cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1289 『アイドリング!!!』のスタッフたちがアイドリング!!!メンバーに謝罪する!!!



今回は、♯1289の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「制作スタッフが謝ります! あの時、あの場面でご迷惑をおかけしてゴメンナサイ!!!」でした。

「制作スタッフが謝ります! あの時、あの場面でご迷惑をおかけしてゴメンナサイ!!!」とは、
番組終了まであともう少しになったということで、
これまでの放送の中で変な空気になった場面を見返して、スタッフがアイドリング!!!メンバーに謝るという企画です。


番組終了まであと一ヶ月半を切りました。

番組の9年間の歴史を遡ってみると、
今では思い出したくもないようなで変な空気になった場面がちょくちょくあったわけです。

そういうことで今回はその場面を見返して、
スタッフがアイドリング!!!メンバーに謝ろう!という企画が放送されたわけです。


今回『アイドリング!!!』のスタッフ陣がアイドリング!!!メンバーに謝罪した内容は以下の通りです。

ブタさんが空気を読まず
チョコを食べなくてゴメンナサイ!

みんなのヤンキーキャラより
スタッフのキャラが目立ってゴメンナサイ!

粉でもなく液体でもない
白い物体をかけてゴメンナサイ!

「見えない企画」にチャレンジしたけど
やっぱり見えなくてゴメンナサイ!

河村さんがオイシイと思っていました
ゴメンナサイ!

意味不明なキャラでやりきって
ゴメンナサイ!

何回も何回も「イジらないで」と言われたのに、
何回も何回もイジってゴメンナサイ!


こうやって見ると、いかに『アイドリング!!!』のスタッフさんたちが狂った人たちであるかが分かります(笑)

そんな番組も終了まで残りわずかということでかなり寂しいです。

残り僅かな期間しか残っていませんが、
是非ともスタッフさんたちには最後まで『アイドリング!!!』には攻めた姿勢というものを崩さないでほしいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック