FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
女性ファッション誌『MORE』でハロプロ特集!!
女性ファッション誌『MORE』の3月号で、
ハロー!プロジェクトにハマる女子の特集が組まれ、
さらにはモーニング娘。'19の撮り下ろしとインタビューが掲載されています。


このことに関する記事が『オリコン』に掲載されていたので以下で紹介します。

女性ファッション誌『MORE』(集英社)が、
ハロー!プロジェクト(ハロプロ)にハマる女性ファンが急増していることを受け、
3月号で「ハロプロ女子会」を特集。
ハロプロを代表して、モーニング娘。’19が同誌に初登場した。

特集「今宵、『ハロプロ女子会』してみました。」では、
“ハロプロの魅力にハマった美女”として、
モデル・タレントの市川紗椰、女優の伊藤沙莉、
モデル・歌手の三戸なつめ、モデル・女優の菊池亜希子が登場。
4人の美女たちが私物のCDやハロプログッズを持ち寄り、
ハロプロにハマったきっかけやその魅力をアツく語り尽くした。

初登場のモー娘も、『MORE』らしい旬のアイテムをまとい、
11人そろっての撮り下ろしに挑戦。
インタビューでは
「モーニング娘。’19の強み」
「女性ファンが増えたと感じるきっかけ」
「読者へのおすすめ楽曲」などを語っている。

また、同号では10年間続いた嵐・二宮和也の
連載「It[一途]」最終回スペシャルが8ページの特集で掲載。
そのほか伊藤健太郎、高杉真宙、杉野遥亮、井之脇海なども登場し、
女優の川口春奈が表紙を飾った。



今回の『MORE』には、
モデル・タレントの市川紗椰さん、
女優の伊藤沙莉さん、
モデル・歌手の三戸なつめさん、
モデル・女優の菊池亜希子さんという4人が登場していますが、
もちろんハロプロを愛する芸能人はこの4人だけではありません。

女優の松岡茉優さん、
モデル・女優の新木優子さん、
女優の蒼井優さん、
という世間の注目を集める女性芸能人たちもハロプロを愛しているのです。

「本物は本物を知る」じゃないですが、
これだけの人気女性芸能人たちから愛されているハロプロは凄いのだと、
広く世間に訴えたいですね。






スポンサーサイト



テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『読書のチカラ』 齋藤孝



今回は齋藤孝著『読書のチカラ』について書いていきたいと思います。


内容
高度な刺激社会には、
楽しいことならいっぱいあるのに、
それでも本を読む理由とは? 

読書と生きる力はどこでつながるのかを説く。

どんな本を読むかで人生は決まる。

頭脳を鍛える読み方が身につく。

あっという間に本一冊が頭に入る。

学ぶべき教養をはばひろく吸収する。

あらゆる本が人生の導き手となる。

稀代の愛書家による「本の使い方」!

外れなし!文庫タイトル300選付き。


感想
タイトルにある「読書のチカラ」、
このチカラを誰よりも信じているのが著者です。

この本の中では、
著者が様々な本を読むことから得た知識を例として挙げながら、
本を読む意味と必要性が語られています。

「一人一人が精神的に強く、読解力が高く、
したがって知性でものごとを見きわめられるとすれば、
その国が栄えないわけがない」
(P110から抜粋)

一人一人の読書力を高めることが国を栄えさせる、
あまりにも飛躍し過ぎの考えだと思われるかもしれませんが、
これは著者がこれまでの読書経験から得た考えなのです。

本文で読書欲を掻き立てた後に、
巻末に「外れなし!文庫タイトル300選」を付けているのが良いですね。
5人の時が止まる時―嵐が2020年をもってグループ活動を休止
1月27日、嵐が2020年末をもってグループ活動を休止すると発表しました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

国民的人気グループの嵐が
2020年12月31日をもって活動休止することが27日、分かった。
公式ホームページで明らかにした。
メンバーは夜にそろって会見。
大野は2021年以降は芸能活動そのものを休むことを明かした。

メンバーはカジュアルなジャケットスタイルで登場。
松本潤は少し、ほほ笑んだ。
冒頭、大野が
「さきほど、ファンの皆様へ向けてコメントを発信させていただきました」として
2020年12月31日をもって
グループとしての活動を休止することを改めて報告した。

2021年は芸能活動を休むのかという質問に大野は「そういうことですね」と返答。
「1回ちょっと自分を見つめ直す期間というか。
1回立ち止まってみようかなと。
お仕事に関してはお休みですね」と述べた。

期間については「そこまでは具体的なことは考えていないですけど」とし、
「2020年いっぱいまで嵐として走り抜いてから、
自分のその時の気持ちだったり、お休みさせていただいている間に、
自分の思うことは出てくると思うので、
今はちょっと分からないです」と休みながら考えると述べた。



突然の発表に芸能界のみならず世間全体に激震が走っています。

SMAPの解散、安室奈美恵の引退、そして嵐の活動休止と、
ここ数年の間に国民的なスターが終末を迎える場面が立て続けにやって来ました。

ファンはもちろんのこと、
国民の多くがこのことを残念に思っているに違いありません。

それだけこの5人は世間的な注目を集めてきましたし、愛されてもきました。

そんな5人の時が一旦止まる日は刻一刻と近づいてきています。






辻希美と加護亜依が13年ぶりに再共演!!
3月30日に行われる
「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019」の
ゲスト出演者が発表され、
辻希美さんと加護亜依さんが出演することが明らかになりました。

この2人が共演するのは約13年ぶりのこととなります。


このことに関する記事が『女性自身』に掲載されていたので以下で紹介します。

3月30日と31日に開催される
「Hello!Project 20th Anniversary!! Hello!Project ひなフェス」に
辻希美(31)と加護亜依(30)が出演すると1月23日に発表された。

辻は同日ブログを更新し、
「やばーぃ 10年以上ぶりにあいぼんとステージに立てる喜び」とコメント。
「まだ何を歌うのか、何をするのかは決まっていませんが」と前置きしつつ、
「あいぼんとまた同じステージに立てる事は
私の夢でもあったので本当~に嬉しいです」と喜びを綴っている。

「辻さんと加護さんは、モーニング娘。の第4期メンバーとして活躍。
04年8月に2人揃ってグループを卒業し、
以降はユニット“W(ダブルユー)”で人気を博しました。
しかし加護さんは不祥事が2回判明し、07年3月には所属事務所から解雇。
今回は13年ぶりに、同じステージに立ちます」(音楽関係者)

Twitterでは念願の再共演に感激する声が上がっている。

《辻加護ぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおお!!!》
《もうもうもう嬉しすぎる幸せすぎる》
《元祖ロボキッス見たい》

昨年8月、加護は12年ぶりにHello!Projectのコンサートに参加。
しかし当時の辻は妊娠しており、共演は叶わなかった。

「その際、辻さんはブログで加護さんについて
『たった1人の大事な相方』と表現。
さらに
『あいぼんと2人でステージに立てる事を夢見て』
『やるべき事を精一杯頑張りその日を待ちます』と綴り、
ファンからも感動の声が上がっていました。
今回はまさに待望の共演。
旦那さんやお子さん同士も仲良しという、
2人のママによるコンビネーションに期待できそうです」
(前出・音楽関係者)



ファン待望の「W」復活が現実のものとなりました。

もう二度と2人が揃った姿は観れないかも…とさえ思っていましたが、
遂にその再共演が実現します。

この日の公演には鞘師里保ちゃんも登場しますし、
今から3月30日が楽しみでなりません。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『有吉弘行のダレトク!?』(2019年1月22日放送)
今回は1月22日に放送された『有吉弘行のダレトク!?』について書いていきます。


今回の『有吉弘行のダレトク!?』では、
「スナック有吉」、
「没メニューレストラン」の2つの企画が放送されました。


「没メニューレストラン」では、
人気イタリアンチェーンのカプリチョーザが登場しました。

今回は没メニューらしい(?)没メニューが多く登場しましたが、
その中で復活を勝ち取ったのは「オムレツカルボナーラ」でした。

作る側は大変かもしれませんが、確かに美味しそうでしたね。


「スナック有吉」には今回、ゲストとして大泉洋さんが登場しました。

大泉さんといえば北海道が生んだスターとして知られています。

という事で今回は大泉さんの地元・北海道で聴き取り調査を敢行し、
北海道民に大泉さんに関する色々なことを聴いて回っていきました。

まず「北海道が誇る芸能人といえば?」という質問をしていったのですが、
なんと90%以上が大泉さんの名前をあげたのです。

これはさすがの結果でした。

たしかに北海道民にとって大泉洋という人は特別な存在です。

大泉さんが全国的に活躍し始めると北海道民は、
それを自らのように嬉しくそして誇らしく思い、
いかに大泉さんが面白いのかを、
『水曜どうでしょう』の思い出とともに語ったのです。

北海道出身の芸能人は多いですが、
こういった愛され方をしているのはやはり大泉さんだけ、
もしくはTEAM NACSのメンバーだけだと言えるでしょう。

今回の番組を観て、改めてそういったことに気付かされました。





『ハロ!ステ』&『OMAKE CHANNEL』(2019年1月16日~1月22日)
今回は1月16日から1月22日の間に公開された
『ハロ!ステ』と『OMAKE CHANNEL』の動画について書いていきたいと思います。


1月16日~1月22日の間に公開された『ハロ!ステ』の動画は以下の通りです。

BEYOOOOONDS 第1章 vol.3(1月18日)


1月16日~1月22日の間に公開された『OMAKE CHANNEL』の動画は以下の通りです。

Juice=Juice段原瑠々《オフショット》イルミネーション散策!(1月17日)


今週にアップされた動画も少なめでしたね。

そのような動画たちの中で、
自分が一番注目したのは「BEYOOOOONDS 第1章 vol.3」でした。

この動画は、
ハロプロの新グループである「BEYOOOOONDS」の、
テレビ収録とダンスレッスンの模様と、
彩の国くまがやドームで開催された「ハロ!フェス2018」の舞台裏に密着した動画です。

「ハロ!フェス2018」は、
「BEYOOOOONDS」というグループ名が発表されてから初となるステージでした。

それだけにメンバーにとっても大緊張のステージだったわけですが、
メンバーも言っていたように、多くのファンを盛り上げることに成功したようです。

新グループのメンバーとしてステージに立てる嬉しさと大変さを、
高瀬くるみちゃんの涙が物語っていましたが、
このステージに立つまでのドラマ性こそがハロプロの魅力なんだと言えます。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

鞘師里保が3年3か月ぶりに復活!!
3月30日に行われる
「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019」の
ゲスト出演者が発表され、
元モーニング娘。の鞘師里保ちゃんが出演することが明らかになりました。

鞘師がライブに出演するのは3年3か月ぶりのこととなります。


このことに関する記事が『BuzzFeed Japan』に掲載されていたので以下で紹介します。

元モーニング娘。の鞘師里保さんが1月23日、
千葉・幕張メッセで開催される
「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019」(3月30日)に
ゲスト出演することが発表され、ファンを喜ばせている。

鞘師さんは9期メンバーとして2011年にグループに加入し、
高いダンススキルで“スーパーエース”として活躍した。
2015年末にグループを卒業すると、
卒業後はダンスと英語を勉強するため、海外に留学。
2018年12月7日に、
ハロプロの公式ホームページにて11月末日をもって
弊社との専属マネージメント契約を終了したことが発表されていた。

3年3か月ぶりとなる鞘師の復帰の情報が流れると、SNS上は大盛り上がり。

ハロヲタで知られるタレントのぱいぱいでか美さんは涙目の顔文字を大量にツイート。
声優界のハロオタ茜屋日海夏さんは「嬉しすぎてわけわからないですね」、
アイドルグループ「Chu-Z」の加奈さんは
「永遠の推しメン鞘師里保様がステージに帰ってくる」と書き込んでいる。

所属事務所の関係者によると
「契約状態は昨年発表されたものと変わらないです」と
事務所との再契約ではないという。

鞘師が出演する30日のコンサートには、
辻希美、加護亜依の“辻加護“コンビが登場することもファンを喜ばせている。



鞘師の復活を待望していた人は多いです。

それだけ鞘師は多くの人の期待を集め、そして愛されていたメンバーでした。

そんな鞘師が復活するとなれば、
これはハロプロファンにとっては大事件であるわけです。

30日の「ひなフェス」のチケットがプレミア化するのは必至ですね。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

道重さゆみと大森靖子のコラボが実現!!
3月13日にリリースされる大森靖子さんのニューシングルにて、
大森さんと道重さゆみ(さゆ)のコラボが実現することが分かりました。

大森さんは芸能界随一の道重さゆみファンとして知られています。


このことに関する記事が『音楽ナタリー』に掲載されていたので以下で紹介します。

大森靖子が3月13日に道重さゆみをフィーチャーした
ニューシングル「絶対彼女 feat. 道重さゆみ」をリリースする。

大森は本日1月20日にLINE LIVEで
「ミッドナイト清純異性交遊交遊ラジオ LINE LIVE」と題した番組を配信し、
シングルのリリースを発表。
さらに本作がメジャーデビュー5周年記念企画
「超歌手5周年ハンドメイドミラクル5!」の第1弾であることを明かした。

「絶対彼女」は大森のインディーズ時代の楽曲で、
今回のリリースに際してミト(クラムボン)がリアレンジを担当。
道重は大森と共にボーカルとして楽曲に参加する。
大森は道重について
「そのかわいさを浴びた人間は
“ちゃゆううう”しか言えなくなる症状があらわれるで有名の私の最愛の人」と評し、
大好きな相手とのコラボ実現に大興奮。
道重も
「今回、一緒に歌わせていただけるなんて夢みたいに嬉しいです。
大森さんの世界観を思いっきり楽しみつつ、
最大限の可愛さを発揮出来るように頑張りまぁす▽」とコメントし、
相思相愛ぶりをうかがわせている。

シングルは2CD+DVD盤、CD+Blu-ray盤、CD盤の3形態が用意される。
3形態共通のCDには「絶対彼女 feat. 道重さゆみ」のほかに、
「LOW hAPPYENDROLL --少女のままで死ぬ-- feat. 平賀さち枝」
「VOID(シン・ガイアズ ver.)」を収録。
2CD+DVD盤には12月9日に東京・昭和女子大学人見記念講堂で行われた
「超歌手 大森靖子『クソカワPARTY』TOUR」最終公演のライブ音源を収めたCDと、
「超歌手 大森靖子『クソカワPARTY』TOUR」より
大森が選んだベストアクトを収めたダイジェスト映像、
「絶対彼女 feat. 道重さゆみ」のミュージックビデオなどを収めたDVDが同梱される。
CD+Blu-ray盤には
「超歌手 大森靖子『クソカワPARTY』TOUR」最終公演の模様を完全収録した
Blu-rayが付属する。
また、mu-moショップではシングル発売を記念して
「絶対大森Tシャツ」が付いた仕様も販売される。

■ 大森靖子 コメント
語彙力命でやらせてもらってます、超歌手大森靖子です。
常にリリースコメントには楽曲と同量の熱量を込めてやってきたのですが、
今回ばかりは自信がありません。
なんと、今回は、そのかわいさを浴びた人間は
“ちゃゆううう”しか言えなくなる症状があらわれるで有名の私の最愛の人、
道重さゆみさんと一緒に歌わせていただけることになったからです!!!

道重さゆみさん、
モーニング娘。6期メンバーとして加入16周年、本当におめでとうございます。
道重さんにたくさんの愛と勇気をもらって、音楽活動をはじめてから、
たくさんの一歩を踏み出させてもらって、
今のメジャーデビュー5周年の私があります。

道重さんのかっこよくて凛々しい“かわいい”で、
男女その他問わずかわいいを全肯定する
“絶対彼女”という曲を表現していただけること、
「君もかわいく生きててね▽」というセリフを言ってもらえることは、
確実に、今まで以上にこの曲が力を持って誰かの背中をおせたり、
私なんか…と思ってくじけそうで
着られなかったワンピースのジッパーをあげてくれたりすると確信しています。

かわいいに禁止項目も年齢制限もないこと(※似合うはある)、
全盛期が過去なんて劣化なんてこの世であり得ないことが、
はやくもっと常識になればいいな。

それを体現するかのようにかわいいを更新し続けてくださる道重さん、
これからも大好きです。

■ 道重さゆみ コメント
大森さん、デビュー5周年、おめでとうございます!
大森さんは、いつも私の事を「大好き!」「可愛い▽」と言ってくださいます。
日々、大森さんの愛を感じております▽
でも、、私の方こそ大森さんの事が大好きですよ!
今回、一緒に歌わせていただけるなんて夢みたいに嬉しいです。
大森さんの世界観を思いっきり楽しみつつ、
最大限の可愛さを発揮出来るように頑張りまぁす▽

■ 大森靖子「絶対彼女 feat. 道重さゆみ」収録曲
01. 絶対彼女 feat. 道重さゆみ
02. LOW hAPPYENDROLL --少女のままで死ぬ-- feat. 平賀さち枝
03. VOID(シン・ガイアズ ver.)

※本文中「▽」は白抜きハートが正式表記。



ファンにとってこれほど幸せなことはないでしょう。

最も愛する人とコラボし、
しかもその人から「大好きですよ」とコメントを貰うなんて、
ファン冥利に尽きるとはまさにこのことを言うのではないでしょうか。

復帰してもなおその可愛さを保ち続け、
自らのファン(信者?)たちを惹きつけ続けるさゆは
やっぱり凄いのだと改めて感じました。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『Huwie Best』 石崎ひゅーい



今回は、2018年の3月28日に発売された、
石崎ひゅーいのアルバム『Huwie Best』について書きたいと思います。


収録曲
1.第三惑星交響曲
2.ファンタジックレディオ
3.夜間飛行
4.ピノとアメリ
5.ひまわり畑の夜
6.ガールフレンド
7.ピーナッツバター
8.星をつかまえて
9.1983バックパッカーズ
10.おっぱい
11.常識
12.僕がいるぞ!
13.僕だけの楽園
14.花瓶の花
15.ピリオド
16.花瓶の花(Acoustic Version)
17.夜間飛行(Acoustic Version)


感想
石崎ひゅーいさんは以前から気になる存在でした。

テレビ東京系で放送されたドラマ『みんな! エスパーだよ!』のエンディングで、
このアルバムにも収録されている「夜間飛行」を聴き、
その感情が揺さぶられる歌声に心が掴まれたのです。

しかしその後、石崎さんの楽曲を追うことはしていなかったのですが、
それから数年後にたまたま「花瓶の花」をラジオで聴き、再び心を掴まれました。

これほどまでに心を揺さぶられる曲はこれまでに無かったと言えるくらい、
一発で掴まれてしまったのです。

ソングライターとしての才能はもちろん凄いのですが、
やはり石崎さんの凄い所はその感情を全面に出したような歌声だと言えます。

このベストアルバムにはその凄さがギュッと凝縮されています。

石崎さんは知る人ぞ知るシンガーソングライターという感じがしますが、
もっと多くの人に知られて(聴かれて)いい人だと思います。

だからこそ、この『Huwie Best』を多くの人に聴いて欲しいのです。
成長のための試練―張本智和が「全日本選手権」連覇を逃す
1月20日、卓球の「全日本選手権」が行われ、
水谷隼選手が通算10回目となる優勝を果たしました。

前回の覇者である張本智和選手は準決勝で敗れ、連覇を逃しました。


このことに関する記事が『日刊スポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

<卓球:全日本選手権>
◇最終日◇20日◇丸善インテックアリーナ大阪◇男子シングルス準決勝

13年連続の決勝進出となった水谷隼(29=木下グループ)がV10を達成した。
初決勝だった大島祐哉(24=木下グループ)に4-2で勝利。
2年ぶりの優勝を果たし、最多優勝記録を更新した。
試合後、全日本選手権出場は今大会を最後にすると明言した。
張本智和(15=エリートアカデミー)は準決勝で大島に敗れ、連覇を逃した。

◇   ◇   ◇

張本が準決勝で姿を消した。
最終ゲーム。
9-9で大島のサーブがネットにかかり、やり直し。
会場はどよめき、異様な空気に包まれた。
再サーブ、「チキータでいくかどうするか迷っている最中に来てしまった」と、
これまでの向かっていく姿勢とは別人の張本がそこにいた。
失点し、9-10。
「その時点で次何をやってもダメだったと思う」と振り返った。

試合後、ベンチに座り込み、ぼうぜんと動かなかった。
「負けたことを受け入れたくなかった。
だから、何も考えないで座っていた」。
昨年は全日本で初優勝し、
12月のワールドツアー・グランドファイナルでも初優勝。
追われる立場となり「自分で考える以上にプレッシャーがあった」と語った。

試合後、張本の目に涙が見えたが新たな決意に満ちていた。
「3月の(ワールドツアー)カタール・オープンに向け死ぬ気で練習する」。
来年の東京五輪で金メダルを目指す15歳は、この敗戦を糧にする。



張本選手にとって試練の時だと言えます。

14歳で「全日本選手権」を制し、
15歳で連覇を逃したことで大騒ぎになるのですから、
この張本智和という選手の底は知れません。

張本選手がこの試練を力にして更なる成長を遂げることは間違いないでしょう。






OTODAMA SEA STUDIO 2018 ~こぶし夏魂!!~
『OTODAMA SEA STUDIO 2018 ~こぶし夏魂!!~』が1月16日に発売されました。

『OTODAMA SEA STUDIO 2018 ~こぶし夏魂!!~』は、
2018年8月22日に
OTODAMA SEA STUDIOで行われたライブの模様が収められたライブDVDです。


収録内容は以下の通りです。

1.オープニング
2.This is 運命(こぶし2016Ver.)
3.シャララ!やれるはずさ
4.MC
5.懸命ブルース
6. 夏ダカラ!
7.蝉
8.Yeah!めっちゃホリディ
9.ドットビキニ
10.GOOD BYE 夏男
11.TEKI
12.さあ、早速盛り上げて 行こか~!!
13.MC
14.マジ夏すぎる
15.マジ グッドチャンス サマー
16.本気ボンバー!!
17.MC
18.サンバ!こぶしジャネイロ
19.バッチ来い青春!
20.亀になれ!
21.MC【ENCORE】
22.きっと私は【ENCORE】
23.夏【ENCORE】


ハロプロのグループによるOTODAMA SEA STUDIOでのライブは毎年恒例になっています。

そういった中で昨年はこぶしファクトリーがOTODAMA SEA STUDIOでライブを行いました。

Juice=JuiceもOTODAMA SEA STUDIOで昨年ライブを行いましたが、
どちらのライブも熱く盛り上がったという事がDVDから伝わってきます。

このライブではBerryz工房などのハロプロの先輩たちの楽曲もカバーしていますが、
この映像を観て、
こぶしファクトリーがハロプロの伝統を受け継ぐグループであると改めて確信しました。

BEYOOOOONDSのようなフレッシュさはないかもしれませんが、
こぶしファクトリーは確実にアイドルグループとしての脂がのりつつあると言えます。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

本領が発揮できる場所へ―オジュウチョウサンが障害に復帰
昨年の「有馬記念」に出走したオジュウチョウサンが、
3月9日の「阪神スプリングJ」で障害レースに復帰することが決まりました。


このことに関する記事が『日刊スポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

障害から平地に転向し、
昨年の有馬記念(9着)出走が話題を呼んだオジュウチョウサン(牡8、和田正)が、
障害戦に復帰することが18日、分かった。
長山尚義オーナーが明かした。

春は3月9日の阪神スプリングJ(J・G2、芝3900メートル)で始動。
16~18年に圧勝している4月13日の中山GJ(J・G1、芝4250メートル)で4連覇を目指す。
障害の2戦は石神騎手とコンビを組む。

その後は体調次第だが、平地との二刀流継続で
宝塚記念(G1、芝2200メートル、6月23日=阪神)参戦も視野に入っている。
長山オーナーは「昨年、武豊騎手で有馬記念に出るという夢がかなった。
今年はまず障害で頑張ってもらいたい。
将来は種牡馬にしたい」と語った。
同馬は現在、放牧で疲れを癒やしている。
和田正師は
「腰、胃腸、気持ちも含めて回復してきました。
2月上旬には入厩可能になると思います」と帰厩の見込みを語った。」



言い方は悪いですが、
オジュウチョウサンが「有馬記念」に出走したことは良い思い出となったと言えます。

結果云々ではなく、出走したことに価値があったのです。

そして今回、本領が発揮できる場所へとオジュウチョウサンは戻ったのです。

だからこそ、これからの快進撃が期待されます。

楽しみです。






『ハロ!ステ』&『OMAKE CHANNEL』(2019年1月9日~1月15日)
今回は1月9日から1月15日の間に公開された
『ハロ!ステ』と『OMAKE CHANNEL』の動画について書いていきたいと思います。


1月9日~1月15日の間に公開された『ハロ!ステ』の動画は以下の通りです。

BEYOOOOONDS 第1章 vol.2(1月11日)


1月9日~1月15日の間に公開された『OMAKE CHANNEL』の動画は以下の通りです。

BEYOOOOONDS《オフショット》メンバーカラー発表の瞬間!(1月10日)


今週にアップされた動画も少なめでしたね。

そのような動画たちの中で、
自分が一番注目したのは「BEYOOOOONDS 第1章 vol.2」でした。

この動画は、
ハロプロの新グループである「BEYOOOOONDS」の、
メンバーへのインタビューと共に、
オリジナル楽曲「文化祭実行委員長の恋」のレコーディングに密着した動画です。

今回の動画で特に目を引いたのが高瀬くるみちゃんのインタビューです。

ハロプロでデビューできた嬉しさを涙ながらに語る高瀬ちゃんの姿に胸を打たれました。

本当にデビューできて良かったですね。

これだけの熱量を持ったメンバーが新グループに居るというのは、
ゆくゆくメジャーデビュー等に向かっていくにあたって非常に心強いです。

BEYOOOOONDSがますます楽しみになってきました。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

アンジュルム・中西香菜に関する報告
1月中旬頃までダンスパフォーマンス等をセーブすると発表していた
アンジュルムの中西香菜(かななん)が、
2月中旬までハロー!プロジェクトのコンサートを欠席すると発表しました。


公式サイトに掲載された文章は以下の通りです、

いつもハロー!プロジェクトを応援頂き有難うございます。

「左アキレス腱付着部炎」の為活動を制限している中西香菜ですが、
長時間の歩行を伴う移動がまだ困難、と医師に診断された為、
2月中旬までのハロー!プロジェクトのコンサートを欠席致します。

ファンの皆様にはご心配・ご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承下さい。

以降の活動については、引き続き診断をあおぎつつ経過をみて判断いたします。
尚この件に関するチケットの払い戻しは行いませんので予めご了承ください。

株式会社アップフロントプロモーション



前回の発表ではハロコンにMCのみの参加をすると発表していましたが、
これから2月中旬まではMCも含めてハロコンを欠席するという対応となります。

これは回復が思わしくないという事でしょう。

とても心配です。

決して焦ることなく、ゆっくりでもいいのでしっかりと治して、
かななんの元気な姿をまた見せて欲しいと思います。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

演劇女子部「タイムリピート~永遠に君を想う~」
演劇女子部「タイムリピート~永遠に君を想う~」のDVDが1月16日に発売されました。

「夢見るテレビジョン」は、
2018年9月28日(金)~10月8日(月)に
全労済ホール/スペース・ゼロで行われた演劇公演です。

今回のDVDには10月7日の公演の模様が収録されています。


このDVDに付属されたオリジナル・サウンドトラックの収録内容は以下の通りです。

1.希望の惑星
2.ヨーソロー
3.生きとし生けるもの全て
4.まるで
5.クルー
6.運命
7.タイムリピート
8.ネオクリスタル
9.夢を見ているよう
10.君と僕は
11.明日を生きる
12.永遠に君を想う


この「タイムリピート~永遠に君を想う~」はずっと観たいと思っていた作品でした。

実際に観に行くことは出来なかったので、
DVDの発売を心待ちにしていたのですが、ついに発売されましたね。

この舞台の評判は大変良いものがありました。

なぜそれだけ評判が良かったのかという事にも興味がありますし、
宮本佳林(カリンちゃん)が男役を演じたという事にも興味津々です。

かなり楽しみなDVDであります。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

アンジュルムと成人式―和田彩花から室田瑞希まで
1月14日、世の中は「成人の日」を迎えました。

ハロプロからは、
勝田里奈(りなぷー)、
室田瑞希(むろたん)、
小片リサ(りさまる)、
山岸理子(りこりこ)、
宮本佳林(カリンちゃん)、
植村あかり(あーりー)、
一岡伶奈(いっちゃん)、
小田さくら(小田ちゃん)、
高瀬くるみ(高瀬ちゃん)、
という9名(上記は誕生日順)が成人を迎えました。

成人おめでとうございます!!


成人式といえばお祝いムードに包まれるはずのイベントでありますが、
この成人式に浅からぬ因縁を持っているのがアンジュルムです。

アンジュルムからは今回、りなぷーとむろたんの2人が成人を迎えました。

むろたんは地元の成人式が13日だったため、
仕事で成人式に出席することが出来ませんでした。

むろたんは成人式の数日前からそのことを書き、
悔しがる気持ちが見え隠れしていました。

もちろん人生に1度しかない行事でありますから、
こういった気持ちを見せるのは当然なのですが、
なぜこんなに成人式にこだわっているのかと言えば、
アンジュルムが成人式という行事に対して
特別に熱い思いを抱いているグループだからだと言えるのです。


事の発端は、
リーダーの和田彩花(あやちょ)が成人式に出席できなかったことにあります。

あやちょは悔しがり、自身のブログに
「成人式に行けなかったことは、、
生涯、根に持ち続けます。笑」
という恐ろしい文章を載せたのです(笑)

以来、あやちょは後輩メンバーが成人式に出席できるように、
(大袈裟な言い方ですが)陰に陽に発言をし動いてきました。

それが功を奏したのか、昨年(2018年)、
中西香菜(かななん)と竹内朱莉(タケちゃん)が成人式への出席を果たしたのです。

それを誰よりも喜んだのがあやちょでした。


そして今年(2019年)。

残念ながらむろたんが成人式に出席することが出来ませんでした。

むろたんはもちろんのこと、
あやちょにとっても残念なことであったことは想像に難くありません。

そんなむろたん(とあやちょ)の思いを晴らすべく、
あやちょが中心となりスタッフさんも協力して、
アンジュルムの楽屋で手作りの成人式が行われたのです。

メンバーのブログからその温かな成人式の模様が伝わってきました。


以下にむろたんのブログを引用したいと思います。(改行等は一部編集してます)

こんばんは🐊

今日は、ちゃんとした成人式には行けなかったです。
そして同窓会にも。

けど、前日に明日お祝いしよ!ってメンバーが言ってくれてたんです!
そして、今日の朝から成人式おめでとう!とか沢山いってもらえました!!!!
でもそれで終わりじゃなかったんです!!!!
みんなが、サプライズでアンジュルム成人式を開いてくれてたんですよ!!!
私が成人式も同窓会も行けなくてすごく落ち込んでたんですよ。
本当に。
けど、1公演目と2公演目の間に、みんなが式を開いてくれたんです!!!

なんてステキなメンバーなんだろう。
とか、こんなメンバーに囲まれて出会えてお祝いしてもらえてすごく嬉しすぎて、
大泣きしてしまいました😭😭😭

ゲストとして、バックナンバーさんが来てくれてます!
とか言ってみんなで歌ってくれて、その後はカプリコで乾杯していちご食べて😂

控え目に言って涙がとまらなかったです。

お仕事だから仕方がないとはいえ、人生の中で1度しかないし、
もうこの日はこないのに、それを諦めなきゃ!って心ではわかっていて、
どうしても諦められない自分がいたんです。

だから強がってたけど、前日ふつうに泣きそうになったし😂

でも全部このサプライズで、吹っ飛びました!!!
私にはこんなに素敵な仲間がいるんだ!って逆に嬉しくなりました☺️❤️

本当に一緒のグループで活動できて嬉しいです!
みんな、本当にありがとう!!!!

最高の1日でした。
着る予定だった赤い振袖も、衣装が赤いから良し👍👍

それでは!
ばいばい🐊



なんと温かいのでしょうか。

アンジュルムの良い空気感が伝わってきます。

アンジュルムは、
昨年11月に新メンバーの2人(太田、伊勢)が加入し、
今年の春にはあやちょの卒業を控えています。

メンバーの変動が少なくないグループでありますが、
この良い空気感だけは変えないでほしいというのは切なる願いです。

そしてアンジュルムの成人式に懸ける熱い思いというのも、
あやちょの思いを受け継ぐという意味で、
グループの良き伝統として引き継いでいってもらいたいところであります。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

突如として訪れる別れ―「フェアリーS」で16着入線後にアマーティが急死
1月12日に行われた「「フェアリーS」で16着入線したアマーティが、
16着入線後に急性心不全を発症して急死しました。

3歳でした。


このことに関する記事が『スポニチアネックス』に掲載されていたので以下で紹介します。

「12日、
中山メインの「フェアリーS」に出走した7番人気のアマーティ(牝3=武井)が
16着入線後、急性心不全を発症して急死した。

中団を追走したが3角で手応えが悪くなり失速。
他馬から大きく離れたゴール後、鞍上の三浦が下馬した後にターフに倒れた。

すぐにJRAの診療所へと運ばれたが手の施しようがなかった。」


アマーティは、
父がルーラーシップで、
母がアマファソン(母の父はフレンチデピュティ )という血統でした。

素質のある馬として一部から注目をされていた馬でもありました。

正直自分はこの馬のことをよく知りませんでしたが、
このニュースを観た時に非常に胸が苦しくなりました。

それは、
大きく遅れながらもしっかりと走り切った後に亡くなったという所に、
競走馬としての意地みたいなものを感じたからです。

役者さんや芸人さんが「舞台で死ねたら本望だ」なんてことを言いますが、
アマーティはまさに競走馬にとっての舞台の上で死にました。

それが本望だったのかどうかなんて分かりません。

それでも完走をした後に逝ったことは誇るべきことだと思います。

ただ今は安らかに。合掌。






つばきファクトリー・岸本ゆめのがインフルエンザに感染で休養
つばきファクトリーの岸本ゆめの(きしもん)がインフルエンザに感染し、
1月12日に中野サンプラザで開催されたコンサートを欠席しました。


公式サイトに掲載された文章は以下の通りです。

「つばきファクトリー 岸本ゆめのですが、
今週頭より発熱し、病院にて診察を受けた結果、
「インフルエンザA型」と診断されました。

この為、1月12日(土)中野サンプラザにて行われます
「Hello! Project 20th Anniversary!!
Hello! project 2019 WINTER ~YOU&I~/~NEW AGE~」は欠席させて頂きます。

誠に申し訳ございません。

1月13日(日)の公演に関しては、医師の診断の元、判断させて頂きます。

楽しみにお待ちいただいておりました皆様には、
大変ご迷惑をお掛け致しますが、
何卒ご理解頂けますよう、よろしくお願いいたします。

なお、コンサートに関しての払い戻しはございませんので、あらかじめご了承下さい。」


アンジュルムの中西香菜(かななん)と笠原桃奈(かっさー)に続いて、
きしもんも感染してしまいました。

何だか今年は、
グループの元気の中心にいる様なメンバーが今年は罹っている感がありますね。

きしもんもつばきファクトリーにとって大切な盛り上げ役ですので、
しっかり治してまたつばきファクトリーを盛り上げていってほしいと思います。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『来る』 出演:岡田准一、黒木華ほか 監督:中島哲也



今回は『来る』について書いていきたいと思います。


内容
恋人の香奈との結婚式を終え、
幸せな新婚生活を送る田原秀樹の会社に謎の来訪者が現れ、
取り次いだ後輩に「知紗さんの件で」との伝言を残していく。

知紗とは妊娠した香奈が名づけたばかりの娘の名前で、
来訪者がその名を知っていたことに、秀樹は戦慄を覚える。

そして来訪者が誰かわからぬまま、
取り次いだ後輩が謎の死を遂げる。

それから2年、
秀樹の周囲で不可解な出来事が次々と起こり、
不安になった秀樹は知人から強い霊感を持つ真琴を紹介してもらう。

得体の知れぬ強大な力を感じた真琴は、
迫り来る謎の存在にカタをつけるため、
国内一の霊媒師で真琴の姉・琴子をはじめ、
全国から猛者たちを次々と召集するが…。


感想
人間は必ずと言っていいほど裏の顔を持っています。

それはこの『来る』の登場人物たちも同様で、
田原秀樹は良きパパを演じる裏で育児放棄をしており、
妻の香奈は物静かそうな妻を演じる裏で激しい気性を秘めています。

もちろんそれは他の登場人物たちも同様で、
裏の顔(本当の顔)がそれぞれにあるのです。

もちろん迫りくる得体の知れない物体に対する恐怖はあるのですが、
この作品全体を見渡した時に一番恐いのは人間の裏の顔であると思わされます。

この『来る』という作品は、
ハッキリとした説明がなく話が進んでいく為、いかようにも解釈が出来る作品で、
自分は人間が心に抱えた思いが得体の知れない物体を呼んだと考えたわけですが、
人間(特に子供)が抱く負の思いの力がどんな力よりも強大だというのは、
この作品の世界にとどまらず、
世間一般に広く当てはめることが出来ることだと言えるのではないでしょうか。

だからこそ、
負の思いは抱かないようにしなければならないし、
抱かせないようにしなければならないのです。

こんな教訓も含めて、観終わった後に確実に何かが残る作品です。
『ハロ!ステ』&『OMAKE CHANNEL』(2019年1月2日~1月8日)
今回は1月2日から1月8日の間に公開された
『ハロ!ステ』と『OMAKE CHANNEL』の動画について書いていきたいと思います。


1月2日~1月8日の間に公開された『ハロ!ステ』の動画は以下の通りです。

BEYOOOOONDS 第1章 vol.1(1月4日)


1月2日~1月8日の間に公開された『OMAKE CHANNEL』の動画は以下の通りです。

Juice=Juice植村あかり《オフショット》写真集撮影中に踊ってみた!(1月8日)


先週は更新された動画がありませんでしたが、
今週は『ハロ!ステ』と『OMAKE CHANNEL』ともに1本ずつ更新されました。

数は少ないですが、更新されて本当に良かったです。

その動画たちの中で、
自分が一番注目したのは「BEYOOOOONDS 第1章 vol.1」でした。

この動画は、
ハロプロの新グループである「BEYOOOOONDS」の、
2018年10月のグループ名発表から
「“ONLY YOU”オーディション」の合格者のお披露目までに密着した動画です。

以前に更新された動画の中にもありましたが、
グループ名が発表されたときの微妙な空気は何とも言えないものがありました(笑)

もちろんそれは馴染みにくい名前に戸惑っていたわけですが、
あれから時間が経って、やはりというべきかだいぶ馴染んできましたね。

そして昨年12月に加入した「“ONLY YOU”オーディション」の合格者の3人ですが、
早速パフォーマンスを披露している冬のハロコンでその有能さを発揮しています。

2019年はBEYOOOOONDSから目の離せない1年になりそうですね。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

アンジュルム・笠原桃奈がインフルエンザに感染で休養
アンジュルムの笠原桃奈(かっさー)がインフルエンザに感染し、
1月8日に名古屋で開催されたイベントを欠席しました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「アイドルグループ、アンジュルムの笠原桃奈(15)がインフルエンザA型と診断され、
8日、愛知県内で出演予定だった
「アンジュルム 上國料萌衣・笠原桃奈バースデーイベント in 名古屋」を欠席した。
アンジュルムのメンバーでは
中西香菜(21)が5日にインフルエンザA型と診断されたばかり。

笠原は8日夜に更新した公式ブログで
「昨日体調が悪くなってしまい病院に検査に行ったところ
インフルエンザA型と診断されました」と報告。
イベントを欠席せざるを得なかったことに
「正直に一言で言うと、本当に悔しいです。
早く復帰してそのぶん取り返せるように頑張ります。」とつづった。

インフルや風邪予防のため、1日中マスクをしていたというが、罹患したことも説明。
「喉の不調」から症状が始まったことも明かし、
「少しでも喉が痛いと思ったら、
喉の不調だけではなくインフルエンザに繋がる可能性があると思って、
よく対策してください…!!!」と呼びかけた。

一方、先にインフルA型に罹患した中西は8日、ブログで
「笠原桃奈ちゃんがインフルエンザになってしまい、
私のせいだったら本当に本当に申し訳ない」と責任を感じていることをつづり、
「ももな早く治りますように」
「これ以上広がりませんように。。」と祈っていた。」


中西香菜(かななん)に続き、アンジュルムから2人目の感染者が出てしまいました。

この時期につきものの病気であるとはいえ、
感染してしまうとこのようにイベントやコンサートを休まないといけなくなってしまうことは、
ファンのみならず本人も辛いところだと思います。

かっさーはアンジュルムの元気の中心でもあるので、
しっかり治してまた元気な姿を見せて欲しいと思います。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『有吉の壁』(2019年1月2日放送)
今回は1月2日に放送された『有吉の壁』について書いていきます。


この『有吉の壁』は、
「次世代を担う若手お笑い芸人たちが、
有吉弘行が用意した『お笑いの壁』に挑戦し、
壁を超え芸人として成長する」というコンセプトの番組です。

不定期で放送されている人気番組で、今回の放送で11回目の放送となりました。


今回の放送では、
「「一般人の壁」を越えろ!おもしろテレビ局の人選手権」、
「「なりきりの壁」を越えろ! 有名人になって勝手におもしろ隠し芸選手権」、
「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」
という3つの企画が放送されました。


お馴染みの企画である「一般人の壁」は今回、
「「一般人の壁」を越えろ!おもしろテレビ局の人選手権」という名で登場しましたが、
今回もとても面白かったですね。

なかでも自分的に特に面白かったのは、
チョコレートプラネットとハナコが登場した「一般人の壁」でした。

チョコレートプラネットの長田さんが「キングオブコント」敗戦を悔やみ、
敗戦したのは2本目のネタの小道具の完成度が低かったからだと、
小道具を改良しようしているのを、相方の松尾さんが止めているところに、
キングオブコント覇者であるハナコの3人が登場し、
「また小道具作ってるんですか」、「良いの出来るといいッスね」と言い残して去り、
長田さんがブチギレるという内容でした。

キングオブコントでのチョコプラの2本目のネタを観たことがある人にとっては、
たまらなく面白いネタだったと思います。


「「なりきりの壁」を越えろ! 有名人になって勝手におもしろ隠し芸選手権」は、
有名人になりきって、その人がやりそうなかくし芸を披露するという企画でした。

オードリーの春日さんが米倉涼子に扮し、
100㎏のベンチプレスに挑戦していましたが、
この挑戦に失敗をして春日さんは惨めな姿を晒していました(笑)


「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」では、
『エンタの神様』でブレークした芸人を思わせるネタが次々登場し、
場を盛り上げました。

前回の「ブレイク芸人選手権2018」で
「TT兄弟」(チョコレートプラネット)というヒットキャラを生み出したことで、
注目されていたこの企画ですが、
今回はシソンヌによる「テゲテゲ姉妹」がこの選手権を制しました。


不定期で放送されているこの『有吉の壁』ですが、
今から次の放送がとても楽しみです。






Juice=Juice 植村あかり 写真集『AKARI Ⅲ』
Juice=Juiceの植村あかり(あーりー)の写真集『AKARI Ⅲ』が1月9日に発売されました。

この『AKARI Ⅲ』は、カリンちゃんにとって通算3冊目となるソロ写真集です。


公式サイトに掲載された紹介文は以下の通りです。

「Juice=Juiceの植村あかり、
2年半振りの待望のサード写真集「AKARI Ⅲ」

沖縄本島と久米島で2日間に渡り撮影され、
水着ショットはもちろん、
馬に乗って浜辺を颯爽と走ってみたり、
部屋着でゴロゴロしたり、
市場で食べ歩きしたりと、
20歳になった植村あかりのいろんな魅力が詰まった1冊です。

特典として36分にも及ぶメイキング映像を収録したDVD付き!!

(A4判・全128ページ)」


あーりーがまだ20歳という事には驚かされます。

デビュー時からその大人びたルックスが目を引いていた彼女は、
年齢よりも上の年齢に見られることが多く、
ここに来てやっとそのルックスに年齢が追いついてきた感があります。

とは言ってもまだまだ20歳です。

年を追うごとに歌唱力に磨きがかかってきていますし、
こういった写真集のようなグラビアの仕事も含めて、
あーりーには無限の可能性を感じます。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

再び輝き始める―錦織圭が約3年ぶりにタイトル獲得
1月6日、「ATP250 ブリスベン」の男子シングルス決勝が行われ、
錦織圭選手がダニール・メドベージェフを下し、優勝を決めました。

錦織選手が優勝したのは、
2016年2月の「メンフィス・オープン」以来約3年ぶりのことです。


このことに関する記事が『テニスデイリー』に掲載されていたので以下で紹介します。

「「ATP250 ブリスベン」(
オーストラリア・ブリスベン/12月31日~1月6日/ハードコート)の大会最終日、
男子シングルス決勝で第2シードの錦織圭(日本/日清食品)が
第4シードで世界16位のダニール・メドベージェフ(ロシア)と対戦。
6-4、3-6、6-2のフルセットの末に錦織が勝利し、優勝を決めた。
錦織の優勝は2016年2月の「メンフィス・オープン」以来約3年ぶりで、
通算12個目のタイトル獲得となった。

第3セットは錦織のサービスゲームから始まった。
錦織は第1、第3ゲームでメドベージェフに攻められるもなんとかキープする。
そしてイライラからか
アンフォーストエラーの増えたメドベージェフのサービスゲームを第4ゲームで破ると、
第5ゲームをキープしてゲームカウント4-1とした。

そして勢いに乗る錦織は第6ゲームでもブレークに成功して一気に突き放すと、
続く第7ゲームが錦織のサービング・フォー・ザ・チャンピオンシップとなった。
ここでメドベージェフの猛攻を受けて
0-40とされた錦織はしのぎきれずにブレークを喫してしまう。

ブレークバックを許した錦織だが、
第8ゲームで再びメドベージェフのサービスゲームを破り、
第3セットを6-2で奪って勝利を決めた。

ラケットを何度か叩きつけてイライラする姿を見せていたメドベージェフに対し、
終始落ち着いた感じを見せた錦織。
見事に勝利し、昨年の「楽天ジャパンオープン」でのリベンジを果たした。

この約3年間続いた決勝での連敗を9でストップし、
14日に開幕する「全豪オープン」へむけ、期待のもてる優勝となった。」


ここ数年、錦織選手の輝きが失われつつあるような、そんな感じがしていました。

もちろんそれはケガの影響もあったわけですが、
日本女子テニス界に大坂なおみ選手というスターが現れ、
全豪オープンを制覇するという

快挙を達成しました。

大坂選手が登場する以前、4大大会のタイトルに一番近いと言われていたのが、
錦織圭選手だったのです。

大坂選手が全米を制覇したことでその立場は逆転し、
錦織選手の戦いがメディアで取り上げられることも少なくなっていました。

そういった中で今回は、
錦織選手にとって会心の一撃だったと言えるのではないでしょうか。






アンジュルム・中西香菜がインフルエンザに感染で休養
アンジュルムの中西香菜(かななん)がインフルエンザに感染し、
1月5日と6日に開催されたハロー!プロジェクトのコンサートを欠席しました。


このことに関する記事が『日刊スポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「アイドルグループ、アンジュルムの中西香菜(21)が5日、
インフルエンザA型と診断され、
この日と6日の東京・中野サンプラザ公演を欠席するとツイッターで発表した。

朝から体調不良を訴え、病院で診察を受けて、罹患(りかん)していることが分かった。

中西は11月中旬から足の痛みを訴え、
歩行時にも痛みがあるので精密検査を受けたところ、
「左アキレス腱(けん)付着部炎」と診断された。
最低4~6週間の安静加療を要するとしていた。

そのため、
2日から13日までの土日曜日に中野サンプラザで行う公演
「Hello! Project 20th Anniversary!! 
Hello!Project 2019 WINTER ~YOU&I/NEW AGE」は
MCのみで参加する予定だった。」


インフルエンザによる欠席は冬のハロコンの恒例(?)であるわけですが、
このタイミングでかななんが掛かるというのは何とも可哀想です。

「泣きっ面に蜂」とはまさにこの事だと言えます。

ここは焦らずゆっくり休んで、
アキレス腱のケガも含めてしっかり治してほしいと思います。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

「​モーニング娘。'19 LOVEオーディション」が開催!!
1月2日、モーニング娘。の新メンバーオーディションの開催が発表されました。

その名も「​モーニング娘。'19 LOVEオーディション」です。


開催概要(公式サイト http://www.musume-audition.com/)は以下の通りです。

「いつもモーニング娘。を応援していただきありがとうございます。
21年目のスタートをきった「モーニング娘。'19」。
この先、さらなる成長、進化していくためにも・・・
新メンバーを大募集します!

小学校5年生から高校2年生までの女性であればどなたでも応募できます。

・モーニング娘。のことを「愛して」いる
・歌やダンスを「愛して」いる、歌やダンスに自信がある
・自分の長所や特技を生かしたい
・「新しい自分」を見つけ出したい
そんなあなたも、もちろん大歓迎です。

オーディションは年々選考基準が高くなってきてはいます。
でも自分の可能性は、どこで、どんなきっかけで花開くかわかりません。
自分を信じて、挑戦してほしいと思います。
是非ふるって応募してください。
あなたを、待ってます!

こんな女の子を探しています

・小学校5年生から高校2年生までの日本在住の女性
・モーニング娘。、ハロー!プロジェクトが大好き
・歌やダンスが大好き、歌やダンスに自信がある
・自分の長所や特技を生かしたい
・「新しい自分」を見つけたい

モーニング娘。'19の新メンバーに
未完成な、個性で挑め。」


今回のオーディション名の「LOVEオーディション」には懐かしい匂いを感じます。

5期メンバーが加入した「モーニング娘。LOVEオーディション21」、
6期メンバーが加入した「モーニング娘。LOVEオーディション2002」という風に、
過去に開催されたオーデションには「LOVEオーディション」と名付けられていたのです。

ファンの皆さんならご存知のように、
「LOVEオーディション」と名付けられたオーデションで加入したメンバーは、
加入後にモーニング娘。の屋台骨を支えるようなメンバーになっていきました。

だからと言うべきか、
今回の「​モーニング娘。'19 LOVEオーディション」に懸かる期待は大きいです。

もちろん有望な女の子でなければ加入は厳しいのでしょうが、
゛該当者なし゛という結果だけは避けて欲しいところであります。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『ハロ!ステ』&『OMAKE CHANNEL』(2018年12月26日~2019年1月1日)
今回は2018年12月26日から2019年1月1日の間に公開された
『ハロ!ステ』と『OMAKE CHANNEL』の動画について書いていきたいと思います。


12月26日~1月1日の間に公開された『ハロ!ステ』の動画は以下の通りです。

なし


12月26日~1月1日の間に公開された『OMAKE CHANNEL』の動画は以下の通りです。

なし


一応毎週の恒例になっていますのでこの記事を書きましたが、
上記の通り、この1週間でアップされた動画がないため、書くことがありません…

リニューアル前までは1週間に1度は1時間程度の番組をアップしていたわけですから、
最低でも1週間に1回は動画をアップしてほしいと思います。

これは切なる願いです。






テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『読書という荒野』 見城徹



今回は見城徹著『読書という荒野』について書いていきたいと思います。


内容
出版界の革命児による圧倒的読書論がここに誕生!

実践しなければ読書じゃない。

暗闇の中のジャンプ!天使から人間へ。

認識者から実践者へ。

適切な言葉を選べなければ、深い思考は出来ない。

表現することはおろか、悩むことすら出来ない。

人は言葉を獲得することによって人生を生き始める。

だから読書することは重要なのだ。

本は最も身近で最も安価な人生を切り拓く決定的な武器だ。

読書によって正確な言葉と自己検証はもたらされ、
正確な言葉と自己検証によって深い思考が可能になる。

そして深い思考こそが、その人の人生を決める唯一のバックボーンになるのだ。

血で血を洗う読書という荒野を突き進め!


感想
圧倒的な情熱と熱量を持つ人は人を惹きつけます。

著者である見城徹さんはカリスマ編集者として名を馳せた後、
幻冬舎を立ち上げ、数多くのベストセラーを世に放ってきました。

見城さんは編集者となる前(少年期、青年期)に、
読書をすることで自己検証を繰り返し、思考を深めていきました。

そしてそこで得たものを生かしているわけですが、
圧倒的な情熱と熱量を持って仕事に取り組んでいきます。

というか、
圧倒的な情熱と熱量を持って人と付き合っていった、
と言った方が正しいかもしれません。

この本に書いてある石原慎太郎さんとの交友などはまさにそれの最たるものです。

石原さんの本を完全に暗記し本人の前で暗唱して見せるというのは、
ほとんどの人が出来ないし絶対にしない行動だと言えるでしょう。

そんな圧倒的な情熱と熱量を持って人付き合いをするからこそ、
石原さんのような大物をも惹きつけ、
周りを「こいつ(見城さん)のために何かしてやろう」という思いにさせてしまうのです。

この『読書という荒野』は見城さんによる読書論ですが、
見城徹というカリスマの生きざま論としても十分読むことが出来ます。

見城さんの凄まじい情熱と熱量に圧倒されるはずです。
こぶしファクトリーのホールツアーが決定!!
こぶしファクトリーのホールツアーが決定しました。

5月3日に中野サンプラザで2公演が行われ、
5月6日にはNHK大阪ホールでも2公演が行われます。


公演の日程は以下の通りです。

中野サンプラザ 5月3日 開場14:00 開演15:00

中野サンプラザ 5月3日 開場17:30 開演18:30

NHK大阪ホール 5月6日 開場13:30 開演14:30

NHK大阪ホール 5月6日 開場17:00 開演18:00


こぶしファクトリーにとってホールでのコンサートツアーは目標の一つでした。

2017年にメンバーの3人が脱退と卒業をするという憂き目に遭い、
こう言ってはなんですが、グループとしての活動は停滞したと言えます。

そういった中で、復活の兆しというか、
5人体制での光明みたいなものが見えてきたのが2018年だったと言えるのです。

その光明が見えるキッカケを作ったのが、
ライブツアーでも披露していた「アカペラ」でした。

このアカペラの映像をYouTubeの「OMAKE CHANNEL」にアップしたところ、
「こぶしファクトリー《アカペラ》 チョット愚直に!猪突猛進」が37万回再生、
「こぶしファクトリー《アカペラ》念には念(念入りVer.) 」が29万回再生を突破する
スマッシュヒットを記録したのです。(いずれも2019年1月2日時点での再生回数)

このアカペラの完成度の高さは5人の努力の賜物だと言えます。

もちろんプロの方がアドバイザーとして付いているわけですが、
そこから成長できるか、完成度を高めていけるかは、
実力以上に本人の努力次第だと言えるのです。

そういった点でこぶしファクトリーはガムシャラだったのでしょう。

その結果がYouTubeの再生回数に繋がり、
それが少なからず今回の決定に影響を与えたことは間違いないと思います。

こぶしファクトリーのこの頑張りがホールの舞台でも発揮されることに今から期待です。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

2019年のハロー!プロジェクトの展望
年も明けたという事で、
今回は2019年のハロー!プロジェクトの展望について書いていきたいと思います。


和田彩花の卒業
まずもう既に決まっていることで特筆すべきことといえば、
ハロプロのリーダーである
アンジュルムの和田彩花(あやちょ)が今年4月で卒業する事です。

℃-uteの矢島舞美ちゃんからハロプロのリーダーを譲り受け、
約2年半の在任期間でリーダーの座を退く事となります。

後任は、現在ハロプロのサブリーダーを務める
モーニング娘。'19の譜久村聖(フクちゃん)がなることが決定しています。

このように後任が決定しているハロプロのリーダーとは違って、
アンジュルムのリーダーの座は誰が就くか分からない状態であります。

有力は現在アンジュルムのサブリーダーを務める
中西香菜(かななん)と竹内朱莉(タケちゃん)のどちらかという事になるでしょうが、
この2人と同じく2期メンバーである勝田里奈(りなぷー)を推す声もあります。

まさに混迷を極めているわけです。

じゃああやちょが卒業をした後のアンジュルムが混乱した状態になるかというと、
そうではなさそうな感じを受けます。

早い段階であやちょが卒業することを発表したことで、メンバーがそれを受け入れ、
あやちょとの思い出作りをするとともに、
あやちょ卒業後の準備を始めているように見受け入れられるのです。

これは頼もしい事です。

もちろんあやちょの卒業というのは残念なことであるわけですが、
その一方で、あやちょ卒業後のアンジュルムがどのような形になっていくのか、
これは楽しみなことでもあります。


宮崎由加、梁川奈々美の卒業
あやちょ以外で卒業が決まっているのが、
Juice=Juiceのリーダーである宮崎由加(ゆかにゃ)と、
カントリー・ガールズ兼Juice=Juiceの梁川奈々美(やなみん)です。

Juice=Juiceの結成以来リーダーを務めてきたゆかにゃの卒業は、
Juice=Juiceにとって大きな変動になるでしょう。

また同じくJuice=Juiceのメンバーであるやなみんの卒業は、
ハロー!プロジェクトの一つの分岐点になるのではないかと思います。

やなみんは学業に専念したいと卒業を決断したわけですが、
そもそもカントリー・ガールズは
学業を優先するメンバー2人(山木・小関)と
兼任メンバー3人(森戸・梁川・船木)に分かれており、
兼任を解除してやなみんを学業優先のメンバーにすることが出来なかったのか?、
というような疑問が尽きることはありません。

2018年には尾形春水(はーちん)の進学のための卒業もありましたし、
ハロー!プロジェクトのシステムの見直しも含め、
フレキシブルな対応の出来る集団に変化することが求められているのかもしれません。


過去最多の総勢59名体制
この3人の卒業前にはなりますが、
ハロー!プロジェクトは過去最多の総勢59名体制になります。

冬のハロコンはこの体制で臨むこととなります。

アンジュルムには太田遥香ちゃんと伊勢鈴蘭ちゃんが加入し、
BEYOOOOONDSには
平井美葉ちゃんと小林萌花ちゃんと里吉うたのちゃんが加入します。

もちろんまだ彼女たちのことをよく知らないというのはありますが、
いずれのメンバーも、
これまでのハロプロには居なかったタイプのメンバーのように見えます。

この5人の新メンバーが、
今後のハロプロにどのような化学変化を起こしてくれるのかが今から楽しみです。


まとめ
Berryz工房と℃-uteの例を除けば、
年始の段階でこれだけ多くの卒業が決まっているということは、
これまでのハロプロの長い歴史の中でも無かったことではないしょうか。

その一方で有望な新メンバーが加入してくれるということは楽しみなことであります。

今は決まっていませんが、
何らかの加入や卒業といった動きがさらに出てくることは間違いないでしょう。

2019年もまた、ハロプロらしく出会いと別れが多い年になりそうです。





テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能