FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ハロ!ステ』 #263(MC:小田さくら)
『ハロ!ステ』の♯263が3月28日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、モーニング娘。'18の小田さくら(小田ちゃん)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

Juice=Juice「SEXY SEXY」ハロ!ステEdit.

思い出ディクショナリレー(高橋愛)

定点観測ハロ!ステSTUDIO(つばきファクトリー)

アンジュルム「臥薪嘗胆」(横浜 Bay Hall)

MCトークコーナー

教えて○○先生(つばきファクトリー小片リサ・谷本安美)

ハロ!ステスタイリングLesson(Juice=Juice高木紗友希)

こぶしファクトリー再出発へ向けて part2


今回の『ハロ!ステ』では、
「こぶしファクトリー再出発へ向けて」と題して、
こぶしファクトリーが5人体制となって再出発する姿が流されていました。

前回に引き続いて流されたこの企画ですが、
今回は「これからだ!」を作詞した井筒日美先生と対談し、
この曲の歌詞をどう理解して表現を突き詰めていくかを考えていきました。

この曲の歌詞はそもそもこぶしファクトリーを想定して作られたものではないそうです。

最初はハロプロ全体をイメージして、
グループのメンバーがお互いに支えあっている姿を描いたそうです。

そんな曲が今のこぶしファクトリーにフィットしてこのように歌われていることはある意味で奇跡です。

この奇跡を大切にし、こぶしファクトリーはこの曲を大切に歌っていく必要があるでしょう。





スポンサーサイト



テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

​モーニング娘。'18・尾形春水の卒業に関するお知らせ
​モーニング娘。'18の尾形春水(はーちん)が、
「モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~」の
ツアーファイナルとなる6月19日・20日の日本武道館公演をもって卒業することが発表されました。


公式サイトに掲載された本人のコメントは以下の通りです。

「私、尾形春水は、現在行われている『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー
2018春~We are MORNING MUSUME。~』のツアーをもって
モーニング娘。'18及びハロー!プロジェクトを卒業します。

モーニング娘。の活動を通して、1人でも多くの方に笑顔や元気を届けたいと思い、
自分なりに精一杯頑張ってきました。
昨年ごろから個人でのお仕事もいただけるようになり活動の幅が広がり、
様々な人と関われる機会が増えました。
また、メンバーと何かを成し遂げられた時の達成感や、
ファンの皆さんからの言葉や笑顔によって、
活動にやり甲斐を感じながら取り組んできました。

しかしそんな中で自分の将来について考える時間も増え、
私は「大学進学」も諦めきれませんでした。

この1年は、活動と並行して受験勉強にも励み、
尾形春水個人としての実力で挑戦したかったので
一般入試で受験し、4月から短期大学への進学が決定しました。

進学が決定し、短大のカリキュラムが開示された段階で、
活動と大学との両立の難しさに直面しました。
また短大での勉強を突き詰めて4年制の大学へ進みたいという自分の気持ちもあったので、
改めてモーニング娘。を卒業し勉学に専念したい、と事務所に相談させていただきました。

事務所も親も私の決断を理解して、背中を押してくださりました。

私はこの「卒業」という大きな決断を無駄にせず、
自分の新たな目標に向かって頑張っていきたいと思います。

最後に、大学受験の結果を待っていたため
ツアーが始まっているこのタイミングでの急な発表になってしまい、
本当に申し訳ありません。

6月20日まで、残り少ない活動期間となってしまいますが、
応援してくださるファンの皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、
卒業まで全力で活動していきます。

引き続き、モーニング娘。'18、そして尾形春水のことをよろしくお願いします。」


これまでにないような突然の発表となりました。

こういった発表になったのは、発表のコメントにもあるように、
大学の合格発表を待っていたためという理由があるようです。

はーちんという個性を失うことは今のモーニング娘。とって大きな痛手ですが、
それでも本人のこれからの人生のことを考えればこの選択は決して間違っていないはずです。

残り僅かになってしまいましたが、
はーちんのモーニング娘。としての活躍をこの目に焼き付けたいと思います。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『これからだ!/明日テンキになあれ』 こぶしファクトリー
こぶしファクトリーのシングル『これからだ!/明日テンキになあれ』が3月28日に発売されました。

『これからだ!/明日テンキになあれ』は、
こぶしファクトリーにとってメジャー通算5枚目となるシングルです。


収録内容は以下の通りです。

CD
1.これからだ!
2.明日テンキになあれ
3.これからだ!(Instrumental)
4.明日テンキになあれ(Instrumental)

DVD(初回生産限定盤A)
1.これからだ!(Music Video)

DVD(初回生産限定盤B)
1.明日テンキになあれ(Music Video)

DVD(初回生産限定盤SP)
1.これからだ!(Front Shot Ver.)
2.明日テンキになあれ(Front Shot Ver.)


こぶしファクトリーは昨年、3人の脱退メンバー(そのうち小川だけは卒業扱い)を出しました。

これは過去に例を見ない異常事態だったと言えます。

残ったメンバーに罪はありませんが、
このことでグループに負のイメージがついてしまったのは事実でしょう。

まさにゼロからのスタート、否、マイナスからのスタートを余儀なくさせられたこぶしファクトリーですが、
今回はそんな再出発にピッタリの2曲が与えられたと言えます。

特に「これからだ!」は力強い曲で、
こぶしファクトリーのこれからの再起を予期させるような曲です。

こぶしファクトリーの活躍はこれからだ!





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

太陽とシスコムーンはハロプロ音楽の“原点”という考察
「Hello! Project ひなフェス 2018」が3月31日と4月1日に行われます。

この1日目の昼公演には太陽とシスコムーンのメンバーが出演しますが、
これに合わせて『リアルサウンド』に太陽とシスコムーンを考察する記事が掲載されていました。


その記事は以下の通りです。

「毎春恒例のハロー!プロジェクトのライブイベント
『Hello! Project ひなフェス 2018』が3月31日・4月1日の2日間、
パシフィコ横浜 展示ホールA/Bにて開催される。
モーニング娘。'18を始めとした全ハロプログループが一堂に会するほか、ゲストも豪華だ。

1日目の昼公演は『Hello! Project 20th Anniversary!!プレミアム』と銘打たれており、
モーニング娘。1期メンバーの中澤裕子・飯田圭織・安倍なつみ・石黒彩・福田明日香、
太陽とシスコムーンの信田美帆・稲葉貴子・小湊美和(オリジナルメンバーのRuRuは欠席)
がゲスト出演する。
同日の夜公演は『モーニング娘。20th Anniversary!!プレミアム』という名称で、
モーニング娘。OGメンバーの
矢口真里・吉澤ひとみ・高橋愛・藤本美貴・道重さゆみ・田中れいなの6名が登場する。

娘。OGメンバーと現メンバーが同じステージ上で共演するということになり、
どんなパフォーマンスが繰り広げられるのか今から楽しみだが、
本記事ではそちらではなく、太陽とシスコムーンのほうに注目してみたい。

1999年2月に結成された太陽とシスコムーンは、
モーニング娘。と同じく『ASAYAN』(テレビ東京系)から生まれたグループ。
元オリンピック体操選手の信田美帆・元大阪パフォーマンスドールの稲葉貴子・
中国遼寧省出身のRuRu・民謡小湊流家元の小湊美和という、
異色の経歴を持つ4人が集まった女性ボーカルグループだ。
つんく♂プロデュースによる楽曲は
黒人音楽/クラブミュージック要素をふんだんに盛り込んだ高クオリティのJ-POPで、
2000年10月の解散までに数々の名曲を残した。

わずか1年8カ月という短い活動期間ではあったが、
その影響は現在のハロプロの中にもところどころに見え隠れしている。
ハロプロに受け継がれた太シスの遺伝子について検証してみよう。

・楽曲中でのアクロバット披露

ソウル五輪への出場経験もある信田美帆。
太シスのシングル曲「宇宙でLa Ta Ta」では、
間奏でバク転や側宙などのアクロバットを披露するのが恒例だった。
ちなみに同曲は、今年1月放送の
『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』(NHK Eテレ)でのつんく♂×マツコ・デラックス対談において、
マツコがフェイバリットとして挙げたことにより注目度が上がっている楽曲でもある。

近年のハロプロ楽曲だと、
モーニング娘。'17「弩級のゴーサイン」の振り付けにアクロバットが取り入れられている。
そもそもメンバーの生田衣梨奈は
2011年の加入当初から特技としてハンドスプリングを挙げており、
以降もライブなどの場で披露し続けてきた。
2016年5月の鈴木香音卒業コンサート@日本武道館での4連続バク転は名場面だった。

実は信田は、数年前から現ハロプロメンバーのアクロバット指導をしている。
YouTube番組『GREEN ROOM』では2015年夏ハロコン、『ハロ!ステ』では
娘。'16春ツアーのリハーサル映像がアップされており、コーチとしての信田の姿が確認できる。

・歌詞に日本語以外の言語を導入

「宇宙でLa Ta Ta」の冒頭では、RuRuによる中国語の語りパートが設けられている。
太シスの他の楽曲では、
アルバム『TAIYO & CISCOMOON 1』収録の「Be Cool Down」のコーラス部分や、
「Interlude 3 ~我想□~」にてRuRuの中国語が聴ける。※□はにんべんに尓。

ハロプロ楽曲における日本語以外の歌唱といえば、
モーニング娘。8期留学生メンバーのジュンジュンとリンリンがいた時代のものがまず思い出される。
2009年発売のアルバム『プラチナ 9 DISC』収録の「雨の降らない星では愛せないだろう?」は
地球規模のスケールを持つバラードソングで、
曲終盤のジュンジュン&リンリンによる中国語歌唱パートが一際盛り上がる。
次作アルバム『(10) MY ME』では同曲の全編中国語バージョンもレコーディングされた。

同時期の2008年、台湾の現地メンバーで結成された
ハロプログループとしてアイスクリー娘。がいる(デビューは2009年)。
唯一のミニアルバム『1st最高!』で聴けるオリジナル曲「デビュー! ~恋する角には福来る~」は、
中国語Ver.と日本語Ver.の両方が収録されていた。
同盤には他にも「モーニングコーヒー」「恋愛レボリューション21」などの
モーニング娘。曲の中国語カバーVer.を収録。

モーニング娘。'15のシングル曲「One and Only」は、
全世界向け音楽番組『J-MELO』(NHKワールドTV他)のエンディングテーマとして作られた、
全編英語詞の楽曲。
帰国子女で英会話に長けているメンバー野中美希が活躍した一曲でもある。

こういったワールドワイドな歌詞の先駆けとなったのが、
太シス時代のRuRuの活動だったと考えることもできるだろう。

・カバーされ続ける太シス楽曲

太シスのシングル全8曲のうち、5曲は他のハロプログループによってカバーリリースされている。

まずは2003年、ZYXのデビューシングル『行くZYX! FLY HIGH』のc/wで
「ガタメキラ (ZYX Ver.)」としてカバー。
カントリー娘。に紺野と藤本 (モーニング娘。)も、
シングル『先輩 ~LOVE AGAIN~』『シャイニング 愛しき貴方』それぞれのカップリング曲において、
「丸い太陽 (2003 Ver.)」「DON'T STOP 恋愛中 (2004 Version)」としてカバーしている。

松浦亜弥の2004年シングル『奇跡の香りダンス。』のカップリング曲では「宇宙でLa Ta Ta」をカバー。
これは元メンバーの稲葉とのデュエットによる「松浦亜弥 with 稲葉貴子」名義での歌唱だった。

Juice=Juiceの1stアルバム『First Squeeze!』では過去のハロプロ楽曲を6曲カバーしており、
そのうちのひとつとして「Magic of Love (J=J 2015 Ver.)」が取り上げられている。
同カバーはJ=Jのライブに欠かせない定番曲だ。

この他、Berryz工房が2015年の活動停止時にリリースした
ベストアルバム『完熟Berryz工房 The Final Completion Box』には、
レアトラックとして「丸い太陽 (Unreleased Cover Ver.)」が収録された。
清水佐紀・夏焼雅・熊井友理奈・菅谷梨沙子の4人歌唱によるこのカバーは、
以前にレコーディングされたがお蔵入りになっていた音源だ。

シングル曲以外のケースもあって、
℃-uteの2006年デビューアルバム『キューティークイーン VOL.1』収録の
「ENDLESS LOVE ~I Love You More~」「YES! しあわせ」の2曲は、
太シスのアルバム曲のカバーである。

太シス楽曲がこれだけカバーされる機会が多いということは、
それだけ完成度が高かったことの証左といえるだろう。
ハロプロ初期を彩った楽曲たちが時を経て再度輝きを放つ様は感動的ですらある。

太シスはハロプロ音楽の原点だった?

その他、細かい点を列挙していくと、
RuRuが1999年に日本国籍を取得した際に芸名を「本多ルル」に改名したのだが、
その名付け親はつんく♂だった。
これはハロプロエッグ1期メンバーだったストューカス・ロビン・翔子が
2006年にTHE ポッシボー(現チャオ ベッラ チンクエッティ)に加入した際、
「岡田ロビン翔子」とつんく♂に芸名を名付けられたケースの先駆けである。

太陽とシスコムーンは、活動後期にグループ名を「T&Cボンバー」に突如改名したことがあった。
ハロプロでグループ改名といえば、スマイレージ→アンジュルムへの変更が思い出される。
厳密にはハロプロ外だが、THE ポッシボー→チャオ ベッラ チンクエッティというケースもある。

2000年のシャッフルユニット企画の一曲である青色7「青いスポーツカーの男」では、
メンバーに選抜された小湊のこぶしを効かせた民謡風歌唱が、
デジタル・パンク的な曲調の中に挿入された一節がある。
こぶしファクトリーの2016年シングル曲「桜ナイトフィーバー」での、
メンバー井上玲音が演歌風に歌うパートを聴いて
「青い~」を連想した古参ファンはどれだけいるだろうか……。

こういった細かい部分はさておくにしても、
太シスが後のハロプロへ与えた影響は決して少なくないのではなかろうか。
前述の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』の番組中、
マツコがつんく♂へ「太シス活動時の心境」を訊ねた際、こう返答している。

「太陽とシスコムーンは、本当に俺がどこまで勝負できるか、それを考えたの。
シャ乱Qってバンドだったので、
俺のしたいことだけでなくメンバーの好みも入ってなんとなく薄まって世の中に出てたので。
まあ、そういう葛藤もあってヒットに繋がったのはあるとして
それはそれで その時期を経験した俺が次の時代でどんな音楽を作れるか。
本当の音楽評論家たちが認めるような音楽を作れるかみたいに葛藤してた時期なの」

これは太シスだけではなく、その後のハロプロ全体へとつながっていく信条でもあるはずだ。
その入り口が太シスで、
同時期のモーニング娘。やタンポポへもフィードバックしていったということなのだろう。

これまで太陽とシスコムーンは、2009年に10周年記念ライブ、
2013年にハロプロカウントダウンライブへのゲスト出演と、何度か再結成の機会を得ている。
今回のひなフェスでまた久々にライブを観ることができるわけだが、
はたしてどんなステージを披露してくれるのか。
本記事の検証部分からいくつか予想できそうなコラボレーションも期待できるが、まずは
ハロプロ音楽が持つ「こだわり」の原点ともいえる太シスのオリジナル楽曲たちを楽しみたい。」


少々長い記事ですが、
これを読むと太陽とシスコムーンがハロプロに残したものの大きさがよく分かります。

今のハロプロにおいて、
太陽のシスコムーンが残した楽曲遺産を上手く生かしているのがJuice=Juiceです。

記事にもあるように、
「Magic of Love (J=J 2015 Ver.)」はJuice=Juiceのライブには欠かせない1曲になっています。

そんな太陽のシスコムーンとJuice=Juiceが今回の「ひなフェス」で同じステージに立つのです。

これはハロプロの歴史の深さを感じるハイライト的な場面になりそうです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

スプリント界の新星―ファインニードルがG1初制覇
3月25日、G1「高松宮記念」が行われ、2番人気のファインニードルが制覇しました。

ファインニードルにとってはこれがG1初勝利となりました。


このことに関する記事が『』スポニチアネックスに掲載されていたので以下で紹介します。

「春の短距離王決定戦「第48回高松宮記念」(G1、芝1200メートル)が25日、
中京競馬11Rで行われ、
川田将雅騎手騎乗のファインニードル(牡5=高橋義忠厩舎)が優勝。
G1初勝利を挙げた。
勝ちタイムは1分8秒5。

好スタートから7、8番手につけたファインニードルは外を回って直線に入ると一気にスパート。
先に抜け出したレッツゴードンキとの叩き合いをハナ差制した。
さらに半馬身差の3着にはナックビーナスが入った。

勝ったファインニードルは父アドマイヤムーン、母ニードルクラフトという血統。
昨年9月のセントウルSで重賞初勝利。
しかし、G1初挑戦となったスプリンターズSでは12着と大敗。
立て直した今年初戦のシルクロードSを制し、これで連勝となった。
通算戦績は24戦8勝(重賞3勝、うちG1・1勝)

鞍上の川田は節目の中央G1通算11勝目で今年は初勝利。
管理する高橋義忠師は開業8年目でうれしい中央G1初勝利。」


期待された1番人気のレッドファルクス が1着に沈む中で、
G1未勝利のファインニードルが会心のG1初勝利を決めました。

スプリント界にニュースターが誕生です。

これをキッカケにスプリント戦線を今後賑わしてくれることが期待されます。





孤軍奮闘する横綱―鶴竜が8場所ぶり4回目の幕内V
3月24日、鶴竜が8場所ぶり4回目の幕内優勝を決めました。


このことに関する記事が『スポーツ報知』に掲載されていたので以下で紹介します。

「◆大相撲春場所14日目 
○鶴竜(はたき込み)豪栄道●(24日・エディオンアリーナ大阪)

“一人横綱”鶴竜(32)=井筒=が、西大関・豪栄道(31)=境川=を下し、
8場所ぶり4回目の幕内優勝を決めた。

鶴竜は11日目まで唯一の連勝を重ねていたが、
12日目、西関脇・栃ノ心(30)=春日野=に今場所初黒星を喫した。

しかし13日目に2敗で追っていた東前頭6枚目・魁聖(31)=友綱=を退け連敗をさけると、
この日も豪栄道に勝利した。

インタビュールームに呼ばれた鶴竜は
「何が何でもという気持ちでした。
一番の目標としてやっていたので良かった」と喜びの声。

「去年は悔しい1年だったので、
その中でも支えてくれたたくさんの人たちを喜ばせたい気持ちが強かった」と振り返り、
インタビュアーから長男が産まれて初めての優勝と祝福を受けると
「抱いて写真を撮れますね」と笑顔を見せた。」


鶴竜は今場所“一人横綱”として孤軍奮闘の活躍を見せました。

これまでは横綱として今ひとつな成績が続いていましたが、
今場所の活躍は、他の横綱が不在とはいえ、横綱と呼ぶにふさわしいものだったと言えるでしょう。

これを機にさらなる横綱としての活躍をしてくれることに期待です。





カッコいい最後―『とんねるずのみなさんのおかげでした』最終回、視聴率は9・7%
3月22日、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の最終回が放送されました。

この最終回の平均視聴率は9・7%だったそうです。


このことに関する記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「1988年10月にレギュラー放送がスタートし、
フジテレビを30年間支えてきた人気バラエティー番組
「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜後9・00)の最終回が22日に放送され、
平均視聴率は9・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが23日、分かった。
前週15日の7・1%から2・6ポイント大幅増で今年最高の数字をマークした。

特番からレギュラー化され、
1988年10月に「とんねるずのみなさんのおかげです」としてスタートし、
番組名を変えながらおよそ30年間放送。
1997年6月に現番組名に変更されてから、
前週15日放送まで計972回の平均視聴率は13・8%で最近は5~7%台で推移。
2桁はならなかったが今年最高をマークし、
ネット上でも寂しがる声や感謝の声が相次いだ。

人気お笑いコンビ「とんねるず」のメンバー、
石橋貴明(56)と木梨憲武(56)が演じる「仮面ノリダー」などのパロディものが若者に受け、
「食わず嫌い王」「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」
「男気じゃんけん」「全落・水落シリーズ」など数々の人気企画も生み出した。

最終回は、2010年まで14年間に渡ってライバルTBSで放送された
石橋と当時SMAPの中居正広(45)司会による人気歌番組「うたばん」のパロディ
「ほんとのうたばん」の最終回「最後のうたばん!!」としてスタート。
番組から発生した伝説の音楽ユニット「野猿」の元メンバー9人、
とんねるずの2人と同学年の歌手・松田聖子(56)が登場し、番組を盛り上げた。

エンディングでは、とんねるずの2人が91年のヒット曲「情けねえ」を熱唱。
「この国を」「滅ぼすなよ」という元の歌詞を「バラエティを」(石橋)「滅ぼすなよ」(木梨)に、
「この国を」「おちょくるなよ」を「フジテレビを」(木梨)「おちょくるなよ」(石橋)と変えて歌い、
力を合わせて日本のお笑いシーンを引っ張ってきたフジテレビへの深い愛情をにじませていた。」


最後の「情けねえ」は本当に熱いパフォーマンスでした。

最近は毎週ではなくたまにしか観なくなっていましたが、
それでもこの番組が放送されている時間に家に居ると必ず観るなど、
とても好きな番組の一つでした。

本当に今回の番組終了が残念でなりません。





『ハロ!ステ』 #262(MC:金澤朋子)
『ハロ!ステ』の♯262が3月21日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、Juice=Juiceの金澤朋子(かなとも)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

Juice=Juice「泣いていいよ」ハロステEdit.

モーニング娘。20周年企画「思い出ディクショナリレー」(野中美希)

定点観測ハロ!ステSTUDIO(つばきファクトリー)

モーニング娘。'18「ロマンスに目覚める妄想女子の歌」

MCトークコーナー

教えて○○先生(つばきファクトリー小片リサ・谷本安美)

ハロ!ステスタイリングLesson(モーニング娘。'18石田亜佑美)

こぶしファクトリー再出発へ向けて part1


今回の『ハロ!ステ』では、
「こぶしファクトリー再出発へ向けて」と題して、
こぶしファクトリーが5人体制となって再出発する姿が流されていました。

ニューシングル『これからだ!/明日テンキになあれ』が3月28日に発売されますが、
これをキッカケに5人で再出発してほしいというのが事務所の思いです。

これを実現するために、次回は「これからだ!」を作詞した井筒日美先生と対談し、
この曲の歌詞をどう理解して表現を突き詰めていくかを考えていくようです。

こぶしファクトリーにとってこれが良いキッカケになってくれることを願います。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

「そだねー」で地元を盛り上げる―LS北見が故郷で凱旋パレード
平昌五輪の女子カーリングで銅メダルを獲得したLS北見が故郷で凱旋パレードを行いました。


このことに関する記事が『北海道新聞』に掲載されていたので以下で紹介します。

「夢と感動をありがとう。
北海道北見市から世界に羽ばたいた
女子カーリングチーム「ロコ・ソラーレ(LS北見)」の
平昌冬季五輪での銅メダル獲得の祝賀パレードが21日午後、
同市中心街(北1西2)を出発点に行われた。

LS北見の本橋麻里、藤沢五月、吉田知那美、鈴木夕湖、吉田夕梨花の5選手とコーチらは、
ピンクの看板が設置されたトラックのオープンカーに登場し、
市民らの歓声に手を振って応え、笑顔を振りまいた。
司会の「パレード出発しますよ」の声に「そだねー」と市民が応じて、パレードがスタートした。

集まった市民は1万人以上。
「ありがとう」など手書きのボードを携えて、熱い声援を送った。

同日、北見市の最低気温は氷点下13・4度。
正午の気温は0・3度と肌寒いままだが、
「オホーツクブルー」と呼ばれる澄み切った青空が広がり、
市民の熱気は最高潮に達した。
パレードは約600メートルを30分間行われた。

パレード終了後、北見市民会館で市民報告会が開かれ、
辻直孝・北見市長から5選手に新設の市民特別栄誉賞が贈られた。

5選手は、それぞれ感謝の言葉を述べ、
吉田知那美選手は
「カーリング選手としてのパフォーマンス以外の部分に注目が集まり戸惑いもありました。
選手として評価されるよう頑張ります」と語った。」


北見市の人口は11万人ですので、
パレード参加者1万人という数字から、
いかにこのLS北見の活躍が北見で喜ばれているかが分かります。

「そだねー」は今や今年一番の流行語ですが、
LS北見には流行で終わらないようなこれからの活躍に期待していきたいですね。





演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」
ハロプロ研修生が出演した舞台『僕たち可憐な少年合唱団』のDVDが3月14日に発売されました。

この『僕たち可憐な少年合唱団』は、
昨年の10月26日から11月12日まで
池袋シアターグリーンBOX in BOXにて公演された演劇女子部の舞台です。


収録内容は以下の通りです。

Disc1 #組
1 Scene1
2 ♪ひとりじゃない1
3 ♪聖清音楽女学院
4 ♪みんなのいいところ
5 ♪グループA
6 ♪ようこの願い
7 Scene2
8 ♪みんな外人?
9 ♪ソフィアの呪文
10 ♪天使のソフィア
11 ♪ようこがヨハンになった
12 ♪ここはウィーン少年合唱団
13 Scene3
14 ♪一週間1
15 ♪一週間2
16 ♪一週間3
17 ♪変なところ
18 ♪みんなのいいところ(ヨハンver.)
19 ♪一週間4
20 ♪一週間5
21 Scene4
22 ♪ママの子守唄1
23 ♪アイ・ビリーブ
24 ♪ひとりじゃない2
25 ♪ありがとう
26 ♪ママの子守唄2
27 僕たち可憐な少年合唱団
28 カーテンコール

Disc2 ♭組
1 Scene1
2 ♪ひとりじゃない1
3 ♪聖清音楽女学院
4 ♪みんなのいいところ
5 ♪グループA
6 ♪ようこの願い
7 Scene2
8 ♪みんな外人?
9 ♪ソフィアの呪文
10 ♪天使のソフィア
11 ♪ようこがヨハンになった
12 ♪ここはウィーン少年合唱団
13 Scene3
14 ♪一週間1
15 ♪一週間2
16 ♪一週間3
17 ♪変なところ
18 ♪みんなのいいところ(ヨハンver.)
19 ♪一週間4
20 ♪一週間5
21 Scene4
22 ♪ママの子守唄1
23 ♪アイ・ビリーブ
24 ♪ひとりじゃない2
25 ♪ありがとう
26 ♪ママの子守唄2
27 僕たち可憐な少年合唱団
28 カーテンコール


この『僕たち可憐な少年合唱団』は、
かつて2014年に当時のハロプロ研修生が出演して公演が行われました。

そこに出演していたのは、
浜浦彩乃、山岸理子、加賀楓,、室田瑞希、佐々木莉佳子などという、
今やハロプロの中心で活躍している面々です。

是非とも今回出演した面々にも、
将来のハロプロを背負って立つような存在になってほしいですね。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『がらくた』 桑田佳祐



今回は、2017年の8月23日に発売された、
桑田佳祐のアルバム『がらくた』について書きたいと思います。


収録曲
CD
1. 過ぎ去りし日々
2. 若い広場
3. 大河の一滴
4. 簪 / かんざし
5. 愛のプレリュード
6. 愛のささくれ~Nobody loves me
7. 君への手紙
8. サイテーのワル
9. 百万本の赤い薔薇
10. ほととぎす [杜鵑草]
11. オアシスと果樹園
12. ヨシ子さん
13. Yin Yang
14. あなたの夢を見ています
15. 春まだ遠く

完全生産限定盤Blu-ray Disc・DVD
「この夏、大人の夜遊びライブ in 日本で一番垢抜けた場所!! at Billboard Live Tokyo」(2017.07.11)
1.百万本の赤い薔薇
2.大河の一滴
3.君への手紙
4.愛のささくれ~Nobody loves me
5.簪 / かんざし
6.若い広場
7.オアシスと果樹園
8.ヨシ子さん
MUSIC VIDEO
1.悪戯されて(New Arranged Version)



感想
実に遊び心満点のアルバムです。

このアルバムの紹介文には、
「“がらくた"は、ありとあらゆる要素が無作為に交錯する現代社会の見立てであり、
そんな無意味に積み上げられた“がらくた"の中にこそ、
ものごとの本質や素晴らしさが宿っている」とあります。

ものごとの本質を無意味に積み上げられた“がらくた"の中から見つける、
これは“がらくた"の中に宝を見つけるといったところでしょう。

がらくたを宝に昇華させるとも言えるかもしれません。

桑田さんの生み出した音楽的“宝"の数々は、聴く者を喜ばせ奮い立たせます。

このアルバムを聴いて思いますが、
年を重ねても挑戦を忘れない桑田さんの姿勢には圧倒されます。
Berryz工房・菅谷梨沙子が第1子長女を出産
Berryz工房の菅谷梨沙子ちゃんが第1子長女を出産しました。


このことに関する記事が『スポーツ報知』に掲載されていたので以下で紹介します。

「2015年3月で活動を無期限停止した
7人組アイドルユニット「Berryz工房」の菅谷梨沙子(23)が、
6日に第1子となる長女を出産していたことを18日までに所属事務所の公式サイトで発表した。

「産声を聞いた瞬間、大きな幸せと達成感で胸いっぱいになりました」と喜びをつづった菅谷。
「新たな生活がスタートして慣れない事ばかりで探り探りの毎日ですが、
家族3人で笑顔溢れる幸せな家庭にしていきたいと思いますので、
温かく見守って頂ければ幸いです」とコメントを発表した。

グループ活動停止とともに休業状態だった菅谷は、
17年10月に一般男性と結婚し妊娠を発表した。
今後について事務所は、
「引き続きお休みさせていただき、育児が落ち着いてから決めてまいります」と発表した。

同グループの“ママ”須藤茉麻(25)はブログを更新し
「オムツの交換よろしくねと頼まれたので、
【ママ&ベイビー】のママ…いや!おばあちゃんとして、早く孫に会いに行かなくては!
旦那さん・ベイビーちゃんと、素敵な家庭を築いていってね」と祝福した。

また、ハロー!プロジェクト・元℃-uteの岡井千聖(23)は、ツイッターで
「ベリキューで一番最初の結婚&出産はりーちゃんだったね。
本当におめでとう!抱っこしにいこー!!!」と喜びをつづった。
同期の鈴木愛理(23)も
「早く会いたい。
本当におめでたいなぁ。
そして、同い年なんだよなぁ。。。
お母さんすごいなぁ梨沙子、本当に本当におめでとう」と
出産を終えた菅谷をねぎらった。」


グループ最年少だったあの梨沙子が一番最初に結婚と出産するなんて、
Berryz工房が結成された頃には予想もしなかったことです。

ベリキュー初のお母さんとして幸せな家庭を築いていってほしいと思います。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

若手のホープに希望は無し(?)―船橋競馬の騎手である中野が引退か
船橋競馬の中野省吾騎手に対し4月1日以降騎手免許を交付されないことが、
15日にNAR(地方競馬全国協会)から発表されました。

これを受け中野騎手は、騎手を引退することを含めて検討しているそうです。


このことに関する記事が『日刊スポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「15日にNAR(地方競馬全国協会)から、
4月1日以降騎手免許を交付されないことが発表された船橋の中野省吾騎手(26=渡辺薫)は、
公正保持のため、16日の船橋競馬で7鞍すべて乗り替わりとなった。
調整ルーム入室後に無断退出したことによるもの。
また、これにより16日から29日まで実効10日間の騎乗停止となった。

昨年のワールドオールスタージョッキーズに地方競馬代表として出場するなど、
若手のホープとして期待されていたが、制裁が多かった。
NARは過去1年の制裁内容を精査し、4月1日付の免許を交付しないことを決定。
15日夜に担当者から伝えていた。
30日の大井競馬には騎乗可能だが、
それも含めて「今後のことはまだ決まっていません」と中野騎手。
1年後には免許の再取得ができるが、
南関東での復帰については現時点では考えていないという。
師匠の渡辺薫師は「復帰して欲しいという気持ちは伝えたが…」と、
愛弟子の突然の免許失効に言葉を詰まらせた。
中野騎手は
「海外に行くことも考えています。
もしそこで競馬に関われるなら幸せですね」と含みを残したが、
このまま騎手引退の可能性もある。」


いくら若手のホープだと言っても、素行が悪いのではこのようになっても仕方がないと言えます。

かつては実力の高さでプライベートの悪行を許されたこともあったのでしょうが、
現在はそういう時代ではありません。

自らが悪行をしたことで自らの未来が閉ざされるという事があるのです。

気を付けなければならない事です。





その光は強く―成田緑夢、パラリンピックで金メダル獲得
3月16日、成田緑夢選手がパラリンピック・男子バンクドスラローム下肢障害で金メダル獲得しました。


このことに関する記事が『朝日新聞デジタル』に掲載されていたので以下で紹介します。

「大けがから5年、スノーボードの成田緑夢(ぐりむ)(24)が16日、
男子バンクドスラローム下肢障害で金メダルをつかみ取った。
「障害を持つ人たちの光になりたい」。
強い思いで強豪を破った。

レース後の表彰式。成田の両脇には、近年の世界王者たちが並んだ。
2位のエバン・ストロング(31)=米=はソチ大会金メダリスト、
3位のマッティ・スールハマリ(31)=フィンランド=は12日にあったスノーボードクロスで金。
「この2人を倒して今度は僕が勝てた。もう完璧です」。
2人とハイタッチを交わした。

19歳の時、トランポリン練習中の大けがで、左ひざから下の感覚を失った。
成田家はスノーボード一家。
環境を変えようと、家を出た。
自力で復活への努力を重ねてきた。

競技を始めたのは3年前。
最初は近寄りがたかったトップ選手とも、遠征を重ねて親しくなった。
特にストロングとは競技への考え方も合った。
「障害があっても、スポーツができることを知って欲しい」。
メダル以上に大事な価値観を共有し、競い合ってきた。

この日、会場には家族もかけつけた。
母の桂(かつら)さんは金メダルが決まると声を震わせ
「けがをした時は命すら危ないといわれたので、
雪の上に立ってくれているだけでうれしい」。
元五輪代表で兄の童夢(どうむ)さん(32)も
「見事に再起し、勝ち切ったところは負けたって感じ。誇らしいです」と話した。

金メダルを首にかけられ、成田は言った。
「過去にもたくさんの人が
医者からもう歩けないとかスポーツできないと言われていると思うんだけど、
僕は金メダルを取れた。
ちょっとした光にもなれたら、僕はそれが一番うれしいです」」


成田選手は事故により障害を背負いました。

だからこそというべきか、障害に対する思いは人一倍強いものがあると思います。

元々自由に動かせていたものが動かせなくなる、
他人には理解することの出来ない様々な辛さがあったと思います。

その状況を受け入れそして跳ね除け、今回このように金メダルを獲得したわけです。

本当に凄い事です。

一筋の強い光が多くの人を照らし出したことは間違いないでしょう。





『ハロ!ステ』 #261(MC:浜浦彩乃)
『ハロ!ステ』の♯261が3月14日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、こぶしファクトリーの浜浦彩乃(ハマちゃん)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

こぶしファクトリー「これからだ!」ハロ!ステEdit.

モーニング娘。20周年企画「思い出ディクショナリレー」(加賀楓)

定点観測ハロ!ステSTUDIO(こぶしファクトリーリハーサル)

ハロプロ研修生「LALALA 幸せの歌」(Zepp Tokyo)

Juice=Juice「KEEP ON 上昇志向!!」(郡山Hip Shot Japan)

MCトークコーナー

教えて○○先生(つばきファクトリー小片リサ・谷本安美)

ハロ!ステスタイリングLesson(モーニング娘。'18飯窪春菜)


今回の『ハロ!ステ』では、
こぶしファクトリーの「これからだ!」のMV(ハロ!ステEdit.)が公開されていました。

この「これからだ!」は、今のこぶしファクトリーが歌うか意味のある曲だと言えます。

曲の良さもあってか、MVに登場するメンバーはいつも以上に輝いて見えました。

そんなメンバーの中でも、デコ出しをした和田桜子(さこ)の美しさが今回は際立っていましたね。

目を惹かれてしまいました。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

多くの人が知りたがる真相―レスリング・伊調馨が「パワハラ問題」についてコメント発表
「パワハラ告発問題」に関して、
パワハラの被害者とされる伊調馨選手が所属企業を通じてコメントを発表しました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「レスリング女子のパワハラ告発問題で、
五輪4連覇を達成した伊調馨(33)が14日、
所属するALSOKを通じてコメントを発表した。

13日に内閣府の聞き取り調査を受けた伊調は
「この度の私に関する報道に対し、皆さまにご心配をおかけしておりますが、
温かいお言葉を多数いただきまして、ありがとうございます。
まずは、昨日、内閣府から調査の要請がありましたので、
自分の認識している事実をご説明いたしました。
また、日本レスリング協会の第三者委員による調査も、
ご要請いただきましたら応えていく所存です。
その上で、各調査機関の判断を待ちたいと考えております」とコメント。

五輪4連覇中の伊調は、
日本協会の栄和人強化本部長からパワーハラスメントを繰り返し受けたとする
告発状が内閣府に出されたことを受け、
13日に都内で非公開の聞き取り調査に応じた。
日本協会も第三者の弁護士を通じて調査する方針で、
伊調側も要請があれば応じる構えを見せた。

栄強化本部長、日本協会はともに告発内容を否定している。」


かなり話題になっているこの問題ですが、
いまだに真相が分かっていないという所に何か闇の深さのようなものを感じてしまいます。

このパワハラが事実だとすればとんでもないことです。

真相が明らかになり、
一刻も早く伊調選手がレスリングに打ち込める環境が整えられることが望まれます。





『グレイテスト・ショーマン』 出演:ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロンほか 監督:マイケル・グレイシー



今回は『グレイテスト・ショーマン』について書いていきたいと思います。


内容
「地上でもっとも偉大なショーマン」と呼ばれた
19世紀アメリカの実在の興行師P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル。

貧しい家に生まれ育ち、
幼なじみの名家の令嬢チャリティと結婚したフィニアス。

妻子を幸せにするため努力と挑戦を重ねるフィニアスはやがて、
さまざまな個性をもちながらも
日陰に生きてきた人々を集めた誰も見たことがないショーを作り上げ、
大きな成功をつかむ。

しかし、そんな彼の進む先には大きな波乱が待ち受けていた。


感想
普段はあまりミュージカル映画を観ないのですが、
周りの評判もあり、先日、この『グレイテスト・ショーマン』を鑑賞しました。

一言で「面白かった!!」、これに尽きますね。

ヒュー・ジャックマン演じるフィニアス・テイラー・バーナムの自信家っぷり、
ザック・エフロン演じるフィリップ・カーライルのカッコ良さ、
キアラ・セトル演じるレティ・ルッツの圧倒的な存在感、
どのキャラクターを観ても、どの部分を切り取っても圧巻の面白さでした。

そしてミュージカル映画に必要不可欠な曲の良さも圧巻でした。

劇中にバーナムのサーカス団を指して「人類の祝祭」という言葉が登場しますが、
まさに「人類の祝祭」を飾るにふさわしい、血湧き肉躍るような曲が数々登場します。

自分は思わずサントラを買ってしまいました。

いやぁ面白かった!!

是非とも多くの人に観てほしい作品です。
カントリー・ガールズ3周年記念イベント~みんな元気してた?~
『カントリー・ガールズ3周年記念イベント~みんな元気してた?~』が3月14日に発売されました。

この『カントリー・ガールズ3周年記念イベント~みんな元気してた?~』は、
2017年の11月6日に行われたカントリー・ガールズの単独イベントの模様が収められたDVDです。


収録内容は以下の通りです。

1. MC
2. どーだっていいの
3. Good Boy Bad Girl
4. 妄想リハーサル
5. ENDING
6. BYE BYE 最後の夜
7. 恋はマグネット
8. 先輩~LOVE AGAIN~
9. 小生意気ガール
10. 初めてのハッピーバースディ!
11. MC
12. 気ままな片想い
13. 浮気なハニーパイ
14. VIVA!!薔薇色の人生
15. MC
16. 愛おしくってごめんね
17. OPENING
18. 恋泥棒
19. MC
20. 女の子の取り調べタイム


このイベントは、
カントリー・ガールズが嗣永桃子(ももち)引退後に初めて行った単独イベントです。

グループの活動がほとんどなくなり、5人が揃った姿をほとんど見ることがなくなった今、
こういった単独イベントは5人揃った姿を見ることの出来る大変貴重な場となっています。

久々の5人集合に対して特別な思いを抱いたのはファンだけではないようで、
このイベント中に森戸知沙希(ちぃちゃん)は涙を見せていました。

ももちの卒業ライブでも涙をグッと堪えていたあのちぃちゃんの涙に、
多くのファンがカントリー・ガールズをこれからも応援しなくてはと思わされたことは間違いありません。

兼任メンバー(森戸・梁川・船木)の兼任グループでの活躍は目覚ましいものがありますが、
やっぱりカントリー・ガールズとしての活動をもっとさせてあげたい、
このように思っているハロプロファンは自分だけではないはずです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

それぞれの3.11―JRAの騎手たちが黙祷を捧げる
東日本大震災が起きた3月11日、
中山、阪神、中京の各開催競馬場でJRAの騎手たちが黙祷を捧げました。


このことに関する記事が『』サンケイスポーツに掲載されていたので以下で紹介します。

「JRA所属騎手は東日本大震災が起きた3月11日、中
山、阪神、中京の各開催競馬場で黙祷を行い、
犠牲者に哀悼の意を表した。

◆騎手会長の武豊騎手
「この忘れてはならない3月11日という日に
競馬場で騎乗できるありがたさを改めて感じています。
復興に励む人たちのためにも、
これからも騎手全員で競馬を盛り上げていきたいと思います」

◆被災地・福島県出身の田辺裕信騎手
「東日本大震災から7年たちましたが、
(地元の福島県をはじめ)まだまだ復興の途中だと思います。
自分にできるのは競馬で精いっぱい騎乗することだと思いますので、
これからも互いに前を向いて頑張っていきたいと思います」」


日本国民それぞれに東日本大震災に対する思いがあると思います。

もちろん当事者の方々にとっては辛い出来事だったことは間違いないでしょう。

当事者ではない我々は、このことをキッカケに、
今現在こうやって元気に暮らしていけていることがいかに幸せなことなのかに気付かされました。

今回このようにJRAの騎手たちが黙祷を捧げたことは、
東日本大震災を忘れない(風化させない)ために絶対に必要なことだと言えます。





『Blanc』 牧野真莉愛
牧野真莉愛(マリアちゃん)のソロBlu-ray『Blanc』が3月7日に発売されました。


収録内容は以下の通りです。

1 Foggy Forest

2 Hidden Cave

3 The Beach

4 Walking in the Sunset

5 The Woods

6 The Making of 『マリア17歳』

7 Ending


マリアちゃんのソロBlu-rayが一般発売されるのはこれが初めてです。
(受注販売で『Greeting ~牧野 真莉愛~』というBlu-rayが発売されたことはあり)

これまでに一般発売されたソロ写真集は大変好評で、
このソロBlu-rayも同じように好評を博すことは間違いないでしょう。

この『Blanc』で、
現在のモーニング娘。のビジュアルエースが放つ輝きを是非とも観てみてください。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

当然の厳罰―JBCが体重超過のネリを永久追放
3月9日、日本ボクシングコミッションは、
山中慎介戦で体重超過をした
前WBC世界バンタム級王者のルイス・ネリ選手を事実上の永久追放に処しました。


このことに関する記事が『スポーツ報知』に掲載されていたので以下で紹介します。

「日本ボクシングコミッション(JBC)は9日、
前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(23)=メキシコ=に
日本でのボクシング活動停止処分を与えることを発表した。
本来の規定なら、体重超過を犯したネリはJBCの規定で1年間、
日本で試合をできなかったが、今回は期限を設ける予定はなく、事実上の永久追放となる。
体重超過のみによる同処分は極めて異例。
8日に開催した倫理委員会で決定した。

ネリは1日にWBC世界同級(53・5キロ以下)タイトルマッチで
元王者・山中慎介(35)=帝拳=と再戦。
2月28日の前日計量で2・3キロの体重超過を犯し、再計量でも1・3キロ超過した。
JBCは
「階級制を前提としたプロ競技スポーツであるボクシングに対する
社会的信用を著しく毀損(きそん)する行為」とし
「世界タイトルマッチにおける公式計量での失格てあり、
かつ2・3キロオーバーは極めて異例な重大な違反であること等から、
より厳重な処分が相当である」と理由を発表した。

ネリは規定により王座剥奪となったが、試合は2回TKO勝ちして王座は空位のままとなり、
王座返り咲きとならなかった山中は引退を表明。
意図的とも取られかねない大幅な超過が波紋を呼び、
ネリは試合後に
「私は無敗を守った。
失った王座は勝って取り戻せばいい。
またバンタム級で、また日本で戦いたい」と話していた。

2日に無期限資格停止処分を発表したWBCでも試合をできない。
WBCは、試合の興行主である帝拳ジムに対し、
ネリへのファイトマネーの未払い分7割の支払いを凍結するように指示。
ネリに聴取を受けるよう義務づけた。

またJBCは処分を実効化させるため、
WBC以外の世界タイトル認定団体、各国コミッションに今回の決定を通知し、
協力を求めていく姿勢を示した。
再発防止策として罰金などの体重超過に対する罰則ルールの策定を早期に行う。
さらに興行責任者の帝拳ジム・本田明彦会長(70)と、
選手の管理を怠ったネリ陣営マネジャーのロドリゲス・ブリト氏に書面で厳重注意処分を下した。」


今回の処分は当然の厳罰だと言えます。

ネリ選手が行ったことはスポーツマンシップに反する行為であり、
ボクシング選手としても一人の社会人としても決して許されるものではありません。

これはあくまでも日本ボクシングコミッション(JBC)の処分ですが、
ネリ選手がこのことをちゃんと反省するためには、
日本にとどまらない処分が下される必要があると思います。





『ハロ!ステ』 #260(MC:山木梨沙)
『ハロ!ステ』の♯260が3月7日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、カントリー・ガールズの山木梨沙(梨沙ちゃん)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

こぶしファクトリー「明日テンキになあれ」ハロ!ステEdit.

モーニング娘。20周年企画「思い出ディクショナリレー」(譜久村聖)

定点観測ハロ!ステSTUDIO(ハロプロ研修生リハーサル)

アンジュルム「恋ならとっくに始まってる」(横浜Bay Hall)

MCトークコーナー

教えて○○先生(アンジュルム竹内朱莉/カントリー・ガールズ山木梨沙)

ハロ!ステスタイリングLesson(こぶしファクトリー井上玲音)


今回の『ハロ!ステ』では、
こぶしファクトリーの「明日テンキになあれ」のMV(ハロ!ステEdit.)が公開されていました。

色々あったこぶしファクトリーですが、
そんなこぶしファクトリーが歌うからこそ響く曲があるのだと今回のMVを観て感じました。

今回、こぶしファクトリーは本当に良い曲を貰いました。

今がどん底でも明日がある、明日はテンキになる、
こぶしファクトリーの再びの躍進がここから始まります。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

再び輝く時を信じて―羽生結弦が世界選手権を欠場
3月7日、羽生結弦選手が世界選手権を欠場することが発表されました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「日本スケート連盟は7日、
平昌五輪のフィギュアスケート男子で66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦(23)=ANA=が
代表入りしていた世界選手権(21~24日、イタリア・ミラノ)を欠場すると発表した。
羽生に代わり、補欠の友野一希(19)=同大=が出場する。

羽生は五輪から帰国後に、
精密検査を受け右足関節外側じん帯損傷と腓骨筋腱損傷で、
今後2週間の安静と3カ月のリハビリ加療が必要と診断された。

連盟を通じてコメントを発表し「これまでたくさんの応援ありがとうございます。
診断の結果、世界選手権に出場出来なくなりましたが、
一日も早く復帰できるよう、治療とリハビリをしっかりとし、
少しずつできることを続けていきます」とした。

羽生は昨年11月に右足首のじん帯を損傷。
まだ痛みの残る中、痛み止めを飲みながら平昌五輪に出場し、
魂の演技で連覇を達成したが、大会後には
「痛み止めを飲まないとジャンプを降りれる状態でも、跳べる状態でもない。
なので治療期間が欲しいとは思う」と話していた。」


世界選手権への出場をあきらめるほどに怪我の具合が思わしくないことを見ると
本当にあの五輪連覇が奇跡的だったことがよく分かります。

間違いなく羽生選手は日本の宝です。

ここで無理をせず、再びリンクで輝ける時を信じて、しっかりと治療に専念してほしいと思います。





新たなる情報の提供―JRAが馬場の含水率公表へ
今年の7月27日からJRAのホームページ上で、
開催競馬場の含水率が公表されることになりました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「5日にJRAから興味を引くような発表があった。
それは競馬場の馬場に関するもの。
今年の7月27日からJRAホームページ上で、
開催競馬場の含水率が公表されることになった。

含水率とは馬場に含まれている水分の割合を、重量を基準としてパーセントで示すもの。
現在、JRAは最も乾燥している状態から“良”“稍重”“重”“不良”の4段階に分けている。
ただ、含水率を発表するようになってからも、
従来通り馬場担当者が実際に踏査した上で、
複数の箇所で測定された含水率を参考として総合的に判断することになるようだ。
一概に数字だけで決めるものではない。

数値に関しても、
公表されるのは開催前日(通常金曜)の正午ごろ、
開催当日(通常土曜、日曜)の午前9時20分ごろに限られており、
午後のレースに関しての正確な数値は出ない。
また、芝コースは各競馬で使用している路盤の材料等が同一ではないため、
含水率と馬場状態の区分の関係性は競馬場によって違いが生じる。

曖昧なところはあるなというのが記者の正直な感想。
ただ、これまでの4段階表記とは違い、
そこに含水率という数値が加わるのは意味があると思う。
実装されて多くのデータを採取してからではないと何とも言えないが、
馬場状態をこれまでより細分化できるからだ。
これはレースの予想をする上でひとつの指標にはなる。

例えばレースレベルの判断。
馬場の含水率と走破時計を比較することによって、
これまでより正確なジャッジができるはず。
同じ重でも含水率を参考にすれば、
稍重に近い重、不良に近い重なのかなど、細かく区分できる。
良馬場の場合もレコードタイムが記録されたとしよう。
そのレコードが含水率によってパンパンに乾いた良馬場なのか、
水分を含んでいる良馬場なのかで価値は変わると思う。
その判断材料として使える。
探せば、他にも利用方法はありそうだ。

JRAの新たな試み。
実際にサービスが始まってからではないと分からない部分はあるものの、
競馬担当記者としては予想的中のために、使えるものは最大限に活用したい。」


この情報を生かし切るのはなかなか大変なことでしょう。

しかし今回の情報開示がされることで、この情報が時を経るごとに蓄積されていき、
そのデータを基にした新たなる予想が生まれることは間違いありません。

ファンの予想する楽しみがまた一つ増えたと言えます。





『アナログ』 ビートたけし



今回はビートたけし著『アナログ』について書いていきたいと思います。


内容
主人公は建築デザイナーの水島悟。

木曜日の夕方、
喫茶店「ピアノ」を訪れた悟は、
みゆきという女性と出会う。

偶然会って話しただけだったが、
悟はみゆきに好意を抱くようになる。

ただし、悟はみゆきの住所も仕事も電話番号もメールアドレスも知らない。

知っているのは、
みゆきの休みが木曜日で、
夕方に「ピアノ」に来るということだけだった。

こうして2人の「アナログ」な関係が始まるが……。


感想
何とも素敵な純愛小説です。

静かに不器用に愛が深まり、
そしてその愛し合う2人に残酷な出来事が立ちはだかる、
これは『あの夏、いちばん静かな海。』、『Dolls』といった
北野映画におけるラブストーリーにも共通することであります。

小説としては書き方もストーリー展開も非常に素朴なもので、
これをあのビートたけしが書いたのかと驚く人もいるかもしれません。

所々で出てくる友人2人とのおふざけシーンにたけしさんの照れ隠しがあるように見え、
それがまたこの作品の素朴な良さを増幅させているように思います。

この時代にあえてこういったアナログな作品を書くという所に、
たけしさんの凄さがあるのだと強く感じます。
クラシック戦線に向けて好発進―ダノンプレミアムが無傷4連勝で「弥生賞」を制覇
3月4日、G2「弥生賞」が行われ、1番人気のダノンプレミアムが勝利しました。

デビューから4連勝で重賞3勝目を挙げました。


このことに関する記事が『サンケイスポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「3月4日の中山11Rで行われた第55回弥生賞
(3歳オープン、GII、芝・内2000メートル、馬齢、10頭立て、1着賞金=5400万円)は、
川田将雅騎手騎乗の1番人気ダノンプレミアム(牡、栗東・中内田充正厩舎)が快勝。
好スタートからサンリヴァルに先頭を譲ったダノンプレミアムは、
道中は4馬身ほど離れた2番手を追走。
荒れの目立つ内めを避けて4コーナーでは馬場の真ん中に持ち出し、
ラスト1ハロン過ぎに先頭。
余裕たっぷりの手応えで後続の追撃を振り切った。タイムは2分1秒0(良)。

1馬身半差の2着には中団追走からゴール前猛追したワグネリアン(2番人気)、
さらに半馬身差離れた3着に好位から伸びたジャンダルム(4番人気)。
上位3頭が皐月賞(4月15日、中山、GI、芝2000メートル)の優先出走権を獲得した。

弥生賞を勝ったダノンプレミアムは、
父ディープインパクト、母インディアナギャル、母の父インティカブという血統。
北海道新ひだか町・ケイアイファームの生産馬で、馬主は(株)ダノックス。
通算成績4戦4勝。
重賞は2017年朝日杯フューチュリティS・GI、
サウジアラビアロイヤルC・GIIIに次ぐ3勝目。
弥生賞は、中内田充正調教師は初優勝、
川田将雅騎手は2014年トゥザワールドに次いで2勝目。

◆川田将雅騎手(1着 ダノンプレミアム)
「無事に今年初戦を終えることができてよかったと思います。
3、4コーナーから馬場があまり良くなかったので、
4コーナーはあの辺を通ってきたのですけど、
いい手応えで回ってくることができました。
今日は強く力(りき)むところや走りたい気持ちを強く出すところもありましたが、
コーナー4つも2000メートルもこなしてくれました」」


この強さは本物です。

父ディープインパクトを思わせるような無敗での重賞4連勝とくると、
やはり次なる期待はクラシック制覇、その次はダービー制覇と、次々と夢は広がってきます。

今年のクラシック戦線はダノンプレミアムから目が離せなくなりそうです。





Juice=Juiceの宮本佳林に関するお知らせ
3月2日、Juice=Juiceの宮本佳林(カリンちゃん)に関するお知らせがあり、
3日に行われるライブから全編にわたってパフォーマンス参加することが発表されました。


公式サイトに掲載された発表文は以下の通りです。

「いつもハロー!プロジェクト及びJuice=Juiceを応援していただきありがとうございます。

Juice=Juiceの宮本佳林ですが、
2月から部分的にライブに参加しており、その後の経過も良好なため
改めて医師、本人、両親とも相談し、
3日宮崎、4日鹿児島で行われる「Juice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Go ahead~」から
全編参加いたします。

しかしながら明日以降、急な変更を余儀なくされる場合も予想されますので
今後も参加の度合いについては、
引き続き経過を見つつ医師とも相談しながらの判断とさせていただきます。

何卒ご理解、ご了承いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

株式会社 アップフロントプロモーション」


医師に相談しながらという事で、まだまだ完全ではないのかもしれませんが、
それでも今回のライブへの全編参加は喜ぶべきことだと言えます。

カリンちゃんのパフォーマンスは、
Juice=Juiceにとって欠かすことの出来ないエッセンスであることは間違いないでしょう。

誰一人欠かすことなくステージに立つ7人を観れることこそが、
Juice=Juice familyにとってこの上ない喜びであることは間違いありません。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

メジャーじゃない(?)作品の快挙―『三度目の殺人』が日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞
3月2日、「日本アカデミー賞」が行われ、『三度目の殺人』が最優秀作品賞を受賞しました。


このことに関する記事が『クランクイン!』に掲載されていたので以下で紹介します。

「第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、
『三度目の殺人』が最優秀作品賞を受賞し、
最優秀監督賞、最優秀脚本賞、最優秀助演男優賞、
最優秀助演女優賞、最優秀編集賞の6冠に輝いた。

是枝裕和監督はこの賞で、編集賞、脚本賞、監督賞に次いで4度目の登壇となったが
「チャレンジの連続だった作品が、このような評価をしていただいて嬉しく思っています。
撮り終わったとき、『まだまだ映画がよくわからないな』と思ったのが正直な感想だったので、
この受賞を糧に、もう一歩先に進みたいと思います。
ありがとうございました」と深々と頭を下げた。

最優秀助演男優賞を受賞した役所広司は
「(『関ヶ原』の)原田組と、是枝組の間で複雑な立場でしたが、監督おめでとう!」と
スピーチし客席を笑わせると、広瀬も開口一番「お腹が痛いです」と
独特の表現で嬉しさ伝えると
「本当に素敵な景色を見させていただきました」と噛みしめるように語っていた。

監督、キャストたちの喜びの声を聞いていた松崎薫プロデューサーは
「メジャーな作品ではありませんが、
メジャーな賞をいただけてびっくりしました」と率直な胸の内を明かしていた。

『三度目の殺人』と同じく10部門で優秀賞を受賞していた原田眞人監督の『関ヶ原』は、
撮影賞、照明賞、録音賞の3部門で最優秀賞を受賞した。

■日本アカデミー賞優秀作品賞一覧
(★は最優秀賞受賞作品)

★『三度目の殺人』
『君の膵臓をたべたい』
『関ヶ原』
『ナミヤ雑貨店の奇蹟』
『花戦さ』」


記事にもあるように、この映画のプロデューサーが
「メジャーな作品ではありませんが、
メジャーな賞をいただけてびっくりしました」と発言していますが、
公開規模やヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門に正式出品されたことを考えれば、
決してマイナーな作品とは呼べません。

しかしながら作品の内容やこの作品の持つ重みはエンターテイメント大作のそれとは異なり、
パッと観て楽しい面白いというような作品では決してありません。

そういった意味でいえば、メジャー作品への対抗心を持った作品だと言えるのかもしれません。





『ハロ!ステ』 #259(MC:和田彩花)
『ハロ!ステ』の♯259が2月28日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、アンジュルムの和田彩花(あやちょ)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

モーニング娘。20周年企画「思い出ディクショナリレー」(羽賀朱音)

定点観測ハロ!ステSTUDIO(モーニング娘。'18モーニングコーヒーダンスレッスン(後半))

カントリー・ガールズ「わかっているのにごめんね」(新宿ReNY)

つばきファクトリー「I Need you~夜空の観覧車~」(ディファ有明)

MCトークコーナー

教えて○○先生(アンジュルム竹内朱莉/カントリー・ガールズ山木梨沙)


今回の『ハロ!ステ』では、前回に引き続いて、
「定点観測ハロ!ステSTUDIO」でモーニング娘。'18のダンスレッスンの模様が流されていました。

今回のダンスレッスンでモーニング娘。'18を指導していたのは夏まゆみ先生でした。

夏先生といえば、かつてモーニング娘。のダンス指導をしていたことで知られ、
厳しい指導をした事から今でもモーニング娘。のOGメンバーから恐れられている(?)人物です。

夏先生は今回、
ダンスに感情を乗せること、
自分の個性を出すことに重点を置いて指導してたように見えました。

まさに初期のモーニング娘。を指導してきた夏先生らしい指導だと言えます。

現在のフォーメーションダンスで失われていた部分を補完するような、
そんな効果的な指導を今回モーニング娘。'18は受けることが出来たのではないでしょうか。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

Juice=Juice LIVE AROUND 2017 FINAL at 日本武道館 ~Seven Squeeze!~
『Juice=Juice LIVE AROUND 2017 FINAL at 日本武道館 ~Seven Squeeze!~』が
3月7日に発売されます。

『Juice=Juice LIVE AROUND 2017 FINAL at 日本武道館 ~Seven Squeeze!~』は、
昨年11月20日に日本武道館で行われた同名ライブを収録したDVD&Blu-rayです。


収録内容は以下の通りです。

1. 地団駄ダンス
2. CHOICE & CHANCE
3. TOKYOグライダー
4. Fiesta!Fiesta!
5. イジワルしないで 抱きしめてよ
6. 生まれたてのBaby Love
7. Wonderful World (English Ver.)
8. Magic of Love (J=J 2015Ver.)
9. 伊達じゃないのよ うちの人生は
10. 私が言う前に抱きしめなきゃね
11. 裸の裸の裸のKISS
12. カラダだけが大人になったんじゃない
13. 銀色のテレパシー
14. GIRLS BE AMBITIOUS 2017
15. 愛・愛・傘
16. ロマンスの途中 ≪アンコール≫ <収録予定曲>
17. Ca va? Ca va?(サヴァサヴァ)
18. Goal~明日はあっちだよ~ ≪アンコール≫
19. Never Never Surrender
20. KEEP ON 上昇志向!! ≪アンコール≫
21. この世界は捨てたもんじゃない
22. 背伸び
23. The Power


Juice=Juiceにとってこの公演は、
梁川奈々美(やなみん)、段原瑠々(瑠々ちゃん)が加わり、
7人体制となって初めてとなる日本武道館公演でした。

これまで5人で長らくやってきたJuice=Juiceが7人となり、
果たして新メンバーがマッチするのかという事が不安視されていましたが、
この公演で一気にその不安が払拭されt感があります。

そんなJuice=Juiceの記念すべきライブの映像が収録されたDVDは
是非とも手に入れておきたいところです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能