cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
岡本太郎(1911年~1996年)の名言
「むしろ「成功は失敗のもと」と逆に言いたい。
その方が、この人生の面白さを正確に言いあてている。」



これは岡本太郎の名言です。

岡本太郎といえば日本を代表する芸術家です。

「芸術は爆発だ!」の言葉とセットで覚えている方も多いでしょう。

彼の芸術家としての最高傑作とも言える作品が「太陽の塔」です。

これは日本万国博覧会の会場に建造された塔ですが、
博覧会終了後も万博記念公園に残され、
未だに地元の人々だけでなく日本中の人々を惹き付けてやみません。

そんな魅力溢れる作品を製作した岡本太郎ですが、
彼自身もまた魅力溢れる人物でした。

彼は、自由や権利を阻害するもの、
権威で押さえつけようとするものに生涯反抗し続けました。

まさに反骨の人です。

そんな反骨の人だったからこそ、
彼は一時の成功に踊らされなかったわけです。

成功は失敗のもと、
成功をして浮かれていると足元をすくわれる、
このことを彼はよく分かっていました。

そして彼はそのことを人生の面白さだと言います。

浮き沈みあるから人生、
成功ばかりではないのです。

失敗したからといった落ち込む必要はないし、
成功したからといって浮かれすぎてもいけないのです。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック