cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
Juice=Juice LIVE AROUND 2017 FINAL at 日本武道館 ~Seven Squeeze!~
11月20日、日本武道館にて、
「Juice=Juice LIVE AROUND 2017 FINAL at 日本武道館 ~Seven Squeeze!~」が行われました。

この日本武道館公演で、全国各地にとどまらず世界を駆け巡ったツアーが締めくくられました。


このことに関する記事が『オリコン』に掲載されていたので以下で紹介します。

「アイドルグループ・Juice=Juiceが20日、東京・日本武道館で国内ツアー
『Juice=Juice LIVE AROUND 2017 FINAL at 日本武道館 ~Seven Squeeze!~』
ファイナル公演を開催した。
今年6月に新メンバー2人を加え、7人体制で臨んだ初の武道館。
大舞台で躍動したメンバーたちは、国内全71公演に及ぶ全国ツアーを完走した。

Juice=Juiceは、
宮崎由加(23)、金澤朋子(22)、高木紗友希(20)、
宮本佳林(18)、植村あかり(18)、梁川奈々美(15)、段原瑠々(16)の7人組。
今回のツアーでは、全国各地のライブハウスはもちろんのこと、
イギリス、フランス、ドイツなど計7ヶ国で海外公演も敢行。
今後もペルー、チリ、ブラジルでの南米ツアーを控える。

今ツアー、海外公演を経て、
千秋楽となる武道館公演は「Wonderful World」の英語バージョンで幕開け。
メンバーたちの成長を実感させるスタートにファンのボルテージは一気に最高潮に達した。

その後も「ロマンスの途中」「イジワルしないで 抱きしめてよ」など、アンコールを含む全23曲を披露。
「DANCE TRUCK」と題したパートでは、歌唱なしのダンスパフォーマンスだけで会場を沸かせるなど、
2017年に培った全ての経験をステージ上にぶつけた。

オープニングでは、少し緊張の表情ものぞかせていた新メンバー・梁川だが、
ラストMCでは堂々とした様子でマイクを持ち
「まだ加入してまだ間もないこのタイミングで武道館公演を経験できたこと、
それはもちろん先輩方がいろんなことを積み上げてくれたこそ。
あとは何よりもJuice=Juiceを応援してくださったからです」と感謝。
段原も
「武道館に舞台に立つことが夢でした。
それがかない、すてきな空間で本当にうれしいです」と感慨深げに喜んだ。

後輩が初々しいMCをする姿を、先輩メンバーたちは温かい眼差しで見守っていた。
来年春に再びツアーを開催することをサプライズ発表し、宮本は
「パフォーマンスで“ありがとう”という気持ちを伝えたいし、これからもどんどんと成長したい。
また7人で日本武道館に立てるように頑張ります!」と、さらなる飛躍をファンに誓った。」


自分はBSスカパー!で生中継を観ていましたが、
大成功のライブだったと言えるのではないでしょうか。

7人体制となり、Juice=Juiceは輝きを増しているように見えます。

こうなったのは、
加入した2人(梁川、段原)が魅力的だったという事も理由としてもちろんあるわけですが、
それ以上にこの2人が加入した相乗効果で
元々いた5人の魅力が増したという事が理由として挙げられます。

7人になったJuice=Juiceの快進撃はまだまだ始まったばかりです。





スポンサーサイト

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

モーニング娘。'17・工藤遥の卒業公演がBSスカパー!で生中継
12月11日に行われるモーニング娘。'17の工藤遥(くどぅー)の卒業公演が、
同日18時よりBSスカパー!で生中継されることが決定しました。


このことに関する記事が『BARKS』に掲載されていたので以下で紹介します。

「12月11日(月)に東京・日本武道館で開催される
<モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋
~We are MORNING MUSUME。~工藤遥卒業スペシャル>の模様が、
同日18時よりBSスカパー!で独占生中継される。

9月23日(土)の座間公演を皮切りに、
結成20周年を記念したコンサートツアー
<モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋
~We are MORNING MUSUME。~>を敢行中のモーニング娘。'17。
ツアーファイナルの日本武道館公演は、
ハロプロエッグでの活動を経て2011年に史上最年少でグループに加入し
“くどぅー”“どぅー”のニックネームで愛されてきた10期メンバー、工藤遥のラストステージとなる。

なお、スカパー!各チャンネルでは12月にかけて、
過去のライブ映像やミュージックビデオ特集などモーニング娘。に関連するプログラムも多数放送される。

■番組情報
『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋
~We are MORNING MUSUME。~工藤遥卒業スペシャル』
放送日時: 2017年12月11日(月)後6時~
チャンネル: BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)
視聴方法: スカパー! のチャンネルまたはパック・セット等のご契約者は無料でご視聴いただけます。
ホームページ: https://www.skyperfectv.co.jp/special/music/morningmusume
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

[関連番組]
『いつまでも愛されるアイドルであれ! モーニング娘。結成20周年のあゆみ(2)~(4) 』
11月17日(金)~ 12月1日(金)
毎週金曜日 前4時~、前7時~、前10時~ 後1時~、後4時~、後10時~ 深1時~
スターデジオ【アイドル(90年代~)】 (プレミアムサービス400)

『モーニング娘。'14~'17 ベスト(1)・(2)』
11月17日(金)~19日(日) 前6時~、後2時~、後10時~
スターデジオ【J-POPアーティスト特集】 (プレミアムサービス409)

『ヒストリー オブ モーニング娘。Part1』
11月19日(日) 前10時~ 他
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス (CS321/プレミアムサービス643)

「ハロー!プロジェクト15周年記念 モーニング娘。3時間スペシャル
『あなたは、本当のモーニング娘。を知っていますか? ~15年間の過去!現在!!未来!!!~』」
11月19日(日) 後0時~
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス (CS321/プレミアムサービス643)

「『あなたは、本当のモーニング娘。を知っていますか? ~15年間の過去!現在!!未来!!!』完全版」
11月19日(日) 後3時~
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス (CS321/プレミアムサービス643)

『ヒストリー オブ モーニング娘。Part2』
11月19日(日) 後4時~ 他
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス (CS321/プレミアムサービス643)

『モーニング娘。'14 道重さゆみ卒業記念スペシャル』
11月19日(日) 後6時~
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス (CS321/プレミアムサービス643)

『ヒストリー オブ モーニング娘。Part3』
11月19日(日) 後9時~ 他
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス (CS321/プレミアムサービス643)

『モーニング娘。20th Anniversaryスペシャル』
11月19日(日) 後11時~
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス (CS321/プレミアムサービス643)

「FULL CHORUS ~音楽は、フルコーラス~
『2週連続!ハロー!プロジェクト スペシャル 2017』」※1週目
11月28日(火) 後9時~
BSスカパー! (BS241/プレミアムサービス579)

「FULL CHORUS ~音楽は、フルコーラス~
『2週連続!ハロー!プロジェクト スペシャル 2017』」※2週目
12月5日(火) 後9時~
BSスカパー! (BS241/プレミアムサービス579)

『モーニング娘。’17 MUSIC VIDEO SPECIAL』
12月6日(水) 後7時~
音楽・ライブ! スペースシャワーTV (CS322/プレミアムサービス642)

『モーニング娘。20th Anniversaryスペシャル ~SPECIAL EDITION~』
12月8日(金) 後9時~
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス (CS321/プレミアムサービス643)

※各番組の放送スケジュールは変更になる場合がございます。」


この公演のチケットはすでに完売していますので、このBSスカパー!での生中継が、
くどぅーのモーニング娘。としての最後のパフォーマンスを観ることの出来る貴重な場となるわけです。

くどぅーの卒業はまだまだ先だと持っていましたが、
すでに一ヶ月を切りまして、いよいよその時を迎えようとしています。

モーニング娘。イチの男前(?)として活躍したくどぅーが
どのような最後を迎えるのかに注目が集まります。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『ハロ!ステ』 #245(MC:宮本佳林&野村みな美)
『ハロ!ステ』の♯245が11月15日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
Juice=Juiceの宮本佳林(カリンちゃん)と、こぶしファクトリーの野村みな美(みなみな)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

DOHP:「Juice=Juice段原瑠々ボイトレ」

アンジュルムコメント(中野サンプラザ)

ハロプロ研修生舞台

つばきファクトリーからのお知らせ

料理コーナー(Juice=Juice宮本佳林・Juice=Juice/カントリー・ガールズ梁川奈々美)

ヘアアレンジ(モーニング娘。'17羽賀朱音)

Q&Aコーナー


今回の『ハロ!ステ』では、
Juice=Juiceの段原瑠々ちゃんのボイストレーニングの模様が流されていました。

Juice=Juiceのボイストレーニングは菅井秀憲先生が担当しています。

菅井先生といえば、かつてモーニング娘。のヴォーカルアドバイザーを務めていたこともあり、
ハロプロ界隈では大変な有名人です。

そんな菅井先生が今回指導していたのは、
ハロプロの若手屈指の歌唱力を持つ瑠々ちゃんだったわけですが、
思ったよりもかなり厳しく指導していて驚きました。

瑠々ちゃんの歌声の幅をさらに広げようとする指導だったわけですが、
かつて『ASAYAN』で観たような厳しく指導する場面もあり、
レッスン終了後には瑠々ちゃんが出来ない悔しさから涙を見せていました。

一見すれば厳しさしかないように見えますが、
Juice=Juiceメンバーが慕っていることからわかるように、
菅井先生の指導は的確で愛のあるものです。

今回の映像の去り際に
「大丈夫できますよ。いつかは」と瑠々ちゃんに声を掛けていたのがそのことをよく表しています。

こういう素晴らしい指導者がついているグループは間違いなく伸びます。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』 #1
11月13日、『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』の#1が放送されました。

『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』は、
ハロー!プロジェクトが20周年にして初めて行う、ハロプロ全体のオーディションに完全密着した番組です。


この番組に関する記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「数々のアイドルを輩出した「ハロー!プロジェクト」のオーディションを約7年ぶりにテレビで完全公開する
AbemaTV「少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~」が13日、スタートした。

グループ別選考と違い、ハロプロ全体としてのオーディション開催は初の試み。
合格即デビューの可能性も、誰一人選ばれない可能性もあり得る筋書きのない奮闘記。
合格発表日などは未定。

スタジオには現ハロプロリーダーのアンジュルム・和田彩花(23)、
Juice=Juiceのメンバーをはじめ、元「モーニング娘。」の保田圭(36)吉澤ひとみ(32)らOGも登場。
今後の選考の行方を見守る。

初回放送では小学生から高校生まで関東68名、
関西21名の合計89名が挑戦した2次審査の様子が放送された。
お笑い好きで、好きな芸能人に「小藪一豊」の名を挙げたベラルーシと日本のハーフの小学4年生や、
山口県出身の8頭身中学生、
大分の温泉アイドルら個性豊かな出場者が集まった。

番組終盤に最終審査進出の8名が発表された。
2回目以降は月曜後10・30~11・00、後11・00~11・30と1日2回、レギュラー放送する。」


いよいよスタートしましたね。

有力な出場者それぞれにスポットライトを当てるなど、
ドラマ性もあって今後の展開が楽しみになるような番組に仕上がっていました。

矢口さんや保田さんといったOGメンバー、
アンジュルムの和田彩花(あやちょ)ら現役メンバーがスタジオでオーディション映像を見守り、
それぞれの経験を交えながらコメントしていたのも面白かったです。

次回からは最終審査という事で、どのような展開を見せていくかに注目が集まります。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

アンジュルム コンサート 2017 Autumn 「Black & White」special ~風林火山~
11月11日、中野サンプラザにて
「アンジュルム コンサート 2017 Autumn 「Black & White」special ~風林火山~」が行われました。


このコンサートの模様を伝える記事が『ザテレビジョン』に掲載されていたので以下で紹介します。

「アンジュルムの秋ツアースペシャル公演
『アンジュルム コンサート 2017 Autumn 「Black & White」special ~風林火山~』が
11月11日に中野サンプラザにておこなれた。
本ツアーは、
新メンバーの船木結(ふなき むすぶ/カントリー・ガールズと兼任)、
川村文乃(かわむら あやの)を迎え、
10人体制でパフォーマンスを行なう初めてのもの。
個性派集団のアンジュルムが新たなメンバーを加え、
さらにパワーアップした姿を見ようとチケットは昼公演・夜公演ともソールドアウト。
各公演で約2200人ずつを動員し、
満席となった会場でメンバーとファンが一体となった最高のライブが繰り広げられた。

また今回のステージでは、
12月13日(水)発売のBlu-ray/DVDシングル
「マナーモード/キソクタダシクウツクシク/君だけじゃないさ...friends」の全曲が初披露。
アンジュルム改名以降の王道を感じさせるロックチューン「マナーモード」に続き、
メッセージ性の強い「君だけじゃないさ...friends」をパフォーマンス。
会場からは大きな喝采が起こっていた。

後半は白い衣装をまとったメンバーが「次々続々」を皮切りに、
ライブのキラーチューンである
「カクゴして!」「私、ちょいとカワイイ裏番長」「大器晩成」などの9曲をほぼノンストップで熱演。
持ち前の攻めのナンバー群で会場のボルテージは最高潮へと達した。
アンコールでは、この日初披露となった新曲3曲のうち、
最後の一曲「キソクタダシクウツクシク」を披露。
新曲の中で最も刺激的な恋愛ソングに披露後会場からは、再度大きな喝采があがっていた。

締めの挨拶では今回のツアーで初のホールコンサートを体験した川村文乃が、
「皆さんの声援が全身に伝わって嬉しかったです」と興奮した様子でコメント。
また、竹内朱莉はアンコール中のビジョンに映しだされた“風林火山”の書は、
自身が書いたものと我慢できずに(!?)告白し、会場からは拍手が起こる一幕も。
和田彩花はこのコンサートのリハーサルから振り返り
「アンジュルムは(川村と船木の)2人が入ったことで、
10人の個性が際立つグループになったと思いました。
今後はそれを活かしてパフォーマンスにつなげていけたらなと思います」と宣言。
アンコールラストには「友よ」が披露され、
これからのアンジュルムに大きな期待が高まる中で公演は終了した。」


色々な見方がありますが、自分はアンジュルムの勢いは増していると見ています。

そこには、新メンバー(船木、川村)の加入の効果もあるでしょうし、
笠原桃奈(かっさー)が目覚ましい成長を見せている効果という事も考えられます。

このように10人体制のアンジュルムはある程度以上の成功を見せているわけですが、
忘れていけないのはアンジュルムの異端児(?)相川茉穂(あいあい)が休養中という事です。

あいあいが復帰したらアンジュルムがさらに面白くなる!、
これはアンジュルムのファン皆の思いでしょう。

あいあいにはしっかり休養をした後に復帰してもらって、
今後のアンジュルムが更なる進化をするための起爆剤になってほしいと思います。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能