FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1067 升野さんの誕生日を祝うためソーセージを食べる植松さん
アイドリング!!! Season 15 [DVD]アイドリング!!! Season 15 [DVD]
(2013/06/28)
アイドリング!!!、バカリズム 他

商品詳細を見る

今回は、♯1067の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は
「祝!バカリズム升野38歳のバースデー特別企画 AD植松のソーセージ38本でおめでとう!」でした。

「祝!バカリズム升野38歳のバースデー特別企画 AD植松のソーセージ38本でおめでとう!」とは、
番組MCである升野さんの38歳の誕生日を祝うため、
ADの植松さんが大好きなソーセージを38本食べるという企画です。


升野さんは11月28日に38歳のお誕生日を迎えました。

そしてそのお誕生日を祝うため植松さんは、
以前から「何本でも食べられる」と豪語しているソーセージを38本食べていったのです。

かなり意味不明な祝い方ではありますが、これぞ『アイドリング!!!』という感じもします(笑)


植松さんが食べた38本のソーセージの内訳は以下の通りです。

①シャウエッセン 5本
②アルトバイエルン 5本
③安次郎骨付きフランクフルト 1本
④御殿場高原あらびきポーク 5本
⑤熟成あらびきウインナー 5本
⑥シンケンクラカワ 1本
⑦シャウエッセン 5本
⑧燻製屋 5本
⑨香薫 5本
⑩グローベブラートヴルスト 1本
予備 ポークビッツ 10本


さすがにソーセージなら「何本でも食べられる」と豪語しているだけあって
序盤は快調にソーセージを食べていた植松さんでしたが、
中盤から終盤にかけて思わぬ落とし穴が待っていました。

植松さんのお腹がいっぱいになってしまったのです(笑)

しかしそんな甘ったれたことを許さないのが升野さんです。

番組終了が迫ってくると、無理にソーセージを食べさせようとしていました。

その甲斐もあって、なんとか植松さんはCSの放送時間内に38本のソーセージを食べ切ることができました。

番組終盤の植松さんは前半の威勢の良さはどこへやらといった感じでしたが、
その代わりに升野さんの狂気的な部分が見られたので、自分的には満足です(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック