FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ハロ!ステ』 #41(MC:金澤朋子)
『ハロ!ステ』の♯41が11月13日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、Juice=Juiceのサブリーダー金澤朋子(かなとも)です。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」(MV)

Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」(Dance Shot Ver.)

Berryz工房「サヨナラ ウソつきの私」(OTODAMA SEA STUDIO)

℃-ute「愛ってもっと斬新」(池袋サンシャインシティ噴水広場)

℃-ute「都会の一人暮らし」(池袋サンシャインシティ噴水広場)

Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」MVメイキング


今回の『ハロ!ステ』では、
Juice=Juiceの新曲「イジワルしないで 抱きしめてよ」のMVとDance Shot Ver.が初公開されました。

この映像を観るとわかりますが、
このMVの中にJuice=Juiceのメンバーじゃない人が1人混ざっています。

それはなんとモーニング娘。の石田亜佑美(だーいし)です。

実は、メンバーの宮本佳林(佳林ちゃん)が足の怪我から完全復活していないということで、
ダンスシーンで佳林ちゃんの代役をだーいしが務めたのです。


このことについてプロデューサーのつんく♂さんは自身のブログで以下のように説明しています。

「このシングル発売にめがけて、どうしてもダンスも同時に皆さんに伝えたく・・・
ですが、ちょうど足を骨折していた宮本が居たので、どうしようか迷いました。
ハロー!プロジェクトならどういう楽しみ方が出来るか?、と考えた結果、
「そうだ、ダンスシーンは助っ人を入れよう!」
そう考えました。
まあ、業界用語でいう「トラ」(エキストラが語源)という様な発想で、
背格好が近いモーニング娘。の石田を起用しました。
我々バンド業界なんかは、オリジナルメンバーが病欠の場合、
よくトラを使ってレコーディングしたりライブを行ったりします。
ま、ハロー!プロジェクト内でならこういう楽しみ方もありかなと、
不幸中の幸いとして石田に参加してもらいました!
なので、モーニング娘。ファンの皆さんも楽しんでください。」


他グループから「トラ」を起用するとは面白い試みですね。

以前に「ワクテカ Take a chance」のMV撮影の時にだーいしも怪我でダンスが出来ず、
(仮 ver)として公開されたMVのダンスシーンにはだーいしが写っていませんでした。

そういった意味では、変則的ではありますが、その時の借りを返したという感じでしょうか。

何よりもJuice=Juiceのセンターで踊るだーいしが誇らしげだという所がいいですよね(笑)

いわゆる「だーいし感」が存分に出ています(笑)

この「だーいし感」がたっぷりのMVも良いですが、
佳林ちゃんが「イジワルしないで 抱きしめてよ」を歌って踊るMVが早く観たいですね。



イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中 (初回生産限定盤A)イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中 (初回生産限定盤A)
(2013/12/04)
Juice=Juice

商品詳細を見る

AYUMI in GUAM [DVD]AYUMI in GUAM [DVD]
(2013/08/14)
石田亜佑美

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック