FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1141 アイドリング!!! NEO期生 VS 東京女子流
Killing Me Softly (CD+Blu-ray) (Type-A)Killing Me Softly (CD+Blu-ray) (Type-A)
(2014/06/04)
東京女子流

商品詳細を見る

今回は、♯1141の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「アイドリング!!!NEO期 VS グイグイきてるアイドル!←あっち向いてパイ→」でした。

「アイドリング!!!NEO期 VS グイグイきてるアイドル!←あっち向いてパイ→」とは、
エイベックス所属のアイドルグループ「東京女子流」とアイドリング!!!NEO期生が
「あっち向いてパイ」で対決する企画です。


「あっち向いてパイ」といえば、『アイドリング!!!』の名物企画の一つです。

ゲームの内容的は「あっち向いてホイ」で負けた方がパイをぶつけられるという単純なものですが、
アイドルがパイをぶつけられるとセンセーショナルさもあり、
『アイドリング!!!』の代名詞的な企画の一つとなりました。

そんな『アイドリング!!!』にとって大切な「あっち向いてパイ」で、
今回はアイドリング!!!NEO期生と東京女子流が対決しました。


東京女子流とは、2010年にデビューした5人組のアイドルグループです。

メンバーは以下の通りです。

小西彩乃
山邊未夢
新井ひとみ
中江友梨
庄司芽生


「あっち向いてパイ」の対戦結果は以下の通りです。

山邊未夢 VS 関谷真由
勝者:山邊未夢

小西彩乃 VS 佐藤ミケーラ倭子
勝者:佐藤ミケーラ倭子

中江友梨 VS 橋本瑠果
勝者:中江友梨

庄司芽生 VS 佐藤麗奈
勝者:庄司芽生

新井ひとみ VS 古橋舞悠
勝者:新井ひとみ


以上のように、今回の「あっち向いてパイ」対決は東京女子流が勝利しました。

前回のLinQと同じく、今回も完敗でしたね。

今回も、『アイドリング!!!』という番組名なのに、
エンディングでは東京女子流のMVが流れるという何ともシュールな状況になっていました。

次こそはアイドリング!!!NEO期生に『アイドリング!!!』の看板を守り抜いてほしいですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック