cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1266 『アイドリング!!!』の忘れ去られた名企画(迷企画?)「もしもアイドリング!!!」が帰ってきた!!!



今回は、♯1266の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「もしもアイドリング!!!」でした。

「もしもアイドリング!!!」とは、
「もしも○○だったら?」の状況に置かれたときアイドリング!!!メンバーは一体どん­な行動をとるのか?という企画です。


この「もしもアイドリング!!!」は番組初期に放送されていた企画です。

前回放送されたのは2007年7月ということで、
まだ2期生も加入していない頃に放送して以来の放送になりますので、本当に久しぶりに帰ってきました。

MCである升野さんはこの企画のことを忘れていたようですが(笑)、
当時企画に参加した外岡えりか(とんちゃん)と横山ルリカ(ルーリー)には苦い記憶が残っていたといいます。

「もしも○○だったら?」というシチュエーションの中で
メンバー自身が構成を考え演技をしなければならないという非常に難易度の高い企画内容、
そして何よりもその演技している姿をファンに晒されるという恥ずかしさが2人の苦い記憶につながっているわけです。

今回はそんな名企画(迷企画?)に現アイドリング!!!メンバーがチャレンジしていきました。


今回、この企画に挑戦したアイドリング!!!メンバーは以下の通りです。

外岡えりか
横山ルリカ
酒井瞳
朝日奈央
大川藍
高橋胡桃
関谷真由
佐藤麗奈
佐藤ミケーラ倭子


朝日奈央(あさひ)と佐藤ミケーラ倭子(ミケーラ)以外はCS放送の時間内で放送されました。

ということで例のごとくあさひはオンデマ行きとなったわけですが、
珍しく巻き添えを食らったミケーラは少し可哀想でしたね(苦笑)

じゃああさひならいいのかよ!と思われるかもしれませんが、あさひならいいんです!(笑)

そう思えてしまう、そう言い切れてしまうところがこの番組のスゴイところであります。

メンバーたちの名演技(迷演技?)も含めてとても楽しい放送回でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック