FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
まだまだ足りない?新メンバー紹介ング!!!
BBM アイドリング!!! 2012 オフィシャルカード BOXBBM アイドリング!!! 2012 オフィシャルカード BOX
(2011/12/09)
ベースボールマガジン社

商品詳細を見る

「まだまだ足りない?新メンバー紹介ング!!!」が4月29日に放送されました!!!

この「まだまだ足りない?新メンバー紹介ング!!!」は、
5期生がアイドリング!!!メンバーになるために受けた洗礼の数々を一挙に紹介するというスペシャル番組です。

番組の中では、
メンバーとの始めての対面のシーン、
ダンスリハーサルの模様、
ひぃちゃんとのイチゴ狩りの模様、
初めての生放送でのドッキリとライブ、などの5期生への洗礼(?)の模様が数多く放送されました。

この中で自分が一番興味をを引かれたのは、ひぃちゃんと5期生のイチゴ狩りの模様でした。

ここでは、盛り上げようとするひぃちゃんの頑張りがにじみ出ていました。
特にそれを感じたのが、5期生がひぃちゃんにイチゴを持っていく場面でした。
お腹いっぱいになったひぃちゃんに、その事実を知らない5期生達がどんどんとイチゴを持っていくのです。
そんな状況でもひぃちゃんは極めて優しく5期生に接していました。
いやぁ~素敵なお姉ちゃんですね。

あと、その場面のことでいえば、
5期生のなかでも特にレイアちゃんが何度もひぃちゃんにイチゴを届けていたんですが、
その姿がなんとも健気で可愛らしかったです。
でもひぃちゃんのことを考えると、その無邪気さというか健気さはちょっと罪だなとも感じましたね。
だって、ひぃちゃんお腹がいっぱいすぎて苦しいそうでしたもん(笑)

この番組を見て、
5期生はこれからアイドリング!!!の可愛い妹ちゃんたちになってくれるだろうと思いました。
これからのアイドリング!!!がどうなるのか楽しみですね。
スポンサーサイト



HIT IT! エンタメプラス+
アイドリング!!!9th ライブ ボンノウの数だけ愛がある!お正月eveング!!! [DVD]アイドリング!!!9th ライブ ボンノウの数だけ愛がある!お正月eveング!!! [DVD]
(2011/05/18)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

アイドリング!!!が「HIT IT! エンタメプラス+」に出演しています。
「HIT IT! エンタメプラス+」は、旬なエンタメ情報を毎週youtubeから届けるエンタメ情報番組です。
このたびの大幅リニューアルに伴って、アイドリング!!!の番組出演が決まりました。

現在はリーダーのまいぷるが番組MCとして出演中です。

早速、まいぷるがMCを務めている回の放送を見てみたんですが、
コメンテーターの徳光さん(徳光和夫さんの息子さん)とのやり取りに何ともいえない面白さがあって、
意外と番組にフィットしているんではないかと思います。

あと、番組の合間にアイドリング!!!メンバーが登場して番組名やセリフなどを言っているので、
そのシーンからもアイドリング!!!ファンとしては目が離せませんね。

とりあえず自分は、4月20日号の番組合間でのすぅちゃんのセリフの可愛さにやられてしまいました。
本当にすぅちゃんは可愛すぎます。

「アイドリング!!!チャンネル」も含め、youtubeでのアイドリング!!!から目が離せなくなってきました。
この機会を使って、色々な人たちにアイドリング!!!の良さが伝わってくれれば嬉しいですね。
「大地のシンフォニー/約束」 エレファントカシマシ
大地のシンフォニー/約束(初回限定盤)大地のシンフォニー/約束(初回限定盤)
(2012/04/25)
エレファントカシマシ

商品詳細を見る

大地のシンフォニー/約束大地のシンフォニー/約束
(2012/04/25)
エレファントカシマシ

商品詳細を見る

今回は2012年の4月25日に発売された、エレファントカシマシのシングル「大地のシンフォニー/約束」について書きたいと思います。まずはエレファントカシマシのことについて書いていきたいと思います。


エレファントカシマシについて
エレファントカシマシは、ボーカル担当の宮本浩次さん、ギター担当の石森敏行さん、ベース担当の高緑成治さん、ドラム担当の冨永義之さんの4人によるバンドです。1981年に結成され、1988年にエピック・ソニーよりメジャーデビューをしました。そのメジャーデビュー以来、エピック・ソニー、ポニーキャニオン、東芝EMI、そして現在のユニバーサルミュージック、という風に様々なレコード会社を渡り歩いています。2011年には結成30周年を迎えました。


「大地のシンフォニー/約束」
「大地のシンフォニー/約束」は、エレファントカシマシにとって43枚目となるシングルです。今回のシングルはプロデューサーに、ケツメイシやFUNKY MONKEY BABYSなど様々なアーティストのプロデュースを手掛けてきたYANAGIMANを迎えています。

エレファントカシマシが歩んできた30年の歴史の中には様々な出来事がありました。その中にはもちろん、上にも書きましたがレコード会社の移籍を繰り返したということもありました。エレファントカシマシの歩みは決して順風満帆とはいえなかったでしょう。しかしそれを過ぎていくうちにエレファントカシマシの音楽は、より深みを増し、人々を引きつけるものとなっていったのです。

実績、知名度ともに日本トップクラスのバンドです。昨年に結成30周年を迎え、バンドとしての円熟期となりつつあるエレファントカシマシは、しかしやはり円熟期ではなく進化の真っ只中なのだと思わせる凄さを持っています。今回の「大地のシンフォニー/約束」は、そんな思いをより強くさせてくれる一枚です。まだまだ進化を続けるエレファントカシマシ、その空気を是非今回のシングルを聴いて感じてみてください。
♯862 ゆりかるはヤンキー?
橘ゆりか/YURIKA GO!!! OKINAWA!! [DVD]橘ゆりか/YURIKA GO!!! OKINAWA!! [DVD]
(2012/04/13)
橘ゆりか

商品詳細を見る

今回は、♯862の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は、
「ファン様リクエスト バカリズムスペシャル」ではなく、
「放送では言えないことを放送で言ってみようング!!!」でした。

上の書き方でわかる方もいらっしゃるかもしれませんが、
前回に続き今回も、メンバーに伝えられていた企画と違う企画をするというドッキリが行なわれました。

この「放送では言えないことを放送で言ってみようング!!!」は、
「放送では言えないことはありますか?」と聞かれたアンケートに対して、
メンバーが回答した答えをスタジオで大公開する、という企画です。

今回この「放送では言えないこと」の一番の餌食になっていたと思われるのが、ゆりかるです。

そのゆりかるに対する「放送では言えないこと」の口火を切ったのは、うめ子でした。

うめ子の回答は、
「橘ゆりかは、メールも返してこなければ挨拶もしない、とんでもない後輩だった」というものでした。
ここでうめ子から語られたゆりかるの加入当時のエピソードは、
今のゆりかるのイメージとは全然違っていて、升野さんや会場のお客さんは驚いていました。

そして、これに連続するように藍ちゃんの
「橘さんは初対面の時、ヤンキーで怖かったから苦手でした」という回答が公開され、
一気に会場はヒートアップします。

結果的にどちらも、加入当時のゆりかるが周りに与えてしまった誤解によって生じたものだったのですが、
それでも「ヤンキー」という表現は衝撃的でしたね。
でもちょっと、うめ子のエピソードもあり、「ヤンキー」ということに現実味はありましたけどね(笑)

番組最後の森本アナによる告知の場面で、
女のエゴとエゴがぶつかるという内容の「エゴイスト」というドラマが紹介されたのには、笑ってしまいました。
仮面ライダーストロンガー
仮面ライダーストロンガー Vol.2 [DVD]仮面ライダーストロンガー Vol.2 [DVD]
(2003/11/21)
特撮(映像)、荒木茂 他

商品詳細を見る


今回は『仮面ライダーストロンガー』について書きたいと思います。『仮面ライダーストロンガー』は、1975年(昭和50年)4月から同年12月まで毎日放送・TBS系で放送された、「仮面ライダーシリーズ」の第5作目です。


内容
悪の組織ブラックサタンに友人を殺された城茂は、友人の仇討ちの為、自ら進んでブラックサタンの秘密基地に乗り込み、改造手術を受けて電気人間となった。自己催眠装置によって脳改造を免れ、大首領への宣誓の場にて反旗を翻し秘密基地を脱走、その際にブラックサタンに捕らえられていた電波人間タックルこと岬ユリ子を助け出す。その後、城茂は、岬ユリ子や協力者の立花藤兵衛と共に、ブラックサタンやデルザー軍団が送り込む奇械人や改造魔人との戦いを繰り広げるのだった。


仮面ライダーストロンガー Vol.3 [DVD]仮面ライダーストロンガー Vol.3 [DVD]
(2003/12/05)
特撮(映像)、荒木茂 他

商品詳細を見る


主題歌
主題歌は、オープニングを『仮面ライダーX』以来となる水木一郎さんが担当しています。エンディングのほうは水木一郎さんと堀江美都子さんが担当し、シリーズの主題歌としては初となる、男女ペアでの歌唱となりました。

オープニング http://www.youtube.com/watch?v=uOXAHvvxSBQ&feature=related(歌のみのフルバージョンです)

エンディング youtubeなどにはありませんでした。



先日、この『仮面ライダーストロンガー』で城茂役を務められた荒木しげるさんの訃報が報道されました。現在「東映チャンネル」にて『仮面ライダーストロンガー』が放送中なのですが、そんな中でのこの訃報に、自分は何か因果のようなものを感じてしまいました。荒木しげるさんが演じる城茂は本当に格好良く、まさに昭和ライダーの代表格といった感じでした。
今はただ安らかに。合掌。

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:サブカル

♯861 バカリズムの知り合い?
アイドリング!!!のワーキング!!!アイドリング!!!のワーキング!!!
(2012/04/18)
西田 幸樹:西條 彰仁:樂滿 直城

商品詳細を見る

今回は、♯861の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は、
「ファン様リクエスト バカリズムスペシャル」ではなく、
「私服のダサいんグを仕分けング!!!」でした。

上の書き方で分かったかもしれませんが、
今回はメンバーに伝えられていた企画と違う企画をするというドッキリが行なわれました。

その「私服のダサいんグを仕分けング!!!」は、
バカリズムの「知り合い」の私服がダサいのか、それともダサくないのかを、
『アイドリング!!!』の男性スタッフ陣が協議して仕分けていくという企画です。

バカリズムの「知り合い」と言っていますが、
要するにアイドリング!!!のメンバーの私服なわけです(笑)

今回の「私服のダサいんグを仕分けング!!!」でチャンピオンになったのは「K村さん」でした。
皆様お気付きとは思いますが、うめ子がダサいチャンピオンになったのです。

うめ子の私服は、本人が言うには「しょうがないファッション」だそうです。
このファッションで印象的だったのは、やはりシャツでしょう。
サングラスをかけた女の人のデザインがシャツにプリントされていて、
それを見て升野さんは「どっちがK村さん?」といじってました(笑)

この企画をやっている間、メンバーはずっと不機嫌でした。
ですが、そういった企画の方が見ている側からすればとても面白いんですよね。
日刊アイドリング!!!と週刊アイドリング!!!
アイドリング!!! season11 [DVD]アイドリング!!! season11 [DVD]
(2012/03/07)
アイドリング!!!、バカリズム(升野英知) 他

商品詳細を見る

先日、「アイドリング!!!チャンネル」がオープンことを紹介させていただきました。

自分は毎日、「アイドリング!!!チャンネル」をチェックしているんですが、
このチャンネルのコンテンツの一つである「日刊アイドリング!!!」が自分的にはとても面白いです。

この「日刊アイドリング!!!」は、
メンバー自身が撮影した映像が毎日更新されるというコンテンツなのですが、
本当にメンバーの素の表情が見えていて、とても良いですね。
うめ子はスッピンで、さかっちは泥パックをしながら、
などの普段は絶対に見られないようなメンバーの映像が盛りだくさんです。

同じくコンテンツの一つである「週刊アイドリング!!!」のほうは、
まだ一つしか更新されていませんが、
メンバーがミッションをこなすというゲーム性の高い企画をやっていて、こちらもとても面白いです。
第一回の「週刊アイドリング!!!」では、
藍ちゃんが秋葉原でルフィのフィギュアを探すというミッションに挑戦し、見事に成功していました。

イメージとしては、
「日刊アイドリング!!!」は「uRaアイドリング!!!」、
「週刊アイドリング!!!」は「月刊アイドリング!!!」の1コーナー、に近い感じがします。
そう考えると、毎日、毎週、こういった映像がアップされることにワクワクしてしまいます。

これからも「アイドリング!!!チャンネル」から目が離せませんね。
モヤモヤさまぁ~ず2
モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX Vol.13&Vol.14モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX Vol.13&Vol.14
(2012/02/01)
さまぁ~ず(大竹一樹・三村マサカズ)

商品詳細を見る

今回は、4月22日に放送された『モヤモヤさまぁ~ず2』について書きたいと思います。

今回の『モヤモヤさまぁ~ず2』は2時間スペシャルでした。

この2時間スペシャルでは、「伊豆修善寺」を二日間かけて歩いていきました。

「伊豆修善寺」でも、『モヤさま』恒例のおもしろ素人さんが続出でしたね。
そのなかでも特に印象的だったのは、
修善寺の「カメ族館」でカメレースを司会している人だったと思います。

この司会の人は、レース前に三村さんが話しかけたときはとても物静かな人でした。
しかし、カメレースがひとたび始まるとハイテンションで流暢なレース実況をし始めたのです。
まるで別人かのようなこの変化に、さまぁ~ずと大江アナの3人は笑いながら驚いていました。

そのカメレースが終わって、
カメレースの一着となるカメの予想を当てた三村さんが景品をもらおうと再び司会の人に話しかけると、
また先ほどの物静かな人に戻っていたのです。
あまりのON・OFFの激しさに、大竹さんは「ウソだろ」と言いながら特に驚いていました。

話は変わりますが、『モヤモヤさまぁ~ず2』がゴールデンに進出から3年目に突入しました。
しみじみそんなに経ったのかと思ってしまいます。
最初は、『モヤさま』がゴールデン?と思っていましたが、今ではしっくりきていますよね。

この成功の裏には、今回も登場したようなおもしろ素人さんの存在が常にあったと思います。
世の中からおもしろ素人さんがいなくならない限り、
『モヤさま』の魅力が消えることは無いのかもしれませんね。

これからも自分は、そんな『モヤさま』の面白さに期待しています。
アイドルは楽じゃない
AKB48の指原莉乃さんが、
6月25日に開催される『第一回ゆび祭り~アイドル臨時総会~』をプロデュースすることが発表されました。
この『第一回ゆび祭り~アイドル臨時総会~』は、
所属事務所やレコード会社の垣根を越えた話題のアイドルが大集合するというアイドルイベントです。

このイベントには自分が大好きな「アイドリング!!!」も参加するということで、
非常に注目しているイベントなのですが、よくよく考えればこのイベント非常に画期的に思われます。
なぜならば、前述の通りアイドル自身がアイドルイベントのプロデューサーを務めるからです。

指原さんは、自身がアイドルでありながら、他のアイドルのことが大好きなことが広く知られています。
その点で、今回のプロデューサーというポジションは適任に思えますが、
プロデューサーとはそんなに楽なものではないでしょう。

もちろんそれは、周りの関係者の人たちがどれだけ指原さんに仕事を振るかによりますが、
それでもプロデューサーの仕事はアイドルの仕事とは大きく違うと思います。

早速、21日に指原プロデューサーは動き始めました。
ももいろクローバーZのライブに乱入して、このイベントへの参加を頼んだのです。
このような行為は、普通のプロデューサーには出来ないことと言えるでしょう。

もしかしたら、このアイドルイベントの飾りとしてプロデューサーにされたのかもしれません。
それでも、精一杯自分の仕事をこなすということに、アイドルもプロデューサーも相違は無いでしょう。
ここで指原さんがプロデューサー業を頑張れば、
未来のアイドルたちに勇気を与えることが出来るかもしれません。

これに比べるとプレッシャーなどの重みが違うかもしれませんが、
このイベントに出演するアイドリング!!!は『Tokyo Idol Festival』ではホスト役を務めました。

このようにアイドルは、イベントのプロデューサーもするし、イベントのホスト役も務めてしまうのです。
そう考えると、最近のアイドルの仕事の幅というものは非常に広がっていると言えるのかもしれません。
またそれに比例するように、アイドルの仕事は楽じゃなくなっていると言えるでしょう。


それでも好きだよ(DVD付A)それでも好きだよ(DVD付A)
(2012/05/02)
指原莉乃

商品詳細を見る

TOKYO IDOL FESTIVAL 2011 Eco&Smile feat.アイドリング!!! [DVD]TOKYO IDOL FESTIVAL 2011 Eco&Smile feat.アイドリング!!! [DVD]
(2012/01/27)
アイドリング!!!

商品詳細を見る
♯860 レイアちゃんは意外と・・・
アイドリング!!!のワーキング!!!アイドリング!!!のワーキング!!!
(2012/04/18)
西田 幸樹:西條 彰仁:樂滿 直城

商品詳細を見る

今回は、♯860の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「全員正解いただきますクイズ!」でした。

今回の「全員正解いただきますクイズ!」は、
いつものように出てきた料理の名前をメンバーが答えて全員が正解であればご褒美という内容でしたが、
それともう一つ特別ルールがありました。
それは、誰か一人でも不正解の場合は全員でハチノコを食べるというものです。

結果としては一問も全員で正解を揃えることは出来ず、メンバーはハチノコを食べたんですが、
そのときに升野さんが「本当は飛びたかったんだろうね」、「志なかばで・・・」といった言葉を連発し、
メンバーたちの気持ちを萎えさせていたのがとても面白かったですね。

このように「全員正解いただきますクイズ!」は盛り上がっていたんですが、
今回の放送で自分が一番注目したいシーンはオープニングの自己紹介の場面にありました。

今回の自己紹介テーマは「私が知っている一番難しい日本語」だったんですが、
ここでレイアちゃんが答えたのが「風船」でした。

さして難しくないこの「風船」ですが、レイアちゃんにとっては難しいそうなんです。
それも、以前に「風船」という漢字を見たときに、
これを「ふうせん」と読むのではなく「かぜふね」と読んでしまったからだそうです。

これには升野さんも「バカなの?」と驚いていましたが、
ここで瑠夏ちゃんだけは「音読みと訓読みは難しい」とかばいました。
ただ皆さんもお気付きの通り、瑠夏ちゃんも結構おバカさんなので(笑)
升野さんは「バカがバカをかばうな(笑)」とナイスツッコミをしていましたね。

今回はレイアちゃんが意外とおバカさんなところが見れたと思います。
レイアちゃんは新最年少メンバーですが、
どうやら前最年少メンバーである楓ちゃんの路線を引き継ぎそうですね(笑)
仮面ライダー (スカイライダー)
仮面ライダー スカイライダー VOL.1 [DVD]仮面ライダー スカイライダー VOL.1 [DVD]
(2004/02/21)
特撮(映像)、村上弘明 他

商品詳細を見る


今回は『仮面ライダー (スカイライダー)』について書きたいと思います。『仮面ライダー (スカイライダー)』は、1979年(昭和54年)10月から1980年(昭和55年)10月まで毎日放送・TBS系で放送された、「仮面ライダーシリーズ」の第6作目です。


内容
城北大学の大学生である筑波洋はハンググライダー部の練習中に、オートバイに乗った不気味な集団に追われている人間改造工学者の志度博士を助けた。博士は世界征服と人口抑制を企む悪の組織ネオショッカーに協力していたが、非情な組織のやり方に良心の呵責に耐え切れず脱走したのだった。博士を匿う洋だが、博士を追ってきたネオショッカーの怪人ガメレオジンによって瀕死の重傷を負ってしまう。洋を救うために博士はあえてネオショッカーに戻り、洋を改造人間として蘇らせた。復活した洋は博士と共にネオショッカーを脱走。そして博士と洋はハンググライダークラブを結成し、共にネオショッカーから人類を守るために戦うことを決意するのであった。


仮面ライダー スカイライダー VOL.2 [DVD]仮面ライダー スカイライダー VOL.2 [DVD]
(2004/03/21)
特撮(映像)、村上弘明 他

商品詳細を見る


主題歌
主題歌はOP・ED共にシリーズ途中で変更されました。「仮面ライダーシリーズ」は基本的にOP・EDの歌詞表示はありませんが、本作の後期OP・EDには歌詞が表示されました。ちなみに、次の作品である『仮面ライダースーパー1』の主題歌は、この流れを踏襲して歌詞表示がおこなわれました。

オープニング(第1話~第28話) youtubeなどにはありませんでした。

オープニング(第29話~第54話) http://www.dailymotion.com/video/x2n1b1_yyyyyy-yyyyyyy_news?search_algo=1

エンディング(第1話~第28話) youtubeなどにはありませんでした。

エンディング(第29話~第54話) youtubeなどにはありませんでした。



『仮面ライダー (スカイライダー)』は、『仮面ライダーストロンガー』で途絶えていた「仮面ライダーシリーズ」の流れを復活させた作品であります。ただこの作品は、予想よりも低い視聴率だったことから何度となく作品にテコ入れがおこなわれるなど、結構な苦戦を強いられた作品でもありました。結果的には、そのテコ入れが功を奏し、当初の予定から若干延長した期間で放送されるなど人気を博しました。

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:サブカル

♯859 自己紹介だけ
げきだんアイドリング!!!First Performance ペロン~特撰カルビ7人前をペロン~ [DVD]げきだんアイドリング!!!First Performance ペロン~特撰カルビ7人前をペロン~ [DVD]
(2012/04/18)
3号:遠藤 舞、6号:外岡えりか 他

商品詳細を見る

今回は、♯859の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「目指せ!新記録!どこまで行けるか?エンドレス自己紹介」でした。

この「目指せ!新記録!どこまで行けるか?エンドレス自己紹介」は、
オープニング恒例の自己紹介をしながらフジテレビを移動し、
放送時間内にどこまで移動できるかをチャレンジする、という企画です。

自己紹介を放送時間中ずっとし続けるこの企画は、
メンバーの自己紹介が何周もするため面白い答えも続出していました。

それと同時に、自己紹介テーマもかなり個性的なものがたくさんありました。
そんな自己紹介テーマは以下のような感じです。


「好きな季節はいつ?」

「好きな回払いは、何回払い?」

「好きなLDKは、何LDK?」

「好きなむらゆいは、何むらゆい?」

「好きなっていいともは、何っていいとも?」

「好きな服と機関銃は、何服と機関銃?」

「こんなアイドルはイヤだ。どんなアイドル?」

「見てみたいる大捜査線は、何る大捜査線」

「好きなかわあいは、何かわあい?」

「好きなポルトは、何ポルト」


こんな個性的なテーマで自己紹介は進められました。
こう見ると、升野さんも言っていましたけど、この企画が攻めた内容の企画だということがわかります。

こういう企画をやってこその『アイドリング!!!』ですよね。
この路線(姿勢)は番組が存在する限り変えないで欲しいですね。
「アイドリング!!!チャンネル」オープン!!!
アイドリング!!! season9 [DVD]アイドリング!!! season9 [DVD]
(2011/04/27)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

4月16日より、
YouTubeにアイドリング!!!の公式チャンネル「アイドリング!!!チャンネル」がオープンしました!!!

アイドルグループの公式チャンネルは、YouTubeに数多く存在します。
それを考えると、今回の公式チャンネルのオープンは少し遅かったのかなと思います。

アイドリングには、「デジタルメディア横断プロジェクト」を目的として結成した経緯がありますから、
今回のYouTubeへの参戦は、まさに面目躍如といったところではないでしょうか。

今年に入りアイドリング!!!は、ニコニコ生放送と組んで「ニコはちライブ」を始めるなど、
これまでアイドリング!!!を見たことが無かった人にも見てもらえるような機会も増えたと思います。
そのような中での今回のYouTubeへの参戦ですから、
多くの方に見てもらえる機会がこれからより増えていくのではないでしょうか。

「アイドリング!!!チャンネル」では、
これまでのアイドリング!!!の名場面のほかに、
「日刊アイドリング!!!」や「週刊アイドリング!!!」などのYouTube限定企画と、
これまでのPVやLIVE映像なども配信されるようなので、
自分は毎日チェックしていきたいと思っています。

毎日の楽しみが一つ増えたという感じです。

ぜひ面白い映像をドンドンとアップしていって欲しいですね。
♯858 スギちゃん登場
アイドリング!!! season10 [DVD]アイドリング!!! season10 [DVD]
(2011/09/21)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯858の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「イーソーシリトリ!!!」でした。
久しぶりに「イーソーシリトリ!!!」の開催となりましたね。

そんな今回の「イーソーシリトリ!!!」には、現在ブレーク中のスギちゃんがゲストとして登場しました。

お題の方もゲストのスギちゃんに合わせて、「ワイルドな男がイーソーなセリフ」というお題になっていました。

ただ、このお題には難点がありました。
それは、スギちゃんの持ちネタ風に「○○だぜ~」と終わらせるメンバーが続出してしまい、
次の人は「ぜ」から始まる「ワイルドな男がイーソーなセリフ」を言わなければならなくなり、
終盤になるにつれ、「ぜ」から始まる「ワイルドな男がイーソーなセリフ」が無くなる、という難点です。

結果的には、この難点にスギちゃんが巻き込まれてしまい、
一番「ワイルド」であるはずのスギちゃんがアウトになっていました。

まあ、アウトになる前から「胃カメラ」のことを「胃潰瘍」と言い間違えるなど、
かなり怪しい場面はありましたから、当然と言えば当然なアウトではあったんですけどね。

メンバーで一番「ワイルド」だったのは、さかっちだと思います。
さかっちは、カメラを見ないでセリフを言うという「ワイルド」を見せていました。

カメラを見ないなんて、さかっちはワイルドだぜ~(笑)
近代競馬150周年(3)―稀代のスーパーホース―
皆さんは「スーパーホース」という言葉を聞いて、どの競走馬を思い浮かべるでしょうか。
もちろん答えは人それぞれだと思います。
それでも、多くの人が答える競走馬は存在するでしょう。
そのうちの一頭が、ディープインパクトだと思います。

第3回目となる今回は、その「ディープインパクト」について取り上げたいと思います。

ディープインパクトの父は、第1回でも取り上げた名種牡馬サンデーサイレンスです。
母は、受胎中にもかかわらずドイツのG1アラルポカルに優勝したという経歴を持つウインドインハーヘアです。
このように血統は並み居る競走馬たちの中でも良血と呼べるものでした。

ディープインパクトのオーナーである金子真人さんは、
セレクトセールでディープインパクトを初めて見たときに、その瞳の輝きに衝撃を受けたそうです。
まさに「スーパーホース」の伝説はここから始まっていた、といっていいでしょう。

競走馬としてのデビューは、2004年の12月19日の阪神競馬場の新馬戦でした。
このデビュー戦を圧勝します。
ちなみに、このレースの2着は、後に重賞4競走に優勝するコンゴウリキシオーでした。

年は2005年となり、「若駒S」、「弥生賞」と順調に勝ち上がりながら、
遂に無敗のままにクラシック初戦「皐月賞」と挑むこととなるのです。
「皐月賞」では、レース開始直後にいきなり躓くというトラブルがありながらも、
結果としては2着のシックスセンスに2馬身半の差をつけ勝利をし、
ディープインパクトはその実力を日本中に知らしめることとなります。

その後の「日本ダービー(東京優駿)」では、
前年のキングカメハメハに並ぶ2分23秒3のレースレコードタイで優勝をしました。
このあたりから、シボリルドルフ以来となる「無敗の3冠馬」の期待が日本中から寄せられはじめたのです。

秋の初戦は、「菊花賞」のトライアル競走である「神戸新聞杯」でした。
ここでも2着に2馬身半の差をつける完勝をし、
いよいよ「無敗の3冠馬」となることがが現実味を帯びてきました。

そして、「菊花賞」の出走は迎えられました。
結果は、最終の直線でアドマイヤジャパンを見事に差し切り2馬身差をつけて優勝でした。
見事にディープインパクトは、シンボリルドルフ以来史上2頭目の「無敗の三冠馬」となったのです。

その後の「有馬記念」では初の敗北を喫してしまいます。
翌年には、「凱旋門賞」に挑むために国内レースで調整しながら、
その後フランスへ渡り「凱旋門賞」に挑みますが2着に終わってしまいます。
さらにその後、禁止薬物の使用があったとして「凱旋門賞」は失格となってしまいました。
明らかにこの時期が、ディープインパクトにおいて屈辱の時期だったといえるでしょう。

しかし、ディープインパクトは、やはり「スーパーホース」でした。
「凱旋門賞」後の、引退までの2レース「ジャパンカップ」、「有馬記念」を完勝したのです。
このことは、競馬ファンにとって忘れられない思い出になっています。

引退後は種牡馬入りを果たしました。
父でもあるサンデーサイレンス亡きあと、それを継ぐのはディープインパクトだと期待されているのです。
種牡馬としてのディープインパクトは長らく、産駒に重賞2勝馬がいないと言われきましたが、
先日の「桜花賞」にてジェンティルドンナが勝利し、このジンクスを打ち破りました。

今後、ディープインパクトは種牡馬としても一時代を築くことでしょう。
なぜかって?
それは、ディープインパクトが「稀代のスーパーホース」だからですよ。


ディープインパクト ~日本近代競馬の結晶~ [DVD]ディープインパクト ~日本近代競馬の結晶~ [DVD]
(2007/02/21)
競馬

商品詳細を見る

サラブレ 2012年5月号 [雑誌]サラブレ 2012年5月号 [雑誌]
(2012/04/13)
不明

商品詳細を見る
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(祝)放送23周年目突入記念DVD 永久保存版?(罰)絶対に笑ってはいけないスパイ24時 初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚) [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(祝)放送23周年目突入記念DVD 永久保存版?(罰)絶対に笑ってはいけないスパイ24時 初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚) [DVD]
(2011/12/07)
ダウンタウン、山崎邦正 他

商品詳細を見る

今回は、4月15日に放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』について書きたいと思います。

今回の企画は「ええとこ突くわ GO!GO!」でした。

「ええとこ突くわ GO!GO!」は、
ガキ使メンバーが考えた浜田さんが迷うと思う2択の質問に、
浜田さんがバイクに乗ってハンドルを左か右かを切ることで質問に答えていく、という企画です。

先週に前編が放送され、今回が後編の放送となりました。

前編にて秀逸な質問が続出しましたが、
後編となった今回も浜田さんを迷わせるナイスな質問が出ていましたね。

今回、浜田さんにそんな質問をしたメンバーが相方の松本さんです。

松本さんが次々に仕掛ける「ええとこ突くわぁ~」な質問の中でも、
特に「ええとこ突くわぁ~」だったのが、
「抱くならハイヒール・リンゴとハイヒール・モモコどっち?」という質問でした。

NSCの同期でもあるハイヒールの二人に関するこんな質問に、浜田さんはとても悩んでいました。
悩んだ末に出した答えが「ハイヒール・リンゴ」です。
理由は、ハイヒール・モモコさんは普段から会いすぎて無理だから、だそうです。

ちなみに、松本さんが解答者なら「ハイヒール・モモコ」を選らんだそうですよ(笑)

後編となった今回も、いずれ劣らぬ「ええとこ突くわぁ~」な質問の数々に楽しませてもらいました。
答えるメンバーを変えて、またこの企画をやって欲しいですね。
恋愛ハンター
恋愛ハンター恋愛ハンター
(2012/04/11)
モーニング娘。

商品詳細を見る

モーニング娘。の新曲「恋愛ハンター」が4月11日に発売されました!!!

「恋愛ハンター」は、モーニング娘。にとって49枚目となるシングルです。

今回の曲は、これまでのモー娘。のシングルに無かったような激しいダンサブルナンバーです。
ですので、昔からのモー娘。ファンにとっても新鮮な印象を受けるのではないでしょうか。

恋愛ハンター(初回生産限定盤E)恋愛ハンター(初回生産限定盤E)
(2012/04/11)
モーニング娘。

商品詳細を見る

今回のシングルは、ガキさんのモーニング娘。ラスト参加シングルとなっています。
ちなみに今回のセンターはガキさんで、ガキさんにとっては最初で最後のセンターとなりました。

新垣里沙卒業記念盤として発売された初回生産限定盤Eには、
ガキさんの好きな曲だという「笑顔に涙~THANK YOU!DEAR MY FRIENDS~」のガキさんソロが収録されています。

現在リーダーにまでなったガキさんのことを加入当時から見てきた自分としては、
今回でラストシングルということがどこか信じられないような感覚があります。
本当に卒業してしまうんだな、と改めて実感してしまいました。
やっぱり卒業してしまうのは寂しいですね。

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

♯857 うめ子は雨女
品はちライブ2011 [DVD]品はちライブ2011 [DVD]
(2012/02/22)
アイドリング!!!×YGA

商品詳細を見る

今回は、♯857の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ニコはちライブ」でした。

今回の「ニコはちライブ」の流れは、以下のような感じでした。


「目には青葉 山ホトトギス 初恋」

「I love dream world」(Dreamの楽曲)

「やらかいはぁと」

トーク

ニコ生アンケート

「レイニィガール」


今回の「ニコはちライブ」では、「ニコ生アンケート」の模様が放送されました。

今回の「ニコ生アンケート」で争ったのは、
うめ子の「レイニィガール」、
さかっちの「U」、
ゆりっぺの「さよなら・またね・だいすき」、
といった3人(3曲)でした。

うめ子が「レイニィガール」を歌うことになった理由は、うめ子が雨女だからだそうです。
そのことについては、一番迷惑を受けているというルーリーが告発していましたね(笑)

アンケートの結果、そんなうめ子の「レイニィガール」に決まりました。
そして、この場面で思わぬことがありました。
「レイニィガール」に決まった瞬間、うめ子は嬉しさのあまり泣き出してしまったのです。
その涙につられてあみみも泣き出し、歌う前から会場は感動の雰囲気に包まれていました。

ちなみにですが、この泣いているうめ子の姿に自分はキュンとしてしまいました。
こういう風なうめ子の素直なところが、自分は大好きですね。

いざ「レイニィガール」を歌い始めると、会場は一気にうめ子の歌声に引き込まれていきました。
♯856を含めて今回の「ニコはちライブ」は、本当に「うめ子デー」でしたね。
初だ!ツアーだ!!Zeppング!!!
アイドリング!!!10th ライブ かんがえるな。感じろ!GO AHEADング!!! [DVD]アイドリング!!!10th ライブ かんがえるな。感じろ!GO AHEADング!!! [DVD]
(2011/11/16)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

アイドリング!!!にとって初となる全国ライブツアー「初だ!ツアーだ!!Zeppング!!!」が開催されます。

これが開催されることについては、
既に5期生メンバーお披露目スペシャルの中で告知済みですが、
このたび公式ホームページの中でライブツアーについての詳細が発表されました。


その発表された「初だ!ツアーだ!!Zeppング!!!」の公演日程は以下の通りです。

6月3日(日) Zepp Tokyo

6月10日(日) Zepp Fukuoka

6月16日(土) Zepp Nagoya

6月17日(日) Zepp Namba


残念ながら自分の住んでいる地域にあるZeppには来ませんが、
今回のライブツアーが盛り上がれば、きっと次回のライブツアーで来てくれると思っています。
なので是非、今回のライブツアーを大成功させて欲しいと思います。

なにより、今回のライブツアーで全国各地の人々にアイドリング!!!の良さが伝わってくれればいいですね。
♯856 ルリうめの「いち恋」
TOKYO IDOL FESTIVAL 2011 Eco&Smile feat.アイドリング!!! [DVD]TOKYO IDOL FESTIVAL 2011 Eco&Smile feat.アイドリング!!! [DVD]
(2012/01/27)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯856の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ニコはちライブ」でした。

今回の「ニコはちライブ」の流れは、以下のような感じでした。


「犯人はあなたです♡」

「無条件☆幸福」

「S.O.W. センスオブワンダー」

「機種変エクスタシィ」

ニコ生アンケート

「いち恋」


今回の「ニコはちライブ」では、CSでは初となる「ニコ生アンケート」の模様が放送されました。

今回の「ニコ生アンケート」では、「いち恋」を歌う権利を掛けて3組のコンビが争いました。

そのコンビが、
ルーリーとうめ子による「チーム尾木」、
まいぷるとせりなによる「チームBOX」、
ゆりっぺと瑠夏ちゃんによる「チームエイベックス」、
といった3組でした。

結果的には、ルーリーとうめ子による「チーム尾木」が歌うことになりました。

ダンスも上手で、歌もうまい二人ですから、この二人の「いち恋」は凄く迫力があって良かったです。
あと、曲の途中で朝日のモノマネをうめ子がしていましたが、
そういうことをするあたりがうめ子らしくて、さすがだなと自分は思います。
タモリ・中居のコンビニでイイのに!?
ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]
(2012/04/13)
宮崎あおい、堺雅人 他

商品詳細を見る

今回は、4月9日に放送された『タモリ・中居のコンビニでイイのに!?』について書きたいと思います。

この番組は、タモリさんと中居正広さんが司会するドラマを番宣する番組です。

内容は、4月からフジテレビ系で放送される各ドラマから3名が登場し、
みんなで花見をしながらBBQをするというものでした。
この模様が生放送で放送されたのです。


今回の出演者は、各ドラマの主役級が集まっていることもあり超豪華メンバーでした。

「鍵のかかった部屋」から大野智さん、戸田恵梨香さん、佐藤浩市さん。

「リーガル・ハイ」から堺雅人さん、新垣結衣さん、小池栄子さん。

「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」から草剛さん、水川あさみさん、ミムラさん。

「カエルの王女さま」から天海祐希さん、石田ゆり子さん、大島優子さん。

「未来日記-ANOTHER:WORLD-」から岡田将生さん、剛力彩芽さん、佐野史郎さん。

「家族のうた」からユースケ・サンタマリアさん、貫地谷しほりさん、トータス松本さん。

あと、タモリさんのお手伝いとして「笑っていいとも!」から指原莉乃さん、渡辺直美さんが出演していました。


こんな豪華メンバーの素顔が見れるということで非常に見ていて楽しかったです。
しかも生放送でお酒を飲んで、酔っている姿がノーカットで放送されているわけですから、
より素顔に近い状態が楽しめたという感があります。

見ていて、特に素顔になっていると思われたのが堺雅人さんです。

堺さんは、お酒を飲み始めてから終始ニコニコしていました。
まぁこういう風に書くと、普段のイメージのままじゃん、といった感じですが、
見るからに堺さんは、楽しくお酒を飲んでいる酔っ払いだな、という普段とは違う雰囲気を出していたのです。
これまでも好きな俳優さんでしたが、この番組を見て、さらに好きになりましたね。

あと、この番組で印象に残っているのが、ユースケさんの作り出したとんでもない場面の数々です。

ユースケさんの定番ではありますが、今回も救いようのない空気にしていました(笑)
気付いた人は少ないかもしれませんが、そのユースケさんを見ながら草さんが笑っているシーンがあり、
そのシーンに「ぷっ」すまの関係性を感じることが出来て、何だか嬉しかったですね。

来年辺りにもう一度このような番組をやって欲しいと思います。
今日から始める「読書」
「趣味は読書です。」
趣味を問われた時、いつも自分は以上のように答えます。
月並みな答えではありますが、読書が自分の趣味なのです。

読書は良いですよ。
読書の何が良いかって?
読書には、本には、全てがあるから良いんですよ。

本を読むという行為は決して難しい行為ではありません。
しかし、これをしない人がいます。
これは非常にもったいないと思います。
本を読めば想像が豊かになり知識や教養が増えていくのに、と自分は思ってしまうのです。

では、読書を普段しない人はどんな本を読めばいいのでしょうか。
どんな本でもかまわないでしょう。
タイトル、ジャンル、表紙、内容、著者、出版社、様々な要素が本にはあります。
このどれでもいいですから、心引かれた本を手に取り、読み始めれば良いのです。
どんな本であっても、たとえ内容が面白くなくても、
読み終えることが出来れば、本を読み終えた人にしか味わうことの出来ない感覚が味わえるでしょう。
そして、その感覚を味わうと、読書から離れられなくなるのです。

そうして読書が好きになってくると、いつか好きな作家や本に巡り会うでしょう。
ステキな体験ですね。
何がステキかって?
その作家を、アナタの「先生」とすることが出来るからですよ。

小説だけしか読んでなくて好きな作家も小説家だという人が、
その場合も好きな作家は自分の「先生」なのか、と疑問に思ったかもしれません。
この場合の「先生」とは、ビジネス本や新書を書いている作家や学者だけではなく、
小説を書く作家(小説家)であっても、等しく「先生」なのです。
むしろ良質な小説というものは、ヘタなビジネス本や新書よりも学ぶことが多いのです。
本の中で学ぶ「先生」というのは、本当にステキで良いものですよ。

ただ、気をつけないければいけないことがあります。
それは「盲従」は危険だということです。
たとえどんなに信頼できるアナタの「先生」だとしても、完璧ではないのです。
その「先生」の言葉からエッセンスを抽出して、自分の考えを形成するということが大切なのです。
それが出来るようになれば、
それまで読書が嫌いだった、苦手だったというアナタとは「おさらば」です。

ここまで偉そうに読書を語ってきましたが、決して自分は読書のスピードが速いとは言えません。
でも、自分はそれでいいと思っています。
なぜなら本は、味わった人が勝ち、味わうことの出来る人が勝ち、なのです。
速く読むことが出来て内容もバッチリだ、という人がいるでしょうが、そんな人は決して多くはないのです。
ましてや、初めて読む、本を読んだ経験が少ない、となれば遅くて当たり前だと思います。
だからこそ、ゆっくり味わって読むことをオススメしたいのです。

この春から読書を始めたらいかがですが、という気持ちで今回は書かせてもらいました。
今回は読書未経験の人に向けて書きましたので、
今度機会があれば読書家の人たちと読書の歓びを分かち合えるようなことも書いてみたいですね。
これからも、少しでも多くの方に、読書を、本を、好きになってもらいたいと思います。


以下で示しました2冊は、
読書未経験または経験少の方には読書への扉を開く本となり、
読書家の人には明日の読書への活力となる本だと思います。
自分が読んだことのある読書について書いた本のなかでも、特にオススメの2冊です。

もし20代のときにこの本に出会っていたら ―後悔しないための読書―もし20代のときにこの本に出会っていたら ―後悔しないための読書―
(2011/06/16)
鷲田 小彌太

商品詳細を見る

人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。
(2011/07/28)
千田 琢哉

商品詳細を見る
仮面ライダースーパー1
仮面ライダースーパー1 VOL.1 [DVD]仮面ライダースーパー1 VOL.1 [DVD]
(2004/07/21)
特撮(映像)、高杉俊介 他

商品詳細を見る


今回は『仮面ライダースーパー1』について書きたいと思います。『仮面ライダースーパー1』は、1980年(昭和55年)10月から1981年(昭和56年)9月まで毎日放送・TBS系で放送された、「仮面ライダーシリーズ」の第7作目です。


内容
アメリカの国際宇宙開発研究所で、宇宙開発への夢に情熱を燃やす若き研究者・沖一也は、自ら志願して惑星開発用改造人間・コードネーム「スーパー1」に改造される。だが、スーパー1の存在を知った暗黒国家「ドグマ王国」は、スーパー1の引き渡しを要求してきた。しかし、研究所はその要求を断る。すると、ドグマ怪人ファイヤーコングに研究所は襲撃され全滅してしまう。どうにか生き残った一也はドグマと戦う事を決意するが、彼はまだ自力で変身する事ができなかったのだ。変身の極意を得るため日本に帰国した一也は、赤心寺の門を叩き、そこで赤心少林拳を学んで心身を鍛え上げた。そして半年後、地獄稽古によって変身の極意を会得した一也はスーパー1に変身し、ドグマの怪人たちに立ち向かっていくのだった。


仮面ライダースーパー1 VOL.2 [DVD]仮面ライダースーパー1 VOL.2 [DVD]
(2004/08/06)
特撮(映像)、高杉俊介 他

商品詳細を見る


主題歌
「仮面ライダーシリーズ」の主題歌は基本的にオープニング、エンディングでの歌詞表示はしませんが、この『仮面ライダースーパー1』は前作『仮面ライダー (スカイライダー)』の後期の主題歌に引き続いて歌詞表示が行われました。オープニング、エンディングともに、本作で主役の沖一也役を務めた高杉俊介さんが歌唱を担当しています。

オープニング http://www.dailymotion.com/video/xxaja_yyyyyy-yyyy1-op_shortfilms

エンディング youtubeなどで見つかりませんでした。



『仮面ライダースーパー1』は、主役には陸上自衛隊のレンジャー部隊に所属していた経歴を持つ高杉俊介さんが選ばれ、作品の中には空手を原型にして作品のために創造された「赤心少林拳」が登場するなど、アクションに見所があった作品といっていいでしょう。

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:サブカル

♯855 花粉症&5期生
BBM アイドリング!!! 2012 オフィシャルカード BOXBBM アイドリング!!! 2012 オフィシャルカード BOX
(2011/12/09)
ベースボールマガジン社

商品詳細を見る

今回は、♯855の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「アミトーーク」でした。

今回の「アミトーーク」は、「花粉症アイドリング!!!」と「5期生アイドリング!!!」の2本立てでした。

「花粉症アイドリング!!!」のほうは、
花粉症のメンバーたちが、日頃の涙ぐましい花粉症対策などを披露し、
さらに昔は花粉症だったという升野さんと花粉症トークするなど、結構盛り上がっていましたね。

ただそんな中でマナミーゼだけが、
他のメンバーとは花粉症になる時期などが違い、ニセ花粉症なのでは、と疑惑が持ち上がります。
最後には、結果ただ映りたかっただけなんじゃないか、という疑惑まで持ち上がっていましたね(笑)

「5期生アイドリング!!!」は、
加入したばかりの5期生たちが、升野さんや先輩たちに聞きたいとことを質問するといった感じでした。

前回のドッキリの影響もあり、「5期生アイドリング!!!」の最初の方で、
くるみんこと27号の高橋胡桃ちゃんが涙目になり泣きそうになっていました。
その姿は、なんとも初々しくて、とても可愛らしかったです。

今考えてもあのドッキリ(♯854)は、みんなの演技うますぎて、結果として怖すぎでしたもん(笑)
ただ、5期生メンバーには、あのドッキリのことを決してトラウマにはしないでほしいですね。
むしろこれをキッカケ(バネ?)にして、番組でもドンドン前に出てきて欲しいです。
まあ、これは余計なお世話だとは思いますが(笑)
つながっていた→再びつながる
先日、津軽海峡が大昔に地続きであったのでは、というニュースを見ました。
これは、北海道大学の小泉特任助教らの研究グループが米科学誌に発表したもので、
発表の根拠はニホンザリガニの研究から得られたデータだそうです。

津軽海峡は、北海道と本州を断絶する海峡です。
この津軽海峡を隔てて様々なものが線引きされています。

その一つが「ブラキストン線」です。
これは動植物の分布境界線の一つで、津軽海峡を東西に横切るように線引きされています。
この線はイギリスの動物学者のトーマス・ブラキストンが提唱したもので、
この線を北限・南限とする動物が数多くいることが示されています。

このように「ブラキストン線」一つとっても、
津軽海峡が、北海道と本州を断絶するものだということが分かります。

津軽海峡をかつてつないでいたものと言えば、
石川さゆりさんの名曲「津軽海峡・冬景色」の歌詞中に描かれているように「青函連絡船」です。
「青函連絡船」は津軽海峡をつなぐ唯一の手段でしたが、
これを逆説的に言えば、
この「青函連絡船」こそ北海道と本州とが断絶していることを示す象徴であったと言えるでしょう。

しかし、そんな断絶の象徴が姿を消します。
なぜ「青函連絡船」は姿を消したのでしょうか。
それは、1988年に「青函トンネル」が開通したからです。
こうして北海道と本州は「青函トンネル」を通してつながりました。
北海道と本州の断絶は、断絶の象徴が姿を消すと共に、解消されたのです。

そして現在、北海道と本州はより強くつながろうとしています。
それが「北海道新幹線」の開業です。
この「北海道新幹線」は、2015年に新青森 - 新函館(仮称)間で開業する予定であります。
さらに、その後の札幌への乗り入れを実現するため、
今年から新函館 - 札幌間の着工される予定です。

かつて地続きだった津軽海峡が新幹線を通して再びつながる、こんなことを考えると、
そこにはロマンが溢れ、津軽海峡が感慨深く思えてきますね。


北海道経済の針路―新幹線と起業北海道経済の針路―新幹線と起業
(2008/11)
高向 巌

商品詳細を見る

789系特急スーパー白鳥 函館~新青森[Blu-ray Disc]789系特急スーパー白鳥 函館~新青森[Blu-ray Disc]
(2012/02/21)
ビコム ブルーレイ展望

商品詳細を見る
♯854 5期生ドッキリ
げきだんアイドリング!!!First Performance ペロン~特撰カルビ7人前をペロン~ [DVD]げきだんアイドリング!!!First Performance ペロン~特撰カルビ7人前をペロン~ [DVD]
(2012/04/18)
3号:遠藤 舞、6号:外岡えりか 他

商品詳細を見る

今回は、♯854の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ミッションアイドリング!!!」でした。

そしてこの回は、♯853で作戦会議した5期生へのドッキリを実行した模様が放送されました。

結果としては、
ドッキリの最終目標でもあった5期生を泣かせることにも成功し、見事なドッキリ大成功となりましたね。

ドッキリでは、メンバー全員が名演技をしていましたが、
その中でも大活躍だったメンバーは、あみみとまいぷるだと思います。

やる気がない&嫌な先輩のあみみ、
そのあみみの態度を注意するリーダーまいぷる、といった構図は見事で、
この対決の構図がうまく出来ていたからこそのドッキリの大成功でしたね。

もちろん他のメンバーの演技も素晴らしかったです。
あみみとまいぷるが主演女優賞だとすれば、他のメンバーは助演女優賞でしょう。
その助演女優たちの演技が小ネタ的に利いていたからこそのドッキリの大成功とも言えます。

例えば、ひぃちゃんの5期生メンバー睨みつけ、
さかっちのホームシック、なんていうのは要所でいい味を出していました。

この演技の裏には、自分が思うに「げきだんアイドリング!!!」の経験も生きていたんではないでしょうか。

升野さんも言っていましたが、まさに「神回の誕生!!!」だと思います。
そうだ旅(どっか)に行こう。
内村プロデュース~俺チョイス 内村光良~俺チョイス [DVD]内村プロデュース~俺チョイス 内村光良~俺チョイス [DVD]
(2009/03/11)
内村光良、さまぁ~ず 他

商品詳細を見る

今回は、4月2日に放送された『そうだ旅(どっか)に行こう。』について書きたいと思います。

この番組は、自分の大好きなお笑い芸人である内村光良さんがMCを務める新番組です。

番組の内容はというと、
多忙な芸能人のもとへ番組MCの内村光良から「今から休んでいいよ」との手紙が届き、
そこからその手紙が届いた芸能人同士が自分たちで行き先を決めて、
その芸能人同士が旅をしていく、というものです。
そして、その旅の様子(VTR)をスタジオでMCの内村さんとパネラー陣が観賞します。


今回の旅人は、

出川哲朗さん、

ドランクドラゴンの鈴木拓さん、

という芸能界を代表するポンコツ(笑)のお二人でした。


そして、その旅の様子(VTR)をスタジオで観賞するパネラーとして、

土田晃之さん、

大島麻衣さん、

IKKOさん、

というお三人が出演されていました。


この『そうだ旅(どっか)に行こう。』がレギュラー化される前にスペシャル番組として放送された時に、
さまぁ~ずの三村さんと一緒に旅人として出川さんが登場していました。
そういったこともあり、最初この番組であることが分かったときに出川さんはとても喜んでいたのですが、
その後に旅の相手が鈴木さんだと分かった瞬間にテンションが明らかに下がり、なぜか多少怒っていました。

その後、旅の計画を二人で作り始めるのですが、
そこでも鈴木さんが温泉が嫌いということが判明するなど、出川さんをイライラさせることが連発します。

サバイバルゲームをした後に温泉に行く、ということで旅の計画は決まりました。

その後、目的地に向けて走り出したのですが、その車中での会話もそんなに盛り上がらず、
食堂で朝食を食べているときの二人にはとんでもなく気まずい雰囲気が漂っていました。
そんな場面が、自分的には堪らなく面白かったです。

その後のことを省略して書きますと、
サバイバルゲームで出川さんが大声を出して張り切る、そして大声で場所がばれて当る、
温泉宿に着く、温泉に入りながら二人でお笑い論について語り合う、
といった感じでした。

二人のお笑い論にはパネラーの土田さんが的確なツッコミを入れるなど、
『そうだ旅(どっか)に行こう。』は、スタジオのパネラー陣の一言にも注目したい番組ですね。

大好きなお笑い芸人である内村さんがMCを務める番組ということもあり、
『そうだ旅(どっか)に行こう。』は、自分が毎週チェックする番組の一つとなりそうです。
♯853 5期生ドッキリ作戦会議
アイドリング!!! season11 [DVD]アイドリング!!! season11 [DVD]
(2012/03/07)
アイドリング!!!、バカリズム(升野英知) 他

商品詳細を見る

今回は、♯853の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ミッションアイドリング!!!」でした。

アイドリング!!!のメンバーが、
それぞれのメンバーごとに課されたミッションをしながら、
ターゲットにドッキリをかけるというこの企画ですが、
今回が久しぶりの「ミッションアイドリング!!!」の開催となりましたね。

そんな今回のターゲットは「5期生メンバー」です。

今回のドッキリの内容は、
まだ入ったばかりの5期生メンバーがアイドリング!!!の事情をよく知らないことを逆手に取り、
アイドリング!!!メンバーが番組のリハーサルで変な空気を作り出して、
5期生メンバーを混乱させよう、というものです。

今回のドッキリを成功させるために、
この♯853では升野さんを交えての作戦会議が行なわれました。

升野さんを中心にしながら、各メンバーのミッション(役回り)を決定し、
このドッキリが大体どういったものになっていくかは決まりました。

例えば、
「あみみにやる気がない」、「ルリカちゃんがとんでもなく高飛車なアイドル」、
「愛ちゃんがカレーを食べている」、といったミッション(役回り)が各メンバーに割り振られているのです。

次回に、今回決まったドッキリの模様が放送されるようなので、今から非常に楽しみですね。
「シリウス」 THE BACK HORN
シリウスシリウス
(2012/03/07)
THE BACK HORN

商品詳細を見る

シリウス(初回限定盤)シリウス(初回限定盤)
(2012/03/07)
THE BACK HORN

商品詳細を見る

今回は2012年の3月7日に発売された、THE BACK HORNのシングル「シリウス」について書きたいと思います。まずはTHE BACK HORNのことについて書いていきたいと思います。


THE BACK HORNについて
THE BACK HORNは、ボーカル担当の山田将司さん、ギター担当の菅波栄純さん、ベース担当の岡峰光舟さん、ドラム担当の松田晋二さんの4人によるバンドです。1998年に結成し、その後2001年にベースを担当していた平林直己さんが脱退、2002年に現在のベース担当である岡峰光舟さんが加入しました。2005年には台湾やスペインでもライブ活動を行うなど海外進出も果たしています。


「シリウス」
「シリウス」は、THE BACK HORNにとって記念すべきメジャー通算20枚目のシングルです。オリコンのシングルウィークリーチャートでは最高22位にランクインしました(2012年4月現在)。

自分がTHE BACK HORNの楽曲を初めて聴いたのは約5年前のことです。それは「声」という曲で、偶然ラジオで聴いたのが最初でした。聴いたその時に自分は衝撃を受けました。圧倒的な疾走感、そして情熱的なボーカルと演奏。その全てが自分に衝撃を与えたのです。

それから約5年が経ち、その5年の間には様々な楽曲が発表されました。5年も経ったら、バンドとしての方向性は変わり、そのバンドの魅力がなくなる、なんていうことが世の中にはあるかもしれません。しかしTHE BACK HORNは、自分が初めて聴いたとき同じ、情熱的なボーカルと演奏のTHE BACK HORN、という変わらぬ姿を見せ続けてくれているのです。もちろん、バンドとして成長している面はあると思います。しかし、バンドとしての軸がぶれていないのです。

そのことは、今回の「シリウス」にも言えることです。「シリウス」の中で表現される世界観、そして、それを表現するボーカルと演奏にはバンドとしてのブレが微塵も感じられません。THE BACK HORNを知らない方々にも、この「シリウス」を是非聴いてもらいたいと思います。そしてTHE BACK HORNの良さを実感してもらいたいです
さぁ新年度のスタートだ
本日、4月1日から世に言う「新年度」がスタートですね。

まぁ今年は4月1日が日曜日ですから、新年度になったな、という感じは薄いと思いますが。

それでも4月になったということで、学校には新入生が、会社には新社会人が、たくさん入るのでしょうね。

まさに4月は、「新」の月であります。


この「cloudy」におきましては、一足お先に先月から新たな試みをスタートさせてもらっています。

それが「FC2ブログランキング」への参加です。

これについては先日も書きましたが、

より多くの方に「cloudy」を知っていただきたいとの思いからさせていただきました。

新年度も迎え、気持ちも新たに、これからも「cloudy」を頑張っていきたいと思います。


最後に皆様よろしければ(気が向いたら)クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング