cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1250 アイドリング!!!メンバーが有名な童話や童謡の謎を解いていく!?


今回は、♯1250の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「謎を解け!名探偵アイドリング!!!」でした。

「謎を解け!名探偵アイドリング!!!」とは、
誰もが知っている童話や童謡の中に存在する謎をアイドリング!!!メンバーが解いていく企画です。


誰もが知っている童話や童謡の中には必ずと言っていいほど何かしらの謎が存在しています。

それは、なぜそんなことしたのか?とか、なぜそんなことを言ったのか?といったものです。

今回はそんな謎をアイドリング!!!メンバーが解いていきました。


今回登場した童話・童謡とその中にある謎は以下の通りです。

『森のくまさん』
くまさんはどういう気持ちで
「おじょうさんおにげなさい」と言ったのでしょう?

『ウサギとカメ』
カメはどんな気持ちで
ウサギにかけっこを挑んだのでしょうか?

『鶴の恩返し』
なぜつるは部屋を
見られたくなかったのでしょうか?

『マッチ売りの少女』
なぜ少女が必死にマッチを売っていたのに
誰も買ってくれなかったのでしょうか?


今回の企画はよくあるクイズ企画っぽいですが、
童話や童謡の中に存在する謎を解くという内容からわかるように、この謎に答えはありません。

つまり今回の企画はクイズ企画というよりはどちらかというと大喜利企画に近いものがありました。

最近、大喜利企画で力を見せ始めているのが佐藤ミケーラ倭子(ミケーラ)です。

なかなか秀逸な回答をするケースが結構多いのです。

今回もミケーラは秀逸な回答を連発していました。

残り多くはないと思いますが、大喜利企画の際はミケーラに期待ですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック