cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ハロ!ステ』 #141(MC:萩原舞&羽賀朱音)
『ハロ!ステ』の♯141が10月28日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
℃-uteの萩原舞(マイマイ)と、モーニング娘。'15の羽賀朱音(あかねちん)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

アンジュルム 「ドンデンガエシ」(ハロ!ステ Edit.)

Juice=Juice「チクタク 私の旬」(横浜BayHall)

竹内朱莉・井上玲音「四字熟語」

℃-ute「嵐を起こすんだ Exciting Fight!」(ハーモニーホール座間)

アンジュルム 福田花音インタビュー【3】

広瀬彩海ヘアアレンジ


今回の『ハロ!ステ』では、
Juice=Juiceのライブツアーから「チクタク 私の旬」のパフォーマンス映像が流されていました。

Juice=Juiceといえば来年フジテレビで放送される連続ドラマの主演が決まっていますが、
先日、埼玉で行われたライブの中で劇中でJuice=Juiceが演じる「NEXT YOU」のお披露目が行われました。


そのことを伝える記事が『まんたんウェブ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「5人組アイドルグループ「Juice=Juice(ジュース・ジュース)」が、
2016年に放送予定の連続ドラマ「武道館」(フジテレビ)で演じる
アイドルユニット「NEXT YOU(ネクスト・ユー)」が27日、さいたま市内のライブハウスでお披露目された。
植村あかりさんが初センターを務め、
今後はJuice=Juiceとしてだけでなく、NEXT YOUとしてもテレビ出演などの活動を行っていくという。

「武道館」は、朝井リョウさんの同名小説が原作。
売り出し中の主人公アイドルユニット「NEXT YOU」が、さまざまな思惑が渦巻くアイドル業界で奮闘し、
武道館でのワンマンライブを目指していく……というストーリー。
フジテレビとスカパー!が初めてタッグを組んで制作する。
Juice=Juiceのメンバーが演じるNEXT YOUについては、
原作の帯コメントも担当したという音楽プロデューサーのつんく♂さんが、
ドラマ内だけにとどまらない大規模なプロデュースを手がけるという。

会見でNEXT YOUは、つんく♂さんが作詞、作曲した曲「Next is you!」を初披露。
また、つんく♂さんから
「Juice=Juiceにとっても、『次は君たちだろ!?』という感じで何に遠慮することなく、
がむしゃらに突き進んで、次の時代を自分たちのモノにしてほしい」というメッセージが寄せられた。
植村さんは
「つんく♂さんからコメントをいただくのは久しぶりです。うれしい限り」と喜び、
宮本佳林さんは
「今日もこの会見前につんく♂さんに連絡をしたら『いい意味で目立っておいで』と言ってくれました。
つんく♂さんが込めた思いを届けていきたい」と話していた。

この日、配役も明らかになり、
NEXT YOUのメンバーの中で唯一芸歴がない日高愛子(ひだか・あいこ)を宮本さん、
グループの中でセンターを務める堂垣内碧(どうがきうち・あおい)を植村さん、
ムードメーカーの安達真由(あだち・まゆ)を高木紗友希さん、
子役から活動している坂本波奈(さかもと・はな)を金澤朋子さん、
ファンに“神対応”な鶴井(つるい)るりかを宮崎由加さんがそれぞれ演じる。

ドラマ「武道館」は、2016年にフジテレビの土ドラ枠で放送。
BSスカパー!でも、フジテレビでの放送から1週間以内に放送予定。
全8回。

◇会見のおもな一問一答は以下の通り。

--ドラマ初主演の感想は。

金澤さん 
うれしいが、プレッシャーや不安もあります。自信を持ちたい。

高木さん 
個人の名前も覚えてもらいたい。

宮本さん 
ドキドキ。普段から役作りを考えています。

--今回の抜てきについて、直接つんく♂さんから説明はありましたか。

金澤さん 
直接説明はなかったですが、数あるハロプロのグループから選ばれたことはとても光栄です。
プレッシャーに負けず、Juice=Juiceでよかったと思ってもらいたいです。

--センターに植村さんが抜てきされたことについて。

植村さん 
すごいプレッシャーがありまして、実は。
センターといえば本当に完璧なアイドルだし、(ライブで観客の)ペンライトの数が一番多くて。
自分としてもひやひやです。
でもJuice=Juiceや私のことを知ってもらうためにも、センターを任せられた以上はやりきりたいと思います!


金澤さん 
美人でスタイル抜群だし誇れるメンバーです。
天然だったり、素がおもしろい部分があるので、
クールビューティーの碧ちゃんの役は植村あかりちゃんしかできないかなと思うので、頼もしいです。

--アイドルはどうあるべきだと思うか。

植村さん 
私にとってアイドルは何でも器用にこなす女の子というイメージ。
私服もおしゃれの最先端だったり、ダンスや歌もこなしてるけど裏ですごい努力をしていると思うので、
私自身も近づけるようにがんばりたい。

宮本さん 
夢を見ている姿を見せるのがアイドルだと思います。
ネクストユーはネクス中毒(ファンの呼び名)のみなさんに武道館を目指す夢を応援してもらっているし、
Juice=Juiceも単独の220公演をこなすというのが夢の一つなので
そこを100%全力でというのがアイドルかなと思います。

--ドラマをきっかけに今後の目標について。

高木さん 
ポーーン!と人気者になれたら(笑い)。

宮崎さん 
今は電車移動ですが、電車に乗らなくてもいいようになりたい(笑い)。
電車でマスクして帽子をかぶって変装しなくちゃならないぐらいになれたらいいなと思います。

宮本さん 
NEXT YOUもJuice=Juiceもどちらも好きになってもらえるようにパフォーマンス力を上げていきたいと思います。
武道館目指してがんばります!」


遂に配役が発表になりましたね。

自分はまだ原作を読んだことがありませんが、キャラクターの説明を読む限り、納得の人選という感じがします。

Juice=Juiceにはこのドラマをキッカケに是非とも「ポーーン!と人気者」になっていただきたいですね(笑)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック