FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『アキハバラ@DEEP』 出演:成宮寛貴、山田優ほか 監督:源孝志
アキハバラ@DEEP [DVD]アキハバラ@DEEP [DVD]
(2007/02/21)
成宮寛貴、山田優 他

商品詳細を見る


今回は『アキハバラ@DEEP』について書いていきたいと思います。


内容
石田衣良原作、
秋葉原を舞台に社会からドロップアウトした5人が、
大切なものを守るため、
巨大IT企業と戦いを繰り広げる青春痛快ストーリー。

最新AV機器から胡散臭いジャンク商品までが揃う、
世界最大のエレクトリック・マーケット。

この“聖地”でしか生きられない、
家族からも社会からもドロップアウトした5人の若者たちが、
ある事件を契機に社会ともう一度向き合い、
弱小ベンチャー「アキハバラ@DEEP」を起業した…。

『池袋ウエストゲートパーク』の石田衣良原作、
『大停電の夜に』の源孝志監督による青春群像劇。

秋葉原を舞台に、
社会からドロップアウトした5人の若者が巨大IT企業と闘いを繰り広げる。

成宮寛貴、
山田優、
忍成修吾ほか注目の若手俳優が総出演。

感想
この映画『アキハバラ@DEEP』は石田衣良さん同名小説を原作としています。

この映画が公開される前にテレビドラマ版の『アキハバラ@DEEP』が放送されていたんですが、
こちらからこの作品に入ってきた人にとってはシックリこないかもしれませんね。

実は自分もその一人でした。

決してつまらないわけではないのですが、
テレビドラマ版のほうが一人一人のキャラクターも立っていて面白かったというのが本音です。

映画版の残念な点を挙げるとすれば、
原作とテレビドラマ版に登場するダルマというキャラクターが登場しないことがあげられるでしょう。

荒川良々さん演じるタイコがダルマのキャラクター的な動きをすることでカバーしようとしているようでしたが、
自分からすれば、だったらダルマを出したほうがいいんじゃないの?、という感じでしたね。

もちろん残念な点だけではありません。

戦闘シーンの鮮烈さは原作やテレビドラマ版をはるかに凌ぐものになっているといえます。

そういった点に着目すればきっとこの作品の良い部分がもっと見えてくるはずです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック