FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
さぁ栄冠まであと一歩―U-21森保ジャパンがアジア大会Vへ王手!
8月29日、U-21(21歳以下)サッカー日本代表が
アジア大会準決勝でU-23UAE代表に勝ち、決勝進出を決めました。

決勝は韓国代表を相手に9月1日に行われます。


このことに関する記事が『日刊スポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「<男子サッカー・アジア大会:日本1-0UAE>
◇準決勝◇29日◇インドネシア・チビノン

東京五輪世代のU-21(21歳以下)日本代表は
U-23UAE代表に勝ち、決勝進出を決めた。
途中出場のFW上田綺世(あやせ、法大)が決勝点を奪い、
銀メダル以上を確定させた。
1日の決勝ではU-23で臨むライバル韓国と対戦する。

準々決勝から中1日の過密日程で、森保一監督(50)は先発は4人変更。
GK小島享介(早大)に、
DF原輝綺(新潟)、立田悠悟(清水)、杉岡大輝(湘南)の3バック。
MF遠藤渓太(横浜)とDF初瀬亮(G大阪)がサイドに入った。
ボランチはMF神谷優太(愛媛)と渡辺皓太(東京V)が組み、
前線はFW旗手怜央(順大)とMF岩崎悠人(京都)の2シャドーに
FW前田大然(松本)の1トップで臨んだ。

決勝トーナメント1回戦から延長戦続きのUAEは
守備時には最終ラインに6人を並べた。
日本はスピードとスタミナが自慢の前田、岩崎らが前線から走り回り、
カウンターを許さない。
序盤は体力を温存するかのように
ペースを落とすUAEに対してサイドから中から仕掛け、
旗手が惜しいミドルシュートを放つなど押した。
だがゴールは生まれず、0-0で前半を折り返した。

後半に入っても得点が生まれない中、
森保監督は19分に旗手に替えてFW上田綺世(あやせ)を投入。
直後にポストプレーから前田がペナルティーエリア内で
フリーでボールを受ける絶好機を作ったが、
前田のシュートは惜しくもゴール左へそれた。

待望の先制点は上田が奪った。
33分、ペナルティーエリア内でボールを受けると迷わず右足を振り抜いた。
ゴール右上を捉え、クロスバーに当たってゴールへ。
指揮官の期待に応える1発が決勝点となった。。

決勝の相手は宿敵韓国。
優勝を条件に兵役が免除となることもあり、
プレミアリーグのトットナムFW孫興民、
G大阪FWファン・ウィジョらA代表の主力級が
キャリア存続をかけてオーバーエージに名を連ねる。
最後にして最大の難敵を退け、アジアのタイトルをつかむ。」


決勝の相手である韓国代表はまさに宿敵です。

常に日本代表の前に立ちはだかり、日本戦ではいつも以上の力を出してきます。

ゆえに決勝で当たるのは嫌な相手であるわけですが、
逆を言えば韓国代表以上に決勝で勝つことで喜びを得られるチームはないわけです。

相手に不足無し、9月1日の決勝が楽しみです。





スポンサーサイト



『待てないアフターファイブ/傘をさす先輩』 カントリー・ガールズ
カントリー・ガールズの配信限定シングル
『待てないアフターファイブ/傘をさす先輩』の配信が8月24日から開始しました。


公式サイトに掲載されたダウンロードサイト等についての情報は以下の通りです。

「カントリー・ガールズ「待てないアフターファイブ/傘をさす先輩」配信スタート!

【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/1429500870?app=itunes

【レコチョク】
http://recochoku.jp/album/A1010714835/

【mora(ハイレゾ)】
http://mora.jp/package/43000030/UFDL-1404-HR/

8/23公開「アプカミ」番組内の「アプカミ・ミュージック・デリバリー」にて
カントリー・ガールズ山木梨沙が
「待てないアフターファイブ/傘をさす先輩」を詳しく解説中!
ぜひご覧ください。

「アプカミ」
https://youtu.be/Kcgv3tn9CtA」


『待てないアフターファイブ/傘をさす先輩』は、
カントリー・ガールズにとって
『書いては消しての "I Love You"』以来の配信限定シングルです。

『書いては消しての "I Love You"』は昨年の12月24日配信開始でしたので、
ちょうど8か月ぶりとなるニューシングルの配信開始となりました。

先日行きましたハロコンにて
「待てないアフターファイブ」のパフォーマンスを観ましたが、
衣装を含め非常にカントリー・ガールズらしい可愛らしい曲だなと感じました。

やっぱりカントリー・ガールズは無くしちゃダメですね。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

まさかの復活―ポケットビスケッツが『24時間テレビ』で一夜限りの復活
8月25日、ポケットビスケッツが『24時間テレビ』で一夜限りの復活を遂げました。


このことに関する記事が『オリコン』に掲載されていたので以下で紹介します。

「日本テレビ系で放送された『24時間テレビ 愛は地球を救う』で、
25日に一夜限定で18年ぶりに復活したポケットビスケッツが大きな反響を呼び、
ベスト盤に注文が殺到している。

ポケットビスケッツは、
同局の伝説のバラエティー番組
『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(1996年4月~2002年3月)から
誕生した音楽ユニットで、
ウッチャンナンチャンの内村光良(TERU)、
タレントの千秋(CHIAKI)、
キャイ~ンのウド鈴木(UDO)からなる3人組。
96年にデビューし、「YELLOW YELLOW HAPPY」(96年)、
「Red Angel」(97年)などミリオンを連発。
98年には『NHK紅白歌合戦』にも出場したが、2000年に活動休止していた。

『24時間テレビ』で電撃復活したポケビは、
「YELLOW YELLOW HAPPY」と「POWER」の2曲をサプライズで披露。
変わらぬ声量で歌った千秋は放送後、
「この日のためにずっとコツコツ練習していました(笑)。
いつかくるこの日のために」とうそぶいた。
内村は「ホントかよ!」とツッコミを入れつつ、
「千秋の歌は変わっていないのがすごいなと思いました。
僕らは明らかに演奏が衰えております(笑)」と振り返った。

SNSでは「ポケビ復活!」「懐かしい!」「私の青春」といった歓喜の声や
「見逃した~」「聴きたかった」「生で見たかった」といった反響が続々。
レコードメーカーによると、
ポケビが2000年に発売した唯一のベスト盤『THANKS』の
20周年記念盤として16年に発売された
『THANKS 20th Edition ~Pocket Biscuits Single Collection+』に注文が殺到。
担当者は
「24時間テレビ出演直後から約2000枚のCDの注文が来ています」と
うれしい悲鳴をあげている。

千秋のインスタグラムでは、ポケビの3ショットやリハーサル動画も公開されている。」


自分はポケットビスケッツが本当に大好きでした。

それは今でも変わらずで、
今でもカラオケに行けば必ずと言っていいほどポケビの楽曲を1曲は歌います。

記事もある2000年に発売した唯一のベスト盤『THANKS』も当然持っています。

それなのに、今回の生放送を見逃してしまったのです。

まさかの復活だったため、
それを伝えるニュース記事を読んで思わず面を食らってしまいました。

それにしても、この復活は嬉しい!、その一言です。

次もし復活することがあるのならば、事前告知した上で復活して欲しいですね。





加護亜依が12年ぶりハロプロのコンサートに出演
8月25日、元モーニング娘。の加護亜依さんがハロプロのコンサートに出演しました。

加護さんがハロプロのコンサートに出演するのは12年ぶりのことでした。


このことに関する記事が『日刊スポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「元モーニング娘。加護亜依(30)が25日、東京・中野サンプラザで行われた
ハロー!プロジェクト(ハロプロ)の夏ツアーに出演した。
加護がハロプロのコンサートに出演するのは、06年1月以来、12年ぶり。

加護は昼夜2公演とも出演し、
昼公演では「恋ING」をソロで披露したほか、
鈴木愛理と「乙女パスタに感動」を歌った。
夜公演の終演後にはツイッターで
「後輩だけどすごく尊敬してる 
愛理と最初のステージを立てた事はほんとに良かった!」と、
後輩への敬意を動画付きで投稿。
さらに
「皆さんありがとうございました! 
明日もよろしくお願いします」と、ファンへの感謝をつづった。

ハロプロは結成20周年を記念したツアーを7月から行っており、
多くの卒業生もゲスト出演している。
そんな中、加護にも出演依頼が来ており、6月にツイッターで
「ハロープロジェクト20周年!!
ゲスト出演のオファーを頂き、ライブに出演させて頂くことになりました!
内容はまだ未定ですが、何曲か歌わせて頂くことになりそうです。
ハロプロのステージに立つのが、
今からとても楽しみです」(原文まま)と明かしていた。

加護は04年にモー娘を卒業したが、
未成年だった07年に喫煙問題で所属事務所を契約解除になっていた。
06年1月以来、コンサートには出演していなかった。
16年に会社経営者と再婚し、2児の母となっている。」


加護ちゃんといえばモーニング娘。が生んだスターでした。

辻ちゃん(辻希美さん)と加護ちゃんといえば幼い女の子たちにとって憧れの存在で、
2人が所属したミニモニ。は爆発的な人気を誇りました。

ただ色々あってハロプロを離れた後、
ハロプロメンバーとの共演がなかなか叶わなかっただけに、
20周年という節目の年を迎えたハロプロのコンサートに、
このように加護ちゃんが戻ってきたことは本当に感慨深い事だと言えます。

また次の機会はいつになるかわかりませんが、
次こそは辻ちゃんと加護ちゃんが揃うことに期待したいですね。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

歴史を塗り替えたうら若き乙女―藤田菜七子、女性単独最多のJRA35勝目
8月25日、藤田菜七子騎手が新潟12Rでセイウンリリシイに騎乗し勝利ました。

これでデビュー以来の通算勝利数を35まで伸ばし、
女性騎手のJRA最多勝利記録を更新しました。


このことに関する記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「藤田菜七子(21=美浦・根本康広厩舎)が25日、
新潟12Rでセイウンリリシイ(牝3=水野)に騎乗し勝利。
牧原(現姓・増沢)由貴子が持つ女性騎手の
JRA最多勝利記録を更新する通算35勝目を挙げた。
また、今年15勝目となり、昨年に自身がマークした年間14勝を超え、
女性騎手年間勝利数の記録も再び塗り替えた。

2番人気に推されたセイウンリリシイは好スタートから先頭に立ち、
楽な手応えで4角を回ると直線では後続を突き放した。
勝ちタイムは1分8秒2。
4馬身差の2着はカズミドリーム。

16年ぶりのJRA新人女性騎手としてデビューした2016年3月からわずか2年半。
9日に21歳になったばかりの菜七子が早くも歴史に名を刻んだ。

前週19日は新潟3Rを6番人気トニーハピネスで逃げ切り。
7Rでも8番人気ライゴッドで再度の逃げ切り勝ちを収め、
自身初の1日2勝で一気に牧原の記録に並んでいた。

デビュー2年目となった昨年は女性騎手の年間勝利数の記録を更新。
そして、3年目で早くも通算勝利数も塗り替えた。
現時点で今年の勝ち星は同期6人の中で2番目に多い。
「女性騎手」の枠を超えたジョッキーに成長した菜七子の騎乗にますます注目が集まる。

▼藤田菜七子騎手の話 
(新記録は)たくさんの馬に乗せていただいたおかげ。
先輩の女性騎手に感謝し、今後出てくる女性騎手に負けないように頑張りたい。
まだまだ未熟だが、一人のジョッキーとしてもっと勝てるようになりたい。

◆藤田 菜七子(ふじた・ななこ)
1997年(平9)8月9日生まれ、茨城県守谷市出身の21歳。
16年3月5日、美浦・根本厩舎からJRAデビュー。
同年4月10日の福島9Rサニーデイズで初勝利(51戦目)。
1メートル57、45キロ。血液型A。
空手初段、剣道2段。
趣味は寝ること、読書。愛読書は伊坂幸太郎氏の「マリアビートル」。
好きな食べ物は肉、スイーツ。
好きな歌手は、One Direction(ワン・ダイレクション)、俳優は三浦春馬。」


先週最多勝記録に並び、その翌週には更新という、
かなりのスピード更新となりました。

まだ21歳といううら若き乙女がJRAの歴史を塗り替えたわけですが、
まだこの若さから言ってもこの記録を更に伸ばしていくことは間違いないでしょう。

「女性騎手」の枠を超えたジョッキーに成長を遂げた藤田騎手から目が離せません。





『エレファントカシマシ カヴァーアルバム3 ~A Tribute To The Elephant Kashimashi~』



今回は、2018年の3月21日に発売された、
『エレファントカシマシ カヴァーアルバム3 ~A Tribute To The Elephant Kashimashi~』
について書きたいと思います。


収録曲
1.田島貴男(ORIGINAL LOVE) 「今宵の月のように」
2.manaka from Little Glee Monster 「悲しみの果て」
3.SUPER BEAVER 「四月の風」
4.菅原卓郎 (9mm Parabellum Bullet) 「風に吹かれて」
5.東京スカパラダイスオーケストラ×高橋一生 「俺たちの明日」
6.阿部真央 「リッスントゥザミュージック」
7.ドレスコーズ 「ヒトコイシクテ、アイヲモトメテ」
8.クリープハイプ 「さよならパーティー」
9.斉藤和義 「かけだす男」
10.村越“HARRY"弘明 「ファイティングマン」


感想
このアルバムでは、
実に個性的で豪華な歌い手たちがエレファントカシマシのカヴァーに挑んでいます。

どのカヴァーも実に魅力的なのですが、
なかでも自分が一番聴き惚れてしまったのが
SUPER BEAVERによる「四月の風」のカヴァ―です。

エレファントカシマシの名曲中の名曲として知られる「四月の風」ですが、
この曲自体がとてつもない力を持っている中で、
SUPER BEAVERはこの曲に負けないバンドとしての力(個性)を表してくれました。

「四月の風」はエレカシ以外のアーティストが
演奏しているのをイメージできないような曲ですが、
SUPER BEAVERは見事にこの曲を自分たちのものにしているのです。

快挙だと言えるでしょう。
『ハロ!ステ』(2018年8月15日~8月21日)
今回は8月15日から8月21日の間に公開された
『ハロ!ステ』と『OMAKE CHANNEL』の動画について書いていきたいと思います。


8月15日~8月21日の間に公開された『ハロ!ステ』の動画は以下の通りです。

モーニング娘。思い出ディクショナリレー / 石田亜佑美(8月16日)

モーニング娘。思い出ディクショナリレー / 佐藤優樹(8月21日)


8月15日~8月21日の間に公開された『OMAKE CHANNEL』の動画は以下の通りです。

こぶしファクトリー《オフショット》ツアーの裏側in仙台(8月16日)

アンジュルム和田・笠原《自撮りアカペラ》夕暮れ 恋の時間(8月21日)


今週にアップされた動画も少なめでしたね。

この中で面白かったのは、『OMAKE CHANNEL』でアップされた
「こぶしファクトリー《オフショット》ツアーの裏側in仙台」でしたね。

この動画では、
「こぶしファクトリー ライブツアー2018 ~SHINE!こぶし魂!~」の舞台裏で、
こぶしファクトリーの野村みな美(みなみな)と和田桜子(わださく)が
食事をしている模様が写されています。

この動画を観た多くのハロプロファンは、
『ハロプロ!TIME』のことを思い出したんじゃないかと思います。

『ハロプロ!TIME』は、
テレビ東京で2011年4月から2012年5月まで放送された番組で、
ハロプロのメンバーがビデオカメラを手にして自分撮りで
それぞれの活動や私生活の一部を紹介していくという番組内容でした。

まさしく今回の動画のような感じだったわけです。

この番組が終了して以来、この番組の復活を望む声は少なからずありました。

そういった意味で言えば、『OMAKE CHANNEL』で
このような動画がアップされたことを喜ぶ人は少なからずいると言えます。

今後もこういった動画がアップされることに期待ですね。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『ペンギン・ハイウェイ』 声の出演:北香那、蒼井優など 監督:石田祐康



今回は『ペンギン・ハイウェイ』について書いていきたいと思います。


内容
毎日学んだことをノートに記録している勉強家の小学4年生アオヤマ君は、
通っている歯医者のお姉さんと仲良し。

お姉さんも、
ちょっと生意気で大人びたアオヤマ君をかわいがっていた。

ある日、彼らの暮らす街に突然ペンギンが現れる。

海もないただの住宅地になぜペンギンが現れたのか。

アオヤマ君は謎を解くべく研究を始めるが、
そんな折、
お姉さんが投げ捨てたコーラの缶がペンギンに変身するところを目撃する。


感想
アオヤマ君は実に大人びた変わり者の少年です。

そんなアオヤマ君が憧れを抱いているのが歯医者のお姉さんです。

アオヤマ君が暮らす街に突然ペンギンが現れ、
それ以外にも次々と不思議なことが起こります。

アオヤマ君はその謎を研究対象として仮説を立て解き明かそうとしていきますが、
その先にはアオヤマ君が望まない結論が待っていて…。

というような感じで、この作品では、
ひと夏の間に行った不思議な出来事と、
それを通して変わり者の少年が少しづつ成長していく様が見事に描かれています。

アオヤマ君が憧れるお姉さんは実に魅力的で、
大半の観客は終盤のシーンでアオヤマ君と同じ気持ちになったのではないでしょうか。

傑作と呼べる日本のアニメ映画がまた一つ誕生しました。
『ハロプロのモノホン!』が8月28日から配信スタート!!
GYAO!の新番組『ハロプロのモノホン!』が8月28日から配信スタートします。


このことに関する記事が『音楽ナタリー』に掲載されていたので以下で紹介します。

「モーニング娘。'18らハロー!プロジェクト所属グループによる番組
「ハロプロのモノホン!」が、GYAO!にて8月28日(火)にスタートする。

「ハロプロのモノホン!」は、
今年設立20周年を迎えたハロプロが、
さまざまなジャンルで活躍する一流のパフォーマーやクリエイターとの
コラボレーションを通じて“モノホン”な技術を学ぶという内容。
モーニング娘。'18は和太鼓グループ彩とGentle Forest Jazz Band、
アンジュルムはかつて天地真理やおニャン子クラブを手がけた振付師の三浦亨、
Juice=Juiceは“指の万華鏡”と称されるパフォーマンスで
世界から注目を集めるパフォーマー・XTRAP、
こぶしファクトリーはマジシャンのMAGUS、
つばきファクトリーはイルカショーとのコラボに挑戦する。

番組配信開始に先立ち、
Gentle Forest Jazz Bandとのコラボ収録を行った
モーニング娘。'18はメディア取材に応じた。
リーダー譜久村聖は
「この番組を通して、何かを成し遂げる達成感や挑戦する好奇心など、
私たちのそういった部分を見ていただけたらと思います」と意気込みを述べた。
番組ではGentle Forest Jazz Bandがアレンジした
モーニング娘。'18の楽曲で歌とダンスに挑戦するが、
グループ内で“ダンスの特攻隊長”的立場にあるという石田亜佑美は、
本番収録を前に
「ジャズダンスのリズムの取り方はこれで合ってるのかな……とまだ探り探りで、
リハーサルの段階では不安な心が勝ちすぎているので、
まだ45点ぐらいです」と不安を覗かせながらも
「本番では100点を出します!」と言い切った。

「今回の2組のほかにどのような“モノホン”とコラボしたいか」という問いには、
大の北海道日本ハムファイターズファンである牧野真莉愛が
「中田翔選手にバッティングを教わりたいです!」と即答するも、
メンバーからは「会いたいだけでしょ」と総ツッコミ。
加賀楓が
「アニメがすごく好きなので、
声優さんにアニメに声を吹き込む方法を教わりたいです」と話すと、
飯窪春菜は
「ちょっと似たような感じですが、私はコスプレがしてみたいです。
プロのコスプレイヤーさんたちは自分で衣装を作られているので、
私も1から作って好きなキャラクターになりたいです」と重ねて希望を語った。

先日、秋の全国ツアー
「モーニング娘。’18コンサートツアー秋~GET SET, GO!~」をもって
モーニング娘。'18を卒業することを発表した飯窪は、
卒業について聞かれると
「2年ぐらい前から卒業を考えていたのですが、
秋のツアーで卒業することを決めました。
20周年イヤーの節目で自分の未来を考えたときに、
このタイミングが自分にとってベストのタイミングじゃないかと思って。
卒業後もソロとして芸能活動は続けていきたいと思っているんですけど、
あと残り約4カ月は全力で
モーニング娘。'18にすべてを捧げて全うしたいなと思います」とコメント。
卒業後の活動については
「やってみたいことはたくさんあるんですけど、今一番やりたいのはお芝居です。
マンガオタクなので、マンガを原作にした作品に出演するのが夢です」と話し、
好きなマンガを聞かれると
「私が出演したいというわけじゃなく、実写化を希望しているマンガは『私の少年』です。
『万引き家族』に出ていた城桧吏くんが
マンガからそのまま出てきたようなビジュアルなので、
ぜひ彼に演じていただきたいです」と熱弁した。

「ハロプロのモノホン!」は15分番組で、
8月28日(火)0:00から毎週火曜更新で全12回の配信を予定している。」


ハロプロのグループ総出演(カントリー・ガールズは除く)の番組という事で、
かなり注目すべき番組だと言えます。

内容的にも面白そうですので、
8月28日の配信スタートを楽しみに待ちたいと思います。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER~ALL FOR ONE~【8/18@わくわくホリデーホール(北海道)】
8月18日にわくわくホリデーホール(札幌市民ホール)で行われた
「Hello! Project 20th Anniversary!!
Hello! Project 2018 SUMMER~ALL FOR ONE~」に参戦してきました!!

今回はコンサートの模様などについて書いていきたいと思います。


今回のコンサートが行われる前日、とある重大な発表がありました。

それは、モーニング娘。'18の飯窪春菜(はるなん)が
今秋のコンサートツアーをもってグループおよびハロプロを卒業するという発表でした。

今回の公演はこの卒業発表後、初の公の場となったわけですが、
この公演の中ではるなん本人から卒業の発表とコメントを言う場面が設けられていました。

卒業後はソロで活動するという事で、
卒業後もソロとして頑張っていくこと、
卒業までの間は全力でモーニング娘。としての活動に打ち込んでいくことを語っていました。

非常に希望に満ち溢れる卒業だと言えます。


そして今回の公演で特筆すべきことが、
ハロプロOGゲストとして飯田圭織さんと矢口真里さんが登場したことです。

この2人といえばやはり「タンポポ」です。

2人は、タンポポの代表曲である「たんぽぽ」と「恋をしちゃいました!」、
そしてモーニング娘。の「ふるさと」、という3曲を披露していました。

タンポポの楽曲を披露した際、
会場全体がタンポポ色のペンライトが観客席を埋め尽くしたのは感動的でしたね。

2人もまたこのことに感動している様子でした。


本編の話をすると、
過去のシャッフルユニットのカバーがあったりと
ハロプロの20周年を飾るに相応しい内容だったと言えます。

三人祭、7人祭、10人祭の楽曲などは本当に懐かしく、思わず口ずさんでしまいました。


今の楽曲・昔の楽曲の披露、そしてOGメンバーの登場と、
本当に盛りだくさんの内容で大満足のコンサートでした。

楽しかったです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

若くして辿り着いた一つの高み―藤田菜七子が女性騎手最多勝に並ぶ
8月19日、藤田菜七子騎手がJRA通算34勝目を挙げ、
JRA女性騎手最多勝利記録に並びました。


このことに関する記事が『日刊スポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「藤田菜七子騎手(21=根本)が19日、
新潟でJRA通算34勝目を挙げ、
牧原(現増沢)由貴子元騎手の持つJRA女性騎手最多勝利記録に並んだ。

新潟3R(3歳未勝利、ダート1800メートル)を
6番人気トニーハピネス(牝、星野)で逃げ切り
9日に21歳になってからの初勝利、通算33勝目で王手をかけた。

新潟7R(3歳未勝利、ダート1200メートル)では、
8番人気の伏兵ライゴッド(牝、新開)で再度逃げ切り勝ちを演じ、
記録に到達した。

「素直にうれしいです。
ここで満足することなく、もっと上を目指していきたいです」と謙虚に喜びを表した。

くしくも2頭ともスマートファルコン産駒で、
1日2勝はデビュー3年目で初めてで、
JRA女性騎手としても初めて1日複数勝利を達成した。
これまではリサ・オールプレス騎手(旧姓リサ・マンビー時含む)が
1日複数勝利を2度達成している。
「昨日も今日もたくさんの馬に乗せていただいている。
オーナーさん、調教師、厩務員の方々のおかげで勝つことができた。
本当に感謝しかないです」と話した。」


最多勝記録を更新することはまず間違いありません。

この若さで女性騎手最多勝という一つの高みに辿り着いたわけですが、
藤田菜七子騎手が目指すべき高みは更に上にあると言えるでしょう。





『ナレーター有吉』(2018年8月15日放送)
今回は8月15日に放送された『ナレーター有吉』について書いていきます。


この『ナレーター有吉』は、
芸能人がディレクターとなって「今、伝えたいこと」をテーマにVTRを作り、
企画・演出の他にナレーション案も作成して、
有吉弘行さんにそのナレーション案を読んでもらうという番組です。

普段『マツコ&有吉 かりそめ天国』が放送されている枠で、
今回この『ナレーター有吉』が単発番組として放送されました。


今回、ディレクターを務めた芸能人は、
狩野英孝さん、
池田美優さん(みちょぱ)、
小峠英二さん、という3人でした。

狩野さんは『ツウを唸らせる 寿司屋名店の“おつまみ”』、
池田さんは『この夏注目!! 最新ギャルネイル事情』、
小峠さんは『プロも注目する超ディープなサウナ』、
という3人ともがかなり力を入れて作ったVTRが登場しました。


狩野さんのVTRは、
狩野さんらしいというべきおかしな(?)ナレーション原稿に有吉さんが噴出してしまい、
何度もナレーション収録を止めていました。

池田さんのVTRは、
ギャル好きの有吉さんという事もあり、
ノリノリで下ネタも交えつつ(笑)ナレーション撮りをしていました。

小峠さんのVTRは、
有吉さんが最初から原稿を無視して、
有吉さんの感覚で即興でナレーションをつけていくというボケを連発していました(笑)


有吉さんがナレーションをするという新鮮さもあり、全体的に面白い番組でしたね。

内容的にレギュラー放送というのは難しいかもしれませんが、
単発番組という形でいいので是非ともまた放送してほしいですね。





モーニング娘。'18・飯窪春菜の卒業に関するお知らせ
8月17日、モーニング娘。'18の飯窪春菜(はるなん)が、今秋のコンサートツアーをもって
モーニング娘。'18及びハロー!プロジェクトから卒業すると発表しました。


公式サイトに掲載された本人のコメントは以下の通りです。

「私、飯窪春菜は、今年の秋ツアーをもって
モーニング娘。'18及びハロー!プロジェクトを卒業します。

昨年の9月にモーニング娘。は結成20周年を迎え、20周年イヤーを過ごすとともに、
モーニング娘。の未来のことだけでなく自分の未来のことも考えるようになりました。

グループとしての活動ではコンサートが一番楽しく、
「コンサート」と言っても歌とダンスだけでなくMCのトークや楽曲を演じることも
全てがパフォーマンスとしてコンサートに含まれていて。
歌とダンス以外にも
お芝居が好き、
ラジオで喋る事が好き、
漫画を紹介することが好き、
ファッションが好き、
海外が好き、
人と関わることが好き、
やりたいことがたくさん、夢も、本当にたくさんあるのです。

欲張りなのは分かってます。
でも、これを全部、好きだと知ることができたのはモーニング娘。があったからです。
モーニング娘。は私に、この世界の無限の可能性や希望、愛を教えてくれました。
そして時間は有限だということも。

自分がいま一番挑戦したいことは何か。
そう考えた時に挑戦したいことがたくさんありました。

私は今年、24歳になります。
自分の挑戦したいことを成し遂げるために、
このタイミングでソロになって、もっと色々なことにチャレンジしたいと思ったのです。
卒業後は「飯窪春菜」として、引き続き芸能界で頑張っていきたいと思っています。
そのチャレンジ全てに満足な成果は出せないかもしれませんが、
応援してくださる皆さんに、たくさんのお知らせができるよう頑張ります!

残りの時間、メンバーやファンの皆さんとの時間をさらに大切にして
「モーニング娘。」という思い出のアルバムを増やしていきたいです。
そして卒業後も愛して頂けるように精進して参りますので、末永くよろしくお願いします!

モーニング娘。'18 飯窪春菜」


24歳という年齢からして、卒業が近づいていることは予想がついていました。

いわゆる「25歳定年説」というやつです。

本人たちは否定していましたが、これまでの歴代メンバーを見ても
こういった考えがハロプロ内(アップフロント内)に存在していることは確実です。

はるなんは「モーニング娘。の外交官」と呼ばれるくらい、
各方面の人との付き合いが広く、その人脈の広さが注目を集めてきました。

ゆえにグループ卒業後もソロとして問題なく活動していくものと思われます。

しかしながらモーニング娘。にとっては、
はるなんのようにMCがちゃんと出来るメンバーを失うことは大きな損失です。

急ではありますが、はるなん在籍中に
その代わりとなる様なメンバーが育ってくることに期待するしかありません。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『ハロ!ステ』(2018年8月8日~8月14日)
今回は8月8日から8月14日の間に公開された
『ハロ!ステ』と『OMAKE CHANNEL』の動画について書いていきたいと思います。


8月8日~8月14日の間に公開された『ハロ!ステ』の動画は以下の通りです。

アンジュルム / Uraha=Lover【2018.08.05 中野サンプラザ】(8月8日)

こぶしファクトリー / きっと私は【2018.08.05 中野サンプラザ】(8月10日)

モーニング娘。思い出ディクショナリレー / 譜久村聖・生田衣梨奈(8月14日)


8月8日~8月14日の間に公開された『OMAKE CHANNEL』の動画は以下の通りです。

つばき小片・カントリー梁川《特技コラボ》けん玉「もしかめ」(8月9日)

モーニング娘。'18 小田さくら《自撮りアカペラ》女神~Mousseな優しさ~(8月13日)


今週にアップされた動画は少なめでしたね。

そんな少なかった動画の中で話題を集めたのは
「つばき小片・カントリー梁川《特技コラボ》けん玉「もしかめ」」でした。

この動画は、
つばきファクトリーの小片リサ(りさまる)の特技けん玉の「もしかめ」に合せて
カントリー・ガールズ&Juice=Juiceの梁川奈々美(やなみん)が
カントリー・ガールズの「VIVA!!薔薇色の人生」を歌唱するという内容の動画でした。

「もしかめ」が成功するまで何テイクも撮られたわけですが、
失敗をしてはすぐに次という風に、
粛々とテイクを重ねていく感じが非常にシュールで面白かったですね。

りさまるのけん玉の上手さはもちろんのこと、
やなみんの歌唱力が上昇していることも感じられて良かったです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

11周年を迎えて
今月11日でこの「cloudy」が11周年を迎えました!!

節目となる10周年を昨年迎え、
この度このように11周年を迎えることが出来ました。

これは毎年、毎年言っていることですが、
始めたときはこんなに長く続くとは正直思っていませんでした。

それこのように11年続き、
これからも続けていこうとしているのですから驚きです。

何だか他人事のようだと思われるかもしれませんが、
自分自身が一番自分のことを飽き性だと分かっているからこそ驚いているのです。

いつまで続くかはわかりませんが、
とりあえず12周年を目指してまた一年頑張ろうと思います。

今後ともこの「cloudy」をどうぞよろしくお願いいたします。





不完全燃焼の若武者たち―森保ジャパン、アジア大会白星発進
サッカーU-21日本代表がアジア大会のグループリーグのだ1節に臨み、
ネパール代表相手に1対0で勝利を収めました。


このことに関する記事が『ゲキサカ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「[8.14 アジア大会GL第1節 U-21日本1-0ネパール チカラン]

アジア大会グループリーグ第1節が14日に行われ、
U-21日本代表がネパールと対戦。
前半7分にMF三笘薫(筑波大)の得点で先制した日本が逃げ切って
1-0の完封勝利を収めた。
白星スタートを切った日本は16日の第2戦でパキスタンと対戦する。

日本は3-4-2-1を採用し、
GKに小島亨介(早稲田大)、
最終ラインは右からDF原輝綺(新潟)、DF立田悠悟(清水)、DF杉岡大暉(湘南)、
ボランチにMF渡辺皓太(東京V)、MF松本泰志(広島)、
右アウトサイドにMF長沼洋一(岐阜)、左にMF{{初瀬亮}(G大阪)を配置し、
シャドーにMF三好康児(札幌)、三笘、
1トップにFW上田綺世(法政大)を並べた。

前半7分にいきなり試合を動かしたのは日本だった。
渡辺が送った浮き球のパスから
右サイドを駆け上がった長沼が粘って折り返すと、
ゴール前の三笘が蹴り込んでスコアを1-0とした。
その後もボールを保持する日本が押し込む時間帯が続き、
同10分と同15分には渡辺のラストパスに反応した上田が
PA内から狙うが、ともに枠を捉え切れなかった。

日本の両アウトサイドである右の長沼と左の初瀬が攻め上がると、
相手のサイドハーフも最終ラインまで落ちるため、
ネパールの最終ラインには6枚が並び、バイタルエリアの人口密度は高くなる。
守備に人数を割く相手を攻めあぐねながらも、
同25分には立田のスルーパスから上田が裏に抜け出すが、
右足から放ったシュートはGKの守備範囲に飛んでしまった。

1-0と日本がリードしたまま後半を迎えても、
攻める日本、守るネパールの図式は変わらず。
そして守備に人数を割き、体を張った粘り強い対応を見せる相手に苦しみ、
フィニッシュまで持ち込めない時間帯が続くのも変わらなかった。
同12分には立田のクリアボールから
最終ライン裏に抜け出した上田が好機を迎えるが、
右足から放ったシュートは相手GKに阻まれてしまう。

1点をリードしながらも、攻撃の組み立てに苦しむ日本は後半20分、
初瀬に代えてDF板倉滉(仙台)を3CBの左の位置に投入し、
杉岡を左アウトサイドの位置に移した。
同22分には決定機を創出するが、
三笘のスルーパスから抜け出した上田のシュートは相手GKにストップされてしまった。
さらに同28分には上田に代えてFW前田大然(松本)をピッチへと送り込む。

その後もボールを一方的に保持した日本だったが2点目は生まれなかったものの、
ネパールに好機らしい好機を作らせず。
後半アディショナルタイムに三好に代えてMF岩崎悠人(京都)が投入されたところで
試合終了のホイッスルが吹かれ、日本は1-0の完封勝利を収めた。」


ネパール代表相手に1点しか取れなかったことは何とも物足りない結果となりました。

不完全燃焼の感は否めません。

しかしながら、相手にチャンスを与えなかったこと、
得点を獲られなかったことなど評価できる点もあります。

16日に行われる次戦パキスタン戦でどこまで改善してくるのかに注目が集まります。





Juice=Juice・金澤朋子からの報告
ハロコンの仙台公演と発売記念イベントを欠席していたJuice=Juiceの金澤朋子(かなとも)が、

8月13日にブログを更新し、
その中でこの度の欠席の理由と今後の活動について書いていました。


そのブログの文章は以下の通りです。

「【Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜】
仙台サンプラザ公演、そしてベルサール飯田橋ファーストにて行われた
【Juice=Juice 2ndアルバム「Juice=Juice#2 -¡Una más!-」発売記念イベント】と、
体調不良で欠席してしまい、
楽しみに待っていて下さった皆さんに
ご心配・ご迷惑をおかけしてしまって本当にすみませんでした。

私は2016年の頭に自分が子宮内膜症という病気だと知り、
薬を服用しながら活動をして来ました。
その当時は薬による副作用に大変悩まされ…病院の先生とも相談をして、
休薬期間ということで今は漢方と鎮痛剤のみで様子を見ていました。

最初のうちはその方法で病気と付き合っていくことが出来ていたのですが
だんだんと症状に変化があらわれ、
最近は1日以上続くことはほとんどなかった痛みも
2〜3日と続くようになったり…ということが増えて来ました。

なので長期的な目で今後のことを考え、
薬の服用を今月からまた始めることにしました。

副作用に対する不安は正直あるのですが、
薬に慣れてくればこれが1番良い方法だろう、
ということで病院の先生とも話し合って決めたことです。

慣れるまでの期間、副作用による不調で、
また皆さんにご迷惑をおかけしてしまうこともあるかもしれないです。

ご心配をおかけしてしまって本当にすみません。

今は昨日や一昨日と比べるとだいぶ落ち着いて来たので、

もう少し安静に過ごさせて貰って、お仕事に復帰させて頂きます。

どうか今後とも暖かく見守って頂けたら嬉しいです。」


かなともの病気のことは知っていましたが、
ここ最近はそういった話しを聞かなかったので、
良くなったものだと思っていましたが、そう単純なものではなかったようですね。

かなとも本人は痛みに耐え、本当に辛い思いをしているはずです。

なるべく無理をせず、体調の良い時にはその姿を見せてくれればと思います。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

突然の別れ―アウォーディーが安楽死、放牧先で右脚骨折
2016年のJBCクラシックを制したアウォーディーが放牧先で右脚を骨折し、
予後不良と診断され安楽死となりました。


このことに関する記事が『スポーツ報知』に掲載されていたので以下で紹介します。

「16年のJBCクラシックを制したアウォーディー(牡8歳、栗東・松永幹厩舎)が、
放牧先の鳥取・大山ヒルズで6日に右飛節を骨折し、
予後不良と診断され安楽死となった。
11日にJRAが発表し、同日付で競走馬登録を抹消された。
武豊とのコンビで臨んだ6月の帝王賞(8着)が最後のレースとなった。

同馬は父ジャングルポケット、
母がヘヴンリーロマンスで、
10年5月に米国で誕生。
芝でも14年の目黒記念で4着など好勝負を続けたが、
ダートに矛先を向けて素質が開花。
15年にシリウスSを制すると、
16年に入っても名古屋大賞典、
アンタレスS、日本テレビ盃、そしてJBCクラシックと、
砂転向後は無傷の6連勝(重賞5勝)で交流G1制覇を成し遂げた。
また2年連続でドバイ・ワールドCにも挑戦し、
昨年が5着、今年は6着だった。

JRA32戦7勝、
地方8戦3勝、
海外2戦0勝。
計42戦10勝。
総獲得賞金は4億9273万6800円。」


あまりにも突然の死でした。

人間もそうですが、競走馬もまた明日なにががあるかは分かりません。

生と死は隣り合わせです。

母であるヘヴンリーロマンスと名コンビだった松永幹調教師の下で強くなり、
名騎手・武豊と数多くコンビを組んだアウォーディーの競走馬人生は
とても幸せなものだったと言えるでしょう。





世界的プレーヤーの目覚め―神戸・イニエスタがJリーグで初得点
8月11日、J1の神戸対磐田の試合が行われ、
神戸に所属するイニエスタ選手がJリーグでの初得点となるゴールを決めました。


このことに関する記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「◇明治安田生命J1第21節最終日 
神戸2―1磐田(2018年8月11日 ノエスタ)

神戸に加入したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が11日、
磐田戦(ノエスタ)でJリーグ初ゴールを決めた。

家庭の事情でスペインに一時帰国し、
5日に再来日したイニエスタは
磐田戦で7月28日の柏戦(ノエスタ)以来3試合ぶりに先発復帰。
6月下旬の左足骨折からこの試合が復帰戦となった
元ドイツ代表MFルーカス・ポドルスキ(33)との初競演となった。

そして、前半15分、そのポドルスキから出た絶妙なタイミングでのパスに鋭く反応。
流れるような動きで体を反転させて磐田DF大井をかわすと、
ペナルティーエリア右から進入して右足でゴール左に流し込んだ。

ともに3度のワールドカップ(W杯)に出場した2人。
イニエスタはスペイン代表として10年南アフリカ大会、
ポドルスキはドイツ代表として14年ブラジル大会を制し、
世界の頂点に立っている。
”世界一コンビ”から生まれた先制ゴール。
神戸が3試合ぶりの勝利に向け、好スタートを切った。」


やはり世界的プレーヤーは違いますね。

ポドルスキとイニエスタのホットラインによる得点を観れるなんてまるで夢のようです。

これからもヴィッセル神戸の試合から目が離せませんね。





『きっと私は/ナセバナル』 こぶしファクトリー
こぶしファクトリーのシングル『きっと私は/ナセバナル』が8月8日に発売されました。

『きっと私は/ナセバナル』は、
こぶしファクトリーにとってメジャー通算6枚目となるシングルです。


収録内容は以下の通りです。

CD
1. きっと私は
2. ナセバナル
3. きっと私は(Instrumental)
4. ナセバナル(Instrumental)

DVD(初回生産限定盤A)
1. きっと私は(Music Video)

DVD(初回生産限定盤B)
2. ナセバナル(Music Video)

DVD(初回生産限定盤SP)
1. きっと私は(Dance Shot Ver.)
2. ナセバナル(Dance Shot Ver.)


「きっと私は」は、こぶしファクトリーにとっては初となるつんくさんによる書下ろしの曲です。

前作の「これからだ!」に似た雰囲気を持った曲で、
これがこれからのこぶしファクトリーのスタイルになっていくのではないかと思われます。

「ナセバナル」は、作詞・及川眠子さん、作曲・星部ショウさんによる楽曲です。

「ナゼバナル 為さねば成らぬ」という歌詞は、
何とも普遍的な言葉でありますが、
今のこぶしファクトリーを前に進めていくためには絶対に必要な言葉だったと言えます。

この曲は、我々リスナーへの応援歌であると同時に、
こぶしファクトリーに対する応援歌でもあると言えます。

どちらも素敵な曲です。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『ハロ!ステ』(2018年8月1日~8月7日)
『ハロ!ステ』がリニューアルされてから1週間が経ちました。

このリニューアルで『ハロ!ステ』は、これまでの番組形式から
映像ごとに細分化されて小出しでアップされるスタイルに変更されたわけですが、
今回はリニューアルされてからの1週間(8月1日~8月7日)の間に
どのような動画がアップされたかを紹介したいと思います。

あわせてこのリニューアルで誕生した『OMAKE CHANNEL』の動画も紹介します。


8月1日~8月7日の間に公開された『ハロ!ステ』の動画は以下の通りです。

モーニング娘。'18 / 青春小僧が泣いている【2018.07.15 オリックス劇場】 (8月1日)

モーニング娘。思い出ディクショナリレー / 工藤遥(8月2日)

Juice=Juice / 素直に甘えて【2018.08.01 パレットプラザ】(8月3日)

モーニング娘。'18 / 牧野真莉愛のメイク紹介(8月6日)


8月1日~8月7日の間に公開された『OMAKE CHANNEL』の動画は以下の通りです。

ハロプロ新グループメンバー《特技コラボ》ボイパ×殺陣×山手線(8月1日)

Juice=Juice《ダンスレクチャー》禁断少女(8月2日)

モーニング娘。'18《自撮りアカペラ》まじですかスカ!(8月3日)

こぶしファクトリー《ダンスレクチャー》きっと私は(8月7日)


このように『OMAKE CHANNEL』も含めてアップされた動画の一覧を見てみると、
これまでの番組形式の時よりも内容が充実した感がありますね。

『ハロ!ステ』はこれまで通りの正統派の動画、
『OMAKE CHANNEL』は名前通りおまけ的なユルめの動画がアップされています。

番組形式だった時の更新日である水曜日を起点に
これからも動画がアップされていくもののと思われますので、
今後は水曜日からの1週間が楽しいものになりそうですね。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『センセイ君主』 出演:竹内涼真、浜辺美波ほか 監督:月川翔



今回は『センセイ君主』について書いていきたいと思います。


内容
恋に恋する16歳の元気娘・佐丸あゆは。

現在のところ告白7連敗中の彼女は、
ふとしたことがきっかけで、
ひねくれ者の新任数学教師・弘光由貴を好きになってしまう。

感情がすべて顔に出てしまうため、
告白する前から
「高校生相手の恋愛なんてない」と弘光にフラれてしまうあゆはだったが、
それでもくじけない彼女は「先生を落としてみせます」と宣言。

猛アタックするあゆは、
冷たくあしらう弘光に、
それぞれの幼なじみも加わって恋の攻防が繰り広げられる。


感想
この『センセイ君主』は人気少女マンガを映画化した作品ですが、
最近増えている少女マンガを原作とした映画の中でも
この作品はかなり面白い作品だと言えるのではないでしょうか。

とにかく笑える作品で、心が明るくなる映画です。

何と言っても佐丸あゆはを演じた浜辺美波さんの演技が見事です。

公開前に宣伝でTVによく出演していましたが、
その時に見た浜辺さんとは真反対の性格と言えるあゆはを
実にコミカルに演じられていました。

このぶっ飛んだ演技でこの作品の面白さは成り立っていると言えます。

あと弘光先生を演じた竹内涼真さんの憎いくらいのカッコ良さも必見です。
アンジュルム&カントリー・ガールズ・船木結セカンド写真集『結色 MUSUBU16』
アンジュルム兼カントリー・ガールズの船木結(ふなっき)の写真集『結色 MUSUBU16』が
8月7日に発売されました。

この『結色 MUSUBU16』は、ふなっきにとって通算2冊目となるソロ写真集です。


公式サイトに掲載された紹介文は以下の通りです。

「2018年20周年を迎えたハロー!プロジェクト。

その中で初の兼任として、
2つのグループで活動し始めて約1年。

おはガールやピザーラのCMでもお馴染みの、
“ふなっき”こと船木結が、丸1年ぶりのセカンド写真集を発売。

この春、高校生になった彼女。

セカンド写真集の今作では、
中学生最後の姿を雪景色の新潟で、
高校生になったばかりの姿を南国グアムで撮りおろしました。

新潟では、セーラー服や半纏姿など、
いかにも雪国の素朴な中学生をイメージ。

一転、グアムでは初海外ではしゃぐ様子、
弾ける笑顔と元気いっぱいのカットが満載。

もちろん最新水着姿も収められています。

妹系ビジュアルの彼女が、
この1年でどこまで成長を遂げたかも注目の1冊。

ハロー!プロジェクトの未来を、再び感じられること間違いありません。」


前作がかなり好評だっただけに、
今回のセカンド写真集にかかる期待はとても大きなものでした。

そのような中で発売されたこの『結色 MUSUBU16』は、
見事に多くの人の期待に応える内容だったと言えます。

本人も写真集に対して乗り気のようですし、
これから3冊目、4冊目とドンドン発売されそうですね。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

モーニング娘。2期が18年ぶりに再集結
8月5日、中野サンプラザにて
「Hello! Project 20th Anniversary!!
Hello! Project 2018 SUMMER ~ONE FOR ALL~」が行われ、
OGメンバーとして保田圭さん、市井紗耶香さん、矢口真里さんが出演しました。

この3人といえばモーニング娘。の2期メンバーですが、
この3人が集結するのは市井さんが卒業して以来18年ぶりの事でした。


このことに関する記事が『オリコン』に掲載されていたので以下で紹介します。

「ハロー!プロジェクト所属グループによる夏のコンサートツアー
『Hello! Project 20th Anniversary!!
Hello! Project 2018 SUMMER ~ONE FOR ALL~』が5日、東京・中野サンプラザで開催。
OGメンバーが多数ゲスト出演するなか、きのう4日と同日の東京公演に
保田圭(37)、市井紗耶香(34)、矢口真里(35)が駆けつけ、
モーニング娘。2期メンバーが“18年ぶり”に再集結を果たした。

ファン2200人の大声援で迎えられ、
4期メンバーの吉澤ひとみ(33)を加えた4人で「ハッピーサマーウェディング」を披露。
18年ぶりの光景に市井は「ただいまー!」と感極まっていた。

終演後には、報道陣の取材にも対応し、市井は
「すごい緊張しました。
18年という長い時間が空いてしまったけど、
メンバーと再会するとあの時の感情が湧き上がってくる。
この日のために生かされてる自負もあったので、
精一杯、恩を返したい気持ちが強かった。
またみんなと同じステージに立てて幸せですし、
本当に感謝の気持ちを伝えたい」と感無量の様子。

久々のステージとなった市井だが、
当時を彷彿とさせるパフォーマンスでアイドルオーラを振りまいた。
矢口も「紗耶香の変わらなさすぎな部分にびっくりした」と目を丸くさせるほどで、
保田は
「2期メンバーがそろうことがなかなかない。
昔を思い出して、つい泣いちゃいました」と感慨深げ。
今も変わらぬ友情を感じさせ、市井は
「これを機にみんなと共演する機会が増えればいいな」と願望を口にしていた。

コンサートには、
モーニング娘。'18、アンジュルム、Juice=Juice、カントリー・ガールズ、
こぶしファクトリー、つばきファクトリー、ハロプロ研修生ら現役メンバーが出演し、
シャ乱QのまことがMCを務めた。

中盤には、一岡伶奈がリーダーの新グループと、
高瀬くるみ・清野桃々姫が在籍する新グループが、
DA PUMPの話題曲「U.S.A」をカバー。
イントロが掛かると「ちょいちょいちょ~い!」と待ったが掛かり、
本人たちがサプライズ登場。
豪華コラボが実現し、ISSAは
「会場の一体感がすごくて、
自分たちのライブじゃ味わえない雰囲気だった」と充実感たっぷりの表情を浮かべた。

また、同日の夜公演で
ハロー!プロジェクト誕生20周年記念シングルの発売決定が発表された。
トリプルA面「YEAH YEAH YEAH/憧れのStress-free/花、闌の時」(9月26日発売)を
現役メンバーによる“ハロプロ・オールスターズ”が歌う。


ニュース映像でこの模様を見ましたが、
市井さんは現役の頃と変わらずの美しさでしたね。

OGメンバーがこのように現役の頃と変わらぬ美しさを保っていることは、
大変に好ましい事だと言えます。

モーニング娘。の歴史はこれからも続いていくはずです。

その活動の中でこれからも多くの卒業メンバーが出てくるはずですが、
このように現役の頃と変わらない美しさを保つ市井さんの姿勢を、
これから卒業することになるであろう後輩たちには見習ってほしいと思います。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

ドン底からの頂点―桃田賢斗が日本男子初の世界選手権V
8月5日、バドミントン・世界選手権の男子シングルス決勝が行われ、
桃田賢斗選手がこの種目で日本男子初となる金メダルを獲得しました。


このことに関する記事が『日刊スポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「<バドミントン:世界選手権>◇5日◇中国・南京◇男子シングルス決勝

男子シングルスの桃田賢斗(23=NTT東日本)が、
世界ランク3位の石宇奇(中国)を2-0で下し、
この種目で日本男子初の金メダルを獲得した。

相手は世界ランク3位で地元中国の石。
完全アウェーの中、桃田は冷静にテンポよく得点を重ねた。
第1ゲームは21-11と先取。
第2ゲームも勢いのまま21-13と連取して、悲願の優勝を決めた。
五輪、世界選手権を通じて、日本男子の世界一は初の快挙となった。
決勝のコートでは笑顔が多かった。
重圧、プレッシャーより、
また最高の舞台でバドミントンができる喜びにつつまれているように見えた。

リオ五輪直前の16年4月に、違法賭博の店に出入りしていたことが発覚。
無期限の試合出場停止処分を受け、17年5月に処分が解除された。

試合に出られない謹慎期間。
チームメートの練習相手になったり、シャトル拾いをこなした。
子供時代からエリート。
今まで無縁だったサポート役を経験し、
バドミントンをプレーできるありがたさ、喜びを学んだ。
積極的にバドミントン教室などにも参加。
競技を心から楽しむ子供たちを見て、原点の気持ちも取り戻した。

今年から日本代表にも復帰。
ネット前のヘアピンショットに代表される持ち前の高い技術に、
フィジカルの強さが加わり、
昨年7月の282位から再スタートした世界ランクを6位にまで上げ、
銅メダルを獲得した15年以来3年ぶりに世界選手権に戻ってきた。

組み合わせに恵まれたこともあるが、ここまで4戦を危なげなく勝ち上がった。
動きのキレはこの日も変わらず。
「気持ちで負けないように足を動かして自分らしく戦いたい」と話していた通り、
集中した戦いで世界の頂点に立った。

◆違法賭博問題からの桃田の歩み

16年4月 
スーパーシリーズ(現ワールドツアー)マレーシア・オープンに
出場中に賭博問題が発覚。
日本協会から無期限の試合出場停止処分を受ける。

同5月 NTT東日本の出勤停止処分が解け、練習を再開。

17年5月 出場停止処分解除。
実戦復帰となった日本ランキングサーキットで優勝。

同7月 カナダ・オープンで準優勝。
ポイントが消滅していた世界ランキングに282位で復帰。

同12月 全日本選手権準々決勝で敗退。

18年1月 2年ぶりに日本A代表に復帰。

同年4月 アジア選手権優勝。

同5月 国・地域別対抗戦トマス杯で
第1シングルスを務め、日本の準優勝に貢献。

同7月 インドネシア・オープンの準決勝で
五輪3大会連続銀メダルのレジェンド、リー・チョンウェイ(マレーシア)、
決勝で世界ランク1位アクセルセン(デンマーク)を破り、優勝。
世界ランクは6位にまで上昇。」


桃田選手は自らが犯した過ちによって、
バドミントン選手としてどん底まで落ちました。

もはや選手生命が絶たれてもおかしくない状況でありました。

それが今回、見事に世界の頂点に立ったのですから驚くほかありません。

どん底を経験し世界の頂点に立った桃田選手は、
世界の誰よりも強い、そう断言できます。





真野恵里菜、結婚後初公の場に登場
真野恵里菜ちゃんが8月4日、ドラマの舞台あいさつに登場しました。

先月16日に結婚を発表した真野ちゃんですが、
これが結婚発表後初の公の場への登場となりました。


このことに関する記事が『オリコン』に掲載されていたので以下で紹介します。

「女優の真野恵里菜(27)が4日、都内で行われたTBSテレビ制作ドラマ
『SPEC サーガ黎明篇「サトリの恋」~あなたの心、一生サトリます▽(=ハート)~』の
舞台あいさつに出席。
サッカー日本代表MF柴崎岳選手(26)と結婚後、初めて公の場に姿を見せた。

イベントを欠席した堤幸彦監督は、
主演の真野に向け「結婚おめでとうございます」と祝福のビデオメッセージを寄せた。
初対面からの思い出を振り返りながら
「娘を嫁がせる親の気持ち」
「幸せになってもらわないと困るけど、
女優としても頑張ってもらいたい」と感慨深げに喜んだ。

改めて会場の観客からも祝福を受けると「ありがとうございます」と笑顔で感謝し
「実感がわかないけど、たくさんの方に祝福してもらって、
人生で一番『おめでとう』という言葉を言われた。
きのうもランニングしてる方に『真野ちゃん、結婚おめでとう』って」と、幸せオーラ全開。

続けて
「これからもどうなるかわからない。
私にとっても新しい世界。
考えて話し合って、お互いに尊重しあっていければいいな。
頑張ります!」と話し、温かい拍手を浴びていた。

真野は、先月16日に所属事務所を通じてFAXで結婚を発表。
直筆で
「これからは、夫婦としてお互いを支えながら笑顔あふれる家庭を築いていきます。
皆様には、あたたかく見守っていただけたら嬉しく思います」としたためた。
挙式・披露宴等に関しては未定。
結婚後も家庭を優先しながら芸能活動を行って行く予定としている。

人気シリーズ『SPEC サーガ』の完結編として、
配信サービス『Paravi』で人気を誇っているオリジナルドラマ『SICK'S 恕乃抄』。
9月28日より、
真野演じる「サトリ」こと星慧のルーツを描いたストーリーを独占配信する。

「初めてサトリに出会ったのは19歳のとき」と感慨深げに回顧した真野は
「いまだに『SPECを観てました』と言われることが多い」と、うれしそうに告白。
サトリの過去を演じた今作では、
連ドラ版からさかのぼり、高校生のサトリを演じる。

現在27歳の真野が女子高生役とあり
「私は歳を重ねてしまって(劇中の年齢と)かけ離れる。
堤さんは本当にドSだなと。
衣装合わせのときが怖かったけど、
監督はじめ、スタッフのみなさんが『意外とイケるね!』って」と笑いながら明かし、
「今度こそ、この作品が制服納めなのかな」とほほ笑んでいた。」


かねてより真野ちゃんと柴崎岳選手の交際は噂になっていましたが、
このように結婚に至ったという事は誠にめでたい事だと言えます。

アイドルを経て女優の道へ進み、そして成功を収めつつある真野ちゃんは、
今回の結婚で女性としての成功も収めようとしています。

本当に素晴らしい事です。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

チャオベッラチンクエッティが12年の活動にピリオド
チャオベッラチンクエッティが8月2日、豊洲PITで解散ライブを行い、
2006年にグループを結成した記念日に12年の活動にピリオドを打ちました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「4人組女性アイドル・チャオベッラチンクエッティが2日、
東京・豊洲PITで解散ライブを行った。
06年に当時「THEポッシボー」として、
グループを結成したのがこの日で、12周年記念日でのピリオド。
ポッシボー時代のライブ定番曲「全力バンザーイ!My Glory!」から、
チャオベラ最後のオリジナル曲となった「何度も何度も…」まで全26曲を披露し、
駆けつけた約1700人がラストパフォーマンスを目に焼き付けた。

ダブルアンコールで大サプライズが。
THEポッシボーとしてのデビューシングルで、
つんく♂が作詞作曲した「ヤングDAYS!!」の終盤、
かつてのメンバーで芸能界を引退している
大瀬楓(27)と秋山ゆりか(25)が電撃登場した。
涙を流し、抱き合いながら9年ぶりに6人で歌唱。
「THEポッシボーでした」とあいさつすると、ファンから大歓声が上がった。

4人は今後、個人活動に力を入れる。
橋本愛奈(25)は
「解散を発表してから数カ月、あっという間だった。
今まで以上にライブが重たくて」と話すと、涙があふれた。
「私は12年間やってきた中で、何回かあった解散危機のたびに、
もうちょっとやろうよと言ってきた。
今日もライブをやって、やめたくないなって思う。
こんなにたくさんの人に見守ってもらって、
決断して良かったねと言ってもらえるように、1人1人頑張っていく」と思いを伝えた。

リーダーの岡田ロビン翔子(25)は
「何もわからなかった時に、一から教えてくれたスタッフ、
5周年でもうダメかもとなった時に、
手を差し伸べてくれたスタッフに感謝」と言いながら涙。
「この景色が大好き。
これからも見ていてくれますか?」とファンに呼びかけると、大声援が返ってきた。

諸塚香奈実(28)は
「12年間、楽しいことばかりじゃなく、
すごく悔しいこと、辛いこと、辞めたいと思う瞬間もたくさんあった」と涙した。

研修生時代を含めると14年に渡ったアイドル人生を全うした4人。
これから新たな挑戦が始まる。」


チャオベッラチンクエッティは、
ハロプロエッグから選抜されたメンバーで結成されたグループで、
記事にもあるようにもともと「THEポッシボー」というグループ名で活動していました。

そのためハロプロとの関係性は深く、
こぶしファクトリーの井上玲音ちゃんと広瀬彩海ちゃん、
つばきファクトリーの小片リサちゃんの3人に関していえば、
チャオベッラチンクエッティが所属していた「NICE GIRL プロジェクト!」の
「NICE GIRL プロジェクト!研修生(ナイスガールトレイニー)」として活動していたため、
チャオベッラチンクエッティを憧れの対象として活動していたと言っていいでしょう。

活動にピリオドを打った事は寂しい事ですが、
今後それぞれのメンバーが新たな道を見つけ活躍されることに期待しています。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『ハロ!ステ』がリニューアル
8月1日から『ハロ!ステ』がリニューアルされました。

これまでは番組形式で毎週水曜日に更新されていましたが、
映像ごとに細分化されて小出しでアップされるようです。


記念すべきリニューアル後1本目の動画となったのは、
「モーニング娘。'18 / 青春小僧が泣いている【2018.07.15 オリックス劇場】」でした。

翌8月2日には2本目の動画となる
「モーニング娘。思い出ディクショナリレー / 工藤遥」も更新されました。


これまでの番組形式はそれはそれで良かったのですが、
この番組形式の難点として挙げられるのが、
もう一度あの動画を観たい!となった時に探しづらいという事です。

あの動画はどの回の『ハロ!ステ』だったっけ?という風に、
このライブ映像が流れたのはどの回であったかを覚えている人はなかなか居ないでしょう。

そういった意味でいえば、
このように映像ごとに細分化してアップされるのことのメリットは大ありなのです。


また『ハロ!ステ』のリニューアルと同時に、『アプカミ』もリニューアルされ、
さらには『OMAKE CHANNEL』なる新しいチャンネルもの登場しました。

こちらの『OMAKE CHANNEL』では、
1本目に『ハロプロ新グループメンバー《特技コラボ》ボイパ×殺陣×山手線』、
2本目に『Juice=Juice《ダンスレクチャー》禁断少女 』がアップされました。

こちらのチャンネルは結構バラエティ豊かな内容になりそうで、
今後の更なる動画アップが期待されます。


とりあえずリニューアルは成功したようで良かったです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

最後を迎えるその日まで―元巨人・村田修一、今季で事実上引退へ
元巨人で、現在は独立リーグ・BC栃木に所属している村田修一選手が1日、
会見で「来年ユニホームを着てどこかでプレーすることは考えにくい」と語り、
引退という言葉は避けましたが、今季限りでの引退を示唆しました。


このことに関する記事が『朝日新聞』に掲載されていたので以下で紹介します。

「日本野球機構(NPB)への復帰がかなわなかった
独立リーグ・BC栃木の村田修一内野手(37)は、
1日の会見で「来年ユニホームを着てどこかでプレーすることは考えにくい」と語った。
引退は明言せず、今季の最終戦まで栃木で全力プレーすることを誓った。
涙をぐっとこらえる姿に、
ユニホームを着ている間は「引退」の2文字は使わないという意地を感じた。

横浜(現DeNA)と巨人での在籍15年間で、通算1865安打。
2度の本塁打王に輝き、昨季も巨人で4番打者を担った。
BCリーグでも現在、打率3割5分2厘、9本塁打の成績を残し、
「1軍で野球ができる状態」と衰えを感じさせていない。

だが、現実は厳しかった。
NPB全体が若返りを推し進める時期と重なったことが不運だった。
若手が育ってセ・リーグ2連覇を果たした広島に象徴されるように、
各球団は実績よりも若手の育成に方針転換。
ある球団関係者は
「村田を獲得すれば、ある程度の活躍をしてくれるだろうが、
将来を見据えると必要がない」と言った。

強面(こわもて)で武骨な印象を受けがちだが、
どんなに不振の状態でも試合後には立ち止まって丁寧に取材に応じた。
昨季、現役選手最多で節目の150死球を受けた時は、
「俺の勲章だよ」と豪快に笑った。

変わりゆく時代の波には逆らえなかったが、
9月9日の最終戦まで「応援してくれるファンのために。
小学3年からやってきた野球の集大成をお見せしたい」と語った。
打席で腰を引かなかったように、どんな逆境に立たされても逃げ出さない。
「男・村田」を最後まで貫いて、バットを置く。」


最後を迎えるその日まで全力プレーを貫き通そうとする姿勢はまさにプロです。

こんな良い選手がグラウンドを去ることは残念でなりません。

彼が独立リーグに行き、野球を続ける姿勢を見せたことは、
後に続く選手たちにも大きな影響を与えるのではないでしょうか。

まさに「男・村田」が自分の人生を貫き通した結果であります。





『世界のすごい廃墟 世界の美しい廃墟45件』



今回は『世界のすごい廃墟 世界の美しい廃墟45件』について書いていきたいと思います。


内容
人工物に対する自然の永遠性や、
時の流れの絶対性、儚さや脆さのなかに宿る美など、
さまざまな受け取り方ができる廃墟は、古来から人々魅了しており、
芸術作品のモチーフとして選ばれることもしばしばあった。

本書は、そんな世界中の魅力的な廃墟や廃村にスポットを当てて紹介していく。

なお、本書に掲載されている建物、施設、、および集落のなかには、
現在所有者によって管理されているものや、
私有地に建てられているものも含まれている。

内部への無断侵入や破壊・汚染行為、
物品の持ち出しなどは法律上固く禁じられており、
これらを行った場合には処罰の対象となりえる可能性があるため、注意が必要だ。

そのため、観光地化されていない廃墟や廃村の周辺を訪れる場合は、
公道上から外観のみの見学を行うことを推奨する。

本書は廃墟への侵入などを進めるものではなく、
廃墟の歴史的背景や現在の状況、
その美的価値を紹介することを目的とするものである。

(本文p6からの引用)


感想
廃墟には不思議な魅力があります。

自分は、以前からその存在に魅力を感じていました。

そんな自分がカバーの写真に目を引かれ手に取ったのがこの本でした。

世界にあるさまざまな廃墟が掲載されており、
建物内部や外観がきれいな写真で紹介されています。

その建物がなぜ廃墟になったのかの経緯も書かれているので、
さまざまな面で世界の廃墟を堪能することが出来ます。

比較的安価な本でもありますので、
廃墟について興味のある方は是非とも手に取ってみてほしいと思います。