cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
幸せなお別れ―松浦亜弥が17年間在籍したアップフロントを円満退社
松浦亜弥さんが17年間在籍したアップフロントを円満退社することが発表されました。


このことに関する記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「「あやや」の愛称で親しまれる歌手の松浦亜弥(31)が、
夫である「w―inds.」橘慶太(31)の個人事務所に所属先を移すことが16日、分かった。
現在の所属先であるアップフロントクリエイトが発表した。

00年に「モーニング娘。」の妹分のオーディションに合格。
01年4月に「ドッキドキ!LOVEメール」で歌手デビューし、同年にNHK紅白歌合戦に初出場。
ユニットも含め、06年まで6年連続で出場した。
「Yeah!めっちゃホリディ」などのヒット曲がある。

13年8月4日に橘と12年の交際を実らせ結婚。
14年に第1子となる女児を出産している。

公式サイトに発表された文章は以下の通り。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、弊社は2017年9月15日をもって
松浦亜弥との専属マネージメント契約が終了となりましたことをご報告させていただきます。

2000年のオーディション合格よりアップフロントグループに在籍し、約17年間活動してまいりました。
2013年の結婚以降は、現在まで家庭・育児に専念しておりますが、
この度の契約期間満了に伴い今後の活動に関して本人と話し合った結果、
弊社との専属マネージメント契約を円満に終了する結論へと至りました。

松浦は、今後は夫である橘慶太氏の個人事務所に籍を移しますが、
本人に関する問い合わせ等は、しばらくの間、弊社にて対応させていただきます。
今後とも松浦亜弥への皆様のお引き立てのほど、宜しくお願い申し上げます。」


ハロプロで一時代を築いた松浦さんですが、
ここ最近は病気療養、結婚、出産、育児と様々な理由が重なって、
表舞台からは遠ざかっていました。

そういった中で、アップフロントを円満に退社し、
夫である橘慶太さんの事務所に移籍するというのは非常に良い事だと言えるのではないでしょうか。

事務所退社を巡ってトラブルが絶えない昨今においては、実に幸せなお別れだと言えます。

これからも応援していきたいですね。




スポンサーサイト

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

モーニング娘。の歴史―モーニング娘。が結成20周年イベントを開催
9月14日、モーニング娘。'17が結成20周年イベントを開催しました。

このイベントにはOGの道重さゆみ(さゆ)と田中れいな(れいな)も登場しました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「人気アイドルグループ、モーニング娘。’17が14日、都内で結成20周年イベントを行った。
イベントにはサプライズでOGの道重さゆみ(28)と田中れいな(27)も登場し、
現役メンバーと一緒にパフォーマンスを披露。
ファンからのリクエストランキングも発表された。
異例の長寿となったグループは、これまで41人が在籍。
メンバーの佐藤優樹(18)は「41人でライブがしたい」と夢を語った。

「モーニング娘。」という名前が初めて世に出たのが97年9月14日。
テレビ東京系「ASAYAN」内でグループ名が発表された時だった。
それから20年、モー娘。は新陳代謝を繰り返し、
現在も現役バリバリのアイドルグループとして活動を続けている。
グループと同い年でもあるリーダーの譜久村聖(20)は
「こんな楽しい空間を20年、30年、50年と築いていければいいと思います」と
涙ながらにモー娘。魂の継続を誓った。

ステージでは6期メンバー、道重と田中が祝福に駆けつけ「大きい瞳」を披露。
「彼と一緒にお店がしたい」を現役メンバーと一緒にパフォーマンスすると、
集まった2000人のファンはこの日1番の盛り上がり。

現役-の佐藤は
「在籍した41人でライブがしたい。
武道館とか中野サンプラザとかで」とOG集結を呼びかけ、
「ワールドツアーがしたい」(野中美希=17)などの夢も飛び出した。

また、ファンによるリクエストランキングも発表され、
01年のアルバム収録曲「Say Yeah-もっとミラクルナイト-」が1位に。
この日はリクエスト曲や新曲「邪魔しないでHere We Go!」(10月4日発売)など17曲を披露した。」


モーニング娘。の歴史は長く深いです。

在籍したメンバーは41人で、
そのメンバーそれぞれに個性がありドラマがありました。

このそれぞれのドラマ、グループとしてのドラマに多くの人が惹きつけられたわけです。

現実的には難しいのかもしれませんが、
佐藤優樹(まーちゃん)言うように、41人が一堂に会するライブが実現すればいいですね。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『ハロ!ステ』 #236(MC:勝田里奈&谷本安美)
『ハロ!ステ』の♯236が9月13日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
アンジュルムの勝田里奈(りなぷー)と、つばきファクトリーの谷本安美(あんみー)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

モーニング娘。'17「弩級のゴーサイン」(ハロ!ステEdit)

稲場愛香コメント

DOHP:「アンジュルム川村文乃ボイストレーニング」

ハロプロ研修生北海道紹介ムービー(太田遥香)

料理コーナー(カントリー・ガールズ小関舞・アンジュルム/カントリー・ガールズ船木結)

ヘアアレンジ(こぶしファクトリー井上玲音)

Q&Aコーナー


今回の『ハロ!ステ』では、
復帰を発表した元カントリー・ガールズの稲場愛香(まなかん)のコメントが流されていました。

久しぶりの動くまなかんの登場はファンを喜ばせたんじゃないかと思います。

相変わらずの柔らかい雰囲気にとても癒されました。

もしかしたらまなかんこそがハロプロの救世主なのかもしれません。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

元カントリー・ガールズの稲場愛香に関するお知らせ
喘息の治療のため休養中の元カントリー・ガールズの稲場愛香(まなかん)が、
札幌を拠点に活動を再開することが発表されました。


公式サイトに掲載された文章は以下の通りです。

「いつもハロー!プロジェクトを応援していただきありがとうございます。
現在活動をお休みしている稲場愛香ですが、
活動を再開させていただきます。

幼い頃から患っていた喘息(ぜんそく)の症状が顕著に現れるようになり活動に支障が出たため、
2016年4月末より活動を休み療養していました。

その後経過を見てきましたが、今年の春くらいから症状も安定してきたことを受けて
活動再開に向けて本人やご家族と話し合いを重ねてまいりました。

その結果、出身地である札幌を拠点として、様子を見ながら活動を始めていくことにいたしました。
稲場には「ハロプロ研修生北海道」のリーダー的役割も担ってもらいながら、
個人でも地元でのお仕事を中心に行えるよう、徐々に進めていきます。

まず最初に、9月18日の「ハロプロ研修生北海道 定期公演 Vol.4」に出演いたします。
ブログも再開しますので、以後は日々の様子をお伝えすることができると思います。

休養中も見守り、そして応援していただき、本当にありがとうございます。
稲場愛香の新しいスタートを引き続き応援していただきますよう、お願いいたします。」


突然の復帰発表で驚きました。

この復帰を心待ちにしていたファンは多いと思います。

久しぶりにハロプロにもたらされた明るい話題という感じがしますね。

これからは「ハロプロ研修生北海道」のお姉さん役として頑張ってほしいと思います。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

​こぶしファクトリー・小川麗奈に関するお知らせ
休養していた​こぶしファクトリーの小川麗奈が、
こぶしファクトリー及びハロー!プロジェクトから卒業することが発表されました。


公式サイトに掲載された文章は以下の通りです。

「いつもハロー!プロジェクト及びこぶしファクトリーを応援していただきありがとうございます。
こぶしファクトリーの小川麗奈ですが、
こぶしファクトリー及びハロー!プロジェクトを卒業することになりました。

7月上旬に『不安神経症』との診断を受け、活動を休み療養しながら経過を見てまいりましたが、
いまだ体調が安定せず、活動をこれまで通り行えるような体調にいつ戻るのか、
という先行きの見通せない状態が続く中で、
グループの活動に、これ以上迷惑をかけられないという本人の気持ちも強く、
本人やご両親、医師とも話し合った結果、卒業という結論に至りました。

芸能活動は卒業してしまいますが、ゆっくり療養して改めて自分を見つめなおし、
小川麗奈個人として、次に向かって一歩を踏み出してほしいと願っています。

こぶしファクトリーとしての活動再開をお待ちいただいていた皆様には、
その思いに沿えなかったことをお詫び申し上げます。
小川麗奈が新たなスタートラインに立てるよう、見守っていただければと思います。
そして今後とも、こぶしファクトリーを応援していただきますよう、お願いいたします。」


予想通りの結果になったかなというのが正直なところです。

こぶしファクトリーというグループがこれから進んでいくためにも、
今回の小川麗奈ちゃんの決断は決して間違っていなかったと思います。

こぶしファクトリーでの活動は終了しますが、
小川麗奈ちゃんの人生がこれで終わるではありませんので、
アイドルとはまた違った道で輝いてほしいと思います。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能