cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1286 アイドリング!!!・34号の佐藤麗奈の笑顔を見るためにメンバーが大奮闘!!!



今回は、♯1286の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「緊急企画! さとれなの笑顔が見たいング!!!」でした。

「緊急企画! さとれなの笑顔が見たいング!!!」リクエスト」とは、
先日行われた「アイドリング!!!大相撲」で涙を流した佐藤麗奈(さとれな)の笑顔を取り戻すため、
さとれなを除くメンバーたちが様々なゲームやクイズに挑戦する企画です。


先日放送された「ドキッ!丸ごと大磯ロングビーチ! アイドリング!!!だらけの水泳大会」、
この中で行われた「アイドリング!!!大相撲 大磯ロングビーチ場所」は大変盛り上がったわけですが、
ただ一人この企画の中で涙を流したメンバーがいました。

それがさとれなです。

さとれなは関谷真由(せきまゆ)に敗れ、涙を流したわけです。

そんなさとれなの笑顔を取り戻すため、
さとれなを除くメンバーたちが様々なゲームやクイズに挑戦していきました。

その挑戦に成功すれば大磯ロングビーチのペア招待券がさとれなのみにプレゼントされるということで、
メンバーはただたださとれなの笑顔を見る為だけに全力を尽くしていったわけです。


さとれなを除くメンバーが挑戦したゲームやクイズは以下の通りです。

「メンバー全員で卓球ラリー」

「メンバー全員で47都道府県」

「メンバー18人大縄跳び18回」


企画内容を見ればわかる通り、さとれな以外のメンバーにとっては全くうまみの無い内容ですので、
当然のようにさとれな以外のメンバーからは不満が噴出しました。

しかしながら今回のバカリズム升野さんと森本アナウンサーは完全にさとれな側ということで、
そのような不満は全く受け入れられていませんでした(笑)

一人のメンバーを贔屓するなんてどんなアイドル番組だよ!って感じですが、
このような理不尽さもまた『アイドリング!!!』らしいといえるポイントであります。

つまりは『アイドリング!!!』の面白さであるわけですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック