながら、
死を思いとどまり、自分に降りかかった苦難と戦い、
その後に勝利を掴み取ったのです。

このような大変な苦難に直面する人はそんなに多くはないでしょう。

しかしながらどんな人でも辛い時や苦しい時はあるはずです。

そんな時に、それに耐え、その苦難と戦った時に勝利の光は見えるのです。






スポンサーサイト



勝田里奈(アンジュルム)「とっておきのオシャレをして」が配信開始!
9月16日から
アンジュルムの勝田里奈(りなぷー)の「とっておきのオシャレをして」が配信開始しました。


公式サイトに掲載された文章は以下の通りです。

11/20リリースのアンジュルム ニューシングル
「私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY」
(※曲順未定)(通常盤A)に収録される、
勝田里奈のソロ曲「とっておきのオシャレをして」が
iTunes Storeで先行配信スタート!

・タイトル:とっておきのオシャレをして
・アーティスト名:勝田里奈(アンジュルム)
・作詞:福田花音/作曲・編曲:石井浩平

※配信開始日:9/16(月) AM0:00~
※配信サイト:iTunes Store

【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/1478598992?app=itunes

※リンク先のページは配信開始時刻からご覧頂けます。



りなぷーの卒業が迫っています。

9月25日に行われるパシフィコ横浜での公演が最後になります。

つまりは、卒業後に卒業シングルが発売されるという、
かなりイレギュラーな感じになってしまったわけですが、
今回このように配信が開始されたことで、
卒業前にりなぷーの卒業のソロ曲を聴くことが出来るようになったわけです。

本当に良かったです。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

“ならず者”が現れる―タイキシャトル、ローズキングダムのたてがみが切られる
9月15日、
タイキシャトルとローズキングダムの
たてがみの一部が何者かによって切られているのが発見されました。


このことに関する記事が『スポーツ報知』に掲載されていたので以下で紹介します。

G1馬などが引退後にけい養されている
北海道日高町のヴェルサイユファームが15日朝、
G1・5勝のタイキシャトル(25歳)と
同2勝のローズキングダム(12歳)のたてがみの一部を
何者かによって切り取られる被害に遭っていたことが分かった。

同牧場は同日、北海道警門別署に被害届を提出。
器物損壊の疑いで、同署が捜査している。

ヴェルサイユファームの岩崎崇文代表取締役(27)によると、
15日朝、担当をしているタイキシャトルを確認したところ、
たてがみの一部が鋭利な刃物で切り取られた跡があるのを発見。
同じくけい養しているローズキングダムも同様の被害が確認されたという。
14日早朝の手入れ時には異変はなかったため、
一般の見学を受け入れた
同日午前9~11時ごろの放牧中に切りとられたとみられる。

岩崎氏は
「想定していないことが起きました。
おそらくファンの方がいたずらか記念にするために、切って持ち帰ったのだろう。
見学に来るお客さんを信頼していたのに残念だ」と驚きを隠せない様子だった。

また、被害を受け、この日の見学については身分証の提示を求めることにし、
今後、見学の一時中止なども検討されている。

被害に遭ったタイキシャトルは現役時代、
美浦の藤沢和雄調教師の管理馬で1997、98年のマイルCSを連覇し、
仏G1のジャックルマロワ賞を勝つなどの活躍で、
1998年のJRA賞年度代表馬で、翌99年には顕彰馬に選出された。

同じくローズキングダムは
栗東・橋口弘次郎元調教師が管理した現役時代に
09年朝日杯FS、10年ジャパンCのG1を2勝。
それぞれ種牡馬入りし、引退後に、同牧場でけい養されていた。



とんでもない“ならず者”が現れました。

馬とは臆病な動物です。

そんな動物に刃物を差し出し、たてがみを切るということは、言語道断の行為です。

なにかを憎んでの行為なのか、
愛情が暴走しての行為なのかは分かりませんが、
とにかく二度とこのような行為はしないでほしいと思います。






「Juice=Juice ROUND1 Live」生配信決定!
「Juice=Juice ROUND1 Live」の生配信が9月27日に行われると発表されました。

この「Juice=Juice ROUND1 Live」は、
Juice=Juiceがカラオケルームから行う生配信で、
全国のラウンドワンのカラオケルームで視聴することが出来ます。


公式サイトに掲載された文章は以下の通りです。

「Juice=Juice ROUND1 Live」
9月27日(金) 20:00〜20:45予定

Juice=Juiceがカラオケルームから生配信致します。
全国のラウンドワンのカラオケルームで視聴可能!
※ラウンドワンLIVE導入店舗に限ります。

当日カラオケご利用中のお客様は無料で視聴いただけます。
(ルーム代金・飲食代別途)
詳しくはラウンドワンHPよりご確認ください。

ラウンドワンHP
http://www.round1.co.jp/service/r1live/event/juice_juice.html

番組表
http://www.round1.co.jp/service/r1live/event/index.html

出演:金澤朋子・宮本佳林・段原瑠々・工藤由愛



ここ最近、Juice=Juiceとカラオケの関係が熱いです。

先日から「Juice=Juice×JOYSOUNDコラボキャンペーン」が開始しましたが、
老いも若きもが集まるカラオケという場に力を入れていくというか、
関係性を深めていっているということはとても良い事だと思います。

先日も触れましたが、
Juice=Juiceのリーダーである金澤朋子(かなとも)は、
カラオケがキッカケとなってデビューを掴み取ったという経緯がありますので、
このようにカラオケで
Juice=Juiceの存在を訴えていくというか宣伝していくことは
とても理に適っていると言えるのです。

これからもJuice=Juiceのカラオケも含めた積極的な活動に期待したいですね。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『人生を変える、お金の使い方。』 千田琢哉



今回は千田琢哉著
『人生を変える、お金の使い方。』について書いていきたいと思います。


内容
貯蓄よりも投資。

これは現代ビジネスパーソンにとっていまや常識である。

20代がやっておくべき”投資”について著者・千田琢哉は断言する。

「お金は勉強と環境に投資せよ!」

使えば使うほど人生が最大化する、
本当のお金の使い方を大胆かつ実践的にコーチ!

仕事、時間、知性、経験、人間関係、恋愛―

20代で身につけて一生後悔しない、人生の投資術51。

お金は、ブーメランである!

もっとお金を使おう。

お金は必ず、あなたのもとに還ってくる。


感想
この本は著者である千田琢哉さんの考えに基づく
「お金の使い方」論でありますが、
それと同時に「自分の磨き方」論であり、「自己投資」論でもあります。

「人生を大きく変えて飛躍した長期的な成功者たちは、
一人の例外もなく、お金を勉強と環境に使っていた。」
(本文中からの引用)

相変わらず千田さんの本は切り口が鋭く、それでいて読みやすいです。

だからこそ多くの人にとって刺激的かつ読みやすい本だと言えます。

お金という存在は多くの人にとって厄介な存在であります。

だからこそこの本が、
多くの人にとって助けとなり、励みとなるのではないでしょうか。