fc2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『HELP EVER HURT COVER』 藤井風



今回は、2021年の3月7日に発売された、
藤井風のアルバム『HELP EVER HURT COVER』について書きたいと思います。


収録曲

01. Close To You
02. Shape Of You
03. Back Stabbers
04. Alfie
05. Be Alright
06. Beat It
07. Don’t Let Me Be Misunderstood
08. My Eyes Adored You
09. Shake It Off
10. Stronger Than Me
11. Time After Time


感想
このアルバムは、
現在はプレス/出荷終了となっている藤井風の
アルバム「HELP EVER HURT NEVER」の
初回限定盤のDisc2「HELP EVER HURT COVER」を復刻リリースしたものです。

自分は仲の良い知人が藤井風のファンで、
その影響で藤井風の音楽を聴き始めたのですが、
その中でも何度もリピートしてしまうのがこの1枚です。

藤井風のオリジナルの楽曲ももちろん最高ですが、
カバー曲を歌うことで藤井風の良さは際立つのだと
このアルバムを聴いて実感しました。

是非とも多くの方々に聴いて欲しい1枚であります。
スポンサーサイト



中島卓偉が3月末で所属事務所を退所
中島卓偉さんが3月末で所属事務所を退所することが発表されました。

退所後は自身で会社を立ち上げ活動していくそうです。


公式サイトに掲載された卓偉さん自身のコメントは以下の通りです。

媒体関係者各位、並びに中島卓偉のファンの皆様へ

この度、中島卓偉は2022年3月31日付けで
所属事務所ジェイピィールーム株式会社及び
アップフロントグループを円満退所する運びとなりました。
2004年からのレーベル所属、
2010年からのマネージメント所属、
この18年間本当にたくさんのことを勉強させていただきました。
ロックシンガーという厳しい職業において、
どんな時も支え続けてくれたこと、
数々のチャンスを惜しみなく与えてくれた
所属事務所の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
僕自身は去年の10月に43歳になり、
今年でデビュー23年目になります。
残された人生は半分もないかもしれないし、
後何年歌えるかはわかりませんが、
残りの音楽人生を考えた時に
自分自身の力で歩んでみたいと決意しました。
よって世界一小さな会社を立ち上げて独立します。

これからの未来に向かう道のりは
決して生やさしいものではないことも覚悟しています。
でも自分にはまだ叶えていない夢がたくさんあるのです。
どんなことがあっても最期まで歌い続けます。

今後は自分の活動と作家としての活動も
一層充実させていきたいと思っております。
媒体関係者の皆様、
日頃から応援してくださっているファンの皆様に
今後とも変わらぬご支援とご鞭撻のほどを
よろしくお願い申し上げます。



卓偉さんがアップフロントグループを離れるとは思ってもみませんでした。

ハロー!プロジェクトのグループへの楽曲提供をしていて、
そこで大きな評価を受けていただけに、
これからもそれが続くものと思っていました。

ただ円満退所ということで、
ハロー!プロジェクトのグループへの楽曲提供は
今後もあるんじゃないかと思われますので、
それに期待していきたいと思います。






『愛しい人』 SUPER BEAVER



今回は、2021年の5月19日に発売された、
SUPER BEAVERのシングル『愛しい人』について書きたいと思います。


収録曲

CD
01. 愛しい人
02. ほっといて
03. はちきれそう

初回生産限定盤付属DVD
「愛しい人」Music Video
「愛しい人」MV制作ドキュメント映像


感想
こんなにもど真ん中の直球ストレートなラブソングを
SUPER BEAVERが歌ってしまったら、
そりゃあどんなラブソングも敵いっこありません。

それくらい素晴らしい1曲です。

曲を聴くだけにとどまらず、
初回生産限定盤付属のDVDに収録された
MV制作ドキュメント映像はファンならば必見であります。

SUPER BEAVERというバンドの面白さと素晴らしさが
このドキュメント映像には詰まっていると言えます。

初回生産限定盤を手に入れることを是非ともおススメします。
『名前を呼ぶよ』 SUPER BEAVER



今回は、2021年の7月7日に発売された、
SUPER BEAVERのシングル『名前を呼ぶよ』について書きたいと思います。


収録曲

CD
01.名前を呼ぶよ
02.東京流星群

初回生産限定盤付属DVD
◆豊洲PIT公演「SUPER BEAVER 15th Anniversary 都会のラクダSP
~ ラクダの決着、豊洲3本勝負! ~」厳選ライブ映像集
01.ハイライト (’21.01.15)
02.your song (’21.01.15)
03.自慢になりたい (’21.01.15)
04.らしさ (’21.01.21)
05.ひとりで生きていたならば (’21.01.21)
06.ありがとう (’21.01.21)
07.突破口 (’21.01.27)
08.予感 (’21.01.27)
09.アイラヴユー (’21.01.27)
◆「名前を呼ぶよ」Music Video


感想
表題曲である「名前を呼ぶよ」は、
映画『東京リベンジャーズ』の主題歌となっていました。

この映画は大変な話題作で、
原作の漫画は累計発行部数4000万部を突破していますが、
映画もまた初登場1位を獲得するなど大きな反響を呼びました。

そんな『東京リベンジャーズ』といえば、
不良同士の抗争があったり、男同士の熱い友情があったりと、
とにかく熱くさせられる展開が魅力の作品であります。

そんな作品に負けず劣らずの熱い曲が、この「名前を呼ぶよ」です。

映画に花を添えるのではなく、
この曲があるからこそこの映画は輝くのだと言えるような1曲です。

SUPER BEAVERの本気が伝わってきます。
『ウル盤』 ウルフルズ



今回は、2021年の8月11日に発売された、
ウルフルズのアルバム『ウル盤』について書きたいと思います。


収録曲

【CD】
1.バンザイ~好きでよかった~ V
2.やぶれかぶれ V
3.それが答えだ! V
4.泣きたくないのに V
5.かわいいひと V
6.笑えれば V
7.きみだけを V
8.39(サンキュー)V
9.胸の… V
10.大丈夫 V

【初回盤DVD、Blu-ray】
「ウルフルズ ライブ2020-2021 ~Happy New Yeah!! 好きでよかった~」
2021年1月5日 東京・中野サンプラザホール
バンザイ~好きでよかった~ /
それが答えだ! /
タタカエブリバディ /
センチメンタルフィーバー 〜あなたが好きだから〜 /
生きてく /
ワンダフル・ワールド /
きみだけを /
借金大王 /
サムライソウル /
サンシャインじゃない? /
ひとつふたつ /
バカサバイバー /
続けるズのテーマ /
あついのがすき /
ガッツだぜ!! /
ええねん /
笑えれば /
EN1 ウルフルズ A・A・Pのテーマ


感想
これはウルフルズのセルフカバーアルバムです。

ウルフルズのメジャーデビュー30周年を2022年に控え、
全30曲のセルフカバーアルバムを発売することが発表されていましたが、
その第1弾となるのがこの『ウル盤』であります。

“ウルっとくる ウルフルズ感動の名曲選” がコンセプトで、
「笑えれば」、「大丈夫」といった胸に突き刺さる曲たちが多数収録されています。

メジャーデビュー30周年を迎えようとするバンドだからこその円熟味というか、
今だからこそ奏でられたんだと思える演奏を聴くことが出来ます。

素晴らしいの一言しか出てきません。