FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『GREEN ROOM』 #10(レギュラーMC:徳永千奈美&夏焼雅 ゲストMC:田中れいな)
『GREEN ROOM』の♯10が7月2日にアップされました!!

今回の『GREEN ROOM』にはゲストMCとしてLoVendoЯの田中れいな(れいな)が登場しました。


今回の『GREEN ROOM』の内容は以下の通りです。

LoVendoЯ x ℃-ute コラボの裏側編

9→10(キュート)周年記念℃-uteコンサートツアー2015春 〜The Future Departure〜
横浜アリーナ公演 F.O.Hエンジニア編

アンジュルム 七転び八起き MV撮影 ダンスチーム編

チャオ ベッラ チンクエッティ Never Never Give Up MV監督編


今回の『GREEN ROOM』では、
いつものようにハロプロを裏側で支えている色々なスタッフさんたちに密着した映像が流されていました。

この番組が始まるまでハロプロの裏側に密着するといえば、
そこに必ずといっていいほど登場してきたのがプロデューサーであるつんく♂さんでした。

そのような中でこの番組では、もっとコアな裏側、
ダンスの振付師の方だったりとか、ボイストレーナーの方だったりとか、エンジニアの方に密着しているのです。

逆にこの番組にはまだつんく♂さんは登場したことがありません。

登場しない理由としては当然のように病気ということがあるわけですが、
この度、7月3日、つんく♂さんがプロ野球の楽天―日本ハム戦で始球式を行い、久しぶりに元気な姿を見せてくれました。


そのことが『スポニチアネックス』で記事になっていたので以下で紹介します。

「音楽プロデューサーのつんく♂(46)が3日、東京ドームで行われたプロ野球の楽天―日本ハム戦で始球式を行った。
4月の近畿大入学式での声帯摘出告白後、初めての公の場となった。

つんく♂は背中に「TSUNK♂29」の文字と背番号が入った楽天のユニホーム姿で登場。
手術した喉の部分を隠すためか、白いストールを巻いていた。
マウンドでは見事なノーバウンド投球を披露。
打席に立つ楽天・松井稼頭央の背中を通るボール球となったが、元気な姿を見せてスタンドを沸かせた。

楽天とは04年に「モーニング娘。」が歌った球団初の公式応援歌「THE マンパワー!!!」を書き下ろすなど、
創設時から縁が深い関係。

4月、近畿大(大阪府東大阪市)入学式で、
一度は完全寛解と診断された喉頭がんが再び見つかったことによる声帯摘出を告白。
「あなただから出来る事。あなたにしか出来ない事。
それを追求すれば、あなたの代わりでは無理なんだという人生が待っていると思います」と
新入生に力強いメッセージを贈った姿に三木谷浩史オーナー(50)が感銘を受け、始球式を要請。
つんく♂が快諾して今回の登板が実現した。
始球式後には球場を訪れていた三木谷オーナーとグラウンドで握手と抱擁を交わした。

投球後にはブログを更新。
「マウンドからボールを投げたのは何年ぶりでょうか・・・ とっても楽しい時間でした。
たった一球ですが、本当に気持ちよかったです。
突き抜けるようなかっこいい新曲が2、3曲作れちゃいそうなそんな気分です!
ボール球でしたが、それでもノーバウンドで届きましたね。よかった~」と書き込んでいた。」


つんく♂さんが元気そうで何よりでした。

やっぱりハロプロファンはなんだかんだ言ってつんく♂さんの作る曲が好き、これは揺るがない部分だと思います。

だからこそつんく♂さんにはもっともっと元気になってもらって、いつか『GREEN ROOM』にも登場してほしいですね。

その日を心待ちにしています。




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック