FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1104 アイドリング!!!のメンバー愛に「ニコはちライブ」が感動に包まれる
GOLD EXPERIENCE (初回限定盤A)GOLD EXPERIENCE (初回限定盤A)
(2014/01/08)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯1104の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ニコはちライブ」でした。


今回の「ニコはちライブ」の流れは、以下のような感じでした。

本番前トーク

「4U」

「目には青葉 山ホトトギス 初恋」

MC

ニコはちアンケート

「GO EAST!!! GO WEST!!!」

舞台袖の映像

MC

「SISTER」


今回の「ニコはちアンケート」では、
橘ゆりか(ゆりっぺ)&古橋舞悠(ふるまゆ)、
高橋胡桃(くるみん)&橋本瑠果(るかぴょん)が、
ステージで「GO EAST!!! GO WEST!!!」を披露する権利をかけて対決しました。

今回の「ニコはちアンケート」にはるかぴょんが登場したわけですが、
この日のるかぴょんは声が不調で、もしアンケートが勝利しても歌えるかどうか不安視されていました。

しかしそんな状況をものともせず、アンケートの結果はくるみん&るかぴょんの勝利となりました。

そしてくるみん&るかぴょんは「GO EAST!!! GO WEST!!!」を披露し始めたわけですが、
やはりるかぴょんの声は不調で、上手く歌うことが出来ていませんでした。

そんな時に舞台袖から今回のアンケート対決に敗れたゆりっぺ&ふるまゆコンビが登場したのです。

この2人はくるみん&るかぴょんのことを助けに入ったわけですが、
助けに入ったのはこの2人だけではありませんでした。

曲の終盤に差し掛かった時、舞台袖からこの日出演していたアイドリング!!!メンバー全員が飛び出してきて、
みんなで「GO EAST!!! GO WEST!!!」を歌ったのです。

声の不調で上手く歌えないるかぴょんのために全員で「GO EAST!!! GO WEST!!!」歌う光景は、
アイドリング!!!のメンバー愛を感じさせる本当に素敵な光景でした。

「GO EAST!!! GO WEST!!!」を披露し終わった後、るかぴょんは泣いていましたが、
この歌えなかった悔しさはきっとるかぴょんの今後の成長の糧になってくれると思います。

そしていつか、るかぴょんがアイドリング!!!メンバーを助ける日が来てほしいですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック