cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1226 「ニコはちアンケート」でメインで歌えなかったことを喜ぶ4期生の尾島知佳
尾島知佳「ずっと、Chikaくで」尾島知佳「ずっと、Chikaくで」
(2014/04/04)
尾島知佳

商品詳細を見る

今回は、♯1226の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ニコはちライブ」でした。


今回の「ニコはちライブ」の流れは、以下のような感じでした。

本番前トーク

「サラサラ★キューティコー」

「One Up!!!」

「苺牛乳」

MC

盛り上がるトークテーマ持って来てもらいました!!!

トーク

ニコはちアンケート

「いち恋」


今回の「ニコはちアンケート」では、
「いち恋」をステージで披露する権利をかけて、
外岡えりか(とんちゃん)&横山ルリカ(ルーリー)と、
河村唯(うめ子)&長野せりな(せりな)と、
橘ゆりか(ゆりっぺ)&橋本楓(楓ちゃん)と、
倉田瑠夏(瑠夏ちゃん)&尾島知佳(おじま)が対決しました。

今回は1期と2期と3期と4期と5期によるコンビ対決となりました。

今回のアンケートの選択肢は、
「1期」、「2期」、「3期」、「4期」、「5期」という通常通りの選択肢のほかに、
「全員」という選択肢が用意されていました。

そんな画期的な選択肢はユーザーの皆さんの目を引き、
この「全員」という選択肢が一番高い支持率を集めました。

この選択肢が選ばれてホッと胸をなでおろすというか、全力で喜んでいたのが尾島知佳(おじま)でした。

もはや恒例の光景でありますが、おじまは勝利すると落ち込み、負けると喜ぶのです(笑)

絶対に歌いたい!勝ちたい!というメンバーがほとんどの中で、
おじまのこの姿は相変わらず異質な存在感を放っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック