FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『有吉ゼミ』(2020年1月20日放送)
今回は1月20日に放送された『有吉ゼミ』について書いていきます。


今回の『有吉ゼミ』は2時間スペシャルで、
「チャレンジグルメ」と「兄弟有名すぎ芸能人」が放送されました。

今回の「チャレンジグルメ」は、
いつも通り「デカ盛りチャレンジ」と「激辛チャレンジ」の2本立てでした。


今回の「デカ盛りチャレンジ」は、 超巨大きりたんぽ鍋の大食いに挑戦しました。

“メ超巨大きりたんぽ鍋”には、コーナーレギュラーのギャル曽根さんの他に、
最近このコーナーで結果を残しているティモンディ・高岸さん、
巨人軍の3人(亀井、石川、田口)がチェレンジしました。

ここで結果を残したのがティモンディの高岸さんで、
見事完食を果たし、ギャル曽根さんに危機感を与えていました。

今後の活躍がますます期待されます。


そして「激辛チャレンジ」には、隊長として芸人のワタリ119さんが登場しました。

ワタリ119の他は、
女優の水原希子さん、
『カメラを止めるな!』で話題を集めた女優のどんぐりさん、
俳優の黒羽麻璃央さんが登場しました。

次々と他のメンバーたちが脱落する中、
隊長という使命感に燃えるワタリ119さんが奮起し、
見事に勝利(完食)という結果を収めていました。

辛いものが得意と言う水原さんが脱落した中で、
もはや精神力のみで食べきったワタリさんの活躍は素晴らしかったです。






スポンサーサイト



『同期のサクラ』(2019年12月18日放送)
今回は12月18日に放送された『同期のサクラ』について書いていきます。


この放送で『同期のサクラ』は最終回を迎えました。

このブログで『同期のサクラ』を取り上げるのはこれが初めてですが、
初回放送からずっと見続けていました。

『凪のお暇』の時もそうでしたが、
ドラマは最後の最後を観るまで感想を言うのが難しいので、
あえて最終回が放送されるまで感想を書くのを我慢(?)していました。


副社長の黒川によって花村建設に戻ったサクラは、
黒川の言葉に影響を受け仕事に打ち込んでいきます。

しかしその仕事に打ち込む姿はかつてのサクラとはかけ離れたものでした。

そんなサクラのことを心配する同期のみんなも跳ね除け、
ドンドン仕事に打ち込んでいくわけですが、
そんな時に信頼する先輩であるすみれがリストラされるという事実を知り、
サクラは目を覚まします。

サクラはかつての姿を取り戻し、そして同期との絆も取り戻します。

実に最終回らしい非常にキレイな最後を迎えたといえます。


忖度することを強要されるような世の中の中で、
忖度なしで生きようとするサクラの姿は眩しいものがありました。

もちろんサクラみたいな人ばかりだと
会社という組織は成り立たないのかもしれませんが、
サクラのようなトリックスターが会社に居ることは
凝り固まった社会において大切なことなのかもしれません。





『全力!脱力タイムズ』(2019年11月15日放送)
今回は11月15日に放送された『全力!脱力タイムズ』について書いていきます。


今回は
「日本の未来はどうなるのか!
日本を牽引する社長に行く末を訊く」という内容で放送されました。

この企画がどういう内容かと言いますと、
公式サイトによれば、
「令和の新時代を迎えニッポンの未来はどうなるのか?
そこで今夜は経済評論家 岸先生が注目する
今勢いに乗る社長とバンバン中継をつなぎ
ニッポンのこれからを占います。」とあります。

とは言っても、当然ですがこれは建て前で、
実質的な今回のメイン企画は、
ゲストコメンテーターである
中川家の礼二さんと俳優の間宮祥太朗さんが社長に扮するというものでした。


公式サイトに掲載された今回の流れは以下の通りです。

岸先生 推薦!選りすぐりの社長を紹介

社長1人目 民泊ビジネス 次世代のホテル王
民泊とは宿泊ように提供された個人宅の一部や空き別荘、
 マンションの空室などに宿泊すること
株式会社STAY GOOD JAPAN 代表取締役 最上伸一郎(39)
事業内容:外国人観光客に寄り添った民泊運営代行事業
年商:12億 設立:2004年3月25日 従業員:100人

※社長へのインタビューVTRを紛失してしまい、
 社長をスタジオに呼ぼうとしましたが全員スケジュールNGだったため、
 エキストラに代役して頂きました。

ーーーーーーーー

社長2人目 23歳の若手社長
株式会社 glamorous cool 代表取締役 神林潤(23)
事業内容:SNS投稿の「いいね」の数に応じてクーポンがもらえる最新アプリの運営など
年商:5億 設立:2018年2月2日 従業員数:35人

※社長役のエキストラが1人しかいないため、
 俳優・間宮祥太朗さんに神林社長を演じて頂きました。

ーーーーーーーー

社長3人目 5G時代必須の職人社長
ノジマ未来工業株式会社 代表取締役 野島幸三(58)
事業内容:自動車・精密機器など各分野における部品の設計・生産
年商:18億 設立:1961年4月1日 従業員数:150人

※社長役のエキストラが1人しかいないため、
 礼二さんに野島社長を演じて頂きました。

ーーーーーーーー

社長4人目 マルチリンガルな社長講師
株式会社 さわのぼり日本語学校 代表取締役 澤登学(47)
事業内容:外国人に向けた日本語教育の実施
年商:19億 設立:2018年3月17日 従業員数:30人

※社長役のエキストラが1人しかいないため、
 礼二さんに澤登社長を演じて頂きました。



礼二さんが前回出演した際も同じような流れになっていましたが、
相変わらず見事ななりきりっぷりでしたね。

今回も大笑いさせていただきました。






『有吉ゼミ』(2019年10月21日放送)
今回は10月21日に放送された『有吉ゼミ』について書いていきます。


今回は「チャレンジグルメ」が放送されました。

今回の「チャレンジグルメ」は、
いつも通り「デカ盛りチャレンジ」と「激辛チャレンジ」の2本立てでした。


今回の「デカ盛りチャレンジ」は、
前半に“メガ盛りカレーうどん”、
後半に“超巨大牛かつ土鍋ご飯”の大食いに挑戦しました。

“メガ盛りカレーうどん”には、コーナーレギュラーのギャル曽根さんの他に、
小さい子たちから“岡部スパーク”で人気を集めつつあるハナコの岡部さん、
俳優の野村周平さんと 宮川一朗太さんがチェレンジしました。

ここでは、ギャル曽根さんそしてそれを追うように岡部さんがクリアしました。

続いての“超巨大牛かつ土鍋ご飯”には、ギャル曽根さんの他に、
この企画でデカ盛りを何度も完食してきたサッカー元日本代表の巻誠一郎さん、
中日の名ストッパーである郭源治さんの息子である俳優の佳久創さん、
元済美高校のエースで芸人のティモンディ・高岸さんがチャレンジしました。

ここでは、ギャル曽根さんと巻さんと高岸さんがクリアしました。

3人がクリアするというのはかなり珍しい事ですので、
かなり見応えのあるVTRになっていました。


そして「激辛チャレンジ」には、隊長として芸人のワタリ119さんが登場しました。

ワタリ119の他は、
ベテラン歌手である小柳ルミ子さん、
モデルのマリエさん、
ハリウッド出演も果たした俳優の森崎ウィンさんが登場しました。

次々と他のメンバーたちが脱落する中、
初の隊長という大役を任されたワタリ119さんが奮起し、
見事に勝利(完食)という結果を収めていました。

まさに魂のこもった見事な食いっぷりでした。

こちらのチャレンジも見応え十分でした。






『凪のお暇』(2019年9月20日放送)
今回は9月20日に放送された『凪のお暇』について書いていきます。


この放送で『凪のお暇』は最終回を迎えました。

このブログで『凪のお暇』を取り上げるのはこれが初めてですが、
初回放送からずっと見続けていました。

ドラマは最後の最後を観るまで感想を言うのが難しいので、
あえて最終回が放送されるまで感想を書くのを我慢(?)していました。


最終回を観た感想としては、
一言でいえば「面白かった!」ということになります。

放送直後から話題になっていましたが、
武田真治さん演じるスナックのママ・中禅寺森蔵が
サックスを吹くと見せかけてフルートを吹くシーン等、
クスッと笑えるような小ネタが炸裂していて最高でしたね。

多くの人が気になっていた凪の恋の行方は、
慎二派とゴン派のどちらの人たちも傷つけない(?)結果となったと言えます。

ゆえに物足りなさを感じた人もいたかもしれませんが、
『凪のお暇』というドラマを考えた時に、
実に「らしさ」の際立つ展開だったといえるのではないでしょうか。


このドラマの重要なキーワードと言えば「空気」でした。

主人公の凪は職場で空気を読み過ぎて過呼吸で倒れます。

それ以来、「空気」は吸って吐くものだと考え、
無職となって自分を考える期間いわゆるお暇に入るというのがスタートでした。

そんなお暇の最初に出てきたのが「ウィッシュリスト」です。

「ウィッシュリスト」とは自分が叶えたい願いを書き出したノートのことなんですが、
物語の序盤、凪はウィッシュのノートを書こうとするも自分の願いを見つけられず、
ウィッシュリストを完成させられずに一日が終わるというシーンが出てきます。

そして最終回となり、遂に凪はウィッシュリストを完成させます。

そこの一つに書いてあったのが、
「美味しい空気をあげられる人になる」という願いでした。

自分が空気によって苦しめられた過去を持っているからこそ、
周囲に「美味しい空気」を与えられるようになりたいと凪は願ったのです。

凪らしい素晴らしい願いだと思います。


『凪のお暇』は放送のたびにSNSなどが沸くドラマでした。

最終回を迎えたことを寂しく思っている方は多いでしょう。

かく言う自分もその一人です。

来週からは少し寂しくなりますが、
凪たちが新しい生活に向かって歩き出したように、
自分も気持ちを新たに(?)頑張っていきたいと思います。