FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ハイライト/ひとりで生きていたならば』 SUPER BEAVER



今回は、2020年の6月10日に発売された、
SUPER BEAVERのシングル『ハイライト/ひとりで生きていたならば』
について書きたいと思います。


収録曲
CD
1.ハイライト
2.ひとりで生きていたならば
3.まわる、まわる

初回生産限定盤付属CD
1.東京流星群 (‘17.04.30 日比谷野外大音楽堂 単独公演)
2.シアワセ (‘18.04.30 日本武道館 単独公演)
3.正攻法 (‘19.12.30 COUNTDOWN JAPAN 19/20 EARTH STAGE)
4.予感 (‘20.01.12 国立代々木競技場 第一体育館 単独公演)
5.秘密 (‘20.01.12 国立代々木競技場 第一体育館 単独公演)


感想
このシングルはSUPER BEAVERにとって記念すべき一枚です。

2011年にメジャーから離れた後、
自主レーベル等で活動してきましたが、
今年4月にメジャー再契約を発表しました。

そしてメジャー復帰作となったのが、このシングルなのです。

SUPER BEAVERといえば、
メッセージ性の強い曲を世に放ち続けているロックバンドです。

それはメジャー復帰作となるこの作品でも変わらずで、
胸に響く歌詞がとにかく刺さります。

メジャーだろうがインディーズだろうがSUPER BEAVERには関係なくて、
多くのリスナーたちに真摯に向き合い、
寄り添うような曲をこれからも我々に届けてくれることでしょう。

そういう信頼感があります。
スポンサーサイト



『I LOVE...』 Official髭男dism



今回は、2020年の2月12日に発売された、
Official髭男dismのシングル『I LOVE...』について書きたいと思います。


収録曲

1.I LOVE...
2.I LOVE...~Instrumental~


感想
多くの人がご存知かと思いますが、
この「I LOVE...」はドラマ『恋はつづくよどこまでも』の主題歌に起用されました。

「恋つづ」ブームを巻き起こし、
現在も特別編が放送中のこのドラマを彩ったのがこの曲でした。

ドラマの印象的な場面で「I LOVE...」が掛かるので、
この曲を聴くだけでドラマの名場面が甦るという人が多いそうです。

かく言う自分もその一人です(笑)

次から次に印象的な曲を世に放ち続けるOfficial髭男dismに、
改めて称賛を送りたいと思います。
『BEST YOURS II 2010-2020 Double Decade』 中島卓偉



今回は、2020年の3月4日に発売された、
中島卓偉さんのアルバム
『BEST YOURS II 2010-2020 Double Decade』について書きたいと思います。


収録曲

01.3号線
02.どんなことがあっても
03.ありがとう
04.我が子に捧げる PUNK SONG
05.ゲッザファッカゥッ!!!!
06.続けろ
07.明日への階段
08.大器晩成
09.誰もわかってくれない
10.ポツンと
11.忘れてしまえよ 許してしまえよ
12.LONG WAY
13.さらけだす
14.YES,MY WAY
15.テルミー東京
16.高円寺
17.PUNKY SIXTEEN BOY


感想
この『BEST YOURS II 2010-2020 Double Decade』は、
『TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008 BEST YOURS』以来となる
ベストアルバムです。

前作『TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008 BEST YOURS』は
メジャーデビュー10周年の節目に発売されましたが、
今作はメジャーデビュー20周年の節目を迎えたということで発売されました。

前作では「LOVE SIDE」と「POWER SIDE」という2枚組なっていましたが、
今作は1枚にこの10年に発表した曲が詰め込まれています。

特色を言うのであれば、
前作で「POWER SIDE」に収録されていたような曲が多いということが言えます。

愛や恋を歌った曲はほとんどありません。

これは卓偉さんが、
この10年の間に結婚をし父親にもなったということが影響しているのでしょう。

しかしながらその一方で、
「ゲッザファッカゥッ!!!!」や「誰もわかってくれない」など
以前のような尖った部分を感じる楽曲も収録されています。

まさしくベストアルバムにふさわしい内容だと言えます。
『Official髭男dism one-man tour 2019@日本武道館』 Official髭男dism



今回は、2020年の2月12日に発売された、
Official髭男dismのライブDVD&Blu-ray
『Official髭男dism one-man tour 2019@日本武道館』について書きたいと思います。


収録内容

1. 115万キロのフィルム
2. 異端なスター
3. Tell Me Baby
4. 犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう!
5. 始まりの朝
6. ブラザーズ
7. コーヒーとシロップ
8. バッドフォーミー
9. LADY
10. 55
11. Rolling
12. 明け方のゲッタウェイ
13. FIRE GROUND
14. Pretender
15. ノーダウト
16. 宿命
17. Amazing
18. Stand By You
19. Behind The Scene from Official髭男dism one-man tour 2019 (特典映像)


感想
この『Official髭男dism one-man tour 2019@日本武道館』には、
2019年7月8日に行われた
Official髭男dismとして初めてとなる日本武道館公演の模様が収められています。

昨年末には『NHK紅白歌合戦』への初出場を果たし、
今年に入ってからも新曲がドラマの主題歌に起用されるなど、
今や飛ぶ鳥を落とす勢いのOfficial髭男dismですが、
この作品を観ると、改めてライブ映えするというか、
歌が上手く演奏が良いということ気付くことが出来ます。

こういった実力があるからこそ、
次々とヒット曲を世に送り出すことが出来ているのでしょう。

今の勢いは止まりそうにありませんね。
『木梨ファンク ザ・ベスト』 木梨憲武



今回は、2019年の12月11日に発売された、
木梨憲武のアルバム『木梨ファンク ザ・ベスト』について書きたいと思います。


収録曲
CD
1. GG STAND UP!! feat.松本孝弘
2. 夢の先へ~Next Dream~ feat.AI
3. OTONA feat.久保田利伸
4. OH MYオーライ feat.SALU
5. I LOVE YOUだもんで。
6. 木梨ブレスカウント。
7. 道化師として
8. 麻布十番物語
9. チョイ前Love feat.藤井フミヤ
10. Laughing Days

DVD(初回限定盤のみ)
1. 木梨ファンクの貝。~GYAO!ガラミ!!~
2. GG STAND UP!! feat.松本孝弘 [Music Video]


感想
初めて発売するソロアルバムなのに「ベスト」と題してしまうところに、
何とも言えないノリさんらしさを感じます。

しかしながら内容は、
「ベスト」と言って差し支えないような豪華なものになっています。

何と言ってもゲスト参加したアーティストが超豪華メンバーです。

松本孝弘さん、AIさん、
久保田利伸さん、藤井フミヤさんといった大物アーティストが参加するほか、
「OTONA feat. 久保田利伸」には作詞で星野源さんが参加しているのです。

超豪華ラインナップです。

まさしく大満足の内容と言えるでしょう。