FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1149 深い眠りについている菊地亜美の周りで再びAD植松が大奮闘!!!
菊地亜美オフィシャルBOOK ※写真はイメージです(DVD付き初回限定版)菊地亜美オフィシャルBOOK ※写真はイメージです(DVD付き初回限定版)
(2013/10/30)
菊地 亜美

商品詳細を見る

今回は、♯1149の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「起こすな!あみみ危機一髪ゲーム2014夏~」でした。

「起こすな!あみみ危機一髪ゲーム2014夏~」とは、
相変わらず多忙な菊地亜美(あみみ)にリハーサル室で寝てもらい、
その周りでAD植松さんがあみみが起きないように様々なチャレンジをして、
どこまであみみが起きないのかを試す企画です。


今回は、
「学生じゃないチーム」と「学生チーム」に分かれて、どこまであみみが起きないのかを予想していったんですが、
植松さんがあみみの周りでするチャレンジにはポイントが付いていて、そのポイント数を競いました。


そのチャレンジ内容とポイントは以下の通りです。

10pt でんぐり返し
20pt ビーチボールでリフティング 5回
30pt クラッシュアイスを服の中に入れて涼む
40pt 真夏なのにHOTのお茶をストローで飲む
50pt 大好きなザリガニと鼻でコミュニケーション
100pt 手拍子腕立て伏せ


この「起こすな!あみみ危機一髪ゲーム」は、昨年末に一度放送されました。

その時は年末年始のテレビ収録であみみが大忙しだったためこの企画が行われたのですが、
今年に入ってからもあみみのは相変わらず忙しいということで、再びこの企画が行われたわけです。


今回もADの植松さんがあみみのまわりで様々なチャレンジをしたわけですが、
今回は前回よりもさらにパワーアップしたチャレンジを見ることが出来ましたね。

氷を服の中に入れたり、ザリガニに鼻を挟まさせたりと、
まるでリアクション芸人がやるような激しいチャレンジを植松さんは次々としていきました。

しかしながらそんな植松さんの激しいチャレンジが行われているのにもかかわらず、
あみみはなかなか起きませんでした。

それだけあみみは疲れているということですね。

そんな中でもしっかりと仕事をこなしているあみみは本当にスゴイです。

こういったあみみの姿を見ると、あみみの忙しさはまだまだ続きそうだと思えてきます。

そしてこのあみみの忙しさが続く限り、この企画は継続するでしょうね。

この企画の続編があることに期待です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック