FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
くりぃむナントカ
ogiyahagi05.jpg

今回は3月24日に放送された、くりぃむナントカについて書きたいと思います。今回のくりぃむナントカはナントカホーテとナントカクールファイブの二本の企画が放送されました。ナントカホーテではゲストが浅香唯さんと千秋さんとチュートリアルさんだったんですが、ここでチュートリアル徳井さんが浅香唯さんのファンであったことを告白したんですが、ここから徳井さんは終始顔を赤らめていました。相当すきなんだろうなぁということがよくわかりましたね。まず徳井さんは浅香唯さんお顔を真面目に見られないくらいの恥らいっぷりで、企画の終盤ではここで当てたら浅香さんと握手できることにだったんですが、実際に徳井さんが当てたところなぜか福田さんがして徳井さんができなかったため、徳井さんがかなり怒ってしまうという一幕もありました。いつもは見ない徳井さんの一面だったような気がします。もう一つの企画ナントカクールファイブは上田さんとゲストの相澤仁美さんとバナナマンの日村さんと設楽さんとおぎやはぎの矢作さん挑戦したんです。この企画の内容は巨大水槽の中に入った五人に向かって水槽の外から若手芸人さんがネタをして、五人が水槽から出ることなく1分間クールに我慢できれば成功というものです。ここで実際にやり始めて日村さんに問題が生じてしまいました、日村さんは笑って水槽から出てくる以前に一分間水中で我慢することが困難ということがわかったのです。日村さんは途中から自ら上がってクールフォーとして再始動しましたが、なかなか若手芸人ではないのに登場するFUJIWARAさんの芸の前に成功すことができません。ここできつくなってきたという相澤さんに代わって日村さんが復帰、ここで登場した芸人さんはおぎやはぎの小木さん、終始映画のことについて語っていましたがあまり面白くなかったため、ついに成功しました。日村さんが決死の覚悟で臨んだからこその成功だったともいえるでしょうね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック