FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1203 『アイドリング!!!』の名物(?)アナウンサーである斉藤舞子さんが番組を卒業
アイドリング!!!Season3 DVD BOXアイドリング!!!Season3 DVD BOX
(2009/04/15)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯1203の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「クイズ!居酒屋じゃなくて社食で舞子さん」でした。

「クイズ!居酒屋じゃなくて社食で舞子さん」とは、
このたび番組を卒業することになった斉藤舞子アナウンサーが
アイドリング!!!メンバーに対してどう思っていたのかを知るため、
斉藤アナを社食に呼び出してメンバーのことについて会話しそれを録音、
その録音した会話を聞きながら、メンバーの誰のことを言っているのか推理して答えるという企画です。


『アイドリング!!!』を初期から支えた斉藤舞子アナウンサーがこのたび番組を卒業することになりました。

その理由は1月から報道に専念するからだそうです。

番組の中でたびたびとんでもない天然っぷりを発揮してきた斉藤アナを知っている人からすれば、
斉藤アナが報道!?という感じがしますが(笑)、これは大マジなのです。

ということで今回は、
番組を去る斉藤アナがアイドリング!!!メンバーに対してどう思っていたのかを知るため、
「クイズ!居酒屋じゃなくて社食で舞子さん」が行われました。

「クイズ!居酒屋」といえば以前放送された企画で、
AD植松さんの本音を居酒屋で聞き出すという企画でしたが、
今回は社食に舞台を移して斉藤アナから本音を聞き出していきました。


各問題のキーワードと答えのメンバーは以下の通りです。

<問題1>
キーワード:
「真面目」
「一生懸命頑張っている」
「もっともっとキレイになる」
答え:古橋舞悠

<問題2>
キーワード:
「アイドリング!!!の中で一番アイドルっぽい」
「抜群にかわいくてキレイ」
「透明感があって肌もキレイ」
「性格も良い」
答え:石田佳蓮


斉藤アナは本当に『アイドリング!!!』には欠かせない存在でした。

そんな斉藤アナが番組を卒業してしまうのはとても寂しいことですね。

是非とも斉藤アナには持ち前の天然っぷりを放送では発揮せずに頑張ってほしいと思います(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック