FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1093 アイドリング!!!メンバーは恥じらいを忘れている?
「アイドリング!!!」2012上半期ベストセレクショング!!! [Blu-ray]「アイドリング!!!」2012上半期ベストセレクショング!!! [Blu-ray]
(2014/02/19)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯1093の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「緊急企画!アイドリング!!!は恥じらいを無くしたのか!?どっ恥が恥ずかしいゲーム!」でした。

「緊急企画!アイドリング!!!は恥じらいを無くしたのか!?どっ恥が恥ずかしいゲーム!」とは、
最近のアイドリング!!!メンバーは恥じらいの気持ちを無くしすぎだということで、
世間的に恥ずかしいとされることが書かれた2つの選択肢のうちどちらが恥ずかしいかを一斉に答え、
解答者が少ない選択肢を選んでしまったメンバーにその恥ずかしい事をやってもらうという企画です。


今回登場した恥ずかしい事は以下の通りです。

質問1
A「突然あぶら取り紙」 VS B「抜き打ち顔幅測定」
8対3で、Aが多数派、Bが少数派に決定。

質問2
A「ビューラー オランウータン顔再現」 VS B「人生最大のオナラ再現」
10対1で、Bが多数派、Aが少数派に決定。

質問3
A「いきなり!足の親指と人差し指の間チェック」 VS B「いきなり!ぜい肉つまみ」
11対0で、Bが多数派、Aが少数派に決定。

質問4
A「抜き打ち顔幅測定」 VS B「人生最大のオナラ再現」
7対4で、Aが多数派、Bが少数派に決定。


最近のアイドリング!!!メンバーは恥じらいの気持ちを無くしているといいます。

そのことに周りの人たちは慣れてしまい、もはや何とも思わなくなっていたそうなのですが、
新しく『アイドリング!!!』の作家さんになった人が提案した企画が、
今更ながらアイドリング!!!にアイドルっぽい企画をやってもらう、というものだったそうです。

そもそもアイドリング!!!はれっきとしたアイドルグループです。

それなのにこういった企画が提案されるというのは、アイドリング!!!にとって非常に由々しき事態であります。

そこで今回の企画で「恥じらい」の基準をもう一度見つめ直そうとしたわけです。


今回の結果を見ていると、メンバーの乙女心が透けて見えてきます。

それは、顔の幅を測られるのは嫌だけど腹のぜい肉のつままれるのは平気、という微妙なラインのものです。

しかしこういった風に改めて恥ずかしいことに関して考えるというのは非常にいいことだと思います。

もしかしたら今回の企画でアイドリング!!!が正統派アイドルに近づいたのかもしれませんね。

ま、それはないか(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック