cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『ジパング』 水曜日のカンパネラ



今回は、2015年の11月11日に発売された、
水曜日のカンパネラのアルバム『ジパング』について書きたいと思います。


収録曲
1.シャクシャイン
2.猪八戒
3.メデューサ
4.ラー
5.ツイッギー
6.ウランちゃん
7.ライト兄弟
8.小野妹子
9.西玉夫
10.マッチ売りの少女


感想
何だかわからないけどクセになる。

これが自分が水曜日のカンパネラに対して抱いているイメージです。

歌詞もメロディも独特、しかしそれは嫌ではなく、何度も聴きたくなる中毒性を持ったものなのです。

今回のアルバム『ジパング』に収録されている「シャクシャイン」などは、
北海道の有名なしそ焼酎の名前である「鍛高譚」というフレーズと北海道の地名で歌詞がほぼ出来上がっています。

こんな曲、他のアーティストではありえないでしょう。

というか、他のアーティストには歌えないのです。

唯一無二の存在です。

さらに水曜日のカンパネラの主演・歌唱を務めるコムアイさんは、
「ヤフオク!」のCMでテレビCM出演を果たすなど、時代のアイコンとしても注目を集めています。

まさにニュースター誕生であります。

「水曜日のカンパネラ」、注目しておいて損はないと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック