FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1088 過激なディスりを連発する「名無しさん」はさかっち?楓ちゃん?
橋本楓/ミスヤングチャンピオン2013 [DVD]橋本楓/ミスヤングチャンピオン2013 [DVD]
(2013/11/15)
橋本楓

商品詳細を見る

今回は、♯1088の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ディスのカードゲーム」でした。

「ディスのカードゲーム」とは、
グループの中に1人だけいる「名無しさん」を見つけ出すというゲームです。


では、「ディスのカードゲーム」のルールを紹介したいと思います。

まずグループの中に仲間をディスる「名無しさん」が1人います。

ゲームはネットの世界とリアルの世界に分かれていて、
その「名無しさん」はネットの世界でメンバーに対しての悪口が書かれたカード提示します。

リアルの世界ではそのカードに書かれたことを見ながら、
どのメンバーが書いたのかを推理し、多数決で脱落させるメンバーを決めます。

最後の2人になるまで脱落しなければ「名無しさん」の勝利、
最後の2人になる前に「名無しさん」を脱落させればその他のメンバーの勝利となります。


今回、この「ディスのカードゲーム」に挑戦したメンバーは、
長野せりな(せりな)、
酒井瞳(さかっち)、
朝日奈央(あさひ)、
橘ゆりか(ゆりっぺ)、
橋本楓(楓ちゃん)、
倉田瑠夏(瑠夏ちゃん)、
石田佳蓮(石田氏)、
佐藤ミケーラ倭子(ミケーラ)、という8人でした。

そしてこのメンバーの中で「名無しさん」を今回務めたのは、楓ちゃんでした。


楓ちゃんは、
あさひに対して「馬鹿ピーターパン」、
ゆりっぺに対して「空回り地獄」、などの過激なディスりを連発していました。

普段はそんな過激なディスりをする雰囲気を一切見せていない楓ちゃんなので、
最後の3人になるまで残っていました。

その3人が、楓ちゃん、さかっち、せりな、という3人でした。

せりなはこの前「名無しさん」をやったばかりなので疑われていませんでしたが、
さかっちは、こんな過激なディスりをするのはこの3人の中ではさかっちしかいない!、ということで、
あさひと瑠夏ちゃんから「名無しさん」なんじゃないかと疑われていました。

このようにさかっちを疑っていたのは見事におバカさんの2人だったわけですが(笑)、
今回の「名無しさん」はさかっちではなくおバカ仲間(?)の楓ちゃんです。

最終的には石田氏の一存により楓ちゃんが選ばれ、メンバーの勝利となりましたが、
あさひと瑠夏ちゃんの意見が押し通されていれば危うくメンバー側が負けていました。

おバカさんの真っ直ぐさというか、純粋さというのはやっぱり本物ですね。

見ていて気持ちいいものがあります。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック