FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1080 『アイドリング!!!』のADをバカにしているNEO期生の悪事を暴く!!!
mero mero TYPE-C [通常盤][初回仕様]mero mero TYPE-C [通常盤][初回仕様]
(2013/11/13)
アイドリングNEO

商品詳細を見る

今回は、♯1080の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「オイ! NEO期!オレたちADをナメんじゃねーよ!NEO期vsAD軍団」でした。

「オイ! NEO期!オレたちADをナメんじゃねーよ!NEO期vsAD軍団」とは、
最近、NEO期生がADをどうもバカにしているらしいということで、
NEO期生とAD植松さん率いるAD軍団が様々なことで対決するという企画です。

今回は後半戦が放送されました。


今回登場したAD軍団は、
植松さん、木村さん、深瀬さん、兼光さんというAD4人に
妹の橋本瑠果(るかぴょん)からバカにされているという橋本楓(楓ちゃん)を加えた5人で構成されていました。

前回の放送でAD軍団は、
第1戦目の「スパイダーウォーク 2m走」と第2戦目の「リンボーダンス対決」に連続して勝利し、
その勢いに乗って今回の後半戦に挑みました。


第3戦目は、「ブリッジ耐久対決」という種目で、AD深瀬さんと関谷真由(せきまゆ)が対決しました。

実は隠れ目立ちたがり屋らしい噂のあるせきまゆは、
いきなり大声で歌い始めるなど普段からメンバーやスタッフさんに迷惑をかけているといいます。

そんなせきまゆに謝罪してもらうべくAD深瀬さんが立ち上がり、
見事にこの対決も不正なく(?)AD軍団はNEO期生からの謝罪を勝ち取りました。


第4戦目は、「着ぐるみを着てイスに座れるか対決」という種目で、楓ちゃんとるかぴょんが対決しました。

るかぴょんの実の姉である楓ちゃんは、
当然のようにテレビの収録現場から帰ってもるかぴょんと家で一緒なわけで、
24時間ずっとバカにされているそうです。

るかぴょんからすれば当然のことのようですが、
アイドリング!!!の先輩であり、家族としては姉である楓ちゃんは、るかぴょんにとって敬うべき相手であります。

ということで、この対決は他の対決よりも因縁の深さが一味も二味も違うものとなったわけですが、
結果のほうもさすがは楓ちゃんという非常に鮮烈な印象を残す勝利をAD軍団が収め、謝罪を勝ち取りました。


第5戦目は、「腹筋対決」という種目で、AD植松さんと古橋舞悠(舞悠ちゃん)が対決しました。

NEO期生で一番のお調子者である舞悠ちゃんと
『アイドリング!!!』のAD陣の中で一番の古株である植松さんの対決となったわけですが、
この対決では番組名物(?)植松さんの「高速腹筋」が披露され、見事にAD軍団が勝利しました。


以上のように全ての対決でAD軍団が勝利したわけですが、
番組の最後にはNEO期生と同じくアイドリングNEOとして活動している
5期生の伊藤佑奈(ゆうな)と後藤郁(かおるん)に関する問題が噴出しました。

この新たな問題に関しては詳しくは明かされませんでしたが、どうやらリアルな問題のようですね。

この問題の解決はまた今度ということで、全ての問題が解決されるのはまだまだ先になりそうです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック