FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1197 アイドリング!!!メンバーのプレゼン能力が問われている!?
キミといたナツ (CD+Blu-ray Disc)キミといたナツ (CD+Blu-ray Disc)
(2014/09/03)
NEO from アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯1197の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ニコはちライブ」でした。


今回の「ニコはちライブ」の流れは、以下のような感じでした。

「草食系カーニバル」

「バッキューン!」

「やらかいはぁと」

MC

ニコはちアンケート

「baby blue」

MC

「MAMORE!!!」

本番後トーク


そして今回の「ニコはちアンケート」では、
倉田瑠夏(瑠夏ちゃん)が「告白」を、
清久レイア(レイアちゃん)が「寒い夜だから…」を、
橋本瑠果(るかぴょん)が「baby blue」を、
ステージで披露する権利をかけて対決しました。

今回は各期の最年少メンバー対決となりました。

いつもは自分でユーザーの皆さんにアピールしますが、今回はちょっと趣向を変えて、
瑠夏ちゃんのアピールを尾島知佳(おじま)、
レイアちゃんのアピールを高橋胡桃(くるみん)、
るかぴょんのアピールを古橋舞悠(ふるまゆ)というように、
各期の相方がユーザーの皆さんにアピールしていきました。

各期の相方のプレゼン能力が問われるところでありますが、
そのよう中で今回の「ニコはちアンケート」を制したのはふるまゆがアピールしたるかぴょんでした。

そうなるとふるまゆがプレゼン上手ということになりますが、
ふるまゆが上手かったというよりは他の2人が下手だったというほうが正しいかもしれませんね(苦笑)

これからこういった試みが続くとすれば、メンバーのプレゼン能力を上げる必要があるでしょう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック