FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『竹山のやりたい100のこと シーズン2 ~ザキヤマ&河本のイジリ天国~』 ♯4
竹山のやりたい100のこと ~ザキヤマ&河本のイジリ旅~ イジリ4 マイクロは寝ろよ!の巻 [DVD]竹山のやりたい100のこと ~ザキヤマ&河本のイジリ旅~ イジリ4 マイクロは寝ろよ!の巻 [DVD]
(2013/03/20)
カンニング竹山、山崎弘也 他

商品詳細を見る

今回は、
『竹山のやりたい100のこと シーズン2 ~ザキヤマ&河本のイジリ天国~』の
♯4について書いていきたいと思います。

今回の企画は「ポスト竹山を選ぶ!竹山2世オーディション」でした。

この「ポスト竹山を選ぶ!竹山2世オーディション」とは、
カンニング竹山さんの突然の死に備えて、
竹山イズムを受け継ぐ後継者いわゆる竹山2世をオーディションしようという企画です。


前回の♯3から「喪主ガールオーディション」で決まった喪主ガールの小玉ゆういさんも加わり、
本格始動し始めた『竹山のやりたい100のこと シーズン2』ですが、
今回は竹山2世を決めるという新たな試みが行われました。


「竹山2世オーディション」の参加者は以下の通りです。

久保田剛史(インデペンデンスデイ)

しゅうえい(フライアウトワンマン)

菊地正志(ワンワンニャンニャン)

橋本裕介(逆転満塁ホームラン)

永井淳史(竹山さんのマネージャー)


今回のオーディションの参加者は基本的には恰幅の良いの若手芸人さんたちだったわけですが、
そんな中で1人異質な存在だったのが竹山さんのマネージャーである永井淳史さんでした。

永井さんにとっても寝耳に水のオーディション参加だったようで、終始戸惑っていましたね。


そんな永井さんら他の参加者を抑えて竹山2世となったのが、逆転満塁ホームランの橋本裕介さんでした。

橋本さんは竹山さんの事務所の後輩ですので、まさに適任というか、納得の人選ではありました。


そんな橋本さんのオーディションの最中に竹山さんがザキヤマさんと河本さんに対して言った
「謝れ 俺たちに」「橋本 悪くねぇぞ」が今回の遺言になっていました。

この遺言からわかるように、今回も笑いの神(竹山さん)はイジられまくりでしたね(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック