FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
悔しさのバネに―日本ハム・清宮、2軍戦でプロ2度目の1試合2本塁打
5月29日、日本ハムの清宮幸太郎選手が、
イースタンリーグの西武戦で2本塁打を含む4安打の活躍を見せました。


このことに関する記事が『Full-Count』に掲載されていたので以下で紹介します。

「28日に出場選手登録を抹消された日本ハムの清宮幸太郎内野手が、
イースタンリーグの西武戦でいきなり4安打2本塁打と結果を残した。
29日、西武第二球場で行われた一戦に「5番・左翼」でスタメン出場すると、
3回の第2打席で豪快な3ランを放つなど、5打数4安打2本塁打5打点と活躍した。

初回、2死一、二塁で第1打席に立った清宮。
西武先発の今井が投じた1ストライクからの2球目、
外角高めの真っ直ぐを左前へと運んだ。
3回には、先頭の森山が四球、続く高濱が死球で出塁し、
無死一、二塁のチャンスで打席へ。
1ボール1ストライクからの3球目、右腕が投じた内角高めの真っ直ぐを捉えると、
打球は高々と舞い上がり、右翼フェンスを超えた。
右翼の防球ネット中段に当たる特大の3ランだった。

5回1死一塁での第3打席は右飛に倒れたものの、
8回1死の第4打席では、南川から中前安打。
内角のボールにやや詰まりながらも、二遊間を破った。
9回にも2死一塁で打席に立つと、福倉の外角低めのカーブを捉えると、
打球は中堅の頭上を越えて、スタンドに飛び込んだ。
4月20日の2軍ロッテ戦以来、プロ2度目となる1試合2発。
降格後初の実践で5打数4安打2本塁打5打点と大爆発した。

1軍昇格直後は新人新記録となるデビューから7試合連続安打を放つなど、
非凡なポテンシャルを見せていたが、その後はプロの壁に直面。
結局、21試合に出場し、
67打数12安打1本塁打2打点、打率.179と低迷し、28日に登録抹消となっていた。
試合は8-14で大敗したものの、
清宮は2軍降格の悔しさをぶつけるかのような大暴れだった。」


交流戦開幕を前にしての2軍降格は、
清宮選手にとんでもない悔しさをもたらしたんじゃないかと思います。

その悔しさをバネに、早速このような活躍を見せるという所がいかにもスターです。

清宮選手には、2軍でしっかり足場固めをして、
次に1軍に昇格するときには更なる輝きを見せてほしいと思います。





スポンサーサイト



ファミハロ!PHOTOBOOK
5月26日、『ファミハロ!PHOTOBOOK』が発売されました。

『ファミハロ!PHOTOBOOK』は、
『週刊ファミ通』のグラビアコーナーに登場したハロプロメンバーの未掲載カット等が収録された
オムニバス写真集です。

オデッセー出版オフィシャルショップ、
ハロー!プロジェクト オフィシャルショップ各店、
書泉グランデ、書泉ブックタワーにて販売され、一般書店での取り扱いはされません。


公式サイトに掲載された紹介文は以下の通りです。

「「大丈夫、ファミ通のハロプロ本だよ。」

今年20周年を迎えたハロー!プロジェクトの記念企画として、
ゲーム総合誌『週刊ファミ通』のグラビアコーナー「スマッシュガールズ」に登場した
ハロプロメンバーの誌面未掲載カットを中心に構成した、
オムニバス写真集の発売が決定しました!!

e-LineUP!Mall内オデッセー出版オフィシャルショップ、
ハロー!プロジェクト オフィシャルショップ各店、
書泉グランデ、書泉ブックタワーにて限定販売開始!!

e-LineUP!Mall内オデッセー出版オフィシャルショップ、
ハロー!プロジェクト オフィシャルショップ各店には
オリジナルの特典L判生写真が付きます!

ぜひお見逃しなく!!

掲載ラインナップ(掲載順)

石田亜佑美(モーニング娘。) 2016年1月7・14・21日合併号 

和田彩花(アンジュルム) 2015年12月10・17日合併号 

佐々木莉佳子(アンジュルム) 2016年10月27日号    

宮本佳林(Juice=Juice) 2014年8月7日号     

植村あかり(Juice=Juice) 2015年4月16日号    

森戸知沙希(カントリー・ガールズ)2016年3月24日号    

浜浦彩乃(こぶしファクトリー) 2015年9月17日号     

山岸理子(つばきファクトリー) 2017年8月3日号」


『ファミ通』のグラビアコーナーに登場した
ハロプロメンバーに特化した写真集というのはかなりコアな作品ですね

しかしながら、
ハロプロメンバーのグラビアを見るためだけに
わざわざ『ファミ通』は買わないという人もいるでしょうから、
こういう風にグラビアがまとめられた写真集が発売されるのは有り難い事だと言えるでしょう。

一般書店での取り扱いはありませんが、是非とも手に入れておきたい一冊です。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

「屋根」の力で掴み取ったダービー制覇―ワグネリアンが日本ダービーを制覇
5月27日、G1「東京優駿(日本ダービー)」が行われ、5番人気のワグネリアンが優勝しました。


このことに関する記事が『』スポニチアネックスに掲載されていたので以下で紹介します。

「3歳牡馬クラシック第2戦
「第85回東京優駿(日本ダービー)」(G1、芝2400メートル)が27日、
東京競馬10Rで行われ、
福永祐一騎手騎乗の5番人気ワグネリアン(牡3=友道厩舎)が優勝。
平成最後のダービーの舞台でG1初制覇を果たした。

8枠17番。
過去10年で1枠が5勝していた内枠有利の舞台でワグネリアンは“不運”な枠を引いた。
管理する友道師も枠順が決まった時に「最悪だね」と第一声。
「ずっと外を回っていては厳しいし、どこかで内に入れないと。
あとはジョッキーにお任せです」と嘆いていた。

ところが、いざレースが始まるとワグネリアンと福永は好位につけて外枠の不利を払拭。
これまでは後方からの競馬で結果を残していたが、
先行馬有利の“高速馬場”を読み切って、
積極策で直線入口では4番手グループの外まで進出。
最後は逃げ粘る皐月賞馬エポカドーロをかわして、先頭でゴール板を駆け抜けた。

デビュー23年目、
19度目の挑戦で悲願のダービージョッキーとなった福永の“神騎乗”に
2着・エポカドーロを管理する藤原英師も
「きょうはワグネリアンと福永祐一。
称賛しかない。
(初めての)2400メートルでよくぞあの競馬をした」と脱帽。
「天才」と呼ばれた父・洋一氏も果たせなかったダービー制覇の夢を、
まさに自らの手でつかみとった。」


記事からも分かるように、これは屋根(騎手)の力で掴み取った勝利と言えるでしょう。

数々のレースで好騎乗を見せてきた福永祐一騎手にとって
これが初めてのダービー制覇となったというのは意外でしたが、
一歩一歩確実に成長を続け、
この栄冠にふさわしいジョッキーになったことを見事に証明してみせました。

本当に素晴らしいです。





巨大組織の迷走劇―悪質タックル問題、日大の再回答書が公開
5月26日、日本大学の選手による悪質なタックルが行われた問題で、
その悪質なタックルを受けた関西学院大学が会見を行い、
日本大学の再回答書を公開しました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「大学アメリカンフットボール定期戦で、
日大選手に悪質な反則タックルを受けた関学大は26日、
西宮市内で3度目の会見を行った。
関学大アメフット部の鳥内秀晃監督と小野宏ディレクターに加え、
反則を受けたQB選手の父である奥野康俊氏も出席。
24日に提出された日大からの再回答書も公開した。

再回答書はこれまでの説明とほぼ変化がなく、
関学大は捜査機関による真相究明を求め、捜査に全面協力する意向。
小野ディレクターは
「多くの矛盾があり、再回答書は真実とは到底認識できない」
「納得できるものではない。
極めて不自然なものが多く、誠意あるものと考えられない」と断罪。
今後、日大との定期戦を取りやめることも報告した。

これを受けて、日本大学はコメントを発表した。
コメントは以下の通り。

「本学と関西学院大学とのアメリカンフットボール定期戦で、
本学選手が違反プレーにより関西学院大学の選手を負傷させた件で、
本日、関西学院大学フットボール部が記者会見を行い、
本学アメリカンフットボールからの回答書に対し、強い疑念と不信が表明されました。
関西学院大学から示された厳しいご批判は甘んじてお受けいたします」

「指摘されました疑念、疑問へのお答え、
真相の究明はすでに事実関係の解明のために、
大学が第三者委員会の設置を決め、その設立作業を進めております。
真相の解明は今後の委員会の調査と結論に全て委ねることに致したいと考えています」

「本件につきまして捜査機関に傷害事件として被害届けが出されております。
当然のことではありますが、本学としては捜査には全面協力してまいります」。」


今回の問題に対する日本大学の対応は迷走を極めていると言えます。

日本大学ほどの巨大組織がこれだけの醜態を晒すというのは
何ともみっともない事だと言えます。

もっと誠実な対応をしていればこんなに問題が深刻化することもなかったでしょうに。

本当にみっともないです。





次元の違う強さ―井上尚弥、本人最速16戦目3階級制覇
5月25日、プロボクシングWBA世界バンタム級タイトルマッチが行われ、
挑戦者の井上尚弥選手が初回1分52秒にTKO勝ちしました。

これで井上選手は世界3階級制覇を達成しました。


このことに関する記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「◇プロボクシングWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦 
王者ジェイミー・マクドネル―同級2位・井上尚弥
(2018年5月25日 東京・大田区体育館)

プロボクシングのダブル世界戦が25日、東京・大田区体育館で行われ、
WBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦は
挑戦者で同級2位の井上尚弥(25=大橋)が、
王者のジェイミー・マクドネル(32=英国)を初回1分52秒にTKOで下し、
井岡一翔(井岡)のプロ18戦目を抜いて
日本人歴代最速となる16戦目での世界3階級制覇を達成した。

井上尚は初回に左ボディーでダウンを奪い、
一気の連打を繰り出すとレフェリーが試合を止めた。
前日計量など3日連続で公式行事に遅刻した王者を怒りの鉄拳で沈めた。
日本人5人目の世界3階級制覇。
これで具志堅用高(協栄)に並ぶ世界戦6連続KO勝利、
通算10戦目(11試合)の世界戦KO勝利は内山高志(14試合)に並び、
いずれも日本人歴代最多タイとなった。
井上尚の通算戦績は16戦16勝14KO無敗。」


井上選手の強さはちょっと次元の違う強さですね。

この試合の後にマクドネル選手が
「地球上で一番強い男と試合ができた」と言っていたようですが、
この「地球上で一番強い男」という表現は本当に適切だと言えます。

まだまだ快進撃は続くと同時に、
井上選手は我々を誰も見たことのない次元に連れて行ってくれるはずです。





『ハロ!ステ』 #271(MC:川村文乃)
『ハロ!ステ』の♯271が5月23日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、アンジュルムの川村文乃(かわむー)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

モーニング娘。'18「A gonna」ハロ!ステEdit.

思い出ディクショナリレー(田中れいな)

定点観測ハロ!ステSTUDIO(ハロプロ研修生リハーサル・後編)

こぶしファクトリー「亀になれ!」(4/8仙台Rensa)

ハロプロ研修生北海道 feat.稲場愛香「Ice day Party」(5/6中野サンプラザ)

Juice=Juiceのお知らせ

MCトークコーナー

ハロ!ステ スタイリングLesson(森戸知沙希)


今回の『ハロ!ステ』では、
「Hello!Project研修生発表会実力診断テスト」のリハーサル映像が流されていました。

「Hello!Project研修生発表会実力診断テスト」とは、
ハロプロ研修生が自身で曲を選び衣装も選んでパフォーマンスを披露する発表会で、
2013年より行われている恒例のイベントです。

「Hello!Project研修生発表会実力診断テスト」では、この発表会の他に、
研修生やつばきファクトリーなどがライブパフォーマンスを披露する場面があります。

今回はそのパフォーマンスと発表会の通しリハーサルの模様が公開されていました。

実際の衣装を着ての発表会のリハーサルには緊張感が漂っていましたね。

全体でのパフォ-マンスのリハーサルでは、先生からの細かい修正が入っていたのですが、
最後につばきファクトリーの岸本ゆめの(きしもん)からも
正しい振り付けの確認があったのが実に印象的でしたね。

ハロプロに脈々と伝わるパフォーマンスの継承のシーンを見た気がしました。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

ハロプロファンは「ハロプロらしさ」を求めている!―DA PUMP新曲がハロプロファンの間で話題に
DA PUMP新曲「U.S.A」がハロプロファンの間で話題になっています。

この「U.S.A」の曲調が、
ハロプロのプロデューサーだったつんく♂さんが作る楽曲に似ていると話題になっているわけです。


このことに関する記事が『ねとらぼ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「7人組ダンス&ボーカルグループ「DA PUMP」の
3年8カ月ぶりとなるニューシングル「U.S.A」が、
6月6日の発売を前にYouTubeのミュージックビデオ(MV)再生回数が
公開から7日で100万回を突破するなど、
その中毒性がじわじわと話題を呼んでいます。
U・S・A! U・S・A!

ユーロビートサウンドを現代風にアレンジした同曲は、
「U.S.A!」「C'mon baby アメリカ」と連呼しながら
その合間に挟み込んでくる
「どっちかの夜は昼間」「ミラーボールに恋した」「ユナイテッドする朝焼け」など
ふふっとなるフレーズが、
90年代をほうふつとさせる4つ打ちのリズムに乗せて脳内にしみこんでくるもので、
MCハマーリスペクトのインベーダーフォーメーションを取り入れた「いいねダンス」も
ダサそうに見えてストイックにパフォーマンスしようという心意気が垣間見えます。

5月16日にYouTubeでMVが公開されるとネット上では
「計算され尽くしたダサさが中毒性あり過ぎ!」などの声が上がる一方で、
モーニング娘。'18やアンジュルム、Juice=Juiceなどを擁する
ハロー!プロジェクトのファンからは
「ハロプロ全盛期の男版的な曲」
「つんく♂氏の作風を思わせる楽曲」などといった高評価が寄せられることに。

ファンだけでなく、ハロプロメンバーもこの楽曲にはハートをつかまれているようで、
例えばアンジュルムのメンバー・室田瑞希さんは5月21日、
「DA PUMPさんの『U.S.A.』という曲にハマって昨日からずっと聴いてます! 
1回聞いたら耳に残る!!」とTwitterでツイート。
これにDA PUMPのメンバー・DAICHIさんが
「いいねdance良かったらぜひ踊ってみて下さい」とレスを送るなど
お互いのメンバーが交流する様子も見られました。

ハロプロ楽曲に通じる世界観やフォーメーションダンスは、
「ダサカッコいい」などの言葉とは別の次元で双方のファンや
メンバーも巻き込みながらリピーターを増やしており、
グングンと再生回数を伸ばし続けています」


自分のこの楽曲を聴いてみましたが、
確かにハロプロっぽいというか、つんく♂さんの作る楽曲っぽいですね。

これは昔からのハロプロファンにはたまらない楽曲だと言えます。

つんく♂さんがプロデューサーを退いてからというもの、
ハロプロの楽曲にはこの「ハロプロらしさ」が薄れてきていると言わざるをえません。

つまりは、不思議な話ですが、現在のハロプロには「ハロプロらしさ」がないのです。

そんな時に現れたこの楽曲に、
ハロプロファンが沸き立つのは当然のことだと言えるでしょう。

「クールハロー」もいいですが、
ハロプロファンが「ハロプロらしさ」を求めているということを事務所はもっと理解してほしいですね。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『しゃべくり007』(2018年5月21日放送)
今回は5月21日に放送された『しゃべくり007』について書いていきます。


今回の『しゃべくり007』には、ゲストとして大泉洋さんと小松菜奈さんが登場しました。

映画『恋は雨上がりのように』で初共演を果たした2人で、
今回はその宣伝を兼ねてやってきたわけですが、
今回で3回目のゲスト出演となる大泉さんは本当はこの番組に来たくなかったようです。

理由は収録の時間が掛かるからだそう(笑)

なんとなく分かりますよね(笑)


シークレットブーツの紹介や催眠術など盛り上がる企画が次々と行われましたが、
なかでも盛り上がっていたのは
大泉さんがモノマネを披露し小松さんが変な声を出した場面ではないでしょうか。

今回の映画の収録現場を盛り上げるために
トークだけでなくモノマネも披露していたという大泉さんですが、
小松さんによるとベテランのCAさんのモノマネだったそうで、
それをスタジオで披露することになりました。

ベテランCAならではの独特の笑顔がとても面白く、スタジオは結構盛り上がりました。

それを受けて、「小松さんも何かできないの?」と聞かれ、小松さんが披露したのが、
変な声(かなりのダミ声)が出せるという特技でした。

小松さんの美貌には似つかわしくないようなダミ声にスタジオは大爆笑に包まれ、
大泉さんのベテランのCAさんのモノマネを超える盛り上がりを見せました。

これには大泉さんも少し悔しそうでしたね(笑)


今回の放送を観て感じたのは、小松さんが凄く可愛らしい人だなという事でした。

見た目だけでいえばすごくクールな人だという印象があります。

しかし実際は、「フラットで優しくて、負けず嫌い」と大泉さんが表現していたように、
すごく親しみやすい人で、
誰からも可愛がられるような人なんだという事がよく伝わってきました。

今でも十分人気な女優さんですが、
今後更なる人気を獲得することは間違いないでしょうね。





バルサを離れて向かう先は・・・―イニエスタがバルセロナを退団
今季限りでバルセロナを退団するイニエスタ選手が20日、ラストマッチを終えました。


このことに関する記事が『GOAL』に掲載されていたので以下で紹介します。

「バルセロナを今季限りで退団するMFアンドレス・イニエスタが、お別れのスピーチを行った。

下部組織に12歳で加入し、2002年のトップチームデビュー、
そして現在に至るまでバルセロナ一筋でプレーしてきたイニエスタ。
しかし、今季限りでの退団を明言し、20日に愛するクラブでのラストマッチを迎えた。

偉大な主将のラストマッチでは、
サポーターもコレオを作り主将へ感謝のメッセージを送り、
80分にピッチを後にする際には、
スタンディングオーベーションでその最後の姿を見送っている。
そして交代後には、
「アンドレス・イニエスタ! ロロロロローロ!」と最後までチャントを歌い続けている。

溢れる涙をこらえきれなかった34歳の主将は、すべてに感謝を述べた。

「このクラブを代表するのは、喜びであり誇りであった。
僕にとって、世界最高のことだ」

「チームメイトに感謝したい。
そして、1人ひとりすべての人にね。
とても恋しく思うことになるだろう。
すべての愛、
そして子供の頃からリスペクトを感じさせてくれたファンのみんな、本当にありがとう。
34歳の男になったよ」

「最後に、言葉は使い果たしてしまったよ。
だけど、これだけは言える。
ビスカ(万歳)バルサ、ビスカ・カタルーニャ、
ビスカ・フエンテアルビージャ(生まれ故郷)」」


イニエスタ選手はヴィッセル神戸入りが噂されています。

バルセロナという世界有数の名門チームで主将を務めた人物がJリーグでプレーするなんて、
なんと夢のある事なんでしょうか。

ぜひとも実現してほしい!、それだけですね。





「怪物」の遺伝子を継ぐ者―アーモンドアイが牝馬2冠を達成
5月20日、G1「優駿牝馬(オークス)」が行われ、1番人気のアーモンドアイが勝利しました。

アーモンドアイは「桜花賞」も勝利していますので、これで牝馬2冠を達成したことになります。


このことに関する記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「3歳牝馬の頂点を決める「第79回優駿牝馬(オークス)」(G1、芝2400メートル)が20日、
東京競馬場11Rで行われ、
C・ルメール騎手騎乗の1番人気アーモンドアイ(牝3=国枝厩舎)が優勝。
桜花賞に続いてG1連勝で、牝馬2冠を達成した。

この日は中団に位置したアーモンドアイ。
ライバルのラッキーライラックを見る形で競馬を進め、
直線ではスムーズに外に持ち出されると一気に加速。
先に抜け出していたリリーノーブルをあっさりとかわして抜け出した。
勝ちタイムは2分23秒8(良)。
2馬身差の2着に4番人気リリーノーブル、
さらに1馬身3/4差の3着には2番人気ラッキーライラックが入った。

勝ったアーモンドアイは父ロードカナロア、母フサイチパンドラという血統。
デビュー戦こそ2着に敗れたが、2戦目を圧勝。
続くシンザン記念でも牡馬を一蹴し、
2番人気だった前走・桜花賞でG1初制覇を果たしていた。
これでG1連勝。
通算戦績は5戦4勝となった。

鞍上のルメールは中央G1通算16勝目で今年2勝目。
この日が39歳の誕生日だった。
管理する国枝師は中央G1通算13勝目で今年2勝目。

トーセンブレスが左前挫石(ざせき)のため出走を取り消し、
17頭立てで行われた牝馬3冠競走の第2戦。
第1戦・桜花賞では豪快な末脚を披露したアーモンドアイが、
800メートルの距離延長をものともせず、
ラッキーライラック、サトノワルキューレとの「3強」対決を制した。
第3戦・秋華賞(10月14日、京都)で
ジェンティルドンナ以来6年ぶり史上5頭目の牝馬3冠を目指す。」


アーモンドアイはロードカナロアの初年度産駒です。

短距離戦線で怪物的な活躍を見せたロードカナロアですが、
娘であるアーモンドアイはその遺伝子をしっかりと受け継ぎ、牝馬2冠を達成しました。

この勝ち方を見ると、史上5頭目となる牝馬3冠馬となる日は近いと言えるでしょう。





Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER
ハロー!プロジェクト恒例の夏のコンサートツアーの開催が今年も決定しました。

今回の公演は「ALL FOR ONE」、「ONE FOR ALL」の2パターンがあります。


このことに関する記事が『音楽ナタリー』に掲載されていたので以下で紹介します。

「ハロー!プロジェクト所属グループによる
夏のコンサートツアー「Hello! Project 2018 SUMMER」の開催が決定した。

モーニング娘。'18、アンジュルム、Juice=Juice、
カントリー・ガールズ、こぶしファクトリー、つばきファクトリー、
ハロプロ研修生と現在のハロプロを牽引するグループが総出演するこのツアー。
“みんなは1人のために、1人はみんなのために”の意味を持つ
「ALL FOR ONE」「ONE FOR ALL」という2つのテーマで構成された2パターンの公演が
合計19公演、全国7会場で展開される。
進行役のMCは正月のコンサートや
春の「ひなフェス」などでもおなじみのまこと(シャ乱Q)が務める。

Hello! Project 2018 SUMMER ~ALL FOR ONE~
Hello! Project 2018 SUMMER ~ONE FOR ALL~

2018年7月14日(土)大阪府 オリックス劇場
OPEN 17:30 / START 18:30
公演パターン:ALL FOR ONE

2018年7月15日(日)大阪府 オリックス劇場
OPEN 13:30 / START 14:30
公演パターン:ONE FOR ALL

2018年7月15日(日)大阪府 オリックス劇場
OPEN 17:00 / START 18:00
公演パターン:ALL FOR ONE

2018年7月21日(土)愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
OPEN 14:00 / START 15:00
公演パターン:ALL FOR ONE

2018年7月21日(土)愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
OPEN 17:30 / START 18:30
公演パターン:ONE FOR ALL

2018年7月22日(日)愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
OPEN 14:30 / START 15:30
公演パターン:ONE FOR ALL

2018年7月28日(土)福岡県 福岡国際会議場メインホール
OPEN 17:00 / START 18:00
公演パターン:ONE FOR ALL

2018年7月29日(日)福岡県 福岡国際会議場メインホール
OPEN 15:30 / START 16:30
公演パターン:ALL FOR ONE

2018年8月4日(土)東京都 中野サンプラザホール
OPEN 14:00 / START 15:00
公演パターン:ALL FOR ONE

2018年8月4日(土)東京都 中野サンプラザホール
OPEN 17:30 / START 18:30
公演パターン:ONE FOR ALL

2018年8月5日(日)東京都 中野サンプラザホール
OPEN 14:00 / START 15:00
公演パターン:ONE FOR ALL

2018年8月5日(日)東京都 中野サンプラザホール
OPEN 17:30 / START 18:30
公演パターン:ALL FOR ONE

2018年8月11日(土・祝)宮城県 仙台サンプラザホール
OPEN 16:30 / START 17:30
公演パターン:ALL FOR ONE

2018年8月18日(土)北海道 わくわくホリデーホール
OPEN 15:30 / START 16:30
公演パターン:ALL FOR ONE

2018年8月25日(土)東京都 中野サンプラザホール
OPEN 14:00 / START 15:00
公演パターン:ONE FOR ALL

2018年8月25日(土)東京都 中野サンプラザホール
OPEN 17:30 / START 18:30
公演パターン:ALL FOR ONE

2018年8月26日(日)東京都 中野サンプラザホール
OPEN 14:00 / START 15:00
公演パターン:ALL FOR ONE

2018年8月26日(日)東京都 中野サンプラザホール
OPEN 17:30 / START 18:30
公演パターン:ONE FOR ALL

2018年9月1日(土)広島県 広島文化学園HBGホール
OPEN 15:00 / START 16:00
公演パターン:ALL FOR ONE

<出演者>
モーニング娘。'18 / アンジュルム / Juice=Juice / カントリー・ガールズ /
こぶしファクトリー / つばきファクトリー / ハロプロ研修生
MC:まこと(シャ乱Q)」


今年もこの季節がやって来ました。

ハロプロメンバーが一堂に会し、
最新曲を中心に過去の楽曲も披露するこの夏のハロコンですが、
今回はタイトルに「Hello! Project 20th Anniversary!!」が付けられていますので、
過去の楽曲も結構な数が披露されるのではないでしょうか。

8/11仙台公演、8/18札幌公演、9/1広島公演は、
通常公演と一部内容が異なる公演になるという事で、
そちらもどのような内容になるのかが楽しみです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

圧巻の快進撃―藤井聡太六段が最年少で七段昇段
5月18日、藤井聡太六段が竜王戦5組ランキング戦準決勝で勝利し、
最年少での七段昇段を決めました。


このことに関する記事が『毎日新聞』に掲載されていたので以下で紹介します。

「高校1年の現役最年少将棋棋士、藤井聡太六段(15)が18日、
第31期竜王戦5組ランキング戦準決勝で勝利し、七段に昇段した。
29連勝をはじめ、次々記録を塗り替えてきたが、七段昇段も最年少の新記録。
年内にタイトル獲得の可能性がある棋戦も二つ残し、快進撃は止まりそうにない。

船江恒平六段(31)との準決勝は、角換わりと呼ばれる戦い。
大胆かつ巧みな指し回しを見せた藤井七段が72手で勝ち、通算成績を76勝12敗とした。

七段昇段の年少記録は「中学生棋士」が上位を占める。
プロ入りから4年3カ月、18歳11カ月で七段になった谷川浩司九段(56)は
「私は21歳で名人を獲得したが、
プロになってからトップ棋士のレベルに達するのに、早くて5年はかかる。
しかし、藤井七段はこの1年で本当に強くなった。
予想を超えている」と驚く。

一方、来月19日の名人戦順位戦C級1組1回戦で藤井七段と対戦する森下卓九段(51)は
「プロはリスクの高い手を避ける傾向にあるが、
リスクの高い手こそいい手になる可能性がある。
70点の手では大負けはしないが、なかなか勝てない。
藤井七段はリスクの高い手を選んで100点を目指している」と藤井将棋の強さを分析する。

タイトルホルダーの最年少記録は棋聖を獲得した屋敷伸之九段(46)の18歳6カ月。
藤井七段はあと3連勝で秋に行われる王座戦の挑戦権を獲得する。
また、竜王戦は
次戦5組決勝の石田直裕五段(29)に勝てば2期連続の決勝トーナメント進出。
挑戦者になって竜王を獲得すれば最年少で八段に昇段する。

藤井七段は終局後、
「今は喜びにひたるというより、5組の決勝に向けて気を引き締めたい。
王座戦に関してもこれから厳しい相手が続くので、挑戦は意識していない。
少しでも上にいけるように頑張りたい」と浮かれたところはなかった。

船江六段は
「こちらが考えていなかった手がいい手だった」と藤井七段の深い読みに感心していた。

◇達成スピードに驚がく

羽生善治竜王の話 
六段昇段から3カ月あまりで七段昇段を達成され、そのスピードに驚がくさせられています。
将棋の内容も積極的な動きが特徴で磨きがかかっていると思います。

◇見事の一語

加藤一二三九段の話 
快進撃の末の史上最年少での七段昇段、心よりお祝い申し上げます。
15歳にして早くも高段者の域に達したことは見事の一語に尽きます。
これからも、いまだ誰も見たことのない景色を見せてくれることを楽しみにしております。

◇敬意を表します

師匠の杉本昌隆七段の話 
今年に入って3回目の昇段には感服します。
結果を出し続ける強い棋士に対して敬意を表します。
弟子に同じ段位に追いつかれることは、師匠として大きな喜び。
複雑な気持ちなどみじんもありません。」


圧巻の快進撃です。

誰も達したことのないスピード感をもって成長を続ける藤井七段ですが、
ここで成長が止まることは無いでしょう。

これからもこの快進撃は更に勢いを増しながら続いていくはずです。





『ハロ!ステ』 #270(MC:植村あかり)
『ハロ!ステ』の♯270が5月16日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、Juice=Juiceの植村あかり(あーりー)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

思い出ディクショナリレー(森戸知沙希)

定点観測ハロ!ステSTUDIO(ハロプロ研修生リハーサル)

Juice=Juice「裸の裸の裸のKISS」(5/4中野サンプラザ)

アンジュルム「Uraha=Lover」(5/4池袋サンシャインシティ)

MCトークコーナー

教えて〇〇先生(加賀楓・森戸知沙希)

ハロ!ステ スタイリングLesson(宮崎由加)


今回の『ハロ!ステ』では、
「Hello!Project研修生発表会実力診断テスト」のリハーサル映像が流されていました。

「Hello!Project研修生発表会実力診断テスト」とは、
ハロプロ研修生が自身で曲を選び衣装も選んでパフォーマンスを披露する発表会で、
2013年より行われている恒例のイベントです。

「Hello!Project研修生発表会実力診断テスト」では、この発表会の他に、
研修生やつばきファクトリーなどがライブパフォーマンスを披露する場面があります。

今回はそのパフォーマンスのリハーサルの模様が公開されていました。

特別参加(?)した稲場愛香(まなかん)のパフォーマンスはさすがで、
ハロプロダンス部のセンターを務める実力者だけのことはあるなと思わされましたね。

一方で実力はまだまだなものの、
確実に成長しているなと感じさせられたのは松原ユリヤちゃんでしたね。

小っちゃいのに頑張っている姿を見るとそれだけで応援したくなります。

もはや父親目線ですね(笑)





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『BEST』 三浦大知



今回は、2018年の3月7日に発売された、
三浦大知のアルバム『BEST』について書きたいと思います。


収録曲
CD[DISC A]
1. Keep It Goin' On
2. Free Style
3. Southern Cross
4. No Limit featuring 宇多丸 (from RHYMESTER)
5. Flag
6. Inside Your Head
7. Your Love feat. KREVA
8. Delete My Memories
9. The Answer
10. Lullaby
11. Turn Off The Light
12. Two Hearts

CD[DISC B]
1. Right Now
2. Voice
3. GO FOR IT
4. Anchor
5. ふれあうだけで ~Always with you~
6. IT'S THE RIGHT TIME
7. Unlock
8. music
9. Cry & Fight
10. (RE)PLAY
11. EXCITE
12. U
13. 普通の今夜のことを ―let tonight be forever remembered―
14. DIVE!

DVD/Blu-ray
1.Keep It Goin' On -Music Video-
2.Free Style -Music Video-
3.Southern Cross -Music Video-
4.No Limit featuring 宇多丸 (from RHYMESTER) -Music Video-
5.Flag -Music Video-
6.Inside Your Head -Music Video-
7.Your Love feat.KREVA -Music Video-
8.Delete My Memories -Music Video-
9.The Answer -Music Video-
10.Lullaby -Music Video-
11.Turn Off The Light -Music Video-
12.Two Hearts -Music Video-
13.Right Now -Music Video-
14.GO FOR IT -Music Video-
15.Anchor -Music Video-
16.ふれあうだけで ~Always with you~ -Music Video-
17.IT'S THE RIGHT TIME -Music Video-
18.Unlock -Music Video-
19.music -Music Video-
20.Cry & Fight -Music Video-
21.(RE)PLAY -Music Video-
22.EXCITE -Music Video-
23.U -Music Video-
24.普通の今夜のことを - let tonight be forever remembered - -Music Video-
25.DIVE! -Music Video-


感想
今勢いに乗っている三浦大知さんですが、
この『BEST』はそんな三浦さんがソロとして初めて発売するベストアルバムです。

自分は長らく三浦さんの存在は認識していましたが、
三浦さんの楽曲をちゃんと聴くことはありませんでした。

そういった中で『仮面ライダーエグゼイド』の主題歌となった「EXCITE」がヒットし、
三浦さんの存在が世間的に広く受け入れられたことで、
テレビ・ラジオなどのメディアでも頻繁に取り上げられるようになり、
自分にとってはかなり気になる存在になっていました。

この『BEST』はそんな自分のような気持ちを持っている人にピッタリのアルバムですね。

これまでの三浦さんの軌跡をしっかりと辿ることが出来ます。

初期から高度なことをしていたんだと驚かされるとともに、現在のカッコ良さに圧倒されます。

三浦さんのことが少しでも気になっていた人ならば、
是非とも手に入れておくべきベストアルバムだと言えます。
飯窪春菜(モーニング娘。'18)ビジュアルフォトブック『female』
モーニング娘。'18の飯窪春菜(はるなん)の
ビジュアルフォトブック『female』が5月12日に発売されました。

この『female』は、はるなんにとって2冊目となる写真集(ビジュアルフォトブック)です。


公式サイトに掲載された紹介文は以下の通りです。

「モーニング娘。'18飯窪春菜のビジュアルフォトブックの発売が決定しました!!

ファースト写真集「春色」に続き2冊目となる今作は、
1冊目とは全く違う飯窪春菜の新たなる一面が観れる作品に仕上がっております。

いろんな「female」姿を見せる覚醒した飯窪春菜の世界をご堪能下さい!!

特典として20分に及ぶメイキング映像を収録したDVD付き!!」


タイトルには「female」という英語が使われていますが、
この英単語には「女性」とか「女性らしい」という意味があります。

キャラクター的にどうしても女性らしさを意識させるような場面は少ないのですが、
改めてこの写真集を観てみると、
はるなんも23歳となり、一層に女性らしさに磨きがかかっていることがよく分かります。

是非ともこの『female』を観て、普段とはまた違ったはるなんの一面に触れてみてください。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

さぁスタートだ!!―W杯の予備登録メンバー35人が決まる
ロシアワールドカップの日本代表の予備登録メンバーが決まったそうです。

予備登録メンバーは35人ですが、この35人の詳細は非公表となっています。


このことに関する記事が『スポーツ報知』に掲載されていたので以下で紹介します。

「ロシアW杯予備登録メンバーの提出期限を迎えた14日、
西野朗監督は予備登録メンバー35人を決め、
FIFA(国際サッカー連盟)に提出する準備を整えた。
この日午前に代表スタッフを集めて、都内のJFAハウスで会議を開いた。
同日夜、同監督は報道陣に対応。
けが人が多いことから「判断しにくい」、
「決してパシッと全体が良いコンディションで、
正確な現状を把握した中で決まった35人ではない」と23人(31日発表)に絞る上で、
流動的な要素を含んだ選考となったことを明かした。
日本サッカー協会はこの35人を非公表としている。

同監督は実名こそ挙げなかったが、
注目されるFW本田圭佑について「少しゲームから遠ざかっている選手」、
負傷で実戦から遠ざかっていたMF香川真司を
「今までかなりの長期けがを抱えてきて、今日戻って来た(帰国)選手」とたとえたようで、
その上で
「これから限られた時間の中で、
どう本人のトップパフォーマンスを作っていけるかっていうところ。
全体的な把握を正確にした上で選考をしていきたい」と
予備登録に選出したことを示唆した。

また、香川らの復帰組、試合から遠ざかっている選手について
「プレーは間違いなく可能になってくる。
当然それが動ける、蹴れるだけではない。
ゲームのパフォーマンス、本人のパフォーマンスがトップになりえるか。
ここ1か月で確認した中で最終的な選考になってきます」と今後も注視していく考え。
メンバー23人発表当日となる5月31日には、
コンディション把握のために練習試合を組む可能性も明かした。」


いよいよワールドカップまでのカウントダウンがスタートしました。

予備登録メンバーは非公表になっていますが、
記事にもあるようにどうやら本田選手と香川選手はメンバーに入っているようです。

最終的に誰が選ばれるのか、
最後の最後まで目が離せない展開になりそうです。





波乱の展開で新女王が誕生―ジュールポレールが「ヴィクトリアマイル」を制覇
5月13日、G1「ヴィクトリアマイル」が行われ、8番人気のジュールポレールが勝利しました。

ジュールポレールにとってはこれが初めてのG1制覇となりました。


このことに関する記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「マイル女王を決める古馬牝馬限定の
G1「第13回ヴィクトリアマイル」(芝1600メートル)が13日、
東京競馬11Rで行われ、
幸英明騎手騎乗の8番人気・ジュールポレール(牝5=西園厩舎)が優勝。
大接戦を制してG1初勝利を挙げた。

先団で競馬を進めたジュールポレール。
直線では馬場の真ん中を通って末脚を伸ばし、
大外から追い込んだ2着の1番人気リスグラシューの強襲を鼻差しのいだ。
さらに首差の3着には7番人気レッドアヴァンセが入った。
勝ちタイムは1分32秒3(やや重)。

勝ったジュールポレールは父ディープインパクト、母サマーナイトシティという血統。
前哨戦3着から臨んだ昨年の同レースは3着惜敗。
秋のエリザベス女王杯では16着と大敗したが、
今年も前哨戦の阪神牝馬Sで5着と好走し、本番に臨んでいた。
通算戦績は14戦6勝。

鞍上の幸は中央G1通算7勝目で今年は初勝利。
管理する西園師は中央G1通算4勝目で今年は初勝利。

春の女王決定戦の位置づけで06年に創設されたG1競走。
G1馬6頭が集結したハイレベルな一戦を制し、
ジュールポレールが初のG1タイトルを手にした。
関西馬は6連覇。」


荒れた天候で行われた今回の「ヴィクトリアマイル」は天候以上の大荒れの展開となりました。

昨年3着といえどもジュールポレールは伏兵馬扱いだったことは間違いありません。

そういった中で大接戦を制したジュールポレールの実力はかなりのものだと言えるでしょう。

今回のレースのような活躍を見せ続ければ、
今後の牝馬戦線を盛り上げる人気馬になってくれることは間違いありません。





「ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション」が開催
5月11日、「ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション」の開催が発表されました。

「ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション」は、
「一岡伶奈がリーダーを務める新グループ」と
「高瀬くるみ・清野桃々姫が在籍する新グループ」のメンバーを選出するオーデションです。


公式サイトに掲載されたお知らせは以下の通りです。

「今後結成される2つのグループ
「一岡伶奈がリーダーを務める新グループ」
「高瀬くるみ・清野桃々姫が在籍する新グループ」のメンバーを選出すべく、
オーディションを開催いたします。

これまでのオーディションとは少し異なり、
歌やダンスが大好き!歌やダンスに興味がある!
ハロー!プロジェクトが大好き!だけでなく、
「誰にも負けない特技がある」
「これだけは人に自慢できる」
「こんな才能・技能をもっている」
という女性に是非応募していただきたいと思います。

例えば
チアリーディングをずっとやっている
ジャグリングを本気でレッスン中
新体操やバレエを小さい頃から習っている
お笑いのセンスは誰にも負けない
3か国語を話せる

・・・・などなど。
自信がなくても、もしかしたらすごい才能、特技を持っているかもしれません。
是非あなたの「これだけは~」「誰よりも~」を聞かせてください。

なお、新グループのメンバーは今回のオーディションとは別にした選考方法により、
ハロプロ研修生から選出する可能性もあります。

「我こそは!」という女性のご応募をお待ちしています!

【応募期間】5月11日(金)~6月6日(水) WEB:15時(午後3時)応募しめ切り 郵送:6月6日必着

応募要項の詳細は、オーディション特設ホームページをご覧ください。
オーディション公式Twitterも開設しましたので、最新情報はこちらからも発信していきます。

ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション
http://helloproject-onlyyouaudition.com/」


ついに詳細が発表されましたね。

今まで動きがなさ過ぎて恐いくらいでしたが、
ようやくこれでスタートラインに立った感があります。

今までとは違うハロプロのグループになりそうな、そんな期待が持てそうです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

今は苦しい時―横綱・稀勢の里が7場所連続休場
横綱・稀勢の里が夏場所初日から休場することになりました。

これで稀勢の里は7場所連続で休場することになります。


このことに関する記事が『』デイリースポーツに掲載されていたので以下で紹介します。

「「大相撲夏場所」(13日初日、両国国技館)

左大胸筋負傷などから再起を目指す横綱稀勢の里(31)=田子ノ浦=が
夏場所初日から休場することが11日、決まった。
都内の部屋で師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)が応対。
「本人と話した結果、休場ということで。
左大胸筋(の負傷)、加療1カ月。
本人も苦渋の選択。
周りにも迷惑をかけた。
横綱として場所に出るならしっかりとした形で出ないとという判断」と説明した。

7場所連続休場は年6場所制となった1958年以降の横綱では貴乃花に並ぶ最多タイ。
初日からの休場は先場所に続き3度目。
休場は8度目となった。

昨夜、師弟で30分話しても結論は出せず。
11日、取組編成会議当日まで異例の出場可否を持ち越した。
師匠は休場を“勧告”したが、横綱がギリギリまで葛藤した。
「きょうの朝、話して最終的に決めた。
本人が『はい、休場します』と」と親方。
気持ちを整理するのに一晩を要した。

「本人はすごく悔しいし、いろんな気持ちがある。
次に向かって治療して。
体だけでなくあらゆる面を鍛えないと。
横綱は強くなければならない。
もっともっと稽古して今まで以上にファンの人に喜んでもらう相撲を取って欲しい。
次は大事な場所になる」と弟子の思いを代弁した。

毎回同じように状態を合わせられず、
休場を繰り返す姿に親方衆らは稽古不足、意識の低さを指摘。
「もう一度原点に戻ってやるしかない」と厳しい声も挙がっていた。
周囲の見る目は徐々に厳しくなってきた。

親方は「言葉だけでなく稽古は必死にやってきた。
いい稽古は見せられなかったけど本人は必死。
僕は身近で見ているから分かる。
責任感が強い男なので。
出るつもりでやってきたから」とかばった。

7場所連続休場はもはや限界点。
名古屋場所(7月8日初日、愛知県体育館)に進退を覚悟し、出場を目指すことになる。
感極まったか、親方は囲み取材の途中から涙目となった。
「ケガだけじゃない、というのは分かっている。
今まで以上に必死に取り組まないと。
強い横綱として相撲取れるように必死で頑張っていこうと思う」と、言葉を絞り出した。」


今は苦しい時だと言えます。

しかし無理に出場してその先がなくなるよりは、ここで休場して、
戻ってきた時に横綱としての雄姿を再び見せてくれたほうが絶対に良いはずです。

これは相撲ファン皆の思いです。





『ハロ!ステ』 #269(MC:小野田紗栞)
『ハロ!ステ』の♯269が5月9日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、こぶしファクトリーの小野田紗栞(さおりん)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

思い出ディクショナリレー(石田亜佑美)

こぶしファクトリー&つばきファクトリー「超HAPPY SONG」(5/3中野サンプラザ)

Hello!Project研修生発表会実力診断テストダイジェスト(5/6中野サンプラザ)

MCトークコーナー

教えて〇〇先生(加賀楓・森戸知沙希)

ハロ!ステ スタイリングLesson(船木結)


今回の『ハロ!ステ』では、
「Hello!Project研修生発表会実力診断テスト」のダイジェスト映像が流されていました。

「Hello!Project研修生発表会実力診断テスト」とは、
ハロプロ研修生が自身で曲を選び衣装も選んでパフォーマンスを披露する発表会で、
2013年より行われている恒例のイベントです。

今回は「Hello! Project 研修生発表会2018 ~春の公開実力診断テスト~」と題され、
5月6日に中野サンプラザにて行われました。


パフォーマンスを受けてベストパフォーマンス賞など各賞の発表があるのですが、
今回の各賞の受賞者は以下の通りになりました。

○ベストパフォーマンス賞
島倉りか「Fiesta! Fiesta!」

○歌唱賞
山﨑愛生(北海道)「Wonderful World (English Ver.)」

○ダンス賞
前田こころ「シルバーの腕時計」

○キャラクター賞
西田汐里「ゴールデン チャイナタウン」

〇ゲスト審査員賞
石栗奏美(北海道)「私のなんにもわかっちゃない」


最高賞であるベストパフォーマンス賞には、
Juice=Juiceの「Fiesta! Fiesta!」を披露した島倉りかちゃんが選ばれました。

今回の『ハロ!ステ』での短い映像を観ただけですが、
全身を使って曲の世界観を表現していたことがよく伝わってきました。

目に力がこもっていたのも良かったですね。

あと注目すべきはハロプロ研修生北海道の躍進ではないでしょうか。

5つある賞のうち2つの賞(歌唱賞、ゲスト審査員賞)を北研メンバーが受賞したことは、
北研メンバーが30人中6人しかいないことを考えると凄いことだと言えます。

まさしく精鋭部隊ですね。

これはデビューする日も近いかもしれません。

今後がますます楽しみになってきました。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『となりの怪物くん』 出演:菅田将暉、土屋太鳳ほか 監督:月川翔



今回は『となりの怪物くん』について書いていきたいと思います。


内容
イケメンで天才だが予測不能な行動で周囲から怖がられる超問題児の春と、
冷静かつ淡白なガリ勉の雫。

お互い友達が1人もいない2人は高校入学直後に隣の席になり、
不登校の春の自宅に雫がプリントを届けに行ったことで知り合う。

それ以来、春は雫にすっかり懐いてしまい、
はじめは無関心だった雫も、
春の純粋さに触れるうちに少しずつ惹かれていく。

やがて2人の周囲には夏目、大島、ササヤンら個性豊かな友達が増え、
春のライバルであるヤマケンの登場によって三角関係まで勃発する。


感想
この『となりの怪物くん』は、同名人気少女コミックを実写映画化した作品です。

原作を読んだことは無いのですが、
きっと原作の良い要素を多く取り入れようとしたのでしょうね。

そのことが作品からよく伝わってきました。

結果として中途半端に描かれているとしか思えない箇所があり、
それは残念だったと言えます。

もうちょっと取り入れる要素を絞って、
一つ一つの要素を丁寧に描いたほうが良かったのかなと思います。

しかしながら、菅田将暉さんと土屋太鳳さんの演技は素晴らしく、
作品全体としての満足度は決して低くはなかったです。

大島役の浜辺美波さんが可愛かったという個人的な好みの話も付記しておきます。
超大物がやって来る?―J1・ヴィッセル神戸がイニエスタを獲得か
バルセロナを今季限りで退団するアンドレス・イニエスタ選手が、
J1のヴィッセル神戸と3年契約で合意したスペインのメディアが報じました。

これが現実であればサッカー界の超大物がJリーグにやって来ることになります。


このことに関する記事が『毎日新聞』に掲載されていたので以下で紹介します。

「サッカーのスペイン代表で同国1部バルセロナを今季限りで退団する
MFアンドレス・イニエスタ(33)がJ1神戸と3年契約で合意したと、
スペインの複数のメディアが8日までに報じた。
これに神戸の栗原圭介強化部長は「特に話せることはありません」と言及を避けたが、
親会社の楽天の関係者は「獲得は濃厚」と明かした。

現地メディアによると、年俸は2500万ユーロ(約32億5000万円)。
神戸は元ドイツ代表のポドルスキを推定年俸6億円の2年半契約で昨年獲得しており、
イニエスタが加入すれば2年連続で大物外国選手獲得となる。

楽天はバルセロナと昨季から4シーズン、
年間5500万ユーロ(約64億円)のスポンサー契約を結んでおり、
育成・強化トップの三浦淳寛スポーツダイレクターが現地を訪問中だ。
Jリーグは各クラブの外国籍選手の保有を5人までと定めているが、
神戸は既に5人おり、イニエスタが加入なら1人の契約解除が必要になる。
その場合でも選手登録期間は7月20日に始まるため、
試合出場は最短で同22日となる。

イニエスタはバルセロナで欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝4回。
2010年ワールドカップ南アフリカ大会ではスペインの初優勝に貢献した。」


イニエスタ選手といえば、
バルセロナの中心選手として活躍したのはもちろんのこと、
スペイン代表としてチームを引っ張り、
2010年に行われたFIFAワールドカップではチームを優勝に導きました。

そんな超大物選手がJリーグに来るとなれば、それはとんでもない一大事です。

Jリーグの活性化のためにも、是非ともこの加入が実現してほしいと思います。





『泣けないぜ・・・共感詐欺/Uraha=Lover/君だけじゃないさ...friends(2018アコースティックVer.)』 アンジュルム
アンジュルムのシングル
『泣けないぜ・・・共感詐欺/Uraha=Lover/君だけじゃないさ...friends(2018アコースティックVer.)』が
5月9日に発売されました。

『泣けないぜ・・・共感詐欺/Uraha=Lover/君だけじゃないさ...friends(2018アコースティックVer.)』は、
アンジュルムにとって通算7枚目(スマイレージ時代も含めると(28枚目)となるシングルです。


収録内容は以下の通りです。

CD
1. 泣けないぜ…共感詐欺
2. Uraha=Lover
3. 君だけじゃないさ...friends (2018アコースティックVer.)
4. 泣けないぜ…共感詐欺 (Instrumental)
5. Uraha=Lover (Instrumental)
6. 君だけじゃないさ...friends (2018アコースティックVer.) (Instrumental)

DVD(初回生産限定盤A)
1.泣けないぜ・・・共感詐欺(Music Video)

DVD(初回生産限定盤B)
1.Uraha=Lover(Music Video)

DVD(初回生産限定盤C)
1.君だけじゃないさ...friends(2018アコースティックVer.)(Music Video)

DVD(初回生産限定盤SP)
1.泣けないぜ・・・共感詐欺(Dance Shot Ver.)
2. Uraha=Lover(Dance Shot Ver.)
3.君だけじゃないさ...friends(2018アコースティックVer.)(Front Shot Ver.)


今回のシングルは約11か月ぶりに発売されるCDシングルです。

約半年前にBD・DVD限定シングルとして
『 マナーモード/キソクタダシクウツクシク/君だけじゃないさ…friends 』が発売されているので、
久しぶり感は薄いですが、実はかなり久しぶりのCDシングルの発売となります。

「泣けないぜ…共感詐欺」と「Uraha=Lover」の作詞・作曲をしたのは、
シンガーソングライターの山崎あおいさんです。

作詞・作曲に山崎あおいさんが起用されるのはハロプロではこれが初めてのこととなります。

シンガーソングライターとして評価の高い山崎さんの起用はとても面白いことだと言えます。

そして完成した楽曲はアンジュルムに新しい風を吹き込んでくれました。

アンジュルムに合った雰囲気は当然ありつつ、
「泣けないぜ…共感詐欺」は言葉遊びの面白い曲、
「Uraha=Lover」は切ないのだけど可愛らしい曲に仕上がっています。

またアンジュルムの新たな引き出しが増えた気がします。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

悲願の初制覇―ケイアイノーテックが「NHKマイルC」を制覇
5月6日、G1「NHKマイルカップ」が行われ、
藤岡佑介騎手騎乗のケイアイノーテックが勝利しました。

ケイアイノーテックにとってはこれが初のG1制覇となりましたが、
同じく藤岡佑介騎手にとってもこれが初のG1制覇となりました。


このことに関する記事が『サンケイスポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「5月6日の東京11Rで行われた
第23回NHKマイル(3歳オープン、牡・牝、GI、
芝1600メートル、定量、18頭立て、1着賞金=1億500万円)は、
藤岡佑介騎手騎乗の6番人気ケイアイノーテック(牡、栗東・平田修厩舎)が
道中は後方2番手を追走すると、最後の直線で脚を伸ばして勝利。
GI初制覇を果たした。
タイムは1分32秒8(良)。

クビ差の2着に2番人気のギベオン、
さらにアタマ差の3着には9番人気レッドヴェイロンが入線。
1番人気に支持されたタワーオブロンドンは12着に敗れた。

NHKマイルCを勝ったケイアイノーテックは
父ディープインパクト、母ケイアイガーベラ、母の父Smarty Jonesという血統。
北海道新冠町・隆栄牧場の生産馬で、馬主は亀田和弘氏。
通算成績は7戦3勝。
重賞は初勝利。
平田修調教師は12年カレンブラックヒル以来となるNHKマイルC2勝目、
藤岡佑介騎手は悲願のJRA・GI初勝利。

◆藤岡佑介騎手
「上手く乗ったとは言えませんが、能力で勝たせてもらいました。
思った以上に行き脚がつかなかったので、腹をくくって後方から。
馬のアクションは良かったので必死に追いました。
横風にあおられながらも、よく頑張ってくれましたね。
最後は気力で頑張ってくれたので、馬に感謝です」」


武豊騎手が不在となったこのレースで大きな花を咲かせたのは藤岡佑介騎手でした。

弟である藤岡康太騎手もG1を初制覇したのは「NHKマイルカップ」でした。

弟から遅れること9年。

時間は掛かりましたが、
一つ一つ確実に競馬界からの信頼を勝ち取ってきた結果が形になった感があります。

これをキッカケに更なる飛躍が期待されるところです。





モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~【5/5@ わくわくホリデーホール(北海道)】
5月5日にわくわくホリデーホール(札幌市民ホール)で行われた
「モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~」
に参戦してきました!!

今回は札幌で5月4日と5月5日の昼公演と夜公演計4公演が開催されたのですが、
自分は仕事の都合で5月5日の昼公演のみの参戦となりました。

今回はその5月5日の昼公演を観ての感想について書いていきたいと思います。


今回のコンサートを観て各メンバーに対して思ったことを一言にまとめたいと思います。

譜久村聖:さすがの美しさ

生田衣梨奈:表情が魅せますね

飯窪春菜:「しゃぼん玉」を「とんぼ」と間違えちゃう意外な可愛らしさ

石田亜佑美:パフォーマンスの中核を担う

佐藤優樹:みんなを笑顔にする破天荒さはさすが

小田さくら:いつ観ても圧巻の歌唱力

尾形春水:トリプルAネタをブッ込んでくるあたりはさすが

野中美希:英語での煽りはさすがの出来

牧野真莉愛:日本ハムファイターズネタで会場を笑顔に

羽賀朱音:「こどもの日」という事で最年少の可愛らしさ

加賀楓:歌唱力の上昇を感じた

横山玲奈:小悪魔的な可愛らしさ

森戸知沙希:確実に主力メンバーになってますね


札幌公演では毎度のことですが、佐藤優樹(まーちゃん)の凱旋公演という事で、
まーちゃんのテンションが高めでとても楽しいコンサートになったという印象があります。

まーちゃんの破天荒な言動は我々を笑顔にさせてくれます。

公演の内容としては、
「モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー」ということで、
懐かしい曲が多めのセットリストになっていたことが嬉しかったですね。

今回は5月5日の昼公演のみの参戦だったので、
もし次回の札幌公演も2日間開催されるようなことがあればフルで参戦したいと思います。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

これで終わりなのか?―イチローが特別アドバイザーに就任、今季の残り試合は出場せず
イチロー選手がマリナーズの特別アドバイザーに就任し、
今季の残り試合に出場しないことが発表されました。

5月3日(日本時間では4日)に、この件に関してイチロー選手が会見を行いました。


このことに関する記事が『日刊スポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「ベンチ入りメンバーを外れ、
会長付特別補佐に就任したマリナーズ・イチロー外野手(44)が3日(日本時間4日)、
セーフコフィールドで記者会見を行った。

イチローはユニホーム姿で会見に臨んだ。

「マリナーズと契約してから今日まで
毎日が僕にとってギフトを贈られたというかハッピーでした。
今日もそうですがとにかくハッピー。
毎日セーフコフィールドに来る。
家からの道のり、帰り道。
ユニホームを着ている時間。
毎日、かみしめていました。
それが終わってしまうのかと考えた時に提案をいただいた。
こんな形を取ってくれた。
信じられないことですよ」と球団に感謝した。

「大好きな人たちだったからこの決断ができた」とも話した。

そして
「僕の近くにいる人なら分かると思いますが、野球の研究者でいたい。
44歳でアスリートとしてどうなっていくのか見てみたい。
プレーしなくても毎日鍛錬していくとどうなっていくのか見てみたい。
チームと一緒に練習できる。
例えこれで終わりだたっとしても(練習を)続けると思う。
喪失感みたいなものはまったくありません」と話した。

イチロー今季中は試合でプレーできないが、来季以降については未定。
今後はチームに同行し、同僚や首脳陣らのサポートを行う。

マリナーズのディポト・ゼネラルマネジャー(GM)は記者会見で同外野手の今後について
「2019年以降に選手として戻る可能性はある。
どんな形でもマリナーズに残ってほしいと思っていた」と語った。」


引退ではない異例の契約内容ではありますが、
何とも違和感のある契約であることは間違いありません。

事実上の引退なんじゃないの?という印象を拭い切ることは出来ないでしょう。

今後どうなっていくかは分かりませんが、これで終わりなら寂しい事です。





『ハロ!ステ』 #268(MC:井上玲音)
『ハロ!ステ』の♯268が5月2日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、こぶしファクトリーの井上玲音(れいれい)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

思い出ディクショナリレー(吉澤ひとみ)

定点観測ハロステSTUDIO(こぶしファクトリーリハーサル)

つばきファクトリー「就活センセーション」(4/15高崎club FLEEZ)

MCトークコーナー

教えて〇〇先生(加賀楓・森戸知沙希)

ハロ!ステ スタイリングLesson(新沼希空)

こぶしファクトリー再出発へ向けて 番外編


今回の『ハロ!ステ』では、
「こぶしファクトリー再出発へ向けて」の番外編が流されていました。

「こぶしファクトリー再出発へ向けて」は、
こぶしファクトリーが5人体制となって再出発する姿をカメラが追う企画です。

この企画では数日間ほど5人で共同生活をして話し合いを行う場面があったのですが、
今回は番外編としてその共同生活の様子が少しだけ公開されていました。

5人でカレーを作る場面では、
メンバーも言っていましたが、何ともこぶしファクトリーらしさが出ていましたね。

野村みな美(みなみな)主導で調理が進められ、広瀬彩海(あやぱん)がそれを補佐し、
和田桜子(さこ)が色々な準備をして、浜浦彩乃(ハマちゃん)とれいれいが途中で飽きるという、
短い映像の中にもこぶしファクトリーらしさが出ていました。

この映像を観て改めて感じましたが、こぶしファクトリーの雰囲気は実に良いです。

この雰囲気の良さがあれば、こぶしファクトリーの再出発はきっと良いものになるはずです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

村野藤吾(1891年~1984年)の名言
「時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら
脱皮して必ず少数派になれ。」



これは村野藤吾の名言です。

村野藤吾といえば日本を代表する建築家として知られています。

彼が設計した主要な建築作品は以下の通りです。

そごう大阪店
広島世界平和記念聖堂
志摩観光ホテル
高島屋東京店
横浜市庁舎
佳水園
梅田換気塔
新高輪プリンスホテル

これらの村野藤吾の建築作品を見たことのある人なら分かるはずですが、
同じスタイルで建てられた作品は一つとしてないのです。

一見すれば彼の作品であるとはわかりません。

しかしながらその作品には、
「99%関係者の話を聞き、残りの1%から出発する。
それでも村野は残る」という言葉が残されているように、
斬新さと新鮮さに村野藤吾らしさが存在しています。

ではなぜ同じスタイルを繰り返さないのかと言えば、
多数派に巻き込まれず少数派であり続けるためだと言えるのです。

建築当時にいくら斬新で新鮮であったデザインでも、
それが多数派になればそれは新鮮なデザインではなくなります。

じゃあ次に向かうべきは少数派であり、
それまでの自分や現在の自分を脱皮していくことが斬新さ新鮮さを保つ原動力なのです。

それまでの自分を捨てること、現在の自分を捨てることは簡単ではありません。

しかしそれが出来てこそ、
新しい世界が広がり、新しい考えが生まれてくるのだとこの名言は教えてくれています。





Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 WINTER ~PERFECT SCORE・FULL SCORE~
『Hello! Project 20th Anniversary!!
Hello! Project 2018 WINTER ~PERFECT SCORE・FULL SCORE~』が、
5月2日に発売されました。

この『Hello! Project 20th Anniversary!!
Hello! Project 2018 WINTER ~PERFECT SCORE・FULL SCORE~』は、
今年の冬に行われたハロー!プロジェクトのコンサート「Hello!Project 2018 WINTER」の中から、
1月14日に行った中野サンプラザ公演の模様が収められたDVD&BDです。


収録内容は以下の通りです。

<Disc1>
Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 WINTER ~PERFECT SCORE~
1. OPENING
2. Hello!のテーマ
3. MC
4. VTR
5. 低温火傷
6. やっちゃえ!GO!GO!
7. 書いては消しての “I Love You”
8. これからだ!
9. TOKYOグライダー
10. キソクタダシクウツクシク
11. 花が咲く 太陽浴びて
12. MC
13. 好きすぎて バカみたい
14. 誤爆~We Can’t Go Back~
15. MC
16. ミニモニ。ジャンケンぴょん!
17. GET
18. MC
19. ダンス部 パフォーマンス
20. MC
21. 奇跡の香りダンス。
22. 原色GAL 派手に行くべ!
23. 涙GIRL
24. 初恋サンライズ
25. VIVA!!薔薇色の人生
26. ドスコイ!ケンキョにダイタン
27. Fiesta! Fiesta!
28. 君だけじゃないさ...friends
29. ナルシス カマってちゃん協奏曲第5番
30. MC
31. ザ☆ピ~ス!

<Disc2>
Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 WINTER ~FULL SCORE~
1. OPENING
2. モーニングコーヒー (20th Anniversary Ver.)
3. MC
4. 彼女になりたいっ!!!
5. 女子かしまし物語 (モーニング娘。’18 Ver.)
6. 就活センセーション
7. 気ままな片想い
8. 念には念 (念入り Ver.)
9. 五月雨美女がさ乱れる
10. 大器晩成
11. MC
12. 胸さわぎスカーレット
13. MC
14. お願い魅惑のターゲット
15. カッチョイイゼ!JAPAN
16. 革命チックKISS
17. 天まで登れ!
18. MC
19. 愛の園~Touch My Heart!~
20. 春恋歌
21. 小生意気ガール
22. 誤爆~We Can’t Go Back~
23. シャララ!やれるはずさ
24. Never Never Surrender
25. 地団駄ダンス
26. マナーモード
27. ドンデンガエシ
28. 五線譜のたすき
29. この地球の平和を本気で願ってるんだよ!
30. MC
31. ショートカット


「Hello! Project 20th Anniversary!!」と冠されているように、
ハロー!プロジェクトの20年の歴史を辿るようなセットリストになっています。

もちろん公演時点での最新曲も多く披露されていますので、まさに新旧の融合だといえます。

今回の冬のハロコンの面白さを存分に味わうことの出来るDVD&BDです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『大人のSMAP論』 速水健朗、戸部田誠、みきーる



今回は、
速水健朗、戸部田誠、みきーる著
『大人のSMAP論』について書いていきたいと思います。


内容
2016年12月31日、とうとうSMAPが解散する。

「SMAP解散」のニュースはNHKで速報として流され、
解散報道を受けての「謝罪生会見」は瞬間最高37%超の視聴率を記録。

一アイドルグループの解散が国民的関心事となる“異常事態”となった。

ジャニーズの“落ちこぼれ”といわれたグループは、
なぜ「国民的アイドル」になり得たのか?

気鋭の評論家・速水健朗氏、
偏執的なテレビウォッチャーとして知られる戸部田誠氏(てれびのスキマ)、
“ジャニヲタ・エバンジェリスト”みきーる氏の3人が、
革命的アイドルの「奇跡」と「偉業」を語り尽くす。

これぞ大人も納得、「SMAP論」の決定版!


感想
この本の中で評論家の速水健朗さんが、
SMAPのことを「国民統合の象徴」と表現している箇所があります。

そう呼べるくらいにSMAPは、
国民から注目される存在であり、国民に寄り添う存在でありました。

SMAP解散前の2016年12月10日に発売されたこの本は、
SMAPに解散してほしくないという意見で最後がまとめられていますが、
解散から約1年半が経った今もSMAPの影を追っている人は少なくありません、

それは新しい地図の映画がヒットしたことを見ても明らかです。

今なお多くの人を惹きつけてやまないSMAPという存在がどういったものであったか、
SMAPがどのような軌跡を辿ってきたか、
このことが実に分かりやすくかつ読みやすく記されています。

SMAP解散前に発売された本ですが、
「SNAPロス」の心を埋めてくれるような本だと言えます。

ま、SMAPを思い出すことでロスが再燃してしまうかもしれませんが…(苦笑)