FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ハロ!ステ』 #128(MC:岡井千聖&羽賀朱音)
『ハロ!ステ』の♯128が7月29日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
℃-uteの岡井千聖(岡井ちゃん)と、モーニング娘。'15の羽賀朱音(あかねちん)です。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

モーニング娘。'15「スカッとMy Heart」(ハロ!ステ Edit.)

アンジュルム「七転び八起き」(東京ドームシティラクーア)

中西香菜・広瀬彩海「四字熟語」

こぶしファクトリー「ラーメン大好き小泉さんの唄」(日本特殊陶業市民会館)

カントリー・ガールズMVジャケット撮影オフショット(北海道)

和田彩花ヘアアレンジ


今回の『ハロ!ステ』では、
日本特殊陶業市民会館で行われたハロコンから
こぶしファクトリーの「ラーメン大好き小泉さんの唄」のパフォーマンスの模様が流されていました。

こぶしファクトリーの「ラーメン大好き小泉さんの唄」は、
現在フジテレビで毎週土曜日23時40分から放送中のドラマ『ラーメン大好き小泉さん』の主題歌になっています。

ハロプロのグループの楽曲がドラマの主題歌になることは珍しく、
このドラマの話題性もあいまってハロプロ内外から大変な注目を集めています。


ドラマの主題歌に選ばれたことに対する各メンバーのコメントは以下の通りです。

広瀬彩海
「このドラマの主題歌を歌わせていただくという大きなチャンスをいただけたことをとても嬉しく感じました。
ドラマをご覧になってこの主題歌を聴いてどこか懐かしく、楽しく感じて下さり、
ドラマ同様にこぶしファクトリーに少しでも興味を持っていただけるように精一杯歌いたいと思っております」

藤井梨央
「曲をいただいた時、“この曲知ってる!ラーメンを食べに行く時や、
ラーメンを作ってくれる時にいつも母が口ずさんでいる歌だ!”と思いました。
せっかくの主題歌のチャンスなのでドラマも主題歌も話題になったらうれしいです」

野村みな美
「私たちにとって、うれしすぎる出来事です。
この曲は初のカバー曲で、すごく愉快な曲になっています!
ぜひたくさんの方にドラマをご覧になっていただき、主題歌を聞いていただきたいです!!」

小川麗奈
「ドラマで私たちの歌が流れるということは、
私たちにとって1つの夢でもあったのでこんなに早く叶ったことにびっくりしています。
ドラマの内容はもちろん、私たちの歌が聴けることもとても楽しみです」

浜浦彩乃
「私は、こぶしファクトリーのメンバーで一番ラーメン好きなので、ちょっとだけ運命を感じています。(笑)
そして、主題歌を歌うと聞いた時は、すごくうれしくて毎日がとてもハッピーになりました!
この曲を大切に歌っていきたいと思います」

田口夏実
「シャ乱Qさんが歌っていた曲を、こぶしファクトリーがカバーし、
ドラマの主題歌として使っていただくことをとってもうれしく思っています。
誰からも覚えてもらえるような曲なので、
ドラマをご覧になって小さな子にも口ずさんでもらえたらいいなと思います」

和田桜子
「このお話を聞いたときは、すごくびっくりしました。
ドラマの主題歌になるなんてとてもうれしくて幸せなことだなって思いました。
そして、ドラマをご覧になる方々の頭の中に『ラーメン大好き小泉さん』がしっかりと残ればいいなって思います」

井上玲音
「“ラーメン大好き小泉さん”のマンガは何度か読ませていただいたことがあったので、すごくうれしかったです。
私と浜浦彩乃と同じでラーメンが大好き!なので、共感できる部分があるんじゃないかと思います。
主題歌を歌わせていただくのは初めてなので、精一杯がんばります」


メンバーのコメントにもあるように、
この曲はシャ乱Qの「ラーメン大好き小池さんの唄」をドラマのためにロックファンクに特別アレンジしたものです。

もともとがかなり面白い曲なわけですが、
その曲にロックでファンクなアレンジを加えるとこんなにカッコいい曲なるんだ!と
思わされるような仕上がりになっています。

ドラマとともにこぶしファクトリーもこの曲をキッカケに飛躍していってほしいと思います。




スポンサーサイト



テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

♯1273 アイドリング!!!の全員卒業にあわせてアイドリング!!!の卒業アルバムを製作!!!



今回は、♯1273の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「アイドリング!!!の卒業アルバムを作ろうング!!!」でした。

「アイドリング!!!の卒業アルバムを作ろうング!!!」とは、
この秋にアイドリング!!!メンバーが全員卒業するということで、
アイドリング!!!の卒業アルバムを製作していく企画です。


皆さんご存知のように、この秋にアイドリング!!!からメンバー全員が卒業します。

卒業といえば思い出が詰まった卒業アルバムが不可欠です。

ということで今回はアイドリング!!!の卒業アルバムを製作していきました。


「アイドリング!!!卒業アルバム」の内容は以下の通りです。

・卒業文集「私とアイドリング!!!」

・思い出のスナップ写真

・寄せ書き

・集合写真


今回はまず最初に卒業文集「私とアイドリング!!!」の一部が紹介されたのですが、
その紹介の途中でとある事件がありました。

なんと河村唯(うめ子)の頭にハエがとまったのです。

升野さんからは「身内を連れてこられても~」といじられていましたが、
このハエは、よほどうめ子の頭を気に入ったのか、しばらく動かず、
そのことばかりが気になって全然卒業文集の内容が入ってきませんでした(笑)

そのうちこのハエは移動を始め、
遂にはうめ子の目に入ろうとしたためうめ子が絶叫し、ようやくハエはうめ子の頭から飛び立ちました。

アイドリング!!!での思い出に浸るはずが、
すっかりハエに話題を奪われてしまいましたね。

何ともアイドリング!!!らしい場面でした(笑)
モーニング娘。'15の「Oh my wish!」での新フォーメーションダンスが話題に!!
モーニング娘。'15の新曲「Oh my wish!」のMV(Promotion Edit) が
YouTubeのモーニング娘。'15公式チャンネルにて7月27日に公開されました。

今回のMV公開に先立って
7月22日に更新された『ハロ!ステ』の中でこのMVの一部が公開されていましたが、
この公開後にネット上などではこれまでとは違った新しいフォーメーションのことについて話題になっていました。


そのことについて『日刊スポーツ』が記事を掲載していたので以下で紹介します。

「モーニング娘。’15の新曲「Oh My Wish!」のミュージックビデオが
7月22日に配信された「ハロ!ステ」内で公開され、その新しいフォーメーションが話題となっている。

ここ数年で再ブレイクしたと言われていた同グループだが、
改めて注目されるきっかけとなったのが「フォーメーションダンス」。
9期メンバーで歌、ダンスのスキルが高い鞘師里保(17)をメインに、複雑な編隊を織り成しながら、
歌のパートがメンバー全員に割り振られていたのが特徴的だった。

しかし、この新曲では鞘師を含む4人のメンバーに歌割りが一切なく、ダンスのみの担当に。
メインボーカルは、激痩せして話題となった鈴木香音(16)と、
ボーイッシュなビジュアルで女性ファンからの人気も高い工藤遥(15)の2人が担当している。
これまで歌パートが少ないメンバーだった2人のメイン抜擢に、ファンは

「やばい香音ちゃん映りまくり感激!美少女まぶしい!」

「昔好きだったモーニング娘。にまたハマるときが来ようとは…くどぅー(工藤)かわいすぎな…」

「皆大好きだけど中でも一番好きなくどぅーと、
ずっと可愛い顔してるのに~ってやきもきしてたズッキ(鈴木)がメイン曲で浮かれる。あー可愛い!!」

と反応。
満を持してのWセンター体制に喜びの声が集まった。

一方の鞘師は、PerfumeやBABYMETALの中元すず香(17)を輩出したアクターズスクール広島の出身。
同スクールの講師でインターナショナルクイーンコンペティション世界3位を獲得したダンサーで
コレオグラファーのCHRISに
「ハロプロでさえもったいないんじゃないかと思った。
将来、プロのダンサーとしてもやっていけるくらいの実力がある子」と言わしめたほどのダンススキルで知られる。
歌わずに、ダンスメンバーとして一心不乱に踊る鞘師の姿に対して、ファンからは

「鞘師の本気のダンスもかっこいいけど歌も恋しい」

という声もあるが、

「ダンスメンバーだけ髪振り乱してて超カッコいいし、相変わらず鞘師イケメンだし。最高。」

「メンバー全員が輝ける環境作りに着手しはじめた感じがいいと思う」

と、おおむね好評の様子だ。

同曲は、「スカッとMy Heart」「今すぐ飛び込む勇気」とともにトリプルA面シングルとして8月19日に発売予定。」


ここ数年モーニング娘。の代名詞になっていたのがフォーメーションダンスです。

記事にもある通り、このフォーメーションダンスは、
鞘師里保(りほりほ)をメインに据え、複雑な編隊を織り成しながら、
歌のパートがメンバー全員に割り振られていたのが特徴でした。

しかし今回の「Oh my wish!」では、
りほりほの他に
譜久村聖(フクちゃん)、
生田衣梨奈(えりぽん)、
石田亜佑美(だーいし)の3人もマイクを持たず、ダンスをすることに徹しています。

つまりは新フォーメーションとなったわけです。

しかしハロプロ全体を見回すと、
つい先日発売されたアンジュルムの新曲「七転び八起き」がこのフォーメーションを敷いているのです。

過去にさかのぼれば℃-uteの「悲しきヘブン」もこういったフォーメーションを敷いていましたし、
もしかしたらこの新フォーメーションが今後のハロプロの主流になっていくのかもしれませんね。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『司馬遼太郎。人間の大学 人生の基本を学ぶために』 鷲田小彌太



今回は鷲田小彌太著『司馬遼太郎。人間の大学 人生の基本を学ぶために』について書いていきたいと思います。


内容
『坂の上の雲』
『竜馬がゆく』
『国盗り物語』……。

日本人必読の司馬文学をじっくり味わうための新しい読み方、愉しみ方を紹介する。

死してなお多くの人々の心を捉えて離さない司馬作品の数々。

グローバル化する現代社会において、
私たち日本人が誇りを持って生きるために、
今こそ日本と日本人を励ます司馬文学にその指針を求めることができるのではないか。

本書は、
「司馬文学は、日本人が“一人前の大人”になるための最良のテキストである」と力説する著者が、
司馬作品の“読みどころ”をわかりやすく解説、
その魅力を浮き彫りにした好著である。

敵にさえも愛される資質とは何かを教えてくれる『竜馬がゆく』、
一身立ち一国立つ(個人の独立があり、そして国家の独立がある)ことを謳った『坂の上の雲』、
日本の近代的な合理精神を気づかせてくれる『国盗り物語』、
才能ある人間が世に出て認められることの難しさを説いた『新史太閤記』、
ビジネス社会の倫理とは何かがわかる『菜の花の沖』……。

人間、社会、歴史について、
知見と洞察に溢れた作品群のエッセンスを堪能できる一冊。


感想
日本を代表する歴史小説家といえば誰か?

この問いに対して多くの人は「司馬遼太郎」の名を挙げるでしょう。

それほどまでに司馬遼太郎さんが小説界に与えた影響は大きいのです。

小説界とは言いましたが、その影響は小説界に限った話ではありません。

司馬さんは、日本という国、そしてそこに住む日本人に大きな影響を与えたのです。

その影響の大きさは、
司馬さんが居なければ現在の日本の歴史認識はなかったと思えるほどです。

この本では、司馬さんの存在の大きさが語られているほか、
司馬さんの作品の読みどころがわかりやすく解説されています。

日本人であれば一度は読んでおきたい司馬作品、その司馬作品への扉はこの本によって開くことが出来ます。
♯1272 アイドリング!!!・23号の伊藤祐奈の卒業公演「アイドリング!!!FES 2015 10年目の明日ング!!! 心機一転←!!!→初志貫徹」part2



今回は、♯1272の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「アイドリング!!!FES 2015 10年目の明日ング!!! 心機一転←!!!→初志貫徹」でした。


「アイドリング!!!FES 2015 10年目の明日ング!!! 心機一転←!!!→初志貫徹」の流れは、以下のような感じでした。

本番前コメント(伊藤祐奈)

「無条件☆幸福」

「犯人はあなたです♡」

「寝乙女 X’mas Night」

「mero mero」

「Sakura ホライズン」

「キミといたナツ」

MC

「プールサイド大作戦」

「「職業:アイドル。」」

MC

VTRコメント(バカリズム升野)

「キュピ♥」

「Shine On」

伊藤祐奈からのラストメッセージ


今回は、2回に分けて放送される
「アイドリング!!!FES 2015 10年目の明日ング!!! 心機一転←!!!→初志貫徹」の2回目が放送されました。

今回の放送は「23号 伊藤祐奈 卒業SP」と題されていました。

この公演をもって伊藤佑奈(ゆうな)はアイドリング!!!を卒業しました。

芸能界とは別の夢を追いかけるため、ゆうなは卒業しました。

ゆうなは、アイドルとしての適性も高く、
加入以来、将来グループを背負って立つ逸材として期待されてきていましたので、今回の卒業はとても残念でしたが、
アイドリング!!!というアイドルグループ自体がこの秋に終わりを迎えるということで、
このタイミングでまた違った道ではあれ目指すべき道を自らで見つけたということはとても良いことだと思います。

ゆうなには新たに歩み始める道でも全力で頑張ってほしいですね。
『GREEN ROOM』 #13(レギュラーMC:徳永千奈美&夏焼雅 ゲストMC:鈴木香音)
『GREEN ROOM』の♯13が7月23日にアップされました!!

今回の『GREEN ROOM』にはゲストMCとしてモーニング娘。'15の鈴木香音(ズッキ)が登場しました。


今回の『GREEN ROOM』の内容は以下の通りです。

モーニング娘。'15 コンサートツアー春 GRADATION 収録映像 編集編

アップアップガールズ(仮)全国47都道府県ツアー2015
〜RUN!アプガRUN!ダッシュ アプガの夏!野音の夏!〜公演当日編

Juice=Juice 「続いていくSTORY」MVの裏側編

田﨑あさひ(Bitter & Sweet)グランドピアノ レッスン編


今回の『GREEN ROOM』では、
「アップアップガールズ(仮)全国47都道府県ツアー2015 〜RUN!アプガRUN!ダッシュ アプガの夏!野音の夏!〜」の
公演当日の模様が流されていました。

「アップアップガールズ(仮)全国47都道府県ツアー2015 〜RUN!アプガRUN!ダッシュ アプガの夏!野音の夏!〜」は、
アップアップガールズ(仮)が3月より行っている全国ツアーの一公演として行われた日比谷野音での単独ライブです。


このライブのことが『音楽ナタリー』で記事になっていたので、少し長いですが以下で紹介します。

「アップアップガールズ(仮)が7月5日に東京・日比谷野外大音楽堂にて
「アップアップガールズ(仮)47都道府県ツアー ~RUN!アプガRUN!ダッシュ アプガの夏!野音の夏!」と
銘打った単独公演を開催した。

アプガが3月より行っている47都道府県ツアーも19カ所での公演を終え、
もうすぐ折り返しというタイミングで実施された今回の日比谷野音での単独ライブ。
彼女たちにとって初の野外単独ライブということ、そしてグループ史上最大規模の会場での単独ライブということで、
メンバーのみならずファンもこの日を心待ちにしていた。

しかしライブ当日はあいにくの雨予報となり、晴天での野外ライブはもはや絶望的に。
昼過ぎから行われたリハーサル中も雨が止む様子はなく、
メンバーも雨水で濡れたステージでのパフォーマンスに不安な表情を浮かべていた。
リハーサル後に行われた記者会見でも当日の天気について記者から質問が飛ぶ。
これについて関根梓は「天に向かって晴れろと叫んでいました!」と“気合いで解決”するアプガらしい回答を述べ、
これから行われるライブへの期待感を膨らませた。

開演時間になると会場を埋め尽くしたファンが一斉に「overture(仮)お祭りver.」にあわせてサイリウムを振りかざし、
怒号のようなコールを叫びながら盛り上がる。
するとそれまで降っていた雨が止み、野音上空に光が差し込む。
そして陣羽織のような衣装を身にまとったメンバーが姿を現し、熱狂的なライブを開戦させた。
記念すべき野音での1曲目は森咲樹の曲振りで始まるお祭りソング「アップアップタイフーン」。
この日の同曲の冒頭では
“本日の主役”というタスキをかけた佐保明梨による演歌調のオープニング「上々嵐」が特別バージョンで披露され、
“野音で弾ける祭囃子”というフレーズにオーディエンスは大歓声を送った。
佐保の突然の行動に佐藤綾乃は「うちら7人が主役!」と主張し、
続けて「今日は皆さんと魂のぶつかり合いをします! アプガファミリー全員で最高の祭りにするぞー!」と
叫んでファンを煽った。

「全力!Pump Up!!」で会場と一体となった7人は最初のMCで「日比谷野音にようこそ!」と挨拶。
ここで佐藤が天気について「雨、降ってません!」と叫ぶとファンからは「さすがアプガ!」と歓声が起こる。
「みんなとひとつになれば今日は最高の1日になります!」(佐藤)、
「もし途中で雨が降っても、それは祝福の雨!」(森)、
「雨? 私が蒸発させましょう! 曇ってる? 私が太陽になりましょう!
暑苦しく盛り上がっていくのでついてきてください!」(古川小夏)、
「雨が降ろうと槍が降ろうと関係ない! みんなでともに戦うのじゃー!」(仙石みなみ)と
メンバーは曇天を吹き飛ばす勢いで挨拶を行い、白熱のライブを再開させる。

3曲目の「ENJOY!!ENJO(Y)!!」ではロードバイクに乗った佐保が現れステージを疾走。
このロードバイクはアプガとミヤタサイクル、ナタリーストアとのコラボ商品で、
ブラックのボディにメンバーカラーのパーツがそれぞれ用意されることがアナウンスされた。
同商品は近日中にナタリーストアにて受注がスタートする予定となっている。
“アスリート系アイドル”のアプガとしては相性のいいアイテムの登場に佐保は
「残りの全国ツアー、この自転車に乗ってまわりたい!」と熱い気持ちを語るも、
「さすがにそれは無理!」とメンバーから止められ客席の笑いを誘った。

熱のこもったライブを序盤から連発するアプガ。
「魂を右の拳に込めて、私たちにぶつけてください!」と関根が叫び
軽快なロックチューン「キラキラミライ」を投下したあとは、
アプガのキュートな部分を堪能できる「バレバレI LOVE YOU」や「虹色モザイク」が届けられる。
そしてライブも中盤に突入したところで7人は新曲「アッパーレー」を披露。
歌唱前にメンバーが水鉄砲を使ってオーディエンスを濡らし始めるも、
あまりのスケールの小ささに呆れた古川は
「こんなのでビショビショになると思ってんの? もっと強いの持ってこーい!!」と叫ぶ。
すると高圧力で水を噴射するウォーターガンが運び込まれ、会場全体に水を浴びせながらメンバーは同曲を熱唱した。
雨が降らなくても結局ビショ濡れになったオーディエンスは
「アッパーレー」のスカのリズムに体を揺れ動かし、テンションを上げる。
さらに7人はファンが濡れたことなどお構いなしに続けて人気曲の「ジャンパー!」を投下。
メンバーからの「跳べ!」という声に合わせておよそ3000人が一斉に大ジャンプを行い野音を大きく揺らした。
中盤の締めにはおなじみの「チョッパー☆チョッパー」が歌い上げられ、
ラストは佐保の渾身のチョップが野音で炸裂し、メンバーは一旦退場する。

カラフルな新衣装を着て再登場したメンバーは、ここからラストまでEDMメドレーをノンストップで行う。
序盤は「SAMURAI GIRLS」や「UPPER ROCK」のリミックス曲でアプガらしく攻めのパフォーマンスを繰り広げ、
中盤は「Runway」や「イタダキを目指せ!」などのスローテンポのナンバーで緩急をつける。
ラストスパートでメンバーは荒々しい「美女の野獣」「サバイバルガールズ」で勢い付けて
ラストの「アッパーカット!」につなぐ。
7人はすっかり日が落ちた野音の空に向けて豪快なアッパーカットをぶちかましてライブ本編を終えた。

盛大なアンコールに迎えられて再びステージにメンバーが登場。
「本当に今日ここに集まってくれてありがとうございます。次の曲は全力で皆さんを照らしていきます」と関根が語ると、
7色のペンライトの光が夜の野音を照らし「サイリウム」が歌唱される。
歌唱中には眼前に広がる光景に感動した関根が涙ぐみ、一瞬言葉を詰まらせる場面も。
関根は
「今日の日比谷野音でのライブを迎えるにあたってたくさんの人の愛に触れてきて、今たまらない気持ちなんです。
そしてこうして約3000人の人たちがアプガに愛をくれて、7人は幸せものです」と感謝の言葉を述べる。
続けて関根は
「こんなに素敵な空間をもっと拡大していって、もっともっと素敵な夢を皆さんに届けていきたい。
まだまだ目指すところはたくさんあります。
だから皆さん、絶対離れないで大きな夢に向かって一緒に向かっていってください!」とコメントした。

佐保は雨が止んだことについて
「アプガと皆さんがいれば、もうなんだってできると思う。自然現象だって覆したんですよ?
もう怖いものはないなって。
パワーをくれる皆さんがいれば嵐だろうと富士山の上だろうと、私たちは全力でライブができると思います。
これからも私たちに熱いエールを送ってください! ありがとうございます!」と述べる。
佐藤も佐保の思いにつられて
「最高の夏のスタートが切れたと思います。どこよりも熱い夏にしていきます!」と宣言した。

すると佐藤が今年の年末に
「アップアップガールズ(仮)ライブハウスツアー2015ハイスパート RAVE FESTIVAL」と銘打った
おなじみのノンストップライブを開催することを発表。
佐藤は
「今回は『RAVE FESTIVAL』と題しているので去年以上にガシガシと盛り上げていきます!
1年分のうっぷんを晴らして2016年を迎えられるように皆さんに来てほしいです。
アプガの生き様、そしてアプガの新世界に期待しててください!」とアピールした。

この日のライブのラストナンバーは「サマービーム!」。
冒頭、佐藤の「そんなに暑いなら脱いでしまえー!」という言葉を受けて
メンバーは上半身水着になり、水鉄砲を持って客席へとなだれ込む。
さらに客席前方と中央に備えられたバブルマシーンから次々と泡が飛び出し、会場は泡まみれに。
四方八方から水と泡が飛び交い、客席では水着姿のメンバーが走り回るという、
まさに“お祭り騒ぎ状態”でライブはクライマックスを迎えた。

歌唱後、仙石は
「今日は最高の夏フェス、最高の野音、最高のファミリーの熱い魂、本当にありがとうございました!」と
笑顔で感謝の言葉を述べる。
そして佐藤はマイクを使わずに
「日比谷野音、最高に楽しかったです!
今日はみんなと一緒に思い切り最高の思い出を作れてとってもとっても幸せでした!
ありがとうございました!」と叫んで全員で手をつないで挨拶し、この日のライブを締めくくった。」


日比谷野音は特別な舞台です。

野音でのライブに憧れを抱くアーティストは多く、
さらにはここでのライブを神聖なものと捉えているアーティストも少なくはありません。

それくらい日比谷野音は特別なのです。

その野音の舞台でアップアップガールズ(仮)をライブをする、これだけでも十分に素晴らしいことなのですが、
紹介した記事を読んでもわかる通り、今回のライブはいつも以上に素晴らしいものになったようです。

今回のライブがアップアップガールズ(仮)にとってターニングポイントになるでしょう。

これから更なる成長を見せてくれるであろうアップアップガールズ(仮)から目が離せません。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

♯1271 アイドリング!!!・23号の伊藤祐奈の卒業公演「アイドリング!!!FES 2015 10年目の明日ング!!! 心機一転←!!!→初志貫徹」part1



今回は、♯1271の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「アイドリング!!!FES 2015 10年目の明日ング!!! 心機一転←!!!→初志貫徹」でした。


「アイドリング!!!FES 2015 10年目の明日ング!!! 心機一転←!!!→初志貫徹」の流れは、以下のような感じでした。

オープニング

「My Fate」

「Smiley Days」

「あこがれアドレイション(野武士Ver.)」

「Baby,Baby,Sweets」

「カルネアデスは痛くない」

「雨とワルツ」

「黄金蟲」

「オレオレ GO!」

「太陽のサマサマデイズ」

「Stay with me」

「Only One」

「Like a shooting star」

「ドーナツの向こう側」


今回から2回に分けて、
「アイドリング!!!FES 2015 10年目の明日ング!!! 心機一転←!!!→初志貫徹」の模様が放送されます。

この公演をもってアイドリング!!!・23号の伊藤祐奈(ゆうな)がグループを卒業しました。

そんな卒業公演の模様が今回は放送されたわけです。

今回は各期のパフォーマンスの模様が中心でしたが、
次回は「23号 伊藤祐奈 卒業SP」と題して放送されますので要チェックです。
『ハロ!ステ』 #127(MC:福田花音&野村みな美)
『ハロ!ステ』の♯127が7月22日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
アンジュルムの福田花音(かにょん)と、こぶしファクトリーの野村みな美(みなみな)です。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

モーニング娘。'15「Oh my wish!」(ハロ!ステ Edit.)

カントリー・ガールズ「わかっているのにごめんね」(日本特殊陶業市民会館)

中西香菜・広瀬彩海「四字熟語」

Juice=Juice「生まれたての Baby Love」(東京ドームシティラクーア)

2015夏ハロコン舞台裏(後編)

アップフロントリンク紹介(光井愛佳)

井上玲音ヘアアレンジ


今回の『ハロ!ステ』では、アンジュルムのかにょんがMCを務めていました。

アンジュルムといえば7月22日にニューシングル『七転び八起き/臥薪嘗胆/魔法使いサリー』を発売しました。

この発売に合わせて22日に東京でリリースイベントが行われたのですが、
このリリースイベントではかにょんが目立っていたようです。


今回のリリースイベントのことが『スポニチアネックス』で記事になっていたので以下で紹介します。

「ハロー!プロジェクト所属の9人組女性アイドルグループ「アンジュルム」が22日、
都内でニューシングル「七転び八起き/臥薪嘗胆/魔法使いサリー」の発売記念イベントを行った。

11月29日(日)の日本武道館でのコンサートをもって
アンジュルム及びハロー!プロジェクトから卒業することを発表している福田花音(20)は、
卒業後に作詞家として活動するため現在勉強中。
ファンの間では、今回のシングルが福田にとってラストシングルになるのではとの声が上がっているそうだが、
福田は
「最後は自分で歌詞を書いて、それを歌えたらうれしいなと思うので、
もっともっと頑張りたいと思っています」と意気込みを語った。

また、作詞の勉強の進捗について福田は
「結構な頻度でいろんな詞を書いてみたり、
教えていただいたりしながらコツコツとやっているので、
卒業までに形にできるように頑張りたいなと思います」と明かし、
つんく♂から
「自分のやりたいことを、自分のやりたいように頑張って。
もともと礼儀正しい子じゃなかったんだから、ハチャメチャにやっていいよって言われました」と
アドバイスをもらったことを告白した。

さらに、作詞家を目指していることから、
お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹が芥川賞を受賞した件について感想を求められた福田は
「今は歌の詞を書くというところなんですけど、文章を書くという点では小説も同じなので、
私も芥川賞を狙いたいと思いますが、まずはつんく♂さんを超えることなので頑張ります」と語った。

スマイレージから改名&3期メンバーが加入後、初シングルとなった前作が、
同グループ史上最高売上枚数を記録し、勢いに乗るアンジュルムは、
新曲『七転び八起き』にちなみ、ダルマを手に囲んで取材に登場。
“完”の文字が書かれたダルマを手にしたリーダーの和田彩花(20)は
「完結の完です。花音ちゃんが卒業して新メンバーも募集していて寂しい気持ちもあるんですけど、
9人体制を完結させて、完全体な形を見せたいなと思って“完”にしました」と思いを語った。」


さすがはかにょんです。

メディアに取り上げられるようなコメントをするということに関しては天才的なものを持っています。

こういった表現力だったり、考え方だったりを生かせば、
これはかなり面白い歌詞が書けるんじゃないかと思います。

まずは一曲、かにょんが作詞した曲が生まれることを楽しみに待ちたいと思います。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

♯1270 元アイドリング!!!・1号である加藤沙耶香の結婚を1期生メンバーがお祝い!!!



今回は、♯1270の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「卒業生特別企画 祝 元アイドリング!!!1号 加藤沙耶香 入籍 さや姉独身最後の夜にお祝いング!!!」でした。

「卒業生特別企画 祝 元アイドリング!!!1号 加藤沙耶香 入籍 さや姉独身最後の夜にお祝いング!!! 」とは、
元アイドリング!!!・1号である加藤沙耶香(さやねえ)がこのたび5月に結婚したということで、
その入籍前夜にアイドリング!!!の1期生メンバーがさやねえの結婚をお祝いする企画です。


今年の5月、元アイドリング!!!・1号であるさやねえが不動産関係の会社に勤める一般男性と結婚しました。

そのことを伝えた『サンスポ』の記事は以下の通りです。

「フジテレビ発のアイドルグループを引っ張ってきた最年長メンバーの1号・かとさやが、
三十路を前に大きな幸せを手にしていた。

加藤のハートを射止めたのは、不動産関係の会社に勤めるAさん。
Hey!Say!JUMP・山田涼介(22)似の王子様風イケメンだ。

09年のグループ卒業後に共通の知人を介して出会ったといい、「彼が一目ぼれしてくれました」と笑顔で告白。
当初は「年上に憧れる“若気の至り”なんだろうな」と思っていたというが、
「年下を感じさせない男らしさにひかれて付き合いました」と明かした。

昨年、プロポーズを受け、そのちょうど1年後の5月下旬に婚姻届を提出。
8月9日に30歳の誕生日を迎えるにあたり、
「彼は、私が20代のうちに結婚させたかったみたい。“駆け込んでもらった婚”ですね」と照れ笑い。
アイドリング!!!では卒業生の5号・滝口に続く“結婚2号”で、
「本当は1号になりたかったんですけどね。2号でも十分幸せ」と喜んだ。

妊娠はしておらず、挙式・披露宴は近日中に東京・台場のホテル日航東京で行う。
台場はグループが誕生したフジテレビがあり、“故郷”でチャペルの鐘を鳴らす。
「メンバーに『理想の夫婦だね』って言われるような、笑顔があふれる家庭を築きたいです」と幸せいっぱいに語った。」


今回は「さや姉独身最後の夜にお祝いング!!!」の後編が放送されました。

前回放送された前編では、
江渡万里彩、
滝口ミラ、
外岡えりか、
谷澤恵里香
横山ルリカという5人がさやねえの結婚を祝うために登場しました。

今回の放送では残りの1期生メンバーである、
遠藤舞、
フォンチー、
そしてVTRで長谷川るみ(小泉瑠美)が登場しました。

前回と今回の放送を観て改めて思いましたが、1期生はキャラが濃い!(笑)

さすがはアイドリング!!!を形作った人たちです。

アイドリング!!!は今年の秋に終了しますが、1期生の絆は永遠、そう思わせてくれるような素敵な放送でした。
Hello!Project 2015 SUMMER~DISCOVERY~【7/18@わくわくホリデーホール(北海道)】
7月18日にわくわくホリデーホール(札幌市民ホール)で行われた
「Hello!Project 2015 SUMMER~DISCOVERY~」に参戦してきました!!

今回はコンサートの模様などについて書いていきたいと思います。


開場は16時からだったんですが、
先にコンサートグッズを購入するため自分は15時ちょっと前くらいに会場に到着しました。

「Hello! Project DVD MAGAZINE vol.46」などを購入し、
その後は開場整列に従って30分ほど待っていました。

機材トラブルの影響で10分ほど(?)会場が遅れ、16時10分頃に入場しました。


今年の初めに北海道で行われた冬のハロコンはニトリ文化ホールで行われましたが、
今回は再び札幌市民ホール(今年の4月から「わくわくホリデーホール」という名称に変更)で行われました。

ニトリ文化ホールに比べると客席と舞台の距離が近いこの会場ですが、
今回自分はこれまでで最も前の席である7列目の席(右端あたり)で観たので、
メンバーとの距離がいつも以上に近くに感じられましたね


コンサート全体の感想を述べると、
今年の冬のハロコンに比べて少しスケールダウンという感じがしたというのが正直なところです。

やはりBerryz工房がいなくなったというのが一番影響として大きいのかなと思います。

いわゆる「ベリロス」ってやつですね。

Berryz工房がいたからこそハロコンの迫力が増していたという面はあると思うので、
そこに代わるような迫力を持つグループが登場することが急務だと思われます。

今回のコンサートを観で観たところその最有力はアンジュルムかなとも思いますが、
カントリー・ガールズ、こぶしファクトリー、つばきファクトリーといった新グループもいますので、
ポストBerryz工房争い(?)は熾烈を極めているといえます。


今回のコンサートは
モーニング娘。'15の佐藤優樹(まーちゃん)とカントリー・ガールズの稲場愛香(いなばっちょ)にとって
凱旋コンサートということになりますが(つばきファクトリーの谷本安美ちゃんは怪我により欠席)、
地元北海道でまーちゃんが成長をした姿を見せてくれましたね。

「Oh my wish!」でのまーちゃんのカッコよさには震えました。

毎回見るたびにまーちゃんは成長しています。

また観れる日が楽しみで仕方がありません。

もちろんこれはまーちゃんに限った話ではなく、どのメンバーに対しても同じであります。

そんな各メンバーの成長への期待を込めつつ、
また北海道でハロコンが開催されることを楽しみに待ちたいと思います。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

♯1269 元アイドリング!!!・1号である加藤沙耶香の結婚を1期生全員でお祝い!!!



今回は、♯1269の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「卒業生特別企画 祝 元アイドリング!!!1号 加藤沙耶香 入籍 さや姉独身最後の夜にお祝いング!!!」でした。

「卒業生特別企画 祝 元アイドリング!!!1号 加藤沙耶香 入籍 さや姉独身最後の夜にお祝いング!!! 」とは、
元アイドリング!!!・1号である加藤沙耶香(さやねえ)がこのたび5月に結婚したということで、
その入籍前夜にアイドリング!!!の1期生メンバーがさやねえの結婚をお祝いする企画です。


今年の5月、元アイドリング!!!・1号であるさやねえが不動産関係の会社に勤める一般男性と結婚しました。

そのことを伝えた『サンスポ』の記事は以下の通りです。

「フジテレビ発のアイドルグループを引っ張ってきた最年長メンバーの1号・かとさやが、
三十路を前に大きな幸せを手にしていた。

加藤のハートを射止めたのは、不動産関係の会社に勤めるAさん。
Hey!Say!JUMP・山田涼介(22)似の王子様風イケメンだ。

09年のグループ卒業後に共通の知人を介して出会ったといい、「彼が一目ぼれしてくれました」と笑顔で告白。
当初は「年上に憧れる“若気の至り”なんだろうな」と思っていたというが、
「年下を感じさせない男らしさにひかれて付き合いました」と明かした。

昨年、プロポーズを受け、そのちょうど1年後の5月下旬に婚姻届を提出。
8月9日に30歳の誕生日を迎えるにあたり、
「彼は、私が20代のうちに結婚させたかったみたい。“駆け込んでもらった婚”ですね」と照れ笑い。
アイドリング!!!では卒業生の5号・滝口に続く“結婚2号”で、
「本当は1号になりたかったんですけどね。2号でも十分幸せ」と喜んだ。

妊娠はしておらず、挙式・披露宴は近日中に東京・台場のホテル日航東京で行う。
台場はグループが誕生したフジテレビがあり、“故郷”でチャペルの鐘を鳴らす。
「メンバーに『理想の夫婦だね』って言われるような、笑顔があふれる家庭を築きたいです」と幸せいっぱいに語った。」


記事にもある通り、アイドリング!!!に在籍したことのあるメンバーが結婚するのはこれで2回目になります。

1人目となった滝口ミラ(ミラっちょ)はすでに一児の母となっています。

そうなってくるとさやねえのベイビーのことも気になるところですが、
今回の放送の中ではそういったことも含めて1期生メンバーでトークが繰り広げられました。


今回の放送は前編で、次回の放送では後編が放送されるわけですが、
その次回の放送で遂に1期生メンバーが全員登場します。(長谷川瑠美はVTRにて登場)

次回は要注目です。
『「夕張問題」』 鷲田小彌太



今回は鷲田小彌太著『「夕張問題」』について書いていきたいと思います。


内容
日本人である私たちは、
生まれると同時に、
どこかの地方自治体の一員になります。

東京都民にしろ、
夕張市民にしろ、
自治体の外にはいられません。

私たちの日常生活において、
「国」よりも「自治体」のほうがより密接であり、
もし自治体のサービスが受けられなくなると、
鉄道の廃線どころの騒ぎではすみません。

「市」や「町」を、
あたりまえにある空気のように思っていると、
突然、酸欠死に襲われます。

いま「夕張市」は財政再建団体に指定され、
市民は酸欠状態です。

ここからいかに脱出し、
新たな活力ある、
老人にも子供にも夢のある街にするには何をなすべきかを、
本書は分析し、展望しています。


感想
2007年、とあるニュースが日本全国を駆け巡りました。

それは北海道にある夕張市が353億円の赤字を抱えて事実上の破綻をしたというものでした。

自治体が破綻する、そのことに衝撃を受けない日本人はいなかったんじゃないかと思います。

なぜならば私たちは地方自治体の一員だからです。

この本では、夕張市の財政破綻問題の概要が語られるとともに、
著者独自の再生に向けたシナリオが描かれています。

この本は夕張市が破綻した同年に出版されました。

あれから8年が経った今、夕張市は鈴木直道市長の下で再建の道を歩んでいます。

もちろん著者の言っていていたことが全部実行されているわけではありませんが、
ニュアンス的に被るようなことが実際の再建策として進行しています。

これは著者の卓見だったといえるのではないでしょうか。

記憶を風化させないためにも、8年が経過した今だからこそ読んでほしい一冊です。
『GREEN ROOM』 #12(レギュラーMC:徳永千奈美&夏焼雅 ゲストMC:森咲樹)
『GREEN ROOM』の♯12が7月16日にアップされました!!

今回の『GREEN ROOM』にはゲストMCとしてアップアップガールズ(仮)の森咲樹ちゃんが登場しました。


今回の『GREEN ROOM』の内容は以下の通りです。

アップアップガールズ(仮)全国47都道府県ツアー2015
〜RUN!アプガRUN!ダッシュ アプガの夏!野音の夏!〜リハーサル編

7/2 金澤朋子(Juice=Juice)、7/7生田衣梨奈(モーニング娘。'1­5)バースデーイベント ファンクラブスタッフ編

吉川友 ボイストレーニング編

カントリー・ガールズ 「わかっているのにごめんね」MVプロデューサー編


今回の『GREEN ROOM』では、前回に引き続き、
カントリー・ガールズの「わかっているのにごめんね」のMV撮影の裏側が流されていました。

今回はMVプロデューサーの裏側ということで、
MVプロデューサーがどのようなことをしているかということが中心になっていました。


MVに関わるスタッフというと、やはり監督が注目されがちです。

じゃあMVプロデューサーがどのような仕事をしているのかというと、
「わかっているのにごめんね」のMVプロデューサーである黒田英樹さんは以下のことを挙げていました。

・監督とともに企画の内容を構成
・撮影スケジュールの調整(段取り)
・MVのクオリティ管理
・予算管理

こんな仕事をしているんですね。

このような密着映像がなければMVプロデューサーの仕事ってなかなか知りえることが出来ません。

気になるかどうかは別にしても(笑)、
このように裏側でスタッフさんたちが動いていると知れることは
よりハロプロへの思い入れを強くするという意味で非常に重要なことだったりしますので、
これからも『GREEN ROOM』のスタッフ密着映像に期待ですね。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

競馬界を盛り上げる人―「セレクトセール2015」で野田夫妻が合計13億円超の爆買い
7月13日、14日で、「セレクトセール2015」が、北海道苫小牧のノーザンホースパークで開催されました。

「セレクトセール」とは日本競走馬協会が主催する日本最大のセリ市のことで、
ディープインパクトなどの有力馬を多く輩出したことで知られています。

毎年、その落札額に大きな注目が集まるわけですが、
今年は「ダノン」の冠名で知られる(株)ダノックスの野田順弘会長と
その妻である野田みづき氏の落札総額が話題になっていました。


そのことを伝える記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「「セレクトセール2015」の2日目当歳セリが14日、北海道苫小牧のノーザンホースパークで開催された。
2日間のセール落札総額は131億7350万円と、昨年を更新する史上最高額となった(※価格は全て税抜き)。

なかでも羽振りの良さを見せつけたのが
“ダノン”の冠名で知られる(株)ダノックスの野田順弘会長
(会計情報システムなどで知られる株式会社オービック代表取締役会長)だ。
2日目は今回の当歳セリ最高値となる
「ウィーミスフランキー15」(牝、父ディープインパクト)を1億8000万円で落とすなど
計6頭、総額4億8000万円分を落札した。
一方、“ミッキー”の冠名で知られる妻の野田みづき氏も精力的にセリに参加。
夫婦での2日間のお買い上げは合計25頭で、何と13億1800万円にも上った。

2日目当歳セリの目玉は、この春に産駒が誕生したばかりで初登場となるオルフェーヴル産駒。
セリ一発目に登場した「カリフォルニアネクター15」(牡=8000万円)を皮切りに、「リュシオル15」(牡=8600万円)、
「スーア15」(牡=8200万円)などが高額で取引され、注目度の高さがうかがえた。

今年2月に急逝したステイゴールドの後継種牡馬としても期待が集まるオルフェーヴル。
現役時代に管理した池江泰寿調教師は
「私も何頭か預かってみたい。オルフェがなし得なかった凱旋門賞制覇を狙えれば」と意欲をのぞかせた。
黄金の6冠馬の子が将来、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか。
期待は高まるばかりだ。」


夫妻で落札総額13億1800万円とは何とも羽振りがいい話です。

自分には到底想像もつかないような金額です。

一般人の感覚からすれば13億円超ものお金で馬を買うなんてと思われるかもしれません。

じゃあこれが無駄なのかというと、そうでないのです。

こういう人たちがいるからこそ競馬界は盛り上げられ、生産地を含めた競馬業界全体に活力がみなぎるのです。

そういった意味でいえば、今回のセレクトセールの結果は、いち競馬ファンとして喜ぶべきことだといえるでしょう。

今回のセレクトセールで取引された競走馬たちがターフで大暴れしてくれることに自分は期待しています。




『ハロ!ステ』 #126(MC:中島早貴&相川茉穂)
『ハロ!ステ』の♯126が7月15日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
℃-uteの中島早貴(なっきぃ)と、アンジュルムの相川茉穂(あいあい)です。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

カントリー・ガールズ「ためらいサマータイム」(ハロ!ステ Edit Ver.)

アンジュルム「七転び八起き」(日本特殊陶業市民会館)

モーニング娘。'15「Oh my wish!」(日本特殊陶業市民会館)

2015夏ハロコン舞台裏

Juice=Juice「CHOICE & CHANCE」MV

ヘアアレンジ(浅倉樹々)


今回の『ハロ!ステ』では、
日本特殊陶業市民会館で行われたハロコンから、
モーニング娘。'15の新曲「Oh my wish!」のパフォーマンスの模様が流されていました。

このパフォーマンス模様を観て、自分はとあることに改めて衝撃を受けました。

それは、鈴木香音(ズッキ)が痩せた!、ということです。

これについてはYahoo!ニュースで取り上げられるほどに大きな話題となっていますが、
こういう風に改めて映像で観てみると、その痩せっぷりに衝撃を受けずにはいられませんでした。


Yahoo!ニュースで取り上げられた『日刊スポーツ』の記事は以下の通りです。

「アイドルユニット、モーニング娘。’15の鈴木香音(16)が、
7月9日(木)に公開されたウェブ配信番組「ハロ!ステ」で激痩せしたプロポーションを披露し話題になっている。

鈴木は、2011年に9期メンバーとして同グループに加入。
元メンバーの道重さゆみに「メンバーの中なら、鈴木の顔に生まれたかった」と言わせるほどの美少女だが、
2012年に発表された楽曲「One・Two・Three」の頃から体形がふくよかになり、ネット上でも話題になった。
鈴木はその体形を逆手にとり
「NGなしアイドル」と称してバラエティー番組などで自作コントを披露するなどして奮闘、その知名度を上げていった。

しかし、鈴木は今年6月1日のブログで
「私がやるべきことに直面する時がやってきました。
これまで以上に全力を尽くし、関わっているメンバーやスタッフさん、全ての方を裏切らないように、、、
『鈴木香音・猛烈頑張る期』に突入した事をおしらせします。」と、
同グループで最先輩になる責任感もあってか、痩せることを宣言した。

しばらくはブログなどにも自身の姿を晒さなかったが、
7月9日の「ハロ!ステ」内の新曲告知に、へそ出しマリンルックの衣装で登場した。

もともと目鼻立ちがハッキリしている顔は、フェイスラインが引き締まってさらに美形になっていた。
その姿にネット上では
「かわいかったズッキが美しさも手に入れてる……無敵……」
「篠崎愛超えられる」
「これはまだズッキ伝説の始まりに過ぎない」と絶賛の嵐。

さらに、7月11日(土)に開催された
「Hello!Project 2015 SUMMER ~DISCOVERY~」で初披露された新曲「oh my wish!」では、
鈴木がサブセンターを務めていたとの情報もあり、ファンの間では今後の活躍に期待を寄せる声が多数挙がっている。」


ネットで話題になっている通り、ズッキは痩せたことによって無敵のビジュアルを手に入れました。

もちろん痩せる前からそのビジュアルの高さには定評があったわけですが、
今回のダイエットによってそのビジュアルに磨きがかかり、
間違いなく今のモーニング娘。を代表するビジュアルメンになりました。

このように最強のビジュアルメンを手に入れたモーニング娘。'15の躍進から目が離せませんね。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

♯1268 アイドリング!!!がCDデビューしてから8周年を迎えたことを記念してライブを開催!!!



今回は、♯1268の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「CDデビュー8周年記念ライブ」でした。

「CDデビュー8周年記念ライブ」とは、
アイドリング!!!が『ガンバレ乙女(笑)』でCDデビューしてから8周年を迎えたことを記念して行われたスタジオライブです。


今回の放送ではアイドリング!!!が『ガンバレ乙女(笑)』でCDデビューしてから8周年を迎えたことを記念して、
♯163で放送された「アイドリング!!!CDデビュー記念 生ライブ」のセットリストを再現したスタジオライブが行われました。


今回のライブの流れは以下のような感じでした。

「百花繚乱アイドリング!!!」

オープニング

トーク

「TRY ME ~私を信じて~」

「EQUAL ロマンス」

トーク

「キミがスキ」

トーク

「ガンバレ乙女(笑)」

トーク

過去映像

エンディングトーク


今回は過去のライブ映像を交えながら「CDデビュー8周年記念ライブ」の模様が放送されました。

「アイドリング!!!CDデビュー記念 生ライブ」の時は
外岡えりか(とんちゃん)と滝口ミラ(ミラっちょ)にライブ中に発射された紙テープが絡まり、
とんちゃんが生死をさまようというトラブルがあったわけですが(笑)、
今回はそういったトラブルもなく平穏無事にライブが終了しました。

トラブルがあったとすれば、
それは今回のライブの裏テーマが「森さんの44歳のバースデー記念」だったということでしょうか(笑)
「Hello!Project 2015 SUMMER ~DISCOVERY~/~CHALLENGER~」がスタート!!
7月11日、愛知県の日本特殊陶業市民会館フォレストホールにて
ハロプロのコンサートツアー「Hello!Project 2015 SUMMER ~DISCOVERY~/~CHALLENGER~」がスタートしました。

このハロプロのコンサートツアーは毎年夏の恒例行事で、ファンからは夏のハロコンなどと呼ばれ親しまれています。

そんな今年の夏のハロコンは「DISCOVERY」と「CHALLENGER」という2タイプに分かれています。


この初日のライブの模様について『まんたんウェブ』が記事を掲載していたので以下で紹介します。

「「モーニング娘。’15」「℃-ute」など、ハロー!プロジェクト(ハロプロ)のメンバーが総出演する
毎夏恒例のコンサートツアー「Hello!Project 2015 SUMMER ~DISCOVERY~/~CHALLENGER~」が11日、
日本特殊陶業市民会館フォレストホール(名古屋市中区)で初日を迎えた。
この日は、研修生を含む総勢58人のメンバーが登場。
メドレーを含む全31曲のパフォーマンスで会場に集まった約2100人のファンを楽しませた。

ハロプロのリーダーを務める℃-uteの矢島舞美さんは、
「ステージに全員乗り切れるかなって心配になるくらい人数が多いです(笑い)。
でもそんな大人数でお届けするハロコン(ハロー!プロジェクトコンサート)ならではの
お祭り騒ぎのような明るくてにぎやかな空間になっていると思います」と話し、
「私たち℃-uteも結成から今年で10年を迎え、
今ではハロプロ最年長グループになり、可愛くてフレッシュな後輩メンバーが増えました。
新メンバーたちの『やってやるぜ!』みたいな気迫に負けないよう今回のツアーを全力で楽しみたいです。
℃-uteにしか出せない大人なかっこいいパフォーマンスをお見せできたら」と意気込んだ。

また、11月の日本武道館(東京都千代田区)公演でハロプロと「アンジュルム」を卒業する福田花音さんは、
「夏と冬は当たり前のようにハロコンがあったので、
自分の1年間のスケジュールからハロコンがなくなることがまだ実感できていません。
普通の女の子じゃ絶対に立つことができなかったステージに、10年以上も立てたことを誇りに思っています」と、
自身にとって最後の参加となる同コンサートへの思いを語った。

同公演では、モーニング娘。’15の8月発売の新曲「Oh my wish!」「スカッと My Heart」、
カントリー・ガールズの8月発売の新曲「ためらいサマータイム」なども初披露された。
同コンサートツアーは全国7都市、全20公演で、約4万人を動員予定。」


今年も夏のハロコンの季節がやって来ました。

新メンバーの加入や新グループの結成で例年以上の盛り上がりを見せている今年のハロプロですが、
その勢いもそのままに、今年のハロコンはいつも以上に盛り上がりそうです。

このハロコンの開催期間には各グループのニューシングル、ニューアルバムの発売もありますので、
コンサートの中で一足早く新曲をチェックするという楽しみも生まれてきます。

そのような見どころ満載のハロコンで全国各地が今年も熱くなりそうです。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『ピーナッツ』 出演:内村光良、三村マサカズほか 監督:内村光良



今回は『ピーナッツ』について書いていきたいと思います。


内容
草野球チーム「藤沢ピーナッツ」で伝説のサードと謳われ、
今はスポーツライターとして活躍中の秋吉(内村光良)が久々に町へ帰ってきた。

現在のチームはメンバーが9人にも満たない状態。

しかも商店街や野球場は再開発の候補地となって消えてしまう寸前なのであった…。

秋吉はチームを復活させ、
再開発を計画している会社のチームと対戦することになるが…。

ウッチャンナンチャンの内村光良が初監督・主演した野球映画。

何よりも野球映画として実にリアルな試合シーンなどが構築されているのには驚き。

お笑いシーンの数々もほのぼのとしており、
三村正和やレッド吉田、ふかわりょう(音楽も担当)などお笑いの世界で活躍中の面々の資質も活かされている。

小品ではあるが、
十分佳作として讃えられる気持ちのいい作品である。(増當竜也)


感想
この映画はウッチャンナンチャンの内村光良さんの初監督作品です。

この作品には『内村プロデュース』によく登場していたお笑い芸人がたくさん登場します。

それもそのはず、この映画は、
『内村プロデュース』の裏側の模様を
セミ・ドキュメンタリーとして映像に収めていたことがキッカケとなって製作されたのです。

なので本作は「『内P』の卒業制作」「メモリアル映画」とも位置づけられています。

つまりこの映画は、
自分のように『内村プロデュース』が大好きだった人にとってはたまらない仕上がりとなっているのです。

あとファンがこの映画で注目すべきは三村マサカズさんを筆頭とする『内P』メンバーの演技力についてです。

まあ最初は下手なのです(笑)

しかしながら映画が後半になるにつれてだんだん上手くなってくるのが分かるのです。

映画の中でこのようにリアルな成長が分かることは珍しいと思います。

そういった部分にも注目しつつ、
是非とも多くの人にこの『ピーナッツ』を観てもらい、最後には優しい気持ちになってほしいと思います。
♯1267 アイドリング!!!に新たに加入した7期生メンバーがスゴイ顔を披露!!!



今回は、♯1267の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「アップ!アップ!顔ジェスチャング!!!」でした。

「アップ!アップ!顔ジェスチャング!!!」とは、
出されたお題を顔の表情のみで伝えるジェスチャーゲームです。


今回は久しぶりに「アップ!アップ!顔ジェスチャング!!!」が放送されました。

先日、アイドリング!!!に7期生メンバーが加入しましたが、
今回の放送から7期生メンバーが本格的に番組に参加しはじめました。


今回の「アップ!アップ!顔ジェスチャング!!!」は、
朝日奈央(あさひ)率いる「チーム朝日」と、
橋本楓(楓ちゃん)率いる「チーム橋本」と、
酒井瞳(さかっち)率いる「チーム酒井」という3チームに分かれて対決が行われました。


各チームのメンバーは以下の通りです。

「チーム朝日」
朝日奈央
大川藍
関谷真由
朝日るな

「チーム橋本」
橋本 楓
橋本瑠果
佐藤ミケーラ倭子
橋本夏希

「チーム酒井」
酒井 瞳
尾島知佳
佐藤麗奈
酒井芳子


7期生のメンバーといえば3人ともが既存のアイドリング!!!メンバーの家族です。

今回は7期生がそんな家族であるメンバーと同じチームに分けられていました。

「チーム橋本」に至っては4人中3人が家族という凄い事態になっていました(笑)

ただこの「アップ!アップ!顔ジェスチャング!!!」は、
いかにジェスチャーしているメンバーの表情や気持ちを他のメンバーがくみ取れるかが重要なので、
そういった意味でいえば同じチームに家族がいるというのは条件的に非常に良いことだったいえるかもしれません。

そういったことが表われたのか、今回の「アップ!アップ!顔ジェスチャング!!!」を制したのは「チーム橋本」でした。

家族パワー恐るべしですね(笑)
『GREEN ROOM』 #11(レギュラーMC:徳永千奈美&夏焼雅 ゲストMC:稲場愛香)
『GREEN ROOM』の♯11が7月9日にアップされました!!

今回の『GREEN ROOM』にはゲストMCとしてカントリー・ガールズの稲場愛香(いなばっちょ)が登場しました。


今回の『GREEN ROOM』の内容は以下の通りです。

カントリー・ガールズ 「わかっているのにごめんね」MV撮影の裏側

Juice=Juice LIVE MISSION 220 〜Code1➝Begin to Run〜リハーサル編

ハロプロ研修生 発表会2015〜6月の生タマゴShow!〜公演当日編

Bitter & Sweet リズムレッスン編


今回の『GREEN ROOM』では、
カントリー・ガールズの「わかっているのにごめんね」のMV撮影の裏側が流されていました。

この曲が収録されたシングル『わかっているのにごめんね/ためらいサマータイム』は8月5日に発売されます。

そんなセカンドシングル発売に先駆けるように、
7月19日からカントリー・ガールズとしては初めてとなるライブツアーがスタートします。


そのライブツアーの日程は以下の通りです。

7/19(日) 小樽 GOLDSTONE (北海道)

7/27(月) UMEDA CLUB QUATTRO (大阪)

7/31(金) 仙台darwin (宮城)

8/14(金) 広島クラブクアトロ (広島)

8/20(木) Live House浜松窓枠 (静岡)

8/28(金) 福岡DRUM LOGOS (福岡)


今回のライブツアーの面白いところは北海道からスタートするっていうところじゃないでしょうか。

カントリー・ガールズの前身といえばカントリー娘。です。

そのカントリー娘。が生まれた場所といえば北海道であります。

つまりカントリー・ガールズとして初のライブツアーを行う場所が北海道だというのは非常に意味のあることなのです。

そういえばカントリー・ガールズがメジャーデビューの会見を行ったのも北海道でした。

7月19日、誕生の地・北海道からカントリー・ガールズの躍進がスタートします。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『ALL TIME BEST ALBUM Ⅱ』 矢沢永吉



今回は、2015年の7月1日に発売された、
矢沢永吉さんのアルバム『ALL TIME BEST ALBUM Ⅱ』について書きたいと思います。


収録曲
Disc1
1. セクシー・キャット
2. ライフ・イズ・ヴェイン
3. 恋の列車はリバプール発
4. 安物の時計
5. DIAMOND MOON
6. 苦い涙
7. ディスコティック
8. あ・い・つ
9. 世話がやけるぜ
10. LOVE THAT WAS LOST
11. 夏のフォトグラフ
12. 灯台
13. GET UP
14. ニューグランドホテル

Disc2
1. TAKE IT TIME
2. MARIA
3. WITHOUT YOU
4. AZABU
5. 青空
6. ワン・ナイト・ショー
7. Rolling Night
8. Let’s Make Love Tonight
9. So Long
10. Sweet Rock’n’Roll
11. いつの日か
12. ガラスの街
13. Anytime Woman
14. 最後の約束

Disc3
1. BIG BEAT
2. Wonderful Life
3. LAHAINA
4. トレジャー・ハンター
5. パンチドランカー
6. 回転扉
7. SEPTEMBER MOON
8. シーサイド#9001
9. JAMMIN’ ALL NIGHT
10. What Do You Want ?
11. 長い旅
12. 雨に打たれて
13. 過ぎてゆくすべてに


感想
日本を代表するロックシンガーといえば誰か?という問いがあれば、多くの人は「矢沢永吉」と答えるでしょう。

それだけ矢沢さんは日本ロック界を代表する存在であり、無くてはならない人なのです。

その矢沢さんには熱狂的なファンが付いています。

一見すれば「矢沢教」の信者とも呼べるような熱心さで矢沢さんのことを応援しているのです。

その熱量たるやハンパではないので、
新たに矢沢さんのファンになろうとした人はどこか尻込みをしてしまうかもしれません。

しかしながら矢沢さんは新規ファンを寄せ付けていないわけではありません。

むしろこれまで矢沢さんの楽曲を聴いたことがないという人ために、こういったベストアルバムは存在しているわけです。

そういった点からいえば、
今回のアルバムそして前作『ALL TIME BEST ALBUM』は
「矢沢永吉」初心者にこそ聴いてほしいアルバムだといえるでしょう。

是非聴いてみてください。
『ハロ!ステ』 #125(MC:宮崎由加&井上玲音)
『ハロ!ステ』の♯125が7月8日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
Juice=Juiceの宮崎由加(ゆかにゃ)と、こぶしファクトリーの井上玲音(れいれい)です。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

Juice=Juice「続いていく STORY」MV

こぶしファクトリー「メジャーデビューシングル発売日決定コメント」

中西香菜・広瀬彩海「四字熟語」

モーニング娘。'15コメント+「スカッとMy Heart」

ヘアアレンジ(飯窪春菜)

Juice=Juice「愛・愛・傘」(横浜Bay Hall)


今回の『ハロ!ステ』では、
Juice=Juiceのアルバム『First Squeeze!』から「続いていく STORY」のMVが公開されていました。

『First Squeeze!』はJuice=Juiceにとって初めて発売するアルバムで、7月15日に発売が予定されています。


『First Squeeze!』の収録曲は以下の通りです。

<Disc1>
1. 天まで登れ!
2. ロマンスの途中
3. 私が言う前に抱きしめなきゃね (MEMORIAL EDIT)
4. 五月雨美女がさ乱れる (MEMORIAL EDIT)
5. イジワルしないで 抱きしめてよ
6. 初めてを経験中
7. 裸の裸の裸のKISS
8. アレコレしたい!
9. ブラックバタフライ
10. 風に吹かれて
11. 背伸び
12. 伊達じゃないよ うちの人生は

<Disc2>
1. Wonderful World
2. CHOICE & CHANCE
3. 愛・愛・傘
4. 生まれたてのBaby Love
5. 選ばれし私達
6. Ca va ? Ca va ? (サヴァサヴァ)
7. GIRLS BE AMBITIOUS
8. 愛のダイビング
9. チクタク 私の旬
10. 未来へ、さあ走り出せ!
11. 続いていくSTORY


この『First Squeeze!』はJuice=Juiceにとって待望のファーストアルバムです。

これまでのシングル曲が全部収録されており、ある意味でベストアルバムのような豪華な内容になっています。

このディスク2枚のほかに、
初回限定盤AにはDVD(4/25 札幌ライブ)、
初回限定盤BにはBD(MV クリップス集)、
通常盤には特典カバーCDがそれぞれ付いています。

3つとも内容が充実しているので、どれを買うか迷ってしまいますね。

発売日が待ち遠しいです。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

♯1266 『アイドリング!!!』の忘れ去られた名企画(迷企画?)「もしもアイドリング!!!」が帰ってきた!!!



今回は、♯1266の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「もしもアイドリング!!!」でした。

「もしもアイドリング!!!」とは、
「もしも○○だったら?」の状況に置かれたときアイドリング!!!メンバーは一体どん­な行動をとるのか?という企画です。


この「もしもアイドリング!!!」は番組初期に放送されていた企画です。

前回放送されたのは2007年7月ということで、
まだ2期生も加入していない頃に放送して以来の放送になりますので、本当に久しぶりに帰ってきました。

MCである升野さんはこの企画のことを忘れていたようですが(笑)、
当時企画に参加した外岡えりか(とんちゃん)と横山ルリカ(ルーリー)には苦い記憶が残っていたといいます。

「もしも○○だったら?」というシチュエーションの中で
メンバー自身が構成を考え演技をしなければならないという非常に難易度の高い企画内容、
そして何よりもその演技している姿をファンに晒されるという恥ずかしさが2人の苦い記憶につながっているわけです。

今回はそんな名企画(迷企画?)に現アイドリング!!!メンバーがチャレンジしていきました。


今回、この企画に挑戦したアイドリング!!!メンバーは以下の通りです。

外岡えりか
横山ルリカ
酒井瞳
朝日奈央
大川藍
高橋胡桃
関谷真由
佐藤麗奈
佐藤ミケーラ倭子


朝日奈央(あさひ)と佐藤ミケーラ倭子(ミケーラ)以外はCS放送の時間内で放送されました。

ということで例のごとくあさひはオンデマ行きとなったわけですが、
珍しく巻き添えを食らったミケーラは少し可哀想でしたね(苦笑)

じゃああさひならいいのかよ!と思われるかもしれませんが、あさひならいいんです!(笑)

そう思えてしまう、そう言い切れてしまうところがこの番組のスゴイところであります。

メンバーたちの名演技(迷演技?)も含めてとても楽しい放送回でした。
アンジュルムの新曲「七転び八起き」&「臥薪嘗胆」&「魔法使いサリー」のMVが話題に!!
7月6日、アンジュルムの新曲「魔法使いサリー」のMVが自身のYouTube公式チャンネルで公開されました。

これで7月22日にリリースされるシングル『七転び八起き/臥薪嘗胆/魔法使いサリー』のMVが出揃いました。

早速、ネット上などでこのMVが話題になっています。


そのことを取り上げた記事が『Billboard Japan』に掲載されていたので以下で紹介します。

「福田花音卒業発表、新メンバー募集と動きが目まぐるしくなっているアンジュルム。
7月22日にリリースする新シングル『七転び八起き/臥薪嘗胆/魔法使いサリー』のMVが公開され、
大きな注目を集めている。

スマイレージからアンジュルムに改名&3期メンバー加入後初の前シングル『大器晩成/乙女の逆襲』が、
過去最高売上枚数を記録し、ビルボード週間セールスチャートやオリコン週間シングルランキングで2位を獲得。
一気にアイドルシーンの最注目グループとなった彼女たちは、
5月26日の日本武道館公演(http://bit.ly/1KmKl3e)にて
次なるシングル『七転び八起き/臥薪嘗胆/魔法使いサリー』収録曲のすべてをパフォーマンスし、
その勢いを更に加速させていくと思わせるだけのインパクトを満員の観客に与えてみせた。

あれから約1か月、6月22日に公開された「七転び八起き」のMV(http://bit.ly/1Kqtu3h)は、
男勝りなボーカルワークと昭和歌謡ロック然としたメロディー、様式美メタルライクなアレンジに遜色ない、
メンバーの攻撃モード全開なダンスパフォーマンスと表情が堪能できる内容で、
公開一週間で20万回に迫る再生回数をカウント。
続いて昨日29日に公開された「臥薪嘗胆」のMV(http://bit.ly/1JmZy4T)は、
圧倒的にポジティブなサウンドとグルーヴが一貫されたアッパーチューンに合わせ、
無邪気にはしゃぎ回るメンバーのお祭り騒ぎぶり、キャッチーな振り付けに思わず顔がほころぶ映像となっており、
こちらは公開翌日の時点で約6万回再生を記録している。

そんな新作MVが大きな注目を集めているアンジュルムは、
今作の発売記念イベントをリリース前後に全国各地で開催。
同じく全国各地で7月より開催される【Hello!Project 2015 SUMMER】に
℃-ute、モーニング娘。'15、Juice=Juice、カントリー・ガールズらと出演し、
8月からは【アンジュルム ライブツアー 2015 SUMMER/AUTUMN ~FIGHTING NINE~】の開催も控えている。

11月29日 福田花音卒業公演となる日本武道館ワンマンライブに向け、
今を全身全霊で駆け抜けていくアンジュルムのパフォーマンス、ぜひとも体感してみてほしい。」


記事の中では取り上げられていませんが、
「魔法使いサリー」のMVもメンバーたちが可愛く動き回るなかなか良いMVに仕上がっています。

今回のMVにハズレなしといっていいんじゃないでしょうか。

MVだけでなく曲が良いのも今回のシングルの強いところですね。

前作でついた勢いそのままに、今回もアンジュルムが世間を沸せてくれそうです。

発売が楽しみです。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

♯1265 アイドリング!!!7期生の突然の発表にメンバーが狂喜乱舞する!!!



今回は、♯1265の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「アイドリング!!!7期生お披露目会」でした。

「アイドリング!!!7期生お披露目会」とは、
このたび加入することが決まったアイドリング!!!の7期生メンバーを番組内でお披露目する企画です。


以前の告知通り、アイドリング!!!の7期生メンバーの加入が決定しました。

7期生として加入するのは以下の3人です。

朝日るな
橋本夏希
酒井芳子

名字でお気付きかもしれませんが、この3人ともがアイドリング!!!メンバーの身内です。

関係性としては、
朝日るなは朝日奈央の妹、
橋本夏希は橋本楓と橋本瑠果の姉、
酒井芳子は酒井瞳の母、 というような感じです。


そんな衝撃的な新メンバー加入について『東スポWeb』に記事が掲載されていたので以下で紹介します。

「10月に全員卒業が決まっているアイドルグループ「アイドリング!!!」に5日、まさかの新メンバー3人が加入した。
この日収録が行われたCS番組「アイドリング!!! 10年目の明日ング!!!」(7月2日深夜放送)において発表された。

7期生として加入するのはメンバー朝日奈央の実妹である朝日るな(19)、
橋本楓と橋本瑠果の実姉である橋本夏希(21)、
酒井瞳の実母である酒井芳子(53)といずれもメンバーの家族。
3人は7月15日にリリースされるラストシングルには参加しないが、
10月5日に行われる日本武道館のラストライブには参加する。

「アイドリング!!!」の神原孝統括プロデューサーは今回のメンバー加入を
「現在進行形で成長するアイドルの集合体であるアイドリング!!!が最後まで成長を止めない。
進化し続けることの強い意思表示です」と自信を見せる。

明らかに偏りのある新メンバーについては、スタッフの情報収集とスカウティングによるものとし
「偶然にも現メンバーの近親者ばかりとなりましたが、
今後の活動ではグループとしてのパワーアップに貢献するのはもちろん、
プライベートでもサポート役として活躍してくれると期待しています」とコメントしている。」


いやぁ衝撃的な人選でしたね(笑)

この新メンバー発表にはメンバーたちも驚かされていました。

特に身内が加入することになった
朝日奈央(あさひ)、橋本楓(楓ちゃん)、橋本瑠果(るかぴょん)、酒井瞳(さかっち)の4人の驚き方は凄かったです。

そりゃあ身内が加入することになったらあんな驚き方にもなりますよね(笑)

とはいっても、これからはアイドリング!!!の仲間です。

番組終了そして全員卒業の日まで一緒に突っ走っていってほしいと思います。
『日本競馬 闇の抗争事件簿』 渡辺敬一郎



今回は渡辺敬一郎著『日本競馬 闇の抗争事件簿』について書いていきたいと思います。


内容
強さを競い合うサラブレッドは美しい。

しかし、その裏側の人間同士の争いは醜悪きわまりない。

ファンにカネを使わせて懐を肥やしたいJRA、
カネのためにヤクザと組む馬主、
JRAをも凌駕する権力を武器に暴走する社台グループ、
裏取引で上前を撥ねる調教師、
JRAから法外な制作料をせしめるフジテレビ…。

競馬が発足して以来絶えることのない多種多様な争いの全貌を、
業界の裏側を知り尽くした著者が徹底追及。


感想
この本の著者である渡辺敬一郎さんは競馬専門誌「ダービーニュース」で編集長を務められた方です。

当然のように業界の裏側を知り尽くしているわけです。

そんな業界の酸いも甘いも知り尽くした方が書かれたことですから、
競馬ファンである自分にとっても「えっそうだったの!?」という驚きの連続なわけです。

著者は日本競馬界の歴史をたどりながら、
しっかりと現在の日本競馬界が抱える問題点を指摘し、そして著者なりの改善策を提示します。

この本を読んでいてひときわ著者のボルテージが上がっていると感じられるのが、
フジテレビについて記述している箇所です。

競馬のテレビ中継といえば、
多くの人が日曜の3時頃に放送しているフジテレビの競馬中継を思い浮かべると思います。

この中継は、一見すればバラエティ番組のような作りで、
競馬=ギャンブルというイメージを無くしてくれるような明るさがありますが、
実はその裏にはそんな明るさとは相反する汚い世界が広がっているんだと著者は指摘します。

さらに著者はまるでバラエティ番組のような作りについても喝を入れています。

自分としてはある意味慣れもあって何も感じていなかった部分でしたが、
著者の熱い記述を読むと、たしかに問題だよなと感じさせられました。

それだけ著者は熱く記述しています。

もちろんこの箇所だけではなく、
その他の箇所でも著者はしっかりと日本競馬界の問題点についてメスを入れています。

競馬への理解を深めるという意味でも競馬ファンなら読んでおきたい一冊です。
『GREEN ROOM』 #10(レギュラーMC:徳永千奈美&夏焼雅 ゲストMC:田中れいな)
『GREEN ROOM』の♯10が7月2日にアップされました!!

今回の『GREEN ROOM』にはゲストMCとしてLoVendoЯの田中れいな(れいな)が登場しました。


今回の『GREEN ROOM』の内容は以下の通りです。

LoVendoЯ x ℃-ute コラボの裏側編

9→10(キュート)周年記念℃-uteコンサートツアー2015春 〜The Future Departure〜
横浜アリーナ公演 F.O.Hエンジニア編

アンジュルム 七転び八起き MV撮影 ダンスチーム編

チャオ ベッラ チンクエッティ Never Never Give Up MV監督編


今回の『GREEN ROOM』では、
いつものようにハロプロを裏側で支えている色々なスタッフさんたちに密着した映像が流されていました。

この番組が始まるまでハロプロの裏側に密着するといえば、
そこに必ずといっていいほど登場してきたのがプロデューサーであるつんく♂さんでした。

そのような中でこの番組では、もっとコアな裏側、
ダンスの振付師の方だったりとか、ボイストレーナーの方だったりとか、エンジニアの方に密着しているのです。

逆にこの番組にはまだつんく♂さんは登場したことがありません。

登場しない理由としては当然のように病気ということがあるわけですが、
この度、7月3日、つんく♂さんがプロ野球の楽天―日本ハム戦で始球式を行い、久しぶりに元気な姿を見せてくれました。


そのことが『スポニチアネックス』で記事になっていたので以下で紹介します。

「音楽プロデューサーのつんく♂(46)が3日、東京ドームで行われたプロ野球の楽天―日本ハム戦で始球式を行った。
4月の近畿大入学式での声帯摘出告白後、初めての公の場となった。

つんく♂は背中に「TSUNK♂29」の文字と背番号が入った楽天のユニホーム姿で登場。
手術した喉の部分を隠すためか、白いストールを巻いていた。
マウンドでは見事なノーバウンド投球を披露。
打席に立つ楽天・松井稼頭央の背中を通るボール球となったが、元気な姿を見せてスタンドを沸かせた。

楽天とは04年に「モーニング娘。」が歌った球団初の公式応援歌「THE マンパワー!!!」を書き下ろすなど、
創設時から縁が深い関係。

4月、近畿大(大阪府東大阪市)入学式で、
一度は完全寛解と診断された喉頭がんが再び見つかったことによる声帯摘出を告白。
「あなただから出来る事。あなたにしか出来ない事。
それを追求すれば、あなたの代わりでは無理なんだという人生が待っていると思います」と
新入生に力強いメッセージを贈った姿に三木谷浩史オーナー(50)が感銘を受け、始球式を要請。
つんく♂が快諾して今回の登板が実現した。
始球式後には球場を訪れていた三木谷オーナーとグラウンドで握手と抱擁を交わした。

投球後にはブログを更新。
「マウンドからボールを投げたのは何年ぶりでょうか・・・ とっても楽しい時間でした。
たった一球ですが、本当に気持ちよかったです。
突き抜けるようなかっこいい新曲が2、3曲作れちゃいそうなそんな気分です!
ボール球でしたが、それでもノーバウンドで届きましたね。よかった~」と書き込んでいた。」


つんく♂さんが元気そうで何よりでした。

やっぱりハロプロファンはなんだかんだ言ってつんく♂さんの作る曲が好き、これは揺るがない部分だと思います。

だからこそつんく♂さんにはもっともっと元気になってもらって、いつか『GREEN ROOM』にも登場してほしいですね。

その日を心待ちにしています。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

本当のファンサービス―工藤公康監督がダイエー残留署名17万人に対して感謝の手紙を書いていた!
今年からソフトバンクホークスの監督に工藤公康さんが就任しました。

現役時代はダイエーホークスにも所属し、その在籍時にはチームのリーグ優勝に貢献しました。

そんな工藤さんがホークスから巨人に移籍する際、
工藤さんのダイエー残留を願うファンが署名活動を行ったのですが、
この時に署名してくれた17万人のファンに対して工藤さんが直筆の感謝の手紙を送ったことが本人から明かされました。


そのことについて『スポニチアネックス』が記事を掲載していたので以下で紹介します。

「プロ野球・ソフトバンクの工藤公康監督(52)が
4日に放送される関西テレビ「ヒルスパ! 拝啓○○様」(後3・00、関西ローカル)に出演。
現役時代、ダイエー残留の署名活動を行ったファン17万人に
感謝の手紙を送った秘話の“真相”と心境をテレビ初告白する。

名古屋電気高校(現愛知工業大学名電高校)から1981年のドラフト6位で西武入り。
82~94年、日本シリーズMVP2回、最優秀防御率3回、最高勝率3回など輝かしい成績を残し、西武の黄金期を支えた。

95年、当時のダイエーに移籍。
99年には4回目の最優秀防御率を獲得し、ダイエーの福岡移転後初のリーグ制覇に大きく貢献。MVPに選ばれた。

99年オフ、フリーエージェント(FA)宣言し、巨人への移籍が決定。
この時、工藤のダイエー残留を願うファンが署名活動を行い、17万3000人もの署名が集まった。
その後、ファンの元に工藤のサインが記されたメッセージ入りの手紙が届く。
工藤は署名に参加したファンに全員に手紙を送り、感謝の気持ちを表したのだった。
17万通、住所と宛名はすべて手書き。全員に手紙を送るのには約7年間かかったという。

工藤監督は当時、ダイエーファンに直接、何の話もできず。
それでも、ファンの気持ちに対して気持ちで応えたいと思っていたという。
雅子夫人に相談したところ「皆さんに手紙を出せたらいいよね」と提案され、決意。
手紙を送った後、野球教室などで九州を訪れた際、
ファンから「届きました!」「本当にみんなに送ったんですか!?」などとたくさん声を掛けられ、うれしかったという。

巨人ファンのことを思い、この手紙のことは公言していなかった。
今季から“古巣”の指揮を執り、当時の心境をテレビ初告白。
番組のインタビューに
「こんなにたくさんの署名してくれた人たちに何年かかっても返事を書こうと思いました」
「忘れないでいてくれた人たちに、少しでも報いられるよう、そんな野球がやりたいと思っています」と語った。

関西テレビの加藤麻衣プロデューサーは
「16年ぶりに指揮官として福岡に戻られたこのタイミングだからこそ実現した今回の企画。
17万通と口で言うのは簡単ですが、なかなか実行できることではありません。
“何年かかっても書く!”と手紙を書き続けた工藤監督のファンを大切にする姿勢に脱帽しました」と話している。」


プロ野球というのはまさにファンがあったればこその商売です。

そういった中ではファンサービスをすることが当たり前だといえるでしょう。

しかしながら「ファンのために」「ファンのおかげで」という言葉は出ても、
工藤監督のように実際の行動として示している選手がいくらいるでしょうか。

それほどいないというか、ほとんどいないというのが実態でしょう。

工藤監督の現役時代ほどのことをプロ野球選手全員に求めるわけではありませんが、
口だけでなく実際の行動として今のプロ野球選手たちには示してほしいと思います。

今回の工藤監督の告白というのは、
間違いなくこれからのプロ野球を考えていく上で重要な示唆を与えてくれるはずです。




『ハロ!ステ』 #124(MC:石田亜佑美&小片リサ&浅倉樹々)
『ハロ!ステ』の♯124が7月1日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
モーニング娘。'15の石田亜佑美(だーいし)と、つばきファクトリーの小片リサちゃん、浅倉樹々ちゃんです。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

カントリー・ガールズ「わかっているのにごめんね」(ハロ!ステ Edit Ver.)

アンジュルム「魔法使いサリー」(ハロ!ステ Edit Ver.)

アンジュルム新メンバーオーディション

中西香菜・広瀬彩海「四字熟語」

演劇女子部ミュージカル「TRIANGLE -トライアングル-」公演終了後コメント

Juice=Juice「CHOICE & CHANCE」(横浜Bay Hall)

ヘアアレンジ(森戸知沙希)


今回の『ハロ!ステ』では、
Juice=Juiceのツアーの中から「CHOICE & CHANCE」のパフォーマンスの模様が流されていました。

Juice=Juiceのツアー「Juice=Juice LIVE MISSION 220 〜Code1→Begin to Run〜」は、
6月21日に横浜Bay Hallでの公演からスタートしました。


現在のところ決まっているツアーの日程は以下の通りです。

2015/07/13 (月) 18:30 Electric Lady Land (愛知県)
2015/07/14 (火) 18:30 浜松窓枠 (静岡県)
2015/07/17 (金) 18:30 札幌PENNY LANE 24 (北海道)
2015/07/19 (日) 14:30 青森Quarter (青森県)
2015/07/19 (日) 17:30 青森Quarter (青森県)
2015/07/20 (月) 14:00 Club SWINDLE (秋田県)
2015/07/20 (月) 17:00 Club SWINDLE (秋田県)
2015/07/21 (火) 18:30 仙台darwin (宮城県)
2015/07/24 (金) 18:30 神戸VARIT. (兵庫県)
2015/07/27 (月) 18:30 CRAZYMAMA KINGDOM (岡山県)
2015/08/02 (日) 14:00 HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2 (栃木県)
2015/08/02 (日) 17:00 HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2 (栃木県)


このライブツアーは2016年の秋まで行われる予定で、全220公演が予定されています。

このツアー期間そして公演数からいって、かなり過酷なツアーになると思われます。

そういった中で、これに似た過酷なライブツアーをこなしたスマイレージ(現アンジュルム)は、
一度だけでなく二度も日本武道館公演を成功させました。

つまりはこれはグループとして更に成長するための大チャンスでもあるわけです。

これからが大変になると思いますが、
Juice=Juiceにはこのライブツアーを通して、グループとして一回りも二回りも大きくなってほしいと思います。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

♯1264 アイドリング!!!・13号の長野せりなの卒業ライブ「13号長野せりな卒業ライブ 「ぷにぷに・またね・だいすき」」part2



今回は、♯1264の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「13号長野せりな卒業ライブ 「ぷにぷに・またね・だいすき」」でした。


「13号長野せりな卒業ライブ 「ぷにぷに・またね・だいすき」」の流れは、以下のような感じでした。

「キュピ♥」

「苺牛乳」

「夏色キッス☆」

「キミがスキ」

ステージ裏コメント

「One Up!!!」

「少女不安定」

「シャウト!!!」

橋本瑠果からコメント

「キャラメルラテ飲み行こー!」

「GO EAST!!! GO WEST!!!」

控え室コメント

「Wing」

「サヨナラ純情」

「ラブマジック♡フィーバー」

「告白」

開演前の模様

「ドーナツの向う側-2期Ver.-」

ステージ裏

「Smiley Days」

ステージ裏

「MAMORE!!!」

「S.O.W.センスオブワンダー」

「サマーライオン」

「やらかいはぁと」

「「職業:アイドル。」」

「さくらサンキュー」

「さよなら・またね・だいすき」

2期生からのコメント

長野せりなコメント

LIVE終了後ステージ裏


今回は、2回に分けて放送される
「13号長野せりな卒業ライブ 「ぷにぷに・またね・だいすき」」の2回目が放送されました。

今回の放送では、
「13号長野せりな卒業ライブ 「ぷにぷに・またね・だいすき」」の模様が駆け足で紹介されていました。

舞台裏の模様もちょこちょこ挟みつつでしたが、
その舞台裏の模様を見るとやはり長野せりな(せりな)はメンバーから愛されているんだなということが伝わってきましたね。

7月1日にはBlu-rayも発売されましたが、ライブの全容を知るためにも、こちらBlu-rayは要チェックです。