FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ブラックバタフライ/風に吹かれて』 Juice=Juice
Juice=Juiceのニューシングル『ブラックバタフライ/風に吹かれて』が7月30日に発売されました!!

この『ブラックバタフライ/風に吹かれて』は、
Juice=Juiceにとってメジャー通算4枚目となるシングルです。


「ブラックバタフライ」は大人っぽいセクシーな雰囲気が漂う1曲です。

デビュー以来こういった路線を走ってきたJuice=Juiceにとっては、
Juice=Juiceらしい1曲だということが出来ますね。

プロデューサーであるつんく♂さんはこの楽曲に対して以下のようなコメントしています。

「デビューから1年。
たった1年ですが、とても成長した彼女達をいかに表現するか!?
そう考えた結果、さなぎから成長した美しい蝶をイメージした「ブラックバタフライ」という曲を書き上げました。
まずはタンゴ調の曲を作曲。
メロディを作った時は、「蝶」なんてイメージはなかったんですが、
アレンジを詰めていく途中に彼女達が大きく羽ばたいていく絵が浮かびました。
でも、今までのイメージのような明るくゲンキに!
みたいな蝶ではなく、少し心寂しく、しかし、心に強いものを持っている、そんなイメージが浮かんできました。
なので「ブラックバタフライ」にたどり着いたのかもしれません。
サビの部分の振り付けは5人で1匹の蝶をイメージしています。
甘い蜜でなく、苦い蜜を探している所に彼女達の今を映し出してみました。」

成長への期待も込めて「バタフライ(蝶)」を楽曲のテーマに持ってきたわけですね。

そういったことからいえばこの「ブラックバタフライ」は、
デビューから1年が経ったJuice=Juiceに与えられた試練だということが出来ます。

Juice=Juiceはこの試練に挑み、
つんく♂さんに「「ブラックバタフライ」にたどり着いたのかもしれません。」と評されたわけですが、
Juice=Juiceがどのような成長を見せ、そして「ブラックバタフライ」にちゃんとたどり着いたかは
皆さんがそれぞれが確認してみてほしいところです。

自分はJuice=Juiceの成長ををかなり感じました。


「風に吹かれて」は爽やかな気持ちにさせられる1曲です。

10代のメンバーが揃ったJuice=Juiceにとっては年相応な1曲だということが出来ますね。

なんといってもこの「風に吹かれて」はMV撮影で外ロケが敢行されており、
かなり雰囲気のあるMVに仕上がっております。

曲と合わせてMVにも大注目です。


デビューから1年が経ったわけですが、まだまだメジャー通算4枚目ということで、
Juice=Juiceらしくフレッシュさを失わないで、勢いに乗っていってほしいですね。

自分はかなり期待しています。



ブラックバタフライ/風に吹かれて (初回生産限定盤A)(DVD付き)ブラックバタフライ/風に吹かれて (初回生産限定盤A)(DVD付き)
(2014/07/30)
Juice=Juice

商品詳細を見る

ブラックバタフライ/風に吹かれて (初回生産限定盤B)ブラックバタフライ/風に吹かれて (初回生産限定盤B)
(2014/07/30)
Juice=Juice

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック