FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
つんく♂プロデューサーが℃-uteメンバーを評する
10月28日、プロデューサーのつんく♂さんが、
自身のブログに℃-uteの新曲についての楽曲コメントとメンバー評をアップしました。

このつんく♂さんによる楽曲コメントとメンバー評は、
シングルやアルバムの発売に合わせてブログにアップされる恒例のものです。


今回のつんく♂さんによる℃-uteメンバー評は以下の通りです。

矢島、運動神経話が良く出るとは思うけど、ここに来て急に色気がUP。
精神的にも大人になったのではないだろうか。
今までのようにパワー一本で無いところが良い。
色気が出れば℃-uteの艶が増えるのでうれしいね。

中島、昔のへなちょこ時代の話を自分でも良くするが、
今は本当にしっかりしていて、現場の空気も良く読め、あの頃が嘘のようだ。
℃-uteに居たからここまで成長出来たし、
彼女が成長したから℃-uteが魅力的になった。

鈴木、基本的な事は小学生の頃から変わってないとは思うが、
彼女も精神的に大人になった。今回のシングルのMV、かわいい彼女と
かっこいい彼女、両方が見れる。
「愛ってもっと斬新」の後半のサビメロのフェイクのあたりは完璧だ。

岡井、今のハロー!プロジェクトには無くてはならない存在。
良いお姉さんであり、歌もダンスも魅力的。ビブラートの使い方も上手い。
トークも安定。まだまだ難しい課題を出せそうだ。

萩原、この子だけ一人、タイム感が違う。
これは劣ってるとかそういう意味でなく、人間が持ってるリズム感の
血液型みたいなものかな。
萩原以外の℃-uteメンとの型の違いが、℃-uteのふくらみになっている。
歌にも同じ事が言えるので、重なると味となる。


相変わらず味のある(?)つんく♂さんによるメンバー評ですが、
今回のメンバー評の中で自分が目をひかれたのは、
中島早貴(なっきぃ)に対する
「昔のへなちょこ時代の話を自分でも良くするが、
今は本当にしっかりしていて、現場の空気も良く読め、あの頃が嘘のようだ。」という箇所ですね。

「あの頃が嘘のようだ。」という表現がいいですよね(笑)

なっきぃ自身が昔の自分のことを「なかさきちゃん」と呼んで笑い話にしていますが、
現在のなっきぃを見ていると、本当に「あの頃が嘘のよう」な変身っぷりに驚かされます。

現在のなっきぃの美しさは間違いなく℃-uteを魅力の一つです。


メンバーの成長を見守るつんく♂さんのメンバー評には、
他の誰も真似することの出来ない独特な面白さがあります。

次回作にも期待です(笑)



都会の一人暮らし/愛ってもっと斬新(初回生産限定盤C)(DVD付)都会の一人暮らし/愛ってもっと斬新(初回生産限定盤C)(DVD付)
(2013/11/06)
℃-ute

商品詳細を見る

都会の一人暮らし/愛ってもっと斬新(初回生産限定盤D)都会の一人暮らし/愛ってもっと斬新(初回生産限定盤D)
(2013/11/06)
℃-ute

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック