cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『運命開花』 THE BACK HORN



今回は、2015年の11月25日に発売された、
THE BACK HORNのアルバム『運命開花』について書きたいと思います。


収録曲
CD
1.暗闇でダンスを
2.ダストデビル
3.その先へ
4.tonight
5.コンクリートに咲いた花
6.記憶列車
7.胡散
8.魂のアリバイ
9.悪人
10.シュプレヒコールの片隅で
11.君を守る
12.カナリア

DVD(初回限定盤)
1.「運命開花」 Recording Document
2.悪人 (Music Video)
3.悪人 (Document)
4.その先へ (Music Video)
5.その先へ (Document)


感想
この『運命開花』はTHE BACK HORNにとって約一年半ぶりとなるアルバムです。

THE BACK HORNの曲といえば魂が揺さぶられるようなロックという印象が強いですが、
この『運命開花』はまさにそういった印象そのままのTHE BACK HORNらしいアルバムに仕上がっています。

8曲目に収録されている「魂のアリバイ」はまさにTHE BACK HORNという感じがして最高です。

3曲目に収録されている「その先へ」に関しても、
勢いや軽快な感じがメロディにありつつ、
歌詞はグッとくるという最高のロックナンバーに仕上がっています。

もちろんこれらの曲だけでなく、全編を通して最高のロックを聴かせてくれています。

一聴の価値ありです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック