cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1302 『アイドリング!!!』の最後のスタジオ収録企画は「没ング!!!」



今回は、♯1302の『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「没ング!!!2015」でした。

「没ング!!!2015」とは、
2015年に『アイドリング!!!』の企画会議で出てきた数々の企画、
当然のごとくその中には日の目を見ることなく「没」になってしまった企画が数々あったということで、
なぜその企画が「没」になってしまったのかを検証しようという企画です。


今回で『アイドリング!!!』は9周年を迎えました。

遂に次回は生放送での最終回SPということで、今回が最後のスタジオ収録ということになりました。

そんな最後のスタジオ収録企画となったのが「没ング!!!」でした。

これまでの9年の歴史の中で生み出されてきた没企画たちが放出されました。


まず今回のメンバーたちの格好がいつもと違いました。

これは元プロデューサーの門澤さんが部屋着をイメージして発注したものの、
総合演出の嶋田さんから外現場に着ていけないと全力で止められた衣装でした。

このまま一回も着ないで終わるのはもったいないということで、
今回はその衣装を着ていたわけですが、
升野さんが言っていたように年上メンバーには少し無理がある衣装でしたね(苦笑)


その後、没企画として、
「ディスのカード 没アンケート」、
「トッキ―を探せ!」、
「とにかく明るいアイドリング!!!」、
「升野さんの優しかった瞬間」が紹介されていました。

「とにかく明るいアイドリング!!!」が特にそうでしたが、朝日奈央(あさひ)は本当に最高のいじられ役ですね。

全力でとにかく明るい安村さんのモノマネをさせられるなんて、普通のアイドルじゃありえないことですからね(笑)

ま、それが『アイドリング!!!』流といえるわけですから、最後の最後までらしさ全開だったといえるわけですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック