FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
星獣戦隊ギンガマン
20080109141908.jpg

今回は星獣戦隊ギンガマンについて書きたいと思います。星獣戦隊ギンガマンは1998年(平成10年)2月22日から1999年(平成11年)2月14日までテレビ朝日系列で放送された「スーパー戦隊シリーズ」第22作です。

内容
三千年前、地球の自然から与えられる星を守る力・アースを持つ戦士達と、銀河の平和を守るために戦う神秘の動物・星獣によって海底に封印された宇宙海賊バルバンは、海底地震の影響で封印が破れて、彼らは現代に復活してしまった。強大な魔獣ダイタニクス復活を目論む彼らは、そのためのパワーとして「ギンガの光」を欲し、それがあるとされるアースを体得し自然と共に暮らす人々のふるさと・ギンガの森を襲撃する。ギンガの森では戦士の証・星獣剣を受け継ぎ、第百三十三代目の戦士に選ばれたヒュウガ・ハヤテ・ゴウキ・ヒカル・サヤの五人の戦士達がバルバンを迎え撃つが敗れ、ヒュウガは地割れの中に姿を消してしまう。しかし地割れに飲み込まれる寸前、ヒュウガは星獣剣を弟・リョウマに託す。リョウマは兄に代わり新たな戦士となり、他の4人と共に伝説の戦士・ギンガマンへと転生する。そして、ギンガの森の長老オーギはギンガの森の力を悪用されないため、5人の戦士にバルバン討伐を託し、それまで村を自らも含めた住人ごと封印することとする。5人はリョウマがたまたま知り合った少年・青山勇太の父の紹介で乗馬クラブの従業員となり、バルバン復活を知って彼らの元に現れたギンガレオンをリーダーとする五星獣と共に、地球を滅ぼそうとするバルバンに立ち向っていく。

20080109141900.jpg

主題歌
オープニングの映像は森の中を獣が走るかのように現れる題字、水に映るバルバンの海賊旗をギンガマンが踏みつけていくなど、テーマや倒すべき敵を十分に表現・演出しきった完成度が秀逸であり、曲をさらに引き立てています。

オープニングhttp://jp.youtube.com/watch?v=HLBSr4USm_0

エンディング youtubeにはありませんでした。


ギンガマンは「恐竜戦隊ジュウレンジャー」から「忍者戦隊カクレンジャー」まで続いた通称・ファンタジー系戦隊の第四弾です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック