FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『よゐことくばん』シーズン2 ♯8「全国リサイクルショップお宝ハンター大阪帰省編」
ぼくらのせかゐぼくらのせかゐ
(2007/10/04)
よゐこ

商品詳細を見る

今回は、『よゐことくばん』の♯8「大阪帰省編」について書いていきたいと思います。

『よゐことくばん』は、
よゐこの濱口優さんと有野晋哉さんが欲しいカルトなものを探して
全国各地の有名お宝ショップ(リサイクルショップ)を探訪していくという内容で、
CSのフジテレビONEにて放送中のバラエティー番組です。

前回の♯7からシーズン2に突入しました。

今回よゐこの2人が向かったのは、
♯8のタイトルどおり、2人の地元である「大阪府」のお宝ショップでした。


番組はいつもどおりに車内からスタートしたんですが、車が向かっている場所は成田市ということで、
以前に放送された「千葉編」に続き2回目の千葉県のお宝ショップ巡りかと思われましたが、
今回の目的地はまさかの大阪、つまりは成田空港に向かっていたわけです。

なぜ新幹線じゃないの?、と思った方もいるかもしれませんが、
最近話題のLCC(格安航空会社)を使うと新幹線よりも安く大阪に行けるそうです。

ということで、2人はジェットスターの飛行機に乗り、大阪へ向かいました。

ただ、有野さんはこのロケの後に東京でラジオの収録があるということで、
今回はかなり時間に制限のある大阪ロケとなったわけです。


実際に大阪のお宝ショップ巡りを始めると、
今回の2人の購買意欲は番組始まってから最も低かったように思います。

特に低かったのが濱口さんです。

この購買意欲の低下の原因については、
ロケの途中に濱口さんの実家である喫茶店「はまゆう」に行き、
濱口さんの弟が結婚したということでご祝儀をあげてしまったということがあったわけですが、
それにしても大阪での濱口さんの購買意欲は非常に低く、
結局、購入したのは視聴者プレゼントの初音ミクのフィギュアだけでした。


そんなこんなで大阪でのお宝ショップ巡りは終わり、2人は成田へ帰ることになりました。

しかし成田に帰ってみると多少時間があるということで、
成田にあるお宝ショップに行くことになったのですが、ここで思わぬことが起きました。

それは、この成田のお宝ショップで濱口さんの購買意欲が上昇したということです。

結局はいつもどおり大阪に行かなかったほうが濱口さん的には良かったということですね(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック