FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『Official髭男dism one-man tour 2019@日本武道館』 Official髭男dism



今回は、2020年の2月12日に発売された、
Official髭男dismのライブDVD&Blu-ray
『Official髭男dism one-man tour 2019@日本武道館』について書きたいと思います。


収録内容

1. 115万キロのフィルム
2. 異端なスター
3. Tell Me Baby
4. 犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう!
5. 始まりの朝
6. ブラザーズ
7. コーヒーとシロップ
8. バッドフォーミー
9. LADY
10. 55
11. Rolling
12. 明け方のゲッタウェイ
13. FIRE GROUND
14. Pretender
15. ノーダウト
16. 宿命
17. Amazing
18. Stand By You
19. Behind The Scene from Official髭男dism one-man tour 2019 (特典映像)


感想
この『Official髭男dism one-man tour 2019@日本武道館』には、
2019年7月8日に行われた
Official髭男dismとして初めてとなる日本武道館公演の模様が収められています。

昨年末には『NHK紅白歌合戦』への初出場を果たし、
今年に入ってからも新曲がドラマの主題歌に起用されるなど、
今や飛ぶ鳥を落とす勢いのOfficial髭男dismですが、
この作品を観ると、改めてライブ映えするというか、
歌が上手く演奏が良いということ気付くことが出来ます。

こういった実力があるからこそ、
次々とヒット曲を世に送り出すことが出来ているのでしょう。

今の勢いは止まりそうにありませんね。
スポンサーサイト



『木梨ファンク ザ・ベスト』 木梨憲武



今回は、2019年の12月11日に発売された、
木梨憲武のアルバム『木梨ファンク ザ・ベスト』について書きたいと思います。


収録曲
CD
1. GG STAND UP!! feat.松本孝弘
2. 夢の先へ~Next Dream~ feat.AI
3. OTONA feat.久保田利伸
4. OH MYオーライ feat.SALU
5. I LOVE YOUだもんで。
6. 木梨ブレスカウント。
7. 道化師として
8. 麻布十番物語
9. チョイ前Love feat.藤井フミヤ
10. Laughing Days

DVD(初回限定盤のみ)
1. 木梨ファンクの貝。~GYAO!ガラミ!!~
2. GG STAND UP!! feat.松本孝弘 [Music Video]


感想
初めて発売するソロアルバムなのに「ベスト」と題してしまうところに、
何とも言えないノリさんらしさを感じます。

しかしながら内容は、
「ベスト」と言って差し支えないような豪華なものになっています。

何と言ってもゲスト参加したアーティストが超豪華メンバーです。

松本孝弘さん、AIさん、
久保田利伸さん、藤井フミヤさんといった大物アーティストが参加するほか、
「OTONA feat. 久保田利伸」には作詞で星野源さんが参加しているのです。

超豪華ラインナップです。

まさしく大満足の内容と言えるでしょう。
『The Best of Listen To The Music』 槇原敬之



今回は、2019年の10月23日に発売された、
槇原敬之のアルバム『The Best of Listen To The Music』について書きたいと思います。


収録曲
CD
1. 君に、胸キュン。
2. 月の舟
3. traveling
4. Your Song
5. 言葉にできない
6. ごはんができたよ
7. WHAT A WONDERFUL WORLD
8. ヨイトマケの唄
9. MAGIC TOUCH
10. Hello,my friend
11. 時代
12. Rain
13. Missing
14. 若者のすべて ~Makihara Band Session~ (NEW RECORDING)
15. 聞き間違い (NEW RECORDING)

DVD(初回限定盤のみ)
1. traveling (Music Video)
2. 聞き間違い (Music Video)


感想
この『The Best of Listen To The Music』は、
槇原さんのカバー・アルバムのシリーズ『Listen To The Music』のベスト盤です。

ベスト盤とは言うものの、
新たにレコーディングされた「若者のすべて」と「聞き間違い」が収録されており、
このシリーズを聴いてきた人にとっても楽しめる内容になっております。

このアルバムを聴いていて感じるのは、槇原さんの音楽への愛です。

こんな良い曲もあるよ、と槇原さんが教えてくれているような、
そんな愛を感じるのです。

「ヨイトマケの唄」を例にとると、
本家である美輪明宏さんが歌うこの曲は力強いですが、
槇原さんはこの曲の中にある優しさの部分を強調して歌うのです。

こんなに愛のあるカバーアルバムはなかなか無いと思います。
『Traveler』 Official髭男dism



今回は、2019年の10月9日に発売された、
Official髭男dismのアルバム『Traveler』について書きたいと思います。


収録曲
CD
1. イエスタデイ
2. 宿命
3. Amazing
4. Rowan
5. バッドフォーミー
6. 最後の恋煩い
7. ビンテージ
8. Stand By You
9. FIRE GROUND
10. 旅は道連れ
11. 052519
12. Pretender
13. ラストソング
14. Travelers

Blu-ray&DVD(初回限定盤のみ)
Official髭男dism one-man tour 18/19
from 2019.01.24 NHKホール ノーカット完全版
1.ESCAPADE
2.Tell Me Baby
3.バッドフォーミー
4.SWEET TWEET
5.コーヒーとシロップ
6.115万キロのフィルム
7.相思相愛
8.Trailer
9.LADY
10.たかがアイラブユー
11.ブラザーズ
12.FIRE GROUND
13.Clap Clap
14.犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう!
15.ノーダウト
16.Stand By You
17.日曜日のラブレター
18.異端なスター


感想
待望のアルバム発売となりました。

今最も勢いのあるバンドと言っても過言ではないOfficial髭男dismですが、
この作品でもその勢いを存分に見せつけてくれています。

自分は1曲目の「イエスタデイ」で射抜かれましたね。

この曲はアニメ映画『HELLO WORLD』の主題歌になっていますが、
この主題歌起用に影響を及ぼしたOKAMOTO'Sが
自身がパーソナリティを務めるラジオ番組の中で、
この曲は製作過程でドンドンと良くなっていたという話をしていました。

これこそがOfficial髭男dismというバンドをよく表していると思います。

デビューから間もないにもかかわらず、
日本の音楽シーンそしてリスナーたちをこれほどまでに虜にしたのは、
Official髭男dismというバンドの成長スピードが
他を寄せ付けないような圧倒的な速さだったからだと言えます。

このバンドがどれだけ成長するのかを興味深く見守っているのです。

その点においてこのアルバムは、
成長の証であると同時に、成長の過程にある記録だと言えるのです。

これからもOfficial髭男dismから目が離せません。
『FAB LIST 1』 フジファブリック



今回は、2019年の8月28日に発売された、
フジファブリックのアルバム『FAB LIST 1』について書きたいと思います。


収録曲
CD
1. 茜色の夕日
2. 星降る夜になったら
3. 銀河 (Album ver.)
4. 赤黄色の金木犀
5. ロマネ
6. 花屋の娘
7. 笑ってサヨナラ
8. 陽炎
9. Sugar!!
10. Anthem
11. サボテンレコード
12. 虹
13. バウムクーヘン
14. 桜の季節
15. 若者のすべて

CD(初回盤のみ付属)
1. 銀河
2. TAIFU
3. ダンス2000
4. 虹
5. 赤黄色の金木犀
6. 環状七号線
7. 桜の季節
8. 花
9. サボテンレコード
10. 唇のソレ
11. 花屋の娘
12. NAGISAにて
13. 陽炎
14. 茜色の夕日 (Enc.1)
15. 線香花火 (Enc.2)


感想
この『FAB LIST』は、
インディーズ、メジャー含め今までリリースした
全音源からのファン投票で収録曲が決定したベストアルバムです。

今回取り上げた『FAB LIST 1』は、
過去に在籍していたEMI Records時代の上位15曲が収録されています。

このアルバムに収録されている曲は、
2009年に死去したボーカルの志村正彦さんの生前に発表されたものです。

フジファブリックにおいて志村さんの存在はとても大きいものがありました。

そんな志村さんが死去したというニュースを見た時、
自分は大変な衝撃を受け、呆然としたことを今でも覚えています。

正直そこでフジファブリックは終わると思っていました。

しかし今もフジファブリックは続いています。

残された3人の頑張りや活躍は本当に凄いものがあります。

この3人の頑張りがあったからこそ、このアルバムが発売されたのです。

本当に奇跡のような1枚です。