FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1057 大縄跳びが跳べなくて涙を流すNEO期生の関谷真由
mero mero TYPE-A [初回限定盤][CD+DVD]mero mero TYPE-A [初回限定盤][CD+DVD]
(2013/11/13)
アイドリングNEO

商品詳細を見る

今回は、♯1057の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「激突!4期生 VS 5期生 VS NEO期生 新世代!絆が強いのは何期なの?決定戦」でした。

「激突!4期生 VS 5期生 VS NEO期生 新世代!絆が強いのは何期なの?決定戦」とは、
スタジオ入り時間の入れ替えをかけて、4期生と5期生とNEO期生が大縄跳びで対決するという企画です。


♯1044で5期生とNEO期生の「相撲対決」が放送され好評を得ましたが、
今回はその5期生とNEO期生の対決に4期生が加わり「大縄跳び対決」が行われました。

前回と同じく、勝者にはスタジオ入り時間が遅くなるというご褒美があります。

朝の7時半にスタジオ入りしているNEO期生にとっては、
9時という4期生のスタジオ入り時間は実に魅力的なものであります。

ゆえに、「入り時間を遅くしたい!」「入り時間が早くなりたくない!」という目的こそ違えど、
各期の今回の「大縄跳び対決」かける意気込みは相当なものになっていました。


今回の「大縄跳び対決」の結果は以下の通りです。

5期生 VS NEO期生
5期生 0回
NEO期生 0回
結果:引き分け

4期生 VS NEO期生
4期生 3回
NEO期生 21回
結果:NEO期生の勝利

4期生 VS 5期生
4期生 3回
5期生 20回
結果:4期生の勝利


以上のように、1敗1分けで5期生が最下位となり、5期生のスタジオ入り時間は7時半となりました。

逆にNEO期生は1勝1分けで1位となり、NEO期生はスタジオ入り時間が9時となりました。

4期生は1勝1敗で2位となり、4期生はスタジオ入り時間が8時となりました。

NEO期生は途中まで関谷真由(真由ちゃん)が大縄跳びを飛ぶことができず、
真由ちゃんが涙を流す場面もありましたが、見事にそんな逆境をはねのけて1位となったのです。

今回の対決の盛り上がり方を見ると、
また再びスタジオ入り時間の入れ替えをかけた対決が行われる予感がしますね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック