FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
モーニング娘。'14・道重さゆみ、重責で「毎日吐きそうに…」
5月18日、モーニング娘。'14の道重さゆみ(さゆ)がリーダー就任2周年を迎えました。

そしてこの日、さゆはブログを更新し、その中でリーダーになってからの苦労について語りました。


そのブログの内容について「日刊スポーツ」の公式ウェブサイトに記事が掲載されていたので、以下で紹介します。

「アイドルグループ、モーニング娘。’14の道重さゆみ(24)が18日、
同グループのリーダーに就任してからの2年間を自身のブログで振り返った。
2012年5月18日に第8代目リーダーに就任した道重。
その記念日にブログを更新すると、
「大好きなグループのリーダーになれてうれしかったけど、
それから毎日、緊張やプレッシャーで押しつぶされそうでした」と、
重責に苦しんでいた当時の心境を明かした。
当初は同期の田中れいな(24)がメンバーに居たこともあり、
良き相談相手の存在に「いろいろ悩みながらも、なんとかやっていました」という道重だが、
翌年5月に田中が卒業してからは、
「10年以上モーニング娘。にいるメンバーが私しかいないって状況の中、
毎日、吐きそうになるぐらい、緊張とプレッシャーの連続でした」という。
そんな苦しかった1年間を
「でも、そんなこと誰にもいえなくて、、正直、つらいなって思ったこともあります」と振り返った。
しかし、現在は9人の後輩たちの存在に
「最初は、ただかわいい後輩って思ってたのに、
いつの間にか、どんどん頼もしい顔つきになってきて、
今ではすっかり頼りがいのある後輩達です(笑)」と、助けられているという道重。
今では多くのファンやスタッフたちに支えられる中でリーダーを務めていることを
「心から幸せに思います。本当にありがとうございます」と喜ぶとともに、
「卒業するまでのあと約半年、大好きなグループ、
モーニング娘。のリーダーとしてまだまだ頑張ります!!」と意気込みをつづっている。」


さゆは人一倍モーニング娘。のことを愛しています。

だからこそ、同期だった田中れいな(れいな)が卒業した後、
自分がモーニング娘。を守っていかなければならないという思いから、
「毎日、吐きそうになるぐらい、緊張とプレッシャー」に襲われたんでしょう。

そういえば、リーダーになる前に出演した『いきなり!黄金伝説』の「1ヶ月1万円節約生活」で、
この企画に出演したのは「モーニング娘。の存在をアピールしたかった」からだと語っていました。

まさに一貫したモーニング娘。愛です。

まるで神格化するようにさゆのことを崇める気は全くありませんが、
それでもこういったモーニング娘。への愛を貫く姿勢には頭が下がります。

卒業までのリミットはどんどん迫っていますが、さゆが最高の花道を飾れるよう、
残るメンバーはもちろんのこと、ファンも一体となってモーニング娘。'14を盛り立てていきたいですね。



【Amazon.co.jp限定】 モーニング娘。`14 写真集 『 ミチシゲカメラ '13-'14 』 Amazon限定カバーVer.【Amazon.co.jp限定】 モーニング娘。`14 写真集 『 ミチシゲカメラ '13-'14 』 Amazon限定カバーVer.
(2014/05/30)
道重 さゆみ

商品詳細を見る

モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL ~田中れいな卒業記念日~ in日本武道館 [Blu-ray]モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL ~田中れいな卒業記念日~ in日本武道館 [Blu-ray]
(2013/09/04)
モーニング娘。

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック