FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
百獣戦隊ガオレンジャー
20080119135531.jpg

今回は百獣戦隊ガオレンジャーについて書きたいと思います。百獣戦隊ガオレンジャーは、2001年(平成13年)2月18日から2002年(平成14年)2月10日までテレビ朝日系列で放送された「スーパー戦隊シリーズ」第25作目です。

内容
21世紀を迎えた地球上は環境汚染・生態系の異常・人間関係の疲弊化によって、人々の生きるエネルギーが減少しつつあった。そこにオルグと呼ばれる邪悪な鬼の一族が出現した。ある週末の夜。都心に現れたオルグと戦う4人の戦士「ガオレンジャー」は、混乱の中でパレードに参加していた象が暴れるのをなだめた獣医師の獅子走と出会う。騒ぎの翌日、ガオの巫女・テトムの命令を受けたガオレンジャーの4人に連れて行かれた走は、空に浮かぶ不思議な島で、「パワーアニマル」という大地の精霊が具現化した正義の野獣たちのリーダーである、ガオライオンに出会う。ガオライオンは走を認め、テトムへ彼を連れてくるように伝えていたのだった。ガオイエローと名乗るリーダー格の青年(岳)は走に、「もしガオレンジャーになりたいのなら、獅子走という名も、その過去も捨てよ」と告げるのだった。それに対して走は、「自分は獣医だ。医者は助けを求める声にこたえないわけにはいかない」と答える。こうして彼は、パワーアニマルに選ばれしネオ・シャーマンの戦士「ガオレンジャー」の5人目にしてガオライオンに選ばれたリーダーであるガオレッドとなり、他の4人と共にオルグとの戦いに身を投じるのだった。

20080119135509.jpg

主題歌
オープニングは前作の「未来戦隊タイムレンジャー」のオープニングが、英文の多さもあって子どもが覚え辛いという指摘もあった影響で、今回はインパクトの強いサビパート等、覚え易さを考慮したものになっています。

オープニングhttp://jp.youtube.com/watch?v=Vs_p9Tt44kk

エンディングhttp://jp.youtube.com/watch?v=2HuDvtxrF5A


ガオレンジャーは戦隊シリーズ第25作目で、21世紀最初の作品でもあります。明快なストーリーとも相まって老若男女を問わず多くの視聴者に支持されまして、日曜の朝としては異例の2桁の視聴率をたたき出すほどの人気を獲得しました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック