FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
ゴッドタン
bananaman06.png

今回は4月2日に放送された、ゴッドタンについて書きたいと思います。今回のゴッドタンは一時間スペシャルということで企画が二本ありました。まず一本目の企画は前回放送された、恋する放課後の偽ロケを行って東京03を呼び出し東京03の飯塚さんをドッキリにはめるといったものだったんですが、この飯塚さんがとんでもないことをしでかしたことから話はスタートするんですが、飯塚さんは一年程前におぎやはぎさんとやっているラジオに人気セクシーアイドルのみひろさんが来たんそうなんですが、そこでこっそりとメールアドレスを交換して、しかも今年に入ってから恥ずかしいマジな告白のメールを送っていたというのです。それを知ったゴッドタンスタッフはみひろさんを訪ねて、実際のメールの文面をみひろさんに了解を得て撮影して、それを偽ロケの行われているスタジオで公開するというとんでもなく恥ずかしいドッキリが行われるのにいたったのです。公開を始めると飯塚さんは壊れ始め「こんなライブ芸人に誰も興味ないよ!!」など自暴自棄な発言も飛び出しました。実際のみひろさんの携帯のメール画面の飯塚さんの名前の欄にはTシャツと記されていたのです、そうです飯塚さんはみひろさんにとってTシャツを熱く語る人という印象しかなかったのです、それなのに飯塚さんは断り続けるみひろさんのメッセージにも気づかずに恥ずかしいメッセージを送り続けたのです。最後にはみひろさんからVTRではっきりと断られましたが、それでも飯塚さんはあきらめられない様子でした。飯塚さんのとてつもない思いは感じますよね。もう一つの企画は番組の準レギュラーである、バナナマンさんと相澤仁美さんがこれまでのレギュラー軍団の自分多tに対する扱いについて抗議をするという内容の企画でした。日村さんは劇団ひとりさんに対して本気のダメだしを行いました、さまざまな企画で日村さんはちゃんと進めようとするところを劇団ひとりさんに邪魔されたというのです、確かに未公開になった映像がながれるとあまりもヒドイ劇団ひとりさんの姿がありましたね。相澤さんのほうはまさに身を削って番組を支えているにもかかわらず、番組での枠を風子さんに取られそうだという抗議でした。最後には松丸アナやレギュラー陣をビンタしてしまいました。後半の企画はとんでもない終わり方でしたけど見てて楽しかったですね。あとBerryz工房の「ジンギスカン」がゴッドタンの新しいエンディングソングになっていました、これはとても自分にとってうれしい出来事でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック