FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『TIKI BUN/シャバダバ ドゥ〜/見返り美人』 モーニング娘。'14
モーニング娘。'14のニューシングル『TIKI BUN/シャバダバ ドゥ〜/見返り美人』が10月15日に発売されました。

今回のシングルは、モーニング娘。'14にとって通算57枚目となるシングルです。

今回は、『笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?』以来のトリプルA面シングルとなっています。


「TIKI BUN」は独特のテンポが心地よい1曲です。

ダンスナンバーとはまた違った独特のテンポで、落ち着いたリズムの曲という印象があります。

とにかく“TIKI BUN”というフレーズが印象的な曲ですが、
歌詞を細かく見ていくと世界の人口問題に触れられていたりとメッセージ性が強い曲でもあるのです。

実につんく♂さんらしいメッセージの忍ばせ方です。


「シャバダバ ドゥ〜」は道重さゆみ(さゆ)のソロ曲です。

今回のシングルはさゆにとってラストシングルとなるわけですが、
ソロパートが少ないと自身でもネタにしていたあのさゆのソロ曲が最後の最後にシングルに収録されたのです。

つんく♂さんが自身のブログの中でこの曲について、
「最後の最後まで道重らしく、雰囲気出して行ければ良し!と考え、
ちょっとジャジーな、でも、かわいい曲を作り上げました」と書いているように、
「シャバダバ ドゥ〜」はとてもオシャレで可愛らしい曲に仕上がっています。

さゆのラストを飾るのにふさわしい1曲だといえるのではないでしょうか。


「見返り美人」は逆にさゆ以外の9期・10期・11期メンバーで歌われている1曲です。

こちらの曲はまさかの演歌です。

モーニング娘。にとって初めてとなるオリジナル演歌の楽曲です。

しかも作詞・作曲はつんく♂さんではなく、
作詞は石原信一さん(代表作「越冬つばめ」など)、
作曲は弦哲也さん(代表作「天城越え」など)という演歌界の大御所が担当しています。

まさに本気のド演歌です。

この「見返り美人」はこれから旅立つ先輩のことを歌った曲です。

まさにさゆのことが歌われた曲なわけです。

そんな内容の曲を後輩メンバーが、しかもオールユニゾンで歌っているところにグッときます。


遂にさゆのラストシングルが発売となりました。

ドンドン卒業が近づいてきますね。

寂しくなってきてしまいますが、感傷的になってばかりもいられません。

最後の最後までモーニング娘。'14のリーダー・道重さゆみのことを全力で応援していこうと思います。



TIKI BUN/シャバダバ ドゥ~/見返り美人(初回生産限定盤C)(DVD付)TIKI BUN/シャバダバ ドゥ~/見返り美人(初回生産限定盤C)(DVD付)
(2014/10/15)
モーニング娘。'14

商品詳細を見る

TIKI BUN/シャバダバ ドゥ~/見返り美人(A)TIKI BUN/シャバダバ ドゥ~/見返り美人(A)
(2014/10/15)
モーニング娘。'14

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック