FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1130 アイドリング!!!メンバーと知らないおじさんが2人きりで雑談!!!
キュピ 初回盤Aキュピ 初回盤A
(2014/05/28)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯1130の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「雑談力を調べてみましたング!!!」でした。

「雑談力を調べてみましたング!!!」とは、
アイドリング!!!メンバーの雑談力をチェックをし、専門家にアドバイスしてもらうという企画です。

今回は前編が放送されました。


最近、巷では「雑談力」が話題になっています。

Amazonで「雑談力」と検索してみると、ベストセラー含め何冊もの指南書がヒットします。

それだけ人々は「雑談力」を上げることに対して熱い視線を送っているわけです。


今回、そんな「雑談力」の専門家として栗原典裕先生が登場しました。

栗原先生は、これまでに、
『「気まずい沈黙なし」でどんな人とも120分話が続く会話術』、
『いつでもどこでも1秒で言葉が出てくる「頭が真っ白」にならない話し方のコツ』など、
会話(雑談)に関する本を何冊も書いてきた、まさに「雑談力」の専門家であられます。

栗原先生はAmazonの「著者について」の欄で以下のように紹介されています。

「話し方教室 青山コミュニケーションセミナー 代表
永楽通宝株式会社 代表取締役
1963年生まれ。
青山学院大学法学部卒業後、国際証券(株)【現三菱UFJ証券】入社。
その後、教育業界大手の(株)栄光【栄光ゼミナール】に転職。
10年にわたり「人気講師」育成を行う。
教育講演会や個別面接・面談は5千回を超え、その「聞き手の心をつかむ話し方」は高い評価を得ていた。
その後、話し方教室「青山コミュニケーションセミナー」をスタート。
「性格分析」を土台にしたカリキュラムとオリジナルの実践メソッドが「口コミ」で評判になり、
現在ではプロ講師や有名人も通う「知る人ぞ知る」話し方教室となっている。
テレビ番組では総理大臣の国会答弁を解説・コメントするなど、話し方のプロとして知られている。
現在「話し方教室」の他、セミナー、講演、企業研修と幅広く活躍中。
三井住友銀行グループ SMBCコンサルティング(株)コミュニケーションセミナー講師」

何ともスゴイ経歴です。

そんなスゴイ経歴を持つ方が、今回、メンバーに「雑談力」のアドバイスをする先生として登場したわけです。


今回はアイドリング!!!メンバーの雑談力をチェックするため、
知らないおじさんとメンバーを2人きりして雑談をさせていました。

その雑談の様子に対して栗原先生が下した評価は以下の通りです。

外岡えりか(とんちゃん):△

石田佳蓮(石田氏):○

橋本楓(楓ちゃん):×


意外と石田氏が善戦していましたね。

逆に楓ちゃんは知らないおじさんのことを思いっきり困らせていました。

楓ちゃんはまず「雑談力」を上げるよりも「知力」を上げたほうが良いのかもしれませんね(苦笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック