cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1282 アイドリング!!!メンバーがアイドルの聖地・大磯ロングビーチで大はしゃぎ!!!



今回は、♯1282の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ドキッ!丸ごと大磯ロングビーチ! アイドリング!!!だらけの水泳大会」でした。

「ドキッ!丸ごと大磯ロングビーチ! アイドリング!!!だらけの水泳大会」とは、
アイドルの聖地である大磯ロングビーチにてアイドリング!!!メンバーが水泳大会を行う企画です。


今年もこの季節がやって来ました。

夏です。

アイドリング!!!の夏といえば、沖縄に行ったり、ハワイに行ったりと、
毎年スタジオを飛び出して南国を訪れていましたが、
アイドリング!!!の最後の夏となる今年は
南国ではなく20世紀のアイドルたちの聖地であった大磯ロングビーチを訪れることになりました。


今回は「アイドリング!!!大相撲 大磯ロングビーチ場所」という種目に挑戦した模様が放送されていました。

「アイドリング!!!大相撲 大磯ロングビーチ場所」とはどういう種目かというと、
水上に設置された土俵の上で相撲を取り、相手を先に土俵から落としたほうが勝ちという種目です。

今回は後編が放送されました。


番組きっての人気企画であるこの「アイドリング!!!大相撲」ですが、
この企画で絶対王者ともいうべき強さを誇るメンバーがいます。

それが酒井瞳(さかっち)です。

水上・地上ということは関係なく、
さかっちはこれまで「アイドリング!!!大相撲」で絶対的な強さを見せつけてきました。

それは今回も同じで、見事にさかっちが優勝を収めました。

果たしてさかっちを止めることが出来るメンバーはいるんですかね?

もしかしたら7期生メンバーの酒井芳子(よっこ)なら可能かもしれませんね(笑)

そんなドリームマッチが実現する日を楽しみにしています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック