FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
「Z」 ユニコーン
unicorn05.jpg

今回は5月25日に発売されたユニコーンのアルバム「Z」について書きたいと思います。まずは最近のユニコーンについて書いていきたいと思います。

最近のユニコーン
最近のユニコーンは、4月27日に自身初となる両A面シングル「デジタルスープ/ぶたぶた」を発売しました。このシングルの収録曲である、「ぶたぶた」は、映画「これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫」の主題歌に起用されました。

「Z」
今回発売されたアルバム「Z]は、ユニコーンの10枚目のオリジナルアルバムとなっています。オリジナルアルバムとしては「シャンブル」以来、約2年ぶりの発売となりました。収録曲は2010年にシングルとして、発売された「裸の太陽」や、手島さんが作詞、作曲、ボーカルを務めた「手島いさむ物語」などバラエティに富んだ内容となっています。中でも自分は、先述の通り先行シングルとしても発売された「デジタルスープ」にグッと来ました。相変わらずふざけているようでグッと来させる曲ばかりの、ユニコーンらしいアルバムになっていますね。
スポンサーサイト



完璧な美とは
完璧な美とは、どのようなものなのだろうか。

そのようなことを最近考えてしまった、発端は、あのCGアイドル騒動である。

それと同時に、もし自分の好きなアイドルグループに、このようなことが起きたら、

そのとき自分はどのようなことを思うのだろうか、そのようなことも考えた。

きっとそのとき自分は、グループを嫌いにならないまでも、心のどこかに裏切られたような感覚を持つと思う。

なぜなら、プロデューサーがこれまでに無かったようなゴリ押しをして、有名な雑誌の表紙を飾り、

これまでのエース級メンバーたちを差し置いて、CMのセンターを務める。

そんな新メンバーが現れたら、きっとそのグループのファンであれば、胸をときめかせるであろう。

そして、そのメンバーがこれまでのエース級メンバーを超える完璧な美を持っていたとしたら、

そこで一気に好きになってしまっても、不思議なことではない。

そのあと、夢から覚めさせるかのように、それがCGであったとタネが明かされたら、

それがグループの関係者が仕組んだ話題づくりとわかっていても、

やはり心のどこかに裏切られたような感覚を持つと思う。

この騒動見て自分は思った、もしかしたらCGを使った完璧な美とは、

アイドルというものを改めて考えさせる、いい機会だったのかもしれないと。
オーディション
morning76.jpg

モーニング娘。の10期メンバーを決める、
「モーニング娘。10期メンバー『元気印』オーディション」の開催が発表されましたね

9期が今年に入ったばかりだったので、新メンバー加入のペースが速いなという印象があります。
でも新生モーニング娘。をこれから築いていくには、こういうことも必要なのかもしれませんね

smile11.jpg

そして、もうひとつ驚いたのはスマイレージの新メンバー募集です!!

スマイレージが新メンバーを加入させるとは思っていなかったので、
この新メンバーオーディションには関しては、かなり驚かされました。

中高生限定での開催ということでスマイレージのカラーを崩さずに、
さらにスマイレージの勢いが増してくれるような新メンバーの加入を期待しています。

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能