fc2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『悪女(わる) 〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』
今回は
ドラマ『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』
について書いていこうと思います。


このドラマは2022年4月から6月まで日本テレビ系で放送されていました。

原作は深見じゅんさんの漫画『悪女』で、
1988年から1997年まで『BE・LOVE』に連載されていました。


原作の連載終了から25年が経ち、社会を取り巻く環境は変わりました。

そんな社会情勢に合わせた設定やストーリーにはなっていますが、
根本的な女性の働き方だったり、
女性の出世の問題は変わっていないと言えます。

そんな問題に愚直に立ち向かう田中麻理鈴の姿は
非常に好ましいものがあったと言えます。


最終回では女性の働き方の問題だけではなく、
それに付随する男性の働き方の問題も取り上げられていました。

女性だけではなく男性もまた
ある意味で性別による差別やプレッシャーを感じているのですね。

根の深い問題であります。

全話を通して考えさせられることが多数のドラマでありました。






スポンサーサイト



『ベストネタシリーズ ラバーガール』
今回は『ベストネタシリーズ ラバーガール』について書いていこうと思います。


この『ベストネタシリーズ ラバーガール』は、
Amazon Prime Videoで配信されている
お笑いコンビ・ラバーガールのベストネタ集です。


ラバーガールの面白さがよく分かるネタ集です。

ボケの大水さんが演じる
普通の人のような顔をしてとても狂っているというキャラたちが
実に光っているネタたちが集められています。


そんな中でも自分が好きだったのは「WAKE UP OHMIZU」というネタです。

今回のネタ集の中では異色のネタで、
観た者に強烈なインパクトを残すネタであります。

簡単にこのネタを説明すると、
大水が街の悪者をパラパラで退治していくという内容であります。

この意味の分からなさと、
圧倒的な馬鹿馬鹿しさ、
そして地味に完成度の高い演劇となっていることがとても笑えます。

一見の価値ありです。






『へやキャン△』
今回はアニメ『へやキャン△』について書いていこうと思います。


このアニメは2020年1月から3月までBS11等で放送されていたアニメです。

この『へやキャン△』は、
あfろによる漫画『ゆるキャン△』の番外編をアニメ化した作品です。

原作の漫画は、
ドワンゴが運営するWebサイト「ニコニコ静画」内の
芳文社公式コーナー「きららベース」にて連載され、
各話2ページの書き下ろしで本編の幕間の出来事を描いていました。


このアニメ版では、
野外活動サークル(野クル)のメンバーが
「梨っ子スタンプラリー」に挑戦する姿が描かれています。

本編よりもゆるゆるな世界観で、観ていて非常に心地よい作品です。

1エピソードあたりの時間も4分と短く、お手軽観られるのが良いですね。

自分は『ゆるキャン△』にハマってこの作品を観ましたが、
『ゆるキャン△』ファンであれば
必ず押さえておきたい作品であると言えるでしょう。






『月曜から夜ふかし秋の2時間SP!フェフ姉さんプロキックボクサーへの道&桐谷さん』(2021年10月11日放送)
今回は10月11日に放送された
『月曜から夜ふかし秋の2時間SP!
フェフ姉さんプロキックボクサーへの道&桐谷さん』について書いていきます。


今回の『月曜から夜ふかし』は「秋の2時間SP」ということで、
いつもの放送枠ではなく21時からの枠で2時間番組として放送されました。


公式サイトに掲載された今回の番組内容は以下の通りです。

今夜の夜ふかしは…

①素人さん大賞
▽これまで出会った爆笑素人さんの中から村上マツコが大賞決定

②フェフ姉さんプロキックボクサーへの道
▽週6過酷トレーニング…
 10か月ぶりアマチュア大会出場で涙の初勝利なるか

③72歳桐谷さんのプチ終活に密着!
結婚・マイホーム・猫を飼う…人生の目標の進捗は?
大量の不要品を流行のフリマアプリで販売挑戦&コロナ禍の優待生活

④怪しすぎるマジシャンGO衝撃の新作マジック

⑤ご当地問題



この内容を観ても分かるように、
『月曜から夜ふかし』らしい濃いキャラの登場人物たちが次々に登場しました

そのなかでも今回のメインはフェフ姉さんだったと言えるでしょう。

フェフ姉さんは、厳しいトレーニングに耐え、
10か月ぶりにキックボクシングのアマチュア大会に出場しました。

試合のVTRを観る限り、勝ったのではないかという期待もありましたが、
判定の結果は1対2で対戦相手に軍配があがりました。

何とも厳しい結果でしたが、
今回の試合を見ている限り、初勝利の日は近いように思います。






『私たち結婚しました』
今回は『私たち結婚しました』について書いていこうと思います。


この『私たち結婚しました』は、
2021年7月9日からAbemaTVで配信されている番組です。

「もしもあの芸能人が結婚したら」という
仮想結婚の模様を送る恋愛バラエティー番組で、
韓国MBCで放送されていたテレビ番組の日本版リメーク番組です。


全10回にわたって2組の芸能人カップルの仮想結婚の模様が放送されました。

その2組の仮想結婚カップルは以下の通りです。

野村周平さん&さとうほなみさん

白洲迅さん&堀田茜さん


新エピソードが放送されるたびに、
SNSを中心に内容が話題になっていたのが印象的な番組でもありました。

白洲さん&堀田さんのカップルももちろん良かったのですが、
やはり印象的だったのは
野村さん&さとうさんのカップルだったと言えるでしょう。

特に最終回でのキスはまるでドラマを見ているような感じでした。

最初は
アウトドアな野村さんとインドアなさとうさんが
果たして合うのかな?という感じでしたが、
野村さんの影響でさとうさんが少しずつアウトドアになっていく過程が
観ていてとても好ましかったですし、微笑ましかったですね。


最終回を迎えて、
この番組のファンからは続編を望む声が多くあがっているようですが、
出来ることならすぐにでも続編を放送してほしいですね。

かなり面白い番組でした。