cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1280 アイドリング!!!メンバーがアイドルの聖地・大磯ロングビーチで大はしゃぎ!!!



今回は、♯1280の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ドキッ!丸ごと大磯ロングビーチ! アイドリング!!!だらけの水泳大会」でした。

「ドキッ!丸ごと大磯ロングビーチ! アイドリング!!!だらけの水泳大会」とは、
アイドルの聖地である大磯ロングビーチにてアイドリング!!!メンバーが水泳大会を行う企画です。


今年もこの季節がやって来ました。

夏です。

アイドリング!!!の夏といえば、沖縄に行ったり、ハワイに行ったりと、
毎年スタジオを飛び出して南国を訪れていましたが、
アイドリング!!!の最後の夏となる今年は
南国ではなく20世紀のアイドルたちの聖地であった大磯ロングビーチを訪れることになりました。


今回は「アイドリング!!!大相撲 大磯ロングビーチ場所」という種目に挑戦した模様が放送されていました。

「アイドリング!!!大相撲 大磯ロングビーチ場所」とはどういう種目かというと、
水上に設置された土俵の上で相撲を取り、相手を先に土俵から落としたほうが勝ちという種目です。


「アイドリング!!!大相撲」は番組きっての人気企画です。

あまりにも相撲に対して全力すぎるため、負けた時に泣いてしまうメンバーも少なくありませんでした。

その代表格が大川藍(藍ちゃん)と朝日奈央(あさひ)です。

この2人、特に藍ちゃんがそうなのですが、
ここ数年でグッと番組での立ち位置が変わった感があります。

藍ちゃんはモデルにもなったということもあるわけですが、
それでもやはり昔からの番組ファンにとっては何だか寂しい感じがするわけです。

そのような中で今回、藍ちゃんは昔の勢いを思い出して頑張ると宣言していました。

じゃあ結果はどうだったのかというと、外岡えりか(とんちゃん)に敗れたわけです(苦笑)

ダメじゃん!という感じですが、ま、これはこれで藍ちゃんらしくて良かったかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック