cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1240 アイドリング!!!メンバーが考えた川柳(5・7・5)が勝手に変えられ台無しに!?
「アイドリング!!!」2013上半期ベストセレクショング!!! [Blu-ray]「アイドリング!!!」2013上半期ベストセレクショング!!! [Blu-ray]
(2014/10/15)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯1240の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「5・7・5 たまたまハマったら優勝ング!!!」でした。

「5・7・5 たまたまハマったら優勝ング!!!」とは、
アイドリング!!!メンバーが作った川柳の最後の5文字を番組が用意した別の5文字に入れ替え、
それがたまたまハマった人が優勝という企画です。


この「5・7・5 たまたまハマったら優勝ング!!!」は、アイドリング!!!メンバーの文学的センスを見る(?)新企画です。

この企画では、事前にアイドリング!!!メンバーに5・7・5調の川柳を作ってもらい、
その5・7・5の最後の5文字を番組が用意した別の5文字に入れ替え、
それがたまたまハマるかどうかを見ていきました。

番組が用意した5文字とそれを入れ替えた時のメンバーの川柳は以下の通りです。
(カッコ内にはメンバーが考えた本来の5文字を表記しています)

お題「うざくねぇ?」

外岡えりか
「山もあり 谷もあるけど うざくねぇ?」(素晴らしい)

横山ルリカ
「辛いとき 隣にいれば うざくねぇ?」(救われる)

河村唯
「苦労した 時が一番 うざくねぇ?」(輝ける)

橋本瑠果
「友達は 沢山いると うざくねぇ?」(楽しいね)

倉田瑠夏
「メンバーに 会うのが毎日 うざくねぇ?」(楽しみです)

古橋舞悠
「メンバーが なんだかんだで うざくねぇ?」(大親友)

佐藤ミケーラ倭子
「十九で 人生わかると うざくねぇ?」(思います?)

お題「おなら出た」

玉川来夢
「この気持ち 君に届けば おなら出た」(いいのにな)

橋本楓
「働くよ 今日も明日も おなら出た」(これからも)

酒井瞳
「気がつけば 最年長と おなら出た」(呼ばれてる)

三宅ひとみ
「人生は 何が起こるか おなら出た」(分からない)

尾島知佳
「仕事する お金を稼ぐ おなら出た」(生きていく)

橘ゆりか
「既読無視 しても許して おなら出た」(くれる君)

佐藤麗奈
「忙しい そんな毎日 おなら出た」(続けたい)

石田佳蓮
「怒られた 後で気づくよ おなら出た」(愛のムチ)

朝日奈央
「メンバーの 笑顔を見ると おなら出た」(癒される)

関谷真由
「ありがとう その一言で おなら出た」(頑張れる)

高橋胡桃
「辞めたいと 逃げ出した時 おなら出た」(後悔が)


どの句も意外とハマっていましたね。

その中でもMCの升野さんの解説もあって印象的だったのが酒井瞳(さかっち)の句でした。

おならが自分が最年長だということを知らせてくれるという升野さんの発想力はさすがでした(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック