FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
武田信玄(1521年~1573年)の名言
「信頼してこそ人は尽くしてくれるものだ。」


これは武田信玄の名言です。

武田信玄といえば戦国時代を代表する武将の一人です。

武田信玄の武将としての能力の高さは、
並み居る武将たちの中でも突出したものがあったそうです。


それは、信玄が死ぬのがあと数年遅ければ、
織田信長ではなく信玄が天下をとっていたと言われるほどです。

そんな彼が率いた武田軍は天下一の軍団と評されていました。

なぜそんな軍団を作れたのかといえば、
やはり信玄という大将が部下たちに信頼され、
そして部下たちが尽くしたいと思える人物だったからでしょう。

その根本にあるのが、
この名言に表されている、信玄の考え方です。

部下を信頼し期待をかけることで、
部下たちはその期待に応えようとして奮起する。

単純なことですが、これがなかなか出来ないのです。

どんなときでも部下を信頼し期待をかける、
部下を持つ人なら参考にしなければいけない考え方でしょう。




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック