FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1199 アイドリング!!!メンバーがフジテレビ社員に「オタ芸」を教わる!!!
TOKYO IDOL FESTIVAL 2014 feat.アイドリング!!! [Blu-ray]TOKYO IDOL FESTIVAL 2014 feat.アイドリング!!! [Blu-ray]
(2014/11/19)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯1199の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「マニアイドル!!!」でした。

「マニアイドル!!!」とは、他のアイドルが極めていない分野のマニアになるために、
その道のプロにアイドリング!!!メンバーが学ぶという企画です。


今回の「マニアイドル!!!」は「オタ芸」について学びました。

今回、メンバーに「オタ芸」を教えてくれたのは、
オタクに関する知識が豊富だというフジテレビバラエティ制作センターの林洋平さんです。


今回「オタ芸」を教わったメンバーは以下の通りです。

外岡えりか
朝日奈央
大川藍
倉田瑠夏
古橋舞悠
関谷真由


「オタ芸」とは、コンサートなどおいて、ファンが繰り広げる、独特な動きを伴う踊りや掛け声のことです。

アイドリング!!!のファンはあまり行いませんが、
文字通りアイドルオタクがコンサート・ライブでアイドルのために捧げる芸として発展してきました。


今回、アイドリング!!!が教わった「オタ芸」の種類は以下の通りです。

ミックス
OAD
ロザリオ
PPPH
サンダースネイク
ロマンス
ケチャ


アイドルオタクがアイドルに捧げるためにする芸をアイドルがするというのは本末転倒な気もしますが、
ま、なんともアイドリング!!!らしいことだともいえます。

しかしながら一つ言えるのは、
アイドリング!!!のファン様たちがあまり「オタ芸」をしていないからこそ出来たのだということですね。

ファン様が積極的に「オタ芸」をしていたとすれば、
それを教えてもらうことに対して新鮮な反応が出来なくなってしまいますからね。

なので今回の企画はある意味でいえばファン様のおかげで出来た企画だといえるわけです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック